1
蒼井優のちょいエロ画像32枚|水着、フラガール、着物姿など満載!

蒼井優のちょいエロ画像32枚|水着、フラガール、着物姿など満載!

105,287 views

透明感ある女優というと蒼井優を思い浮かべます。童顔なので実年齢よりもうんと若く見えますが、どこか妖艶(ようえん)で色っぽさも感じ、どんな役もできる女優です。そんな蒼井優のちょっとエロくて可愛い画像を、彼女がデビューした時からさかのぼって載せてみました。


蒼井優とは


. #蒼井優 #aoiyu #好きな人 #女優 #かわいい #smile @aoi___ao__が投稿した写真 -



蒼井優(あおいゆう)は、女優、モデルで活躍する女性芸能人です。本名は調べてみると夏井優で、生年月日は1985年8月17日、出身地は福岡県福岡市です。身長160cmで体重とスリーサイズは非公開ですが、有力な情報としては体重47kg、スリーサイズB80、W60、H88とスレンダーな体型です。そしてカップサイズはAカップではないかと言われています。所属事務所はイトーカンパニーです。




小学校のときから地元福岡県のモデル事務所に所属してCMや広告に出演し、少女向け雑誌の記事で栗山千明と共演したこともあります。1999年、ミュージカル「アニー」のポリー役に選ばれデビューしました。このオーディションには抜擢されるまで4回も落ちたそうです。ミュージカル「アニー」のオーディションは毎年多くの応募があり倍率が高いため、その役に抜擢された子役たちはのちに有名女優になる可能性が大いにあります。しかし、ミュージカル「アニー」から有名女優になった方はとても少なく、そういった意味で、蒼井優は珍しいところから大物女優にステップアップしたといえます。




アニーの翌年に子供向け情報・バラエティ番組 「おはスタ」(テレビ東京)におはガールとして出演していました。このとき、同じおはガールをしていた同期はベッキーです。また、ディズニー・チャンネルの人気アニメ「スティッチ!パーフェクト・メモリー」で声優も務めていました。


上京後は堀越高等学校で多くのアイドルが同級生





学生時代の蒼井優です。このときから顔は変わっていないので、整形は全くないと思います。それよりも、30歳になった現在の蒼井優は、老いを全然感じさせない奇跡の童顔といえるでしょう。




蒼井優の出身校をたどってみると、福岡県立東箱崎小学校、筑紫女学園中学校、堀越高等学校を経て、日本大学芸術学部演劇学科に入学していますが、大学は中退しています。上の画像は蒼井優が堀越高等学校に通っていた時のもので、堀越高等学校は多くの芸能人が通う高校として有名です。蒼井優が入学した時は同級生に有名人が特に多く、小池徹平、山下智久、そして上戸彩も蒼井優の同級生です。


映画「フラガール」で大物女優の仲間入り





映画「フラガール」(監督:李相日、配給:シネカノン)で第30回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞と新人俳優賞を受賞した蒼井優。フラガール衣装のへそ出しのところがちょいエロくて可愛いです。この映画出演を期に、蒼井優は実力派として大物女優だと認知されるようになりました。




撮影のオフショットでの蒼井優。隣に写っているには、女優の徳永えりで、二人とも可愛いです。この映画の完成披露試写会舞台挨拶で、フラガールズのリーダーである谷川紀美子役を演じた蒼井優は

「ダンスは本当に難しくて、しかもソロやセンターで踊る場面もありプレッシャーでしたが、松雪さんをはじめ、フラガールズには色々と教わりました。感動だけではなく、みんなの優しさがつまった映画です。3ヶ月間、一生懸命頑張りました。泣いたり、いろいろありましたが、みんなを信じてよかった。みんなへの感謝の気持ちが大きいです」


と撮影時の大変さを語っていました。


  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る