代々木忠がAV監督になったきっかけとは?|生い立ちや結婚について徹底調査

代々木忠がAV監督になったきっかけとは?|生い立ちや結婚について徹底調査

236 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
女性の心の奥をのぞきこみ、淫乱な姿をさらけ出させるAV監督・代々木忠氏。彼の作り出すAVは100本を超えるシリーズになるものもあるほど、熱狂的なファンを獲得しています。そんな男性も女性も魅了する代々木忠氏ですが、一体なぜそんなにまで人を惹きつけるのか気になりませんか? 今回は、代々木忠氏の生い立ちを探ることで、彼の持つ魅力の源泉を明らかにしていきます。


代々木忠とは




1938年3月18日、代々木忠氏は福岡県小倉市に生を受けました。幼少期は母親の死や父の売春宿経営など数奇な体験をしています。高校は中退し職を転々、29才までは暴力団の組員として生活しました。彼に転機が訪れたのは1963年です。

映画の世界に惹かれ、ワールド映画の助監督として映像の世界に入ったのです。ただ、1972年にプリマ企画において渡辺忠名義でプロデュースした「女高生芸者」で猥褻容疑をかけられ裁判沙汰になってしまいます。これは不起訴で事なきを得たのですが、実に10年近く裁判に追われることになりました。

この間の1972年、「ある少女の手記・快感」で監督デビュー。その後、スケバンシリーズで一躍有名に。代々木忠という名前を使い始めたのもこの頃ですね。1976年にはにっかつの下請けとしてワタナベプロダクションを設立。1981年に「淫欲のうずき」でAV監督デビューを果たし、アテナ映像を設立します。

1982年に「ドキュメント・ザ・オナニー」で大成功。その後もヒット作を出し続けます。自分の半生を映画にした「YOYOCHU SEXと代々木忠の世界」では世界的にも有名になりました。

※関連記事:↓↓
人気AVシリーズ「ザ 面接」おすすめランキングベスト10を無料動画で紹介します

代々木忠がAV監督になったきっかけを徹底調査




代々木忠氏が映像畑に入ったのは前述したように1972年です。また、初監督をしたのは1972年。彼がAV監督としてデビューしたのは、愛染恭子主演「淫欲のうずき」が制作された1981年といわれていますが、実際のところAV監督になったきっかけは、本人としてもあまり意識していないようです。

別にAV監督なんて名乗ってるわけじゃなくて、外野がそう呼ぶから、そうであるだけです。監督は監督ですからね。だからもう最近では、名刺にも肩書きなんて書いてないんですよ(笑)。
引用:日本製のみの市


周囲の人間がAV監督だといっているだけなので、自然にそうなっていたという見方がよさそうですね。ただ、初AV監督作品となった「淫欲のうずき」が作られたきっかけはあったようです。愛染恭子といえば、本番行為をした映画で知られる「白日夢」が有名。みなさんの中にもご存知の人がいるかもしれません。

当時親しかったカメラマンに、彼女で一本撮ったらどうかと言われて、撮ったのが『淫欲のうずき』
引用:日本製のみの市


知り合いからの勧めがあったようですね。また、当時はビデオの時代が来るという流れがあったようで、そういった背景もあり、AVとして作られたようです。そのため、代々木忠氏がAV監督になったきっかけがあったとすれば、それは時代の影響や彼の築いてきたキャリアなどが複雑に絡み合った結果といえるのかもしれません。

※関連記事:↓↓
AV監督「代々木忠」のおすすめエロ動画ベスト10

代々木忠はどこの学校卒業?


ヤマグチさん(@yamaguchi_brian)がシェアした投稿 -


代々木忠氏は、福岡県立小倉南高等学校の定時制を中退した経緯があり、それが最終学歴になっています。小倉南高等学校は昭和24年に開校。創立70年近くになる歴史ある学校です。住所は北九州市小倉南区富士見一丁目9番1号であり、代々木忠氏も当時はこの近辺に住んでいたことが想像されます。英語コースのある進学校であるため、代々木忠氏の知的な一面はこの学校で育まれたのではないかと感じられます。


代々木忠は結婚してる?




