1
清水富美加のセックス事情|出家の原因は枕営業の強要や不倫が原因?

清水富美加のセックス事情|出家の原因は枕営業の強要や不倫が原因?

8,077 views

清水富美加は不倫や出家騒動で有名ですが、もともとは超売れっ子若手女優でした。悪名名高いレプロエンタテインメントとトラブルになっている、不倫のせいで病んでしまった、といろいろ噂されていますが実際はどうなのでしょう。所属していた事務所のレプロは枕営業や激務でも有名のようです。その辺のことも紹介しつつ清水富美加の出家理由やセックス事情を考察していきます。


清水富美加のプロフィール



芸能人名 清水富美加/千眼美子
年齢 23歳
デビュー年 2008年
スリーサイズ B79(Aカップ)W59H84
所属事務所 ARI Production


清水富美加は2008年の中二の夏に、レプロエンタテインメントのマネージャーに渋谷でスカウトされ芸能界デビューしました。2010年に堀越高校に進学しますが、「仮面ライダーフォーゼ」の仕事を中心に芸能活動が忙しく、単位が取れないために通信制の高校に転校。

芸能活動をしている生徒が多い堀越高校で単位が取れないほどなので、清水富美加は高校在学中からかなり売れっ子であったことがわかります。その後2015年にはNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの同級生の藤本一子を演じ、さらに知名度を上げました。

このまま売れると世間は思っていたのですが、2017年に出家騒動で芸能界を引退します。これに関しては詳細を後述します。

清水富美加の魅力は演技力などもありますが、なんといっても可愛らしいルックスですよ。顔はもちろんのこと、スレンダーな体型も魅力的です。細い人が多い女優のなかでも、清水富美加はかなりの細身で、胸は小さめです。

骨格も華奢で少女のような体型ですが、身長は163cmとそれほど小さいわけではありません。少女のように華奢な体で、意外と身長がそこそこあってスタイル抜群なので、あどけなさと大人っぽさがうまくミックスされています。スタイル抜群の美少女といった感じですね。

〇参考記事:
清水富美加のセクシーなエロ画像30枚|エロい水着、ミニスカ姿など満載

枕営業をさせられていたことが漫画で暴露される?



清水富美加がもともと所属していた芸能事務所であるレプロは、枕営業が多いとの噂が各所で出ています。そして、清水富美加に関しても枕営業を強要されたのでは?との噂が出ています。

レプロ事務所社長、高須クリニックの院長に女の子を斡旋?!高須院長の彼女、漫画家西原理恵子の漫画に登場していた!
西原理恵子が漫画で、彼氏である高須院長に枕接待をしかける人物について書く。
モデルにもグラビアアイドルにも興味を示さない高須院長のためにその人物が
連れて来たのは「19歳の西原理恵子にそっくりの娘」という話。
西原理恵子と清水富美加が似ているので
この「19歳のそっくり娘」が清水文香ではないかと話題に。
さらに、この漫画に書かれている「毎回手土産(枕)を持参する義理堅い業界人」の顔がレプロの社長に似ているて話題に。
引用:
清水富美加はやっぱり枕営業させられていた!?西原理恵子の漫画に登場


漫画家の西原理恵子は高須クリニック院長の彼女なので、枕接待の状況などを知っている可能性があります。そして、西原理恵子の漫画の中にレプロ社長と清水富美加に似ている人物が出てきているので、枕接待の事実があった可能性は高いでしょう。

あくまで噂の範囲ではありますが、社長もタレントも似ているという偶然は考えにくいです。また、実際に枕営業を高須クリニック院長が受けたのかどうかですが、受けていない可能性が高いのではないでしょうか。

もしも実際に枕していたら、西原理恵子が漫画にする可能性は低く、隠されていたでしょう。


清水富美加のセックスの特徴



清水富美加は引退時に意に介さない仕事もやらされた、といった発言をしていましたが、それはラブシーンのことでは?との噂が出ています。実際ラブシーンを演じたこともあるようですね。

ラブホテルとおぼしき一室のダブルベッドのシーン。“熱戦”の疲れからか眠りこける元カレを横目で見つめる清水の裸身の背中がド~ンと映し出される。
 「“事後”だけしか映さない、というのは物足りませんが、“ベッドシーン”には変わりありませんしね。それでも、清水のむっちりとして肉付きのいい、まばゆい白磁の肌は見もので、若々しくも瑞々しいですよ。劇中設定は27歳なのですが、実年齢は22歳で、撮影時の清水はおそらく21歳でしょうからピチピチです」(映画記者)
引用:誌上公開! 清水富美加 背中ヌード&乳揉まれシーン映画


清純派のイメージの強い清水富美加ですが、一応ラブシーンの経験もあり、またプライベートでは不倫の経験もあります。詳しくは後述しますが、しっかりやることはやっているわけです。

美少女イメージとセックスとのギャップが良いのかもしれません。実際のセックスに関してですが、人相学では以下のように出ています。

一見、薄そうな唇だが、素の表情の唇は上下とも厚みがあり、性愛に対する積極性も持っている。【淫乱度】としては高く、「4」。
 金甲(小鼻)の張りが素晴らしくよく、肉厚でもあって、旺盛なスタミナと金運のよさを備えている。鼻孔が小さく歯列が内向きで、倹約家で家庭的な心性だ。強い眉相が性力を精神面で支えていて、【絶倫度】も「4」と高い。
引用:誌上公開! 清水富美加 背中ヌード&乳揉まれシーン映画


