気持ちいいカリ舐めのやり方|ワンランク上のフェラテクで彼を虜に

気持ちいいカリ舐めのやり方|ワンランク上のフェラテクで彼を虜に

1,136 views

この記事を書いた人
テクニックで愛される
ピースフルえりこ
大人の恋愛小説や映画に刺激され、実生活でもスリルと興奮を求める女子ライター。元々は小説家志望でネタ探しも兼ねて自分でいろんな恋愛やセックスを試してましたが、その経験はpanpanのコラム記事で活かされることに。最近は妄想を膨らませる一人エッチにもはまっており、女性向けラブグッズのレビュー記事も書いています。赤裸々な私の本音を届けます。
「カリの舐め方が分からない」「前に舐めたら彼氏に痛がられた」と、積極的にフェラチオでカリを舐められないケースも多いです。カリ舐めに自信がないとなかなか手が出ませんが、実はカリ舐めのコツは意外と簡単。

本記事では、気持ちいいカリ舐めの実践的テクニックを5つご紹介します。

カリ舐めと一緒にしてほしいテクニックと注意点もまとめたので、最後まで読むと、いつもの数倍彼氏をよがらせることができるでしょう。



カリ舐めにこだわると3倍気持ちいいフェラチオができる

カリ 舐め
カリは男性が感じやすい部位。そのため男性をより気持ち良くさせるには、カリを入念に優しく舐めるのがおすすめ。

最初は不安かもしれませんが、カリを上手にたっぷり舐められると、男性はあなたの虜になるはずです。男性を手に入れるならカリから掴んでいきましょう。

◆カリ部分は敏感だから優しい刺激でイカせられる◆
カリ部分は男性器の中でも敏感な部位になるため、コツを掴むと優しい刺激で絶頂まで導けます。舐めるだけで十分な刺激になるので、未経験の女性でも十分上手なフェラチオができるようになるでしょう。

激しくないため、愛情を確認しながらフェラができます。


◆カリ舐めは他の愛撫と組み合わせられるから快楽倍増◆
カリ舐めは優しい刺激でも十分気持ちいいため、慣れてくるとすぐにいろいろな他のワザと組み合わせられます。例えば根元を手コキしながらだったり、亀頭を触りながらだったりと、複数のポイントを同時に責められるでしょう。

他のワザと組み合わせると男性もより気持ち良くなるので、慣れてきたらチャレンジするのがおすすめです。


◆男性に「この子なかなかヤリ手だな」と思われる◆
セックス初心者のフェラは、咥えるだけになりがち。敏感なカリ部分を舐めたとしても、強く舐めすぎて痛みを与える女性もたくさんいます。

そんな中であなたに優しくねっとりとカリ舐めをされると、男性は「おっ、なかなかヤるな!」と思うでしょう。

男性はフェラが上手な女性を忘れないという男性もいますし、熟練したカリ舐めができると彼の記憶に一生刻まれるのも夢ではありません。


基本的なフェラチオの手順

カリ舐めの実践的なテクニックをご紹介する前に、まずはフェラチオの基本的な手順をご紹介します。

フェラにはたくさんの手順がありますが、その中でも男性が「この子フェラが上手いな」と思う基本的な手順をまとめました。

1.口の中に唾液をたっぷりと含ませる
2.たまを入念に舐めて亀頭へと上がる
3.カリをたっぷり舐めて少し焦らす
4.いやらしい音を存分に立てて咥える
5.上下に頭を動かしたり手を使ったりしていじめる

