ソープランドの相場はいくら?入浴料や総額など、料金システムについて解説

ソープランドの相場はいくら?入浴料や総額など、料金システムについて解説

12,793 views

この記事を書いた人
匿名風俗調査集団
アキD編集チーム
箱ヘル大好き45歳。横浜の箱ヘルが入居している某ビルを8階から全店舗を制覇。私自身が経験した過去の苦い体験から「風俗で絶対に失敗してほしくない」という思いで、読者の皆さまに全国の優良店を紹介する仕事をしています。「風俗行くならpanpan読む」と言われるよう日々ライターさんたちと一緒に精進していきます。
男性なら一度は行ってみたい風俗と言えばソープランドです。マットプレイに潜望鏡フェラなど、ソープランドでしか味わえない濃厚プレイの数々…想像しただけで股間が熱くなってきますよね。

しかし、そんな魅力的なソープランドでネックになるのが、複雑な料金システムです。その上、ソープランド独自のランク付けがあるせいで、初心者が気軽に利用するのは難しいイメージがあります。

そこで今回は初心者向けに、ソープランドの料金相場を徹底リサーチしました!料金システムの解説やランクごとの相場と特徴、総額料金の確認方法まで網羅しています。ぜひ参考にしてソープランドへ行ってみてくださいね!


ソープランドの相場はお店のランクによってある程度決まっている

ソープ 相場
現在日本で行われている風俗サービスの中で、もっとも長い歴史を誇るソープランド。そのせいかソープランドには古くから他の風俗にはない格付け(ランク)があり、ほとんどすべてのお店がランクの相場に従って料金設定しています。

そんなソープランドの料金ですが、風俗営業法の規定によって他の風俗とは違う独特な料金システムになっているのが特徴的です。料金表示が「入浴料」「サービス料」「総額料金」と3種類あるので、慣れない人が見ると混乱の元になります。

ソープランドが独特な料金システムになっている理由と絡めながら、3種類の料金表示についてわかりやすくご紹介していきましょう。


ソープランドの料金表示①「入浴料」とは

ソープランドの入浴料は、簡単に言えば利用者がお店に支払う代金です。

ソープランドは風俗営業法上、個室付き特殊浴場ということになっています。扱いとしてはスーパー銭湯やサウナと同じ。個室のお風呂で男女が出会った結果、偶然恋に落ちて本番行為まで至る…という建前で営業しているため、料金が入浴料の名目になっているわけです。

少しややこしいですが、入浴料とサービス料が別なお店では、お店の窓口で入浴料だけを支払うことになります。お店によってはいったん入浴料+サービス料を窓口で支払い、そのあとサービス料だけを返されて女の子に渡すよう指示されるかもしれません。


ソープランドの料金表示②「サービス料」とは

サービス料はズバリ、女の子(ソープ嬢)への報酬です。

やや込み入った話になりますが、風俗営業法の問題でソープランドとソープ嬢には雇用関係がありません。ソープランドはソープ嬢と業務提携し、個室を貸しているだけなんです。そのためにお店から給与が出ないので、お客側から直接ソープ嬢にサービス料としてお金を支払う必要があります。

サービス料はいわゆるチップなため、昔はハッキリした金額が明記されていませんでした。不慣れな人は相場がわからず、混乱することも多かったそうです。現在は事前にサービス料を明記するお店も増えたので、困ることはあまりないでしょう。


ソープランドの料金表示③「総額料金」とは

総額料金(または単に総額)とは、入浴料とサービス料の合計金額を意味します。

ソープランドに入浴料とサービス料があるのはすでにご承知の通りですが、遊ぶのは1回なのに支払いが2回なのは正直言って手間です。しかも別々に表記されているため、直感的にいくらかかるかわかりづらくて不便でした。

そこで登場したのが総額料金表記です。総額料金は最初から入浴料とサービス料がすべてコミコミになっているので、有料オプションを利用しなければ、表記以上の料金は絶対に請求されません。わかりやすくて安心なので、風俗初心者には総額料金のお店がオススメ!


