唾液プレイとは?やり方を知って五感を刺激するアブノーマルな快楽を堪能しよう

唾液プレイとは?やり方を知って五感を刺激するアブノーマルな快楽を堪能しよう

6,209 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
「最近セックスが物足りない」「もっと刺激的なプレイが楽しみたい」

こんな悩みをお持ちの男性、実は多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめなのが、唾液プレイです。

唾液プレイとは、文字通り唾を使ったプレイのこと。特別な道具を使うことなく、最高にアブノーマルなプレイを楽しむことができますよ。

今回はそんな唾液プレイについて詳しく解説していきます。

おすすめのやり方や注意点はもちろん、記事後半では唾液プレイが楽しめるおすすめの風俗店やアダルトビデオもご紹介しています。

唾液プレイを取り入れて、もっと刺激的なセックスライフを楽しみましょう!




淫らな音と匂いにハマる人続出!唾液プレイとは

唾 プレイ
唾液プレイとは、その名の通り唾液を使ったプレイのことです。

パートナーの唾液を飲んだり、あるいは自分の唾液を飲ませたり。全身に唾を吐いて興奮する、なんて方もいるようですね。

中には唾液の匂いに興奮を覚える方もいるようで、噂によると元ジャ◯ーズのT.Y.くんもそうだったとか……。

唾液プレイ=SMと認識する方も多いでしょう。しかし最近ではマニアックプレイも一般的になり、普段のセックスに唾液プレイを取り入れるカップルも少なくありません


唾液プレイを好む男性の特徴

唾液プレイは、世間的にはアブノーマルプレイとして知られています。ではそんなアブノーマルプレイを好む男性には、どんな特徴があるのでしょうか?

唾液プレイを好む男性の特徴を3つ解説します。

◆征服欲を満たしたいドS◆
女性に唾を飲ませたり、吐いたりすることは征服欲の表れです。自らの体液を付着、または体内に取り込ませることで、女性を支配している感覚を味わっているのです。一種のマーキングと言っても良いかもしれませんね。

◆女性に支配されたいドM◆
M男性にとっての唾液プレイは、服従の意志表明です。相手の何もかもを受け入れることで、同一化の喜びを感じます。また唾液吐きは侮辱を表す行為でもあり、完全に下に見られているという現実にゾクゾクもしてしまいます。

◆パートナーの全てを受け入れる愛情深さ◆
唾液は本来汚いもの。そんな唾液を受け入れることは、あなたの全てを愛するという意思表示でもあります。「好きな人のモノなら何でも愛せる」とよく言いますよね。少し曲がった方法ですが、唾液プレイもまた深い愛情表現の1種なのです。


唾液プレイのおすすめのやり方7つ

続いてはおすすめの唾液プレイのやり方を7つご紹介します。

一口に唾液プレイと言っても、やり方は様々。初心者向けの簡単な方法から、ベテラン向けのマニアックプレイまで、豊富に取り揃えています。

あなたの唾液レベルに合わせて、プレイをお選びください。


①ディープキスで唾液交換

唾 プレイ
ディープキスでの唾液交換は、初心者におすすめの方法です。

やり方は簡単で、キスの最中に溜まった唾を、そのまま相手の口内に送り込むだけ。そもそもディープキスは唾液が大量に分泌されるプレイなので、違和感なく普段のセックスにも取り入れられます。

お返しに相手から唾液を受け取るのもおすすめ。まるでお互いの愛情を交換しているようで、幸せな気持ちに浸ることができます。

なお中には舌を使って、歯についた唾を舐め取る男性もいます。これはディープキスのテクニックでもあるので、ぜひ試してみましょう。

挿入中にディープキスで唾液交換するのも、おすすめです。


②飲食物の口移し

唾 プレイ
直接の唾液交換に抵抗があるなら、飲食物を口移ししてしみましょう。

例えば味の濃いジュースなら唾感はほとんどないので、男性はもちろん、女性も抵抗なく受け入れてくれるはずです。アルコールを口移しすれば、テンションも上がります。

食べ物に関しても、例えばさくらんぼなどを選ぶと、表面に程良く唾がまとわりついておすすめですよ。

なお上級者になると、咀嚼した食べ物を口移し、なんてプレイも。たっぷりと唾液が絡んだ食べ物は、唾液フェチにはたまりませんね。


③高い位置から唾液を垂らす

唾 プレイ
唾液垂らしは、唾液プレイの中でも定番ですね。

その名の通り、少し離れた位置から唾液を落とし、下にいる人がそれを口でキャッチします。あまり高すぎると目測がつきづらいので、程良い高さで行いましょう。

男性からはもちろんですが、女性からの唾液垂らしもおすすめ。見た目のアブノーマルさに反し、唾の量は少なめです。初心者の方はジュースなどの飲み物を垂らすのも良いですね。

なおセックス中でも実践可能。例えば騎乗位でいじめられている時に唾液を垂らされたら、興奮は倍増です。

男性の場合は正常位で、より強い征服感が味わえます。


④唾液で全身リップ

唾 プレイ
ソープランドの定番プレイでもある、全身リップ。ただでさえ興奮度の高い全身リップですが、唾液を潤滑剤として使って行えば、さらに興奮度がアップします。

やり方は簡単で、唾を分泌しながら全身のあらゆる部位を舐めまわすだけ。乳首や首筋はもちろん、おへそにワキ、足裏などなど、好きなところを舐めまわしましょう。

全身リップは女性が行うイメージですが、もちろん男性が行ってもオッケー。愛情の裏返しとも言える行為なので、相手もきっと喜んでくれるはずですよ。

ただし唾液全身リップをした後は、自分の唾液があらゆるところにベッタリ付いているので、ご注意ください。


⑤耳舐め

唾 プレイ
いっけん唾液とは関係なさそうですが、耳舐めもれっきとした唾液プレイの1種です。

たっぷり湿らせた舌で、耳をペロペロ。そこから耳の穴に舌を潜り込ませれば、全身がゾクゾクするほどの快感が得られます。

息を吹きかけるプレイも、おすすめですね。

なお耳舐めはアイマスクを着用するのもおすすめ。何をされるか分からない状態なので、快感が倍増します。

ただし耳の穴に唾液を流し込むのはNG。耳に水が入った時の不快感は、誰もが知るところ。快感ではなく、不快感が増してしまいます。


⑥唾を吐きかける

唾 プレイ
唾吐きかけは、SMプレイの1種ですね。口内で溜め込んだ唾液を、相手の顔や身体めがけて勢いよく放出します。

見た目にも屈辱的なプレイなので、ドM女・ドM男に打ってつけ。唾液の量はもちろん、「ペッ」と音も意識して行うと、さらにSM感が増します。

なお「ただ唾を吐くだけだろ」と思うでしょうが、これがなかなか難しい。放出することはできても、弾丸のように飛ばすにはある程度の鍛錬が必要です。

また好き嫌いが分かれるプレイでもあるので、唾吐きかけを行うときは、相手に事前に了承を得ておきましょう。


⑦唾液をローション代わりに手コキ

唾 プレイ
M寄りな男性には、唾液手コキもおすすめです。唾液をローション代わりに、ペニスをシゴてもらうプレイです。

唾液は生温かく、そしてネバネバ。ローションとはまた違った質感で、刺激的な手コキが楽しめます。

また直接唾液がペニスに垂れる光景も卑猥で、実にM心をくすぐられますね。

全身リップからの流れで行うのもおすすめ。身体中唾液まみれの中で、さらに唾を使った手コキをされれば、もはや身も心も服従せざるを得ません。


次のページ
唾液プレイができる東京の風俗店おすすめ3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る