能年玲奈のちょいエロ画像30枚|水着、読モ時代など満載!

能年玲奈のちょいエロ画像30枚|水着、読モ時代など満載!

18,693 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で一躍国民的女優の仲間入りを果たした能年玲奈さん。彼女のその佇まいからはエロなんて想像できないと思いますが、意外とエロい画像もあるんですよ!ブレイク後、干されたという噂も聞きますが、そのことも含め、今回は必死で探した、能年玲奈さんのちょいエロ画像をご紹介します。


能年玲奈とは?基本情報を紹介!




能年玲奈(のうねん れな)さんは兵庫県神崎郡神河町出身。1993年7月13日生まれの現在22歳。女優として活動している彼女ですが、その愛らしいルックスを活かしファッションモデルとしても活動しています。所属している芸能事務所はレプロエンタテインメント。彼女の苗字は少し変わっていますが、本名も芸名も同じだそうです。


素人読者モデル時代の水着姿!能年玲奈のちょいエロ画像





黒い水着を着て左側に写っているのがニコラモデル時代の能年玲奈さん。水着姿は全く見せない彼女の貴重なショット♪



左に立っているのが彼女。ビキニから覗く胸や、ヘソ出しルックなど露出の多い1枚。

2006年に小学校の高学年から中学生までを主な読者層にしている新潮社発行のローティーン向けのファッション雑誌『ニコラ』。そのモデル(ニコ㋲)として活躍し現在も女優として活動している新垣結衣さんに憧れを抱き、「第10回ニコラモデルオーディション」に応募。毎年数万人の応募がある人気オーディションでグランプリを獲得

数々の人気芸能人を輩出している『ニコラ』でモデルとなり、モデルをしていたときには表紙を3回飾っています。この『ニコラ』モデル、通称「ニコ㋲」はモデルとしての起用期間に制限があり、最長で高校1年生の3月までと決められています。13歳でモデルとなり、卒業した後の2010年に公開された映画『告白』において桐谷修花役を演じ、台詞はなかったものの生徒役としてスクリーンデビュー

この映画『告白』は中学生の話であったため、オーディションでは選考基準として年齢15歳以下と制限を設けていましたが、能年玲奈さんがオーディションを受けたときは16歳。年齢制限を15歳と設けていたにも関わらず彼女は選ばれ、生徒役の中でももちろん最年長であったそうです。なぜ16歳の彼女がオーディションを通過したのかについて、この映画を指揮した中島哲也監督は「彼女は特別だから」と語っていたそう。

このときから既に女優としての資質を兼ね備え、見る人が見ればわかるようなオーラがあったことはとても凄いことですね。


ロングヘア時代の能年玲奈のちょいエロ画像






高校時代の能年玲奈さん。ロングヘアが新鮮な感じですがこちらも良く似合いますね。シャツの胸元が少しだけ開いていたりと女子高生というだけでちょっとエロ要素がありませんか?


ショートカット美少女・能年玲奈のちょいエロ画像




上半身に何も身につけていないように撮影されたこちらの画像。色々と妄想してしまいますが、とても透明感がありますね。



太ももなど露出している部分が多くちょいエロ♪

次のページ
『あまちゃん』で大ブレイク!女優・能年玲奈のちょいエロ画像
  • 1
  • /
  • 5
1/5 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る