喜多嶋舞の濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(乳首丸出しの拘束SEXなど)を解説

喜多嶋舞の濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(乳首丸出しの拘束SEXなど)を解説

63,241 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。



私生活では、元光GENJIの大沢樹生さん1996年に妊娠を契機に結婚します。その後男児を出産しましたが、2005年に大沢さんと離婚してしまいます。




大沢樹生さんとの間に誕生した息子の親権は当初喜多嶋舞さんにありましたが、2007年には大沢に移りました。しかし2013年に、DNA鑑定により喜多嶋舞さんが出産した息子と大沢さんとの間に血縁がないことが明らかになりました。


喜多嶋舞の濡れ場ごとにヌキどころを解説


喜多嶋舞の濡れ場ごとにヌキどころを解説

喜多嶋舞はさんは、芸能界を引退するまでに数多くの映画やテレビドラマに出演しました。出演した作品の中で、多くの濡れ場を演じています。自慢のナイスバディーをさらけ出しているシーンも少なくありません。そこで彼女の出演した映画の中から、絶対にご覧になって頂きたい濡れ場を厳選してご紹介します。1作ずつ映画の濡れ場のヌキどころなど詳しく解説します。


映画「GONIN2」




一般社会の水に馴染めず、それぞれに悩み事を抱えながら世の中を悲観的に生きている5人の女性がいました。彼女たち5人は、たまたま居合わせた宝石店で強盗に出くわします。

ところが彼女達は強盗に怯むどころか逆襲に転じ、拳銃と宝石を奪って逃走します。宝石強奪に喜ぶ女5人でしたが、宝石を横取りされた強盗の背後には恐ろしい暴力団がついていました。

その暴力団によって自分の妻を自殺に追い込まれてしまった男がいました。そして暴力団に対して復讐に燃える狂気の男が5人の女たちを悪夢の中に叩き込んでいくのでした…。


問題のセックスシーンを詳しく紹介


喜多嶋舞さんの映画GONIN2での濡れ場はこちらをご覧ください

当時喜多嶋舞さんは24歳でした。宝石店の店員のちひろ役を演じています。喜多嶋舞さんは宝石泥棒をした男に捕まり犯されて監禁されてしまいます。

真っ裸で椅子に拘束されており、血まみれの状態でロープで固定されています。 喜多嶋舞さんは男に「(セックスを)して」「うずくの」とセックスをして欲しいと伝えます。

男は「まだたりないのか?好きだねえ」と真っ裸の喜多嶋舞さんのロープをほどいて机の上でセックスしようと抱きかかえて移動します…。乳首まる出しのエロい喜多嶋舞さんをたっぷりと拝めるのでヌケますよ。興奮必死の爆乳エロシーンを存分に堪能してくださいね。


【オナニーのオカズに】ヌキどころを徹底解説





喜多嶋舞さんは椅子に座ってロープで拘束されます。喜多嶋舞さんはうつむき血まみれで椅子に拘束されています。ロープの間から出た生乳がエロくて興奮度MAXです。乳首まる出しでヌケること間違いありません。

その後シャワーを浴びるシーンも必見です。後ろ姿ですが喜多嶋舞さんの足の長さがよくわかります。見ていて惚れ惚れするナイスバディーを堪能出来ます。シャワーを浴びた後ジャンパーを着る時に一瞬ですが乳首が見えます。一時停止して視聴することをおすすめします。

映画「GONIN2」はエロシーンの連続で喜多嶋舞さんの肉感的な身体を存分に堪能できるので、ヌキどころ満載でたっぷり興奮できますよ。




喜多嶋舞さんのナイスバディーに感動したようですね。この映画の彼女の濡れ場で何回もヌケたのは確実ですね。




喜多嶋舞さんのシャワーを浴びるシーンで興奮してしまったようです。彼女のクビレが超絶エロいですね。ヌケること間違いありません。




喜多嶋舞さんは当時24歳ですからセクシーさが本当に最高ですね。彼女のエロいボディーを夜のオカズにした人も沢山いたことでしょう。


次のページ
映画「月下美人」、「月下美人 追憶」
  • 2
  • /
  • 5
2/5 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る