基本的には唾液をたっぷりと含ませ、いやらしい音を立てるのがおすすめ。

男性がフェラを好む理由はたくさんありますが、特に「女性が汚いところをいやらしく舐めてくれてる」「エッチな音が聞こえる」の2つがメインといえます。

そのため特に激しさは必要なく、一生懸命さを出しつつエッチな音を立てるのが良いでしょう。


彼を虜にする気持ちいいカリ舐めのテクニック5選

カリ 舐め
基本的なフェラの仕方を学んだところで、次は彼を虜にする気持ちいカリ舐めのテクニックを5つご紹介します。

カリ舐めテクニックを身につけると、一生忘れられない女になれるはず。このパートを読み込んで、最高に気持ちいいフェライキをさせてあげましょう。

ちなみに全てのテクニックにおいて、唾液を十分に含ませることを意識してください。カサカサしていると、敏感なカリは痛みを感じてしまいます。


①カリ裏を高速でペロペロと舐める

カリ 舐め
1番オーソドックスで簡単な方法は、カリの裏側を高速で舐める方法です。亀頭と竿の段差になっているところを、細かくぺろぺろと舐めてみてください。

ちなみに裏とは、男性が勃起したときに腹についていない側です。ちんぽの中でも裏側の方が神経がたっぷりつまっているので、どこを舐めても快楽を与えられるはず。

最初はゆっくりと舐めて、次第に熱中するようにスピードを上げていくのがコツです。慣れてきたら男性の反応を伺いながら、カリ裏の中でもどの部位が気持ちいいのかを見極めていきましょう。

舌先は尖らせないようにして、舌の表面をねっとりと使うイメージで舐めてみてくださいね。舌を硬くさせると、痛みを与える可能性があります。


②カリの周りを一周するように舐める

カリ 舐め
先ほどのカリ裏を舐める要領で、カリの周りを一周舐めてみましょう。横方向ではなく、上下に舌をペロペロと動かしながら、片側ずつ舐めていくのがコツです。

舌を離さずにデローンと一周舐めるのも良いですが、実際にやってみるとかなり難しいのでおすすめしません。動きも不自然になります。

右側をペロペロと舐めたら一度顔の位置を元に戻し、次は左側を舐めるなど、分けてカリ舐めをするのがおすすめです。舌の面積を広く使い細かく舐めた方が、男性も快楽を感じやすくなるでしょう。

特に高速にする必要はありませんが、裏側だけ速く舐めるようにするなどメリハリをつけると気持ち良さが増すはずです。


③横からカリを咥えてスライドするように舐める

カリ 舐め
男性の横側からカリを軽く咥えて、軽くスライドしてみましょう。大きくストロークする必要はなく、カリ部分のほんの1~2cm程度だけ動かしてみてください。

唇の皮が乾燥しているとチクチクとした痛みを与えるので、事前にリップクリームを塗って保湿するか、唾液をたっぷりと含ませて唇の皮を湿らせておくと良いでしょう。激しくする必要はありません。

軽く舌をだし、唇の間から舌先を当てるようにするのがおすすめです。舌のぬるぬる感と唇のちょっと硬いしっかりとした感覚に、射精感が高まること間違いなし。

片側をやったら次はもう片側をやるなど、バランスよくしていきましょう。


④舌でぐるんとカリを囲うように舐める

カリ 舐め
舌の中央をへこませるようにして、横から男性のカリをゆっくりと包み込みましょう。カリの下半分を舌だけで支えるイメージで、ねっとりと囲うように舐めてあげます。

できるようであれば、上半分もねっとりと囲うように舐めあげましょう。今までご紹介してきたカリ舐めテクニックよりも、高い密着感を感じられるテクニックです。

下半分は舌で舐め上げ、上は軽く唇を閉じて刺激してあげるのもアリ。他の女性はなかなかしないテクニックなので、できるようになると男性はあなたを「フェラが上手な女性」認定してくれるでしょう。

最初のうちは手を使いながらやると簡単です。舌の変形ができなくてもあまり支障はないので、あまり難しく考えずに挑戦してみてくださいね。


⑤男性の顔を見るようにしていやらしく舌を這わせる

カリ 舐め
余裕があるときは少しでも男性の方を見て、ねっとりといやらしく舐めてみましょう。男性のフェラの醍醐味は、「聴覚的興奮」と「視覚的興奮」です。女性のつむじだけ見えている状態は、男性の気分を萎えさせます。

気を張らなければいけない高速カリ裏舐め中や、姿勢的に無理なカリ横スライド中はしょうがないですが、それ以外はできるだけ顔を見るようにしてみてください。

上目遣いにすることで、ちんぽにグッときて射精感が高まります。ちなみに少しだけちんぽを女性側にひっぱることで、ちんぽが張ってより快楽を与えられるので、ぜひチャレンジしてみましょう。

意外と忘れられがちなテクニックです。


次のページ
カリ舐めと組み合わせるとさらに気持ちいいテクニック5選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る