篠原涼子のセックス事情|60歳を超えた市村正親の精子を搾り取り妊娠に成功

篠原涼子のセックス事情|60歳を超えた市村正親の精子を搾り取り妊娠に成功

22,554 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
24歳も年上の市村正規と結婚した篠原涼子。性欲絶倫で名器である彼女は、子作りセックスで市村正規から精子を搾り取り、子供を妊娠することができました。今年44歳になる篠原涼子ですが、まだまだそのエロさは増してきています。今回は、そんな篠原涼子のセックス事情について徹底的に調べました!


篠原涼子のプロフィール



芸能人名 篠原 涼子
年齢 44歳
デビュー年 1989年
スリーサイズ B80(Dカップ)W56H83
所属事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント


1990年、「東京パフォーマンスドール」というアイドルグループのメンバーとしてデビューした篠原涼子は、翌年からは「ダウンタウンのごっつええ感じ」にレギュラーとして出演して、アイドルでありながらも体を張って番組を盛り上げました。

今では美人女優として広く知られている篠原涼子ですが、番組ではおバカキャラとして定着していたり、鼻フックをされたり芸人に無理矢理キスされるなどと、かなり過激なコントをやっていました。

また、歌手としても活躍していて、小室哲哉プロデュースでリリースした「恋しさと せつなさと 心強さと」という曲は、第36回日本レコード大賞優秀賞を受賞したり、紅白歌合戦に出場するなど大ヒット。

最近では年齢も重ね大人の女性として魅力的になった篠原涼子は、ドラマでも大人の女性の役を演じることが多くなりました。しかし、年齢を重ねても体のエロさは衰えていなく、特に柔らかそうなDカップの胸は素晴らしいです。

形も綺麗で大きさも十分なD カップの美巨乳は、夫である市村正規も夢中にさせ、60歳を超えた彼の股間も元気にするほど魅力的です。

※篠原涼子のセクシーなエロ画像はこちらから!↓↓
篠原涼子のセクシーなエロ画像30枚|下着姿、谷間、美脚など盛りだくさん!

篠原涼子のセックスの特徴



主演のドラマのいくつもが大ヒットするなど女優として大活躍の篠原涼子は、様々なラブシーンを演じてきました。最近では、2013年4月放送のフジテレビ系ドラマ「ラストシンデレラ」で、17歳年下の三浦春馬とのラブシーンを演じました。

篠原涼子 年下の彼と… ラブシーン 三浦春馬×篠原涼子



この濃厚なキスシーンで篠原涼子のキスがかなり積極的で手慣れている様子から、やはりプライベートでもキスの経験が豊富なのではないかと思われます。

また、篠原涼子は相学的に、精力絶倫であり、「ミミズ千匹」と「つるしボボ」を併せ持ったかなりの名器ではないかと予想されています。「みみず千匹」とは、膣のヒダが通常の女性の2倍も多い名器を指します。「つるしボボ」は、膣口からすぐ奥の膣内の膣壁が膨らんでいる名器であり、挿入するとチンポを膣肉のリングが締め付けてきます。

名器を2種類も併せ持つ篠原涼子のマンコに入れた男性は、すぐにイってしまうのでしょう。それなのに篠原涼子は性欲絶倫なため、何回もセックスを求めてきます。篠原涼子とのセックスはかなり精力が必要となるのかもしれませんね。

また彼女のようにエラが張っているのは、古来、名器「ミミズ千匹」に多いとされる相。さらに口が大きなわりに歯が小粒で、こちらは名器「つるしボボ」の相でもある。
引用:excite ニュース


※こちらもおすすめです!↓↓
映画「アンフェア」の濡れ場では本当にヤッてる?篠原涼子のセックスシーンを徹底検証

篠原涼子の男性遍歴



年齢を重ね女性としての魅力を増してきた篠原涼子ですが、過去にどのような男性とセックスをしてきたのか気になりますよね。ここでは、篠原涼子がセックスしてきた男性遍歴をご紹介します。


吉川清美

篠原涼子は結婚前、吉川清美という男性と交際していたようです。清美という字から女性では?と思ってしまうかもしれませんが、男性です。この男性は篠原涼子のヘアメイクを担当していた方だったようです。

2人はかなり熱愛していたようで、なんと同棲までもしていたとのこと。同棲となると同じ家で一緒に暮らしているわけですから、休みの日などは朝から夜までセックスをすることもできてしまいます。性欲絶倫の篠原涼子ならありえない話でもないですよね。