ソープランドの総額料金

総額料金・プレイ時間の目安
①格安店 総額料金:15,000~25,000円/プレイ時間目安:40分~1時間
②大衆店 総額料金:25,000~40,000円/プレイ時間目安:1時間30分
③中級店 総額料金:40,000~50,000円/プレイ時間目安:1~2時間
④高級店 総額料金:50,000~80,000円/プレイ時間目安:2~3時間
⑤超高級店 総額料金:80,000円~/プレイ時間目安:2~3時間

ソープランドと一括りにしても、お店のランクによって料金の相場は大きく違います。各ランクごとのおおまかな総額料金とプレイ時間は、表を参照してください。

基本的には総額料金が高ければ高いほど、女の子の質もサービスもよくなります。それでは安いから駄目なのかというと、必ずしもそうとは言い切れません。

ここからは各ランクの相場とサービス内容についてわかりやすくご紹介していきます。


①格安店の料金相場

ソープランドの中で、もっとも手軽に利用できるのが格安店です。格安店の魅力は安さに尽きます。一般的な大衆店と比べると、半額近い料金なのも珍しくありません。総額料金15,000~25,000円程度が多く、10,000円を下回るお店は特に激安店と呼ばれることもあります。

格安店は安い分、プレイ時間が短いです。格安店の最安コースはだいたい3~40分で、長くとも1時間程度。時間の都合でベッドプレイがメインになるため、ソープ特有のマットプレイなどはほとんどできないでしょう。プレイ内容はデリヘルに近いです。

格安店は安さが売りなので、コストカットの余波で部屋や設備がボロかったり、ソープ嬢の質が均一でないデメリットがあります。若いソープ嬢から充実したサービスを受けられるお店も少なくないですが、格安店はある程度割り切れる方が、ちょっと遊ぶのに適したソープランドです。


②大衆店の料金相場

大衆店は価格面、サービス面でソープランドの基準と言えるランクのお店です。総額料金の相場はだいたい25,000円前後から40,000円程度。格安店と比較すると、大衆店はおおむね10,000~20,000円ほどアップしますが、充実したプレイを楽しめます。

最大の特徴は充実したサービスです。スケベ椅子の洗体や潜望鏡フェラ、そしてソープランドの代名詞であるマットプレイを味わえます。

大衆店は競合が多いせいか、お店ごとに特色を押し出していることも多いです。JKなら学園風、OLならオフィス風…などのコンセプトに沿った雰囲気を楽しめるので、こだわりのある人もきっと満足できますよ!


③中級店の料金相場

中級店は大衆店と高級店の要素が混在したソープランドです。中級店の相場はだいたい40,000円から50,000円ほど。大衆店とレベル的に差はないものの、プレイ時間の長さから料金の高い中級店がある一方、逆にプレイ時間を抑えて高級店並みのサービスを受けられる中級店もあります。

基本的なプレイはもちろん完備。NSを楽しめるお店も少なくありません。長めのプレイ時間なのを活かして、ソープ嬢といちゃいちゃラブラブプレイできたり、複数回フィニッシュすることも可能です。

ちょっと贅沢な風俗を体験したいなら、中級店がオススメ!中級店の女の子はレベルが高めで、まれに高級店から移籍してきた美女がいることも。もし美女と出会えたら、ラッキーと思って通いましょう。


④高級店の料金相場

一般人が遊びに行けるという点で、高級店はソープランドの実質的に最高ランクのお店です。料金相場は50.000円から80,000円。お店の場所にもよりますが、だいたい総額60,000円以上になるのが多い印象です。

高額なだけあって女の子のレベル、サービスの質、店舗の設備どれをとっても一流。人それぞれで好みはあると思いますが、一般的に見て美人の女の子しかいません。

テクニックが優れているのは当たり前。会話だったり気遣いだったり、直接的なプレイ以外の部分でも満足感を与えてくれます。2時間たっぷり集中して遊べるので、プレイ中は日常を完全に忘れて、最高のおもてなしを楽しめますよ!NSでOKなのも高級店の特徴。

ほとんどの高級店は総額表記を採用しておらず、入浴料しかわかりません。高級店を利用する時には注意しましょう。


⑤超高級店の料金相場

超高級店は他のランクと一線を画するソープランドです。料金相場は最低でも80,000円からで、100,000円を越すのお店もあります。しかも利用者にも一定以上の品格が求められるのも特徴です。お店によってはドレスコードがあったり、常連の紹介がなければ利用できないケースがあります。

