1
深田恭子のデビュー当時と現在の画像まとめ10選

深田恭子のデビュー当時と現在の画像まとめ10選

1,359 views

日本を代表するタレント、深田恭子。恐らくほとんどの方が知っているのではないでしょうか。世間から深キョンと呼ばれ、昔から愛されてきました。2018年1月からも、ドラマで主演を務めるなど、今現在も大活躍しています。今回はそんな深田恭子のデビュー当時と現在の画像をまとめてみました。深田恭子ファンの方必見です!


深田恭子とは

本名
深田恭子
出身地
東京都北区
デビュー年
1996年
事務所
ホリプロ

深田恭子は1996年に芸能界入りを果たしました。わずか14歳という若かりし頃にデビューしたわけですね。デビューのきっかけは、当時大ブレイクしていた歌手の華原朋美に憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLコレクション」でグランプリを獲得したことです。なんと応募者数が2万人程いたらしく、2万分の1に選ばれたということです。凄いですね。また、その翌年には女優デビューするなど、その成長は目覚ましく、一世を風靡しました。


深田恭子のデビュー当時の写真を公開












かなり初々しいですね。今の綺麗な大人の深田恭子とは大違いで、あどけなさが残っています。少女らしい可愛さがありますね。




こちらは、反抗期感が凄いですね。子供と大人の間といった感じでしょうか。雰囲気がかなりトゲトゲしています。
















現在の深田恭子の写真










デビュー当時とは全く違い、可愛さは消え去り、代わりに綺麗さがでてきましたね。雰囲気がガラっとかわって大人の女性になっています。美しいという言葉が似合いますね。













こちらの画像は、デビュー当時のあったトゲトゲした雰囲気がでていますね。少し面影はのこっています。ですが、あのころに比べてかなりセクシーになっていますね。











デビュー時と現在とでは何が変わった?







デビュー当時と現在の深田恭子はご覧いただいた通り、全然違います。デビュー当時は、まだ10代ですので、どうしても子供っぽさというのがにじみ出てしまっていますが、現在は立派な大人の女性になっています。また、デビュー当時はトゲトゲした反抗期の子供のというような雰囲気でしたが、現在はどちらかというとトゲトゲした感じではなく甘いルックスになっていると思います。優しいお姉さんという感じですね。

もちろん、見た目だけではなく、演技の女優としての技術や歌唱力、またトークスキルなどもデビュー当時に比べて格段と上がっていると思います。全体的にパワーアップした感じですね。


深田恭子はデビュー時と現在では全く違う

深田恭子の現在とデビュー当時を比べると、全体的に全く違うことがわかります。全て正反対になっているといった感じでしょうか。トゲトゲした見た目は甘いルックスに変わり、子供っぽい雰囲気は、大人のセクシーな雰囲気に変わっています。デビュー当時は色気が微塵もありませんでしたが、現在は時折色気を感じます。これからも綺麗で美しい美貌を保ったまま芸能活動を頑張ってほしいですね。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
深田恭子のセックス事情|1日何回もやらないと気が済まない肉食女子
深田恭子のエロすぎる「お尻」画像まとめ【保存版】



この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る