代々木忠氏は、ピンク女優であり映画プロデューサーでもある真湖道代氏と結婚しています。1967年に結婚したといわれており、そのとき真湖道代氏は17才。当時としては珍しい年齢とはいえなかったものの、真湖道代氏はデビューしたてということもあり、いくらか話題になりました。

17才との結婚は、今でこそ稀少であり、うらやましいと感じる人も少なくないかもしれません。真湖道代氏は、数々の作品で素晴らしい女優として活躍した後、映画プロデューサーとして活躍の場を移しており、代々木忠氏にとって最良のパートナーだったといえるかもしれませんね。




当時の真湖道代氏の画像ですが、非常に美しい。こんな素晴らしい女性と夫婦の関係であんなことやこんなことができれば、そりゃ素晴らしいAVも作れるものだと感じるかもしれません。これだけ美しい女性の若くて瑞々しい体を堪能できたのは、うらやましい限りですね。


代々木忠は子供はいるの?





 13年前、同じ町内で引っ越しをし、家を新築した。上の娘が結婚しても一緒に住めるようにと、部屋数もそれなりに用意した。だが、娘が選んだ相手は一人息子で、ゆくゆくは向こうの親御さんと同居するからと、結婚と同時に家を出た
引用:週刊代々木忠


代々木忠氏の想いが綴られるブログ「週刊代々木忠」によれば、代々木忠氏には娘が二人いるようです。表立って話題になることがないのはご存知の通りですので、芸能とはあまり関係のない人生を過ごしているのかもしれません。二人の娘は結婚しており、このブログが書かれた時点では、次女夫婦と同居生活を送っていることが分かります。


代々木忠は波瀾万丈の人生を歩んだ大監督だった





代々木忠氏というとAV監督としてのイメージが強かったかもしれません。しかし、今回明らかにしたように、実は映像全般の監督として素晴らしい実績と評価を得ている人物なのです。また、本人が歩んできた人生は波瀾万丈であり、その深みが数々の作品に生きて、強烈なリアリティーを作っているのではないかと感じました。人間の汚いところもキレイなところも見てきた代々木忠氏だからこそ、人の心の奥底にある情念を捉えた作品が作れるのかもしれません。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
AV監督「代々木忠」の最もヌケるおすすめエロ動画を紹介
モテたいなら必読!AV監督著書「すべてはモテるためである」

誰もが羨む20歳のセフレが500円で作れる!紗倉まな暴露の悪用厳禁なセフレ作成法

若くてカワイイ女の子とセックスしたい!

当然ですが男性なら30歳や40歳になっても、10代20代の若くてカワイイ女の子とセックスしたいですよね。

風俗に行けば若くてカワイイ女の子とセックスすることはできるけど・・・

お金も2万以上はかかるし、何よりセックスするならプロじゃなく素人の女の子がいいですよね。



さらに贅沢を言えば、若くてカワイイセフレが欲しい!女子大生ぐらいの年齢のセフレがいたら圧倒的なステータスですよね。

40歳でセフレ持ちの男性がいても相手はアラフォーのオバサンなんてざら。若いセフレがいる男性なんて本当に極わずか。

だから若いセフレがいるってだけで周りの男性からは羨ましがられること間違いありません。

でも、どうやれば若いセフレが作れるのか?実はルックスやお金は全く必要ありません。

実は若い女性ほど彼氏とのセックスでは快感を得られず欲求不満な子が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


しかも男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんですよ。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたも若いセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

あまり知られていませんが、セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

過去には50歳の新潟県知事がハッピーメールで女子大生とセックスしていたのが週刊誌に撮られたことで、本当に若い子とセックスできるとネットで話題にもなりましたね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

会員が2700万人もいるのでセックス相手を募集している書き込みが多数。ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。そのまま即ホテルに行きセックスできちゃいますよ。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌や映画で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗中の老舗で登録者も2,700万人と日本最大級。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


2018年にはハッピーメールを題材にした映画「ハッピーメール」が作られるなど、若い女の子の間では人気なんですよ。

ハッピーメールを使うと500円でセフレが作れた

結論として38歳の筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセフレが作れます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールでセックスができる女性を探す方が圧倒的にコスパが良いですよね。



たった1ヶ月で20歳のセフレをGET!面倒なやり取りも

ハッピーメールを使うまではセフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には20歳と23歳のセフレをGET

1人は都内の某女子大で、もう一人は今年新卒で化粧品メーカーに入った子。2人とも彼氏とのセックスに満足できなくハッピーメールでセフレを探してたんだとか。

セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的です。


セフレが出来てからは、普段は愛妻家な同僚や上司からセフレの作り方をしつこく聞かれ少し優越感wやっぱり結婚して幸せそうな男でもセフレは欲しいようですw

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


あなたも若いセフレが欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

OL、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る