キャバ嬢とセックスするために大切な心構えとは?
1
キャバ嬢とセックスするために大切な心構えとは?

キャバ嬢とセックスするために大切な心構えとは?

9,434 views

お気に入りのキャバ嬢とセックスしたいという感情はキャバクラに通っている男性であれば、多くの人が抱いている感情ではないだろうか。しかし、中々上手く行かない人の方が多いと思います。そこでどういう心構えで狙いにいけばセックスできるのかを調べてみました。


大前提:キャバ嬢はお金の為に女という武器を使っている


借金があるや忙しいから手早く稼ぎたい、ブランド品が買いたいなど様々な理由でキャバクラで働いているのがキャバ嬢ですが、そんな彼女達に共通している点があります。それはキャバ嬢は女という性を売って男性からお金を稼いでいると言う事です。

もちろん、風俗嬢ではないので、性といっても性別の性であり、性的関係の性ではありません。女性と話して楽しませるという事がキャバ嬢である彼女達の仕事です。それはセックスを前提としたものでは無い為貢げば必ずセックスできるという保証は何処にもないという事は理解して置かなければいけないのです。

あんなに貢いだのになんでやらせてくれないんだという話をよく聞きますが、そういう場所ではないので、お金を貢げばヤレるわけではないという事は頭に入れておいてください。お金を貢ぐのは当たり前の話で、その先をどのようにするかと言う事が重要です。


まずはキャバ嬢と楽しく話す事が重要

まずはキャバ嬢と楽しく話す事が重要
キャバクラという場所にお金を払って楽しみに行っているわけですから、自分が楽しむ為の時間だと思っている方もいると思います。しかし、キャバ嬢とセックスしたいのであれば、その考え方はやめるべきです。キャバ嬢だって人間ですからいくら金払いが良くても、嫌いな人とわざわざセックスしたいとは思わないです。

風俗嬢のようにお金と割りきって男に抱かれるタイプの女性であれば、キャバクラで働くよりも、風俗で働く方がシフトにも融通が効く場合が多く風俗の方が稼ぎやすい仕事です。それをわざわざキャバクラで働いているという事はできれば、好みでない人とはやりたくないと思っています。

金を払っているのは俺だという態度や言動は嫌われる原因になります。自分の話ばかりしたり、仕事や家庭等の愚痴ばかり言うのではなくキャバ嬢の話を聞いたり、相談に乗るなどしてこの人良いなと思わせるのが重要なポイントになります。


キャバ嬢が客に言われて嫌な言動と好かれる言動


キャバ嬢を楽しませて、この人とならセックスしてもいいかもと思われる為には、言ってはいけない言葉を把握しておく必要があります。まずキャバ嬢に嫌がられる言動をご紹介します。

ぶっちぎりのナンバーワンは「なんでこんなところで働いているの?」です。いくらキャバ嬢の事を聞き出そうと思ってもこれは言ってはいけません、一発でアウトという子がほとんどでした。他にも、必要以上にプライベートを効く言動も嫌がられます。

例えば、「彼氏いるの?」や「今週の予定を教えて」等もダメなようです。予定に関しては仲が良くなっていればOKという人もいるようです。同伴などのノルマやドリンクをダシに何かをさせようとするのも嫌がられるようです。

逆に好かれる言動としては器の大きな男とわかる言動です。例えば、本命のキャバ嬢じゃない子が席に付いている時でも自分からドリンク何か飲みなと優しさをアピールしてみたり、疲れてそうだなと思ったら、優しく気遣いを見せる等も有効的です。


ケチケチせずに男を見せる


基本的にケチケチした態度や言動は嫌がられます。ドリンクを拒否したり、同伴する気もないのにデートに誘うなどはもってのほかです。基本的にキャバ嬢と外で遊ぶ場合は、同伴かアフターのどちらかにしましょう。

せっかくの休みの日に仕事はしたくないですよね。それはキャバ嬢も一緒です。仲良くなって相手から誘ってくるのを待つか、話題を振って興味を示したら一緒に行くと冗談ぽくいう位で断りやすい環境を整えていいましょう。

同伴やアフターの場合、高い店でケチケチするよりは中位の店で何でも頼めと言う方が受けがいいのです。自分の身の丈にあったお店に連れて行きましょう。この様に少しずつアピールしていく事がキャバ嬢に好かれてセックスをする近道です。キャバ嬢の好きには2種類あり、この人の事が好きという「感情」と、お金を出してくれるなら好きという「勘定」があります。

感情にしても、勘定にしても、ケチケチしているとどちらにも当てはまらないので、どちらにでも行けるようにお金払いは良くしておきましょう。


いかがだったでしょうか。キャバ嬢も人の子なので、セックスはできますが人だからこそ気を使う必要があります。器の大きさを見せるのがセックスへの近道です。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
意外と多い!ヤらせてくれるキャバ嬢の特徴5選
メンズエステを極めた男が語る!絶対に「抜いてもらう」ためのテクニック

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る