篠原涼子は結婚する前、メイクの吉川清美という人と長い間付き合っていて、同棲もしていました。
引用:Yahoo!知恵袋


江口洋介



江口洋介は、日本の俳優で妻には歌手の森高千里を持つ今年50歳の既婚者です。そんな江口洋介と篠原涼子の既婚者2人きりの密会が噂になりました。

きっかけとなったのは2015年10月から放送のフジテレビ系ドラマ「オトナ女子」での共演。約10年ぶりの共演ということで、話に花が咲いてしまったのでしょうか。

雑誌の対談でもお互いにお互いのことを「きれい」「かっこいい」などと褒めていて、かなり好印象を持っている様子。ドラマの中でも2人は大人のキスをしているとのことで、不倫をしているのではないか?と思う人もいました。

しかし、お互い子供がいて家庭を持つ立場。どちらも家族思いであり、この日は深夜2時にお開きになったとのことから不倫はしていないと考えられます。久々に会って意気投合して、つい懐かしくなってしまったのかもしれませんね。

奥の個室の中に滑り込むと、ソファの隣同士に腰を下ろした。完全な個室。お酒のピッチは落ちるどころかあがっていき、話にも熱が帯びる。共演は約10年ぶりだった。しだいに距離が縮まって体が触れ合う…ふたりは、篠原涼子と江口洋介だった。
引用:NEWSポストセブン


篠原涼子と市村正規は不倫の略奪結婚?



現在の夫である市村正規ですが、24歳も年の差がある2人はどのようにして恋愛関係になったのでしょうか。実は、舞台「ハムレット」で恋人役として共演したのがきっかけとなっています。

この時すでに市村正規は既婚者であり、劇団四季の元女優の妻がいました。しかし、それにも関わらず共演中に市村の魅力に惚れてしまった篠原涼子は、熱烈なアプローチを仕掛けていきました。

その結果2人は不倫交際を始めて、熱愛を始めてしまいます。その後、ついに市村正規は妻と別居から離婚まですることになりました。こうして結婚した篠原涼子は、前の奥さんから市村正規を略奪した!と言われています。

もうかなりの高い年齢となる市村正規をも落としきる篠原涼子の魅力はすごいですよね。やはりもう離れられないと思わせるほどのセックスで、夢中にさせたのでしょうか。

舞台での共演からほどなくして、2人は不倫交際を開始。02年に市村は妻と別居、03年には正式に籍を抜き、05年、めでたく(?)ゴールインを果たしたのです。
引用:exciteニュース


ちなみに女性の性欲は40代でピークになると言われています。44歳の篠原涼子はまさに性欲が絶頂期でセックスしたくてたまらない状態と予想され、普段のセックスもとても積極的で精子が枯れるまで搾り取られるのではないかと考えられます。

30代後半から卵巣機能が衰えはじめ、女性ホルモンが激減するのが40代半ば前後。そうすると相対的に男性ホルモンが優位になり、アグレッシブになるという説がある。その結果、女性が男を捕獲するハンターへと変貌するのだ。
引用:ALL About


24歳も年上の旦那・市村正親も篠原涼子のテクニックにメロメロ



やはり篠原涼子のセックステクニックに市村正規はメロメロになっているようです。なんと60歳越えという年齢にも関わらず、子作りを始めてから2ヶ月で妊娠に至ったようです。

一般的に、男性は35歳を超えると精子の質と量が低下すると言われています。50歳を超えてしまうと妊娠はしづらく、もしできたとしても障害を持つ子供が生まれる可能性がかなり大きくなるとのこと。

精子の質に関するさまざまな研究結果から、ドイツのアレンスバッハ研究所では、男性の妊活の年齢について、50歳くらいまでが限界だろうという見解を出しています。
引用:卵の質向上委員会


篠原涼子と市村正規の第一子は2008年に、第二子は2012年に生まれています。どちらもある程度大きく成長していますが、障害を持っているという情報はありません。

つまり、篠原涼子は子作りセックスをしまくって、市村正規から質のいい精子を大量に搾り取ったと言えますね。60歳を超えてもしっかり勃起させて何度も射精させてしまう篠原涼子のセックステクニック。これは確かにメロメロになるのも頷けますね。市村正規は、篠原涼子の裸の虜になってしまい、見るたびに勃起しているのではないでしょうか。

市村が篠原の裸体を絶賛しているようで、“脱げ脱げ”とけしかけているそうです。
引用:exciteニュース



次のページ
篠原涼子のような女とセックスをしたい場合
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る