清水富美加はグラビアやラブシーンの仕事を極端に嫌っていたことでも有名ですが、性欲は強そうです。人相学でもそうなっており、また不倫の過去もあるので、性的なことに関心はあるようです。


清水富美加の男性遍歴

@beijudeatがシェアした投稿 -



吉沢亮



清水富美加の元カレとしては、吉沢亮の名前が挙げられています。2014年頃に交際していたようで、後で詳しく紹介しますが、「もうイケメンはこりごり」といったことを友人に話していたようです。イケメン俳優と交際していて、浮気されたと推測されます。

そして、このお相手のイケメン俳優は吉沢亮と噂されています。清水富美加と同年代で共演も多かったので、わりと信憑性は高いでしょう。

ネット上では吉沢 亮さんではないかと言われているようですね。
その理由は、女性セブンには
・清水さんと同年代
・イケメン
・若手俳優
と情報が出ていた事もあり、過去に仮面ライダーフォーゼで共演した清水さんと同年代でイケメンの吉沢さんの名前が浮上したようです。
実は共演している時にも
交際しているのではないかという噂があったそうです。
さらに吉沢さんとは、2013年12月に公開された映画でも共演しており、その噂が信ぴょう性が高いのではないかと言われているようですね。
引用:
吉沢亮が清水富美加の元カレ?出家に至ったのは男運が悪いせい?


話が本当なら吉沢亮と清水富美加は交際しており、吉沢亮は浮気していたと考えられます。チャラ目のイケメンと清水富美加なので、セックスも激しかったのではないかと考えられます。

まだ二人とも若かったので、マニアックな性癖というよりは単純に正常位やバックや騎乗位で激しくプレイしていたことが想像できます。吉沢亮が浮気していたとすると、性欲が強いということなので複数回射精していた可能性も高いでしょう。


KANA-BOON・飯田祐馬



KANA-BOONの飯田祐馬と清水富美加の不倫話はかなり有名ですね。出家の原因の一つではないかとも言われています。飯田祐馬は既婚者であることを隠して清水富美加と交際していたようで、後に清水富美加は告白本でそのことを暴露しています。

これに対し、飯田祐馬も清水富美加との不倫を認め、謝罪しています。吉沢亮の話が本当だったとすると、清水富美加はイケメン俳優に浮気されて破局し、その後バンドマンと交際したら不倫だったことになります。

これは精神的ショックも大きいはずなので、出家の原因の一つになったのではないでしょうか。

千眼美子名義の出家告白本「全部、言っちゃうね。」では、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と記されており、恋愛の悩みも出家の一因としてあることが明らかになった。
スポーツニッポンは、暴露本の「悩みの種だった好きな人」は、元交際相手は人気ロックバンドのメンバーAであり、Aは既婚者であったことから不倫交際であったと報じられた。
その後、20日には「KANA-BOON」のベーシスト・飯田祐馬(26)が実際に清水と不倫関係にあったことを認め、バンドのオフィシャルサイトにて謝罪文を発表した。
引用:出家の原因? 清水富美加が暴露本でKANA-BOON・飯田祐馬とのゲス不倫告白



イケメン俳優はこりごり!からのバンドマンと不倫!



清水富美加は吉沢亮やその他イケメン男性との熱愛が噂され、その頃友人に「イケメンはこりごりだ」と漏らしながら酒浸りの日々を過ごしていたようです。夜通しで飲んでレッスンをすっぽかすようなこともあったようなので、相当ストレスが溜まっていたことがわかります。

清水富美加はもともと精神的に不安定な部分があるようで、10代の頃に自殺未遂事件もあったようです。イケメンはこりごりと思ってそれほどイケメンではないバンドマンと交際したら不倫だったという状況なので、精神的に追い込まれたことでしょう。

《16歳の誕生日の日、死のうとして、ガムテープを口と鼻に貼ったんです》
《ある時、「自分はなんにもできない。もう死のう」ってなってしまって、暴れてカッターで部屋をぐちゃぐちゃにして、腕を切りつけて。(中略)その時の傷は今も右手首に残っています》
「清水さんと同年代の若手俳優・Aです。2014年頃に交際していて、周囲にもその彼にも“つきあってるのは絶対に内緒にして!”って徹底していました。ただ、交際1年ほどで破局してしまったんです」その頃、清水は酒に酔うと「もうイケメンはこりごり!」と口走ることもあったという。
「春先に、同じ事務所の若手女優仲間たちと暮らしていた事務所の寮を出たことで、恋愛や仕事の悩み相談をする機会がなくなっていたみたいです」(前出・知人)
そのせいか、もともと多かったお酒の量がさらに増えていったという。
「午前11時から仕事かレッスンが入っていたのに、正午過ぎまでお酒を飲んでいて、予定をすっぽかしてしまったこともありました」(芸能関係者)
引用:清水富美加 若手俳優・Aと交際の過去「イケメンこりごり」



  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る