1
【岡山の奇跡】桜井日奈子の可愛い動画&ちょいエロ画像35枚

【岡山の奇跡】桜井日奈子の可愛い動画&ちょいエロ画像35枚

8,835 views

「岡山の奇跡」と呼ばれている美少女・桜井日奈子(さくらい ひなこ)さん。今回は奇跡的な可愛さの持ち主、桜井日奈子さんの様々な情報とちょいエロ画像35枚&コマーシャル動画をご紹介します。知っている人も知らない人も是非見て頂きたいですね。可愛いですよー!


【岡山の奇跡】桜井日奈子とは?基本情報をご紹介!




桜井日奈子さんは岡山県岡山市出身。1997年4月2日生まれの現在19歳。モデル、女優として活動しており、芸能プロダクションのインセントに所属しています。趣味は卵焼き巡りと女子トーク。ブリの照り焼き、イチゴ、桃を好きな食べ物として挙げています。

CroComという岡山美少女図鑑の発行元である会社が2014年7月に開催したコンテスト、「岡山美少女・美人コンテスト」に出場し、見事「美少女グランプリ」を獲得したことにより所属事務所のインセントから声がかかり芸能界に入りました。

「岡山美少女・美人コンテスト」へ応募したきっかけは、コンテストでグランプリを獲得すると副賞として東京ディズニーランド旅行が貰えるということで、高校で同じ部活に所属していた友達から「取って来てよ」と言われたため、そんな軽いノリで出場したそうです。そしてコンテストではグランプリとなり、さらに彼女を形容する時の代名詞である「岡山の奇跡」という言葉が生まれました。このグランプリを獲得してからは、しばしば「キセキ」というあだ名で呼ばれることもあったそうです。



ご紹介した2枚の画像。大きな瞳と小さな顔が印象的♪白い肌と綺麗な唇もいいですね。

※岡山で女の子と出会いたい方必見!おすすめの出会い系7つを集めました!興味のある方は下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:岡山の出会い系|会員数と口コミで選ぶ、本当のおすすめ 7選



数年前まで現役の女子高生!桜井日奈子のちょいエロ画像




清楚な感じの桜井日奈子さんらしく、スカートも長めというところがなんだか萌えますね。こんなに可愛い女子高生が学校にいたら大騒ぎは間違いなしでしょうね。男性生徒が羨ましいです。



こちらは冬服バージョン。夏にセーラー服よりも露出は少ないですが、ブレザーとシャツの間にある大き目のカーディガンがエロく見えるんですよねー。数年前まで現役の女子高生だったこともありポーズや制服も難なく似合いますね。可愛いです♪

「岡山美少女・美人コンテスト」での「美少女グランプリ」獲得後、コマーシャルや広告モデルとして活動を開始します。彼女の主な出演作はコマーシャルでは2015年に放送されていた大東建託の「いい部屋ネット」、コロプラの「白猫プロジェクト」、2016年から放送のニベア花王の「8×4 BODY FRESH」など。大東建託の「いい部屋ネット」のコマーシャルでは歌を歌いながらダンスを披露するキュートな姿が印象的でした。

広告では2015年の「ジョイフル恵利」を皮切りに「CRED OKAYAMA 誕生祭スチール」、「岡山理科大学 教育学部新設PRCM」、「LINE MUSIC」などに出演を果たしています。。


netで話題!桜井日奈子の可愛いCM動画




今まで国民的な美少女が出ていないと言われてきた岡山県にとって桜井日奈子さんの出現はまさに奇跡!岡山県のPR動画「卒業生」「桃をかじる少女」「ももたろう」という3部作にもしっかりと起用されています。制服姿やさまざまな彼女の様子が垣間見れるいい動画ですね。



こちらはコロプラ「白猫プロジェクト」のコマーシャル「スチール撮影篇」。可愛い桜井日奈子さんの表情と声がいいですね。



ニベア花王の「8×4 BODY FRESH」のコマーシャルでは特技でもあるバスケットボールを行う姿が収められています。桜井日奈子さんが過ごしていた高校生活を見ているようで、見ていて引き込まれますね。

  • 1
  • /
  • 6
  • >
この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る