サービス内容は高級店と大差ありませんが、最大の特徴は機密性の高さです。利用者の素性が外部に漏れることがないので、大企業の社長や芸能人がお忍びで利用することもあるとか。

超高級店のソープ嬢は基本的に顔出しNGなので、実際に会ってみるまでどんな子かわかりません。その理由は…現役グラビアモデルや有名AV女優が在籍しているためです。ルックスもスタイルも最高の美女と、あれやこれやできるのですから高い料金なのも納得ですね。


ソープランドの総額料金を予想・確認するには

ソープ 相場
ここまでは格安店から超高級店まで、それぞれのランクの料金相場をご紹介してきました。

ほとんどのお店が相場通りの料金を設定していますが、いまだに入浴料のみで、総額表示に対応してないお店は少なくありません。実際に利用する側としては、具体的な総額がわからないとちょっと不安ですよね。

そこでホームページ等で入浴料表示しかされていないお店でも、事前に総額を確認・予想する方法をご紹介してきます。


(1)電話してフロントに問い合わせる

総額料金を知る1番確実な方法は、遊びに行く予定のソープランドに直接電話して問い合わせることです。

ソープランドは高級店であればあるほど、総額料金表示をしなくなります。ホームページや情報サイトにも入浴料しか載っていないので、初めて利用する時には困る人が多いです。入浴料のみの表示は、あくまで風俗営業法に則した慣例でしかないので、実はフロント窓口に問い合わせればどのお店もすぐ教えてくれます

インターネットが発達した現在ではちょっと手間ですが、安心してソープランドで遊ぶためには、しっかりお店に総額料金を問い合わせておきましょう。


(2)「◯◯ ソープ 総額」とネットで検索する

Google検索等で「◯◯ ソープ 総額」(◯◯は行きたいソープランドの店名)と調べるのも有効です。料金一覧をまとめているサイトや、実際に利用した方の体験談から、かなり正確な情報を得られるでしょう。

1つ難点があるとすれば、ネット上の情報は非公式なので情報が古い可能性があります。料金改定などが反映されてない場合、お店に行って冷や汗をかくことになるかもしれません。

ネットの情報はあくまでも参考程度に留めて、軍資金を多めに盛っていくのが賢明でしょう。


(3)入浴料のおよそ3倍を目安にする

やや不確実ではありますが、入浴料を目安にして、総額料金を予想する方法があります。

ソープランドのサービス料は、一般的に入浴料の2倍から3倍程度です。仮に入浴料が5,000円だとすると、サービス料は10,000~15,000円なので、総額だと15,000~25,000円となります。

だいたいの総額料金をこれで予想することはできますが、目安は目安でしかありません。もしも目安で軍資金を用意する場合は、多めに見積もってサービス料の3倍を想定すべきです。


ランクごとの相場を把握して楽しくソープランドで遊ぼう!

本番行為や他ではできないプレイが可能なことから、ソープランドは風俗の王様とも呼ばれます。風俗好きなら誰もが憧れますが、複雑な料金システムのせいで気軽に利用しづらいです。特に初心者の方ほど、ソープランドへ行きづらいのではないしょうか。

今回はそんな初心者でもわかりやすいように、ソープランドの料金システムから格(ランク)ごとの相場まで徹底リサーチしました。ちょっと振り返ってみましょう。

・ソープランドはお店のランクによって相場が違う
・ソープランドの総額料金の相場解説
・ソープランドの総額料金を予想・確認するには

ソープランドのわかりづらさの原因である利用料金の話では、入浴料とサービス料に分かれており、それを合算したものが総額料金ということをご紹介しました。

総額料金はお店によって違うものの、お店のランクでだいたいの相場やサービス内容は共通しています。ランクは高いほど満足度も高いので、初心者や不慣れな方は、予算と相談しつつできるだけランクの高いお店を選んだ方が無難かもしれません。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
ソープランドの大衆店とは?高級店や格安店など、ランクの違いが丸わかり
ソープランドの業界用語・隠語一覧|コレだけは知っておきたい基礎知識を解説


セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。



そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る