羞恥プレイのエロいやり方|カップルでデキる!ソフトSMの世界を解説

羞恥プレイのエロいやり方|カップルでデキる!ソフトSMの世界を解説

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
女性に淫語を言わせたり卑猥な言葉を浴びせて恥ずかしさを感じさせる「羞恥プレイ」は、エロくて興奮する!って方も多いでしょう。

そんな羞恥プレイにも様々なやり方があるため、いつもと違うもっとエロい方法を試してみたくなりますよね。

そこで今回は、羞恥プレイの代表的なジャンルやカップルにおすすめのエロい羞恥プレイなどを詳しく解説します!

参考となる羞恥プレイのエロ動画も合わせてご紹介するので、テクニックを覚えて充実したセックスライフを送りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。


【この記事の目次】



エロい羞恥プレイのやり方を知ってセックスライフを充実させよう!

羞恥プレイ エロ
羞恥プレイには言葉責めや淫語を言わせるなど簡単なプレイ方法から、ノーパンで外出させるなどのハードなプレイ方法もあります。

言葉責めなどの簡単な羞恥プレイは、日頃のセックスでも実践しているって方は多いはず。しかし同じ羞恥プレイを繰り返していると、マンネリ化してだんだん興奮しなくなりませんか?

飽きがきた状態になると「もっとエロい羞恥プレイをやってみたい!」って願望が湧き出てくると思います。

新たな羞恥プレイのエロいやり方を覚えると、今までとは違う刺激的なセックスができるようになるので、セックスライフが充実します。

このように、羞恥プレイはセックスを楽しくするプレイ方法なので、1回でも体験するとその魅力にドハマりする方も多いです。

そんな羞恥プレイには、どんな魅力があるのでしょうか?下記で詳しく解説します。


羞恥プレイの魅力を3つのポイントで解説

羞恥プレイには「セックスのマンネリ化解消」などたくさんの魅力がありますが、その中でも最も魅力に感じるポイントを3つ解説します。

◆セックスが盛り上がる◆
羞恥プレイは言葉や道具を使ってパートナーを恥ずかしがらせるプレイなので、通常のセックスよりも盛り上がるのが魅力です。

自分の言った言葉や恥ずかしい行為をさせて、パートナーの恥ずかしがる姿を見るのはとても興奮します。つまり、いつもとは違う刺激的なセックスが体験できるんです。

◆性癖を開放できる◆
羞恥プレイは、ノーパンで外出させるなどアブノーマルなプレイです。

なので、「パートナーの恥ずかしがる姿に興奮する」といった性癖を持っている方は、存分にその性癖を開放できるのが魅力!

性癖を隠さずセックスが楽しめるので、ストレス解消にもなります。

◆セックスライフが充実する◆
自分の性癖を受け入れてくれるパートナーと楽しく羞恥プレイができるので、充実したセックスライフが送れます。

セックスが楽しくなるので、「次のセックスでは全裸で恥ずかしい体勢にさせよう」など、毎日の妄想が止まらなくなるでしょう。

羞恥プレイの魅力について3つのポイントで解説しましたが、いずれも「セックスが楽しくなる!」といった点が共通しています。

性癖を開放して、パートナーと興奮する羞恥プレイを存分に楽しみましょう。


代表的な羞恥プレイのジャンル5つ

羞恥プレイ エロ
羞恥プレイを極めてセックスライフを充実させるには、先ず代表的なジャンルを知ることから始めましょう。

羞恥プレイは様々なやり方がありますが、代表的なジャンルは以下の5つです。

①言葉責め
②露出プレイ
③ノーパンノーブラ外出
④お漏らしプレイ
⑤剃毛プレイ

女性にとってはかなり恥ずかしい内容のプレイなので、M気質の彼女やセフレに上記の羞恥プレイをすれば、セックスが盛り上がること間違いなしです!

それでは、一つずつ詳しくプレイ内容を解説していくので、どのプレイが自分に合っているのか確認しながら読み進めてみてください。


①言葉責めプレイ

羞恥プレイの王道とも言えるのが「言葉責めプレイ」です。言葉を使って女性に恥ずかしい思いをさせるのが「言葉責め」のやり方です。

例えば、チンポを握らせて「何を握ってるの?いやらしいね」とか、マンコを見ながら「マンコがヒクヒクしてるよ」など、女性が恥ずかしがるような言葉を投げかけます。

逆に、女性に淫語を言わせるのも言葉責めプレイになります。

例えば、マンコを弄りながら「気持ちいいって言って」とか、イキそうになったら弄るのをやめて「どうして欲しいの?」など、淫語を言わせるように誘導します。

「言葉責め」は言葉を使った羞恥プレイなので、女性も受け入れやすいジャンルです。

下記のページでは女性が大興奮する「言葉責め」について詳しく紹介しているので、言葉責めプレイを極めたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

◯関連記事
セックス中に女性が言われると大興奮する、至高の言葉責め 13選


②露出プレイ

「露出プレイ」は、露出度の高い服を女性に着せて恥ずかしい思いをさせるプレイです。

例えば、乳首が見えるほどスケスケの服を着せるとか、パンツが見えそうなくらい超ミニスカートを履かせるなどです。

露出度の高い服を着て、公園や近くのコンビニへ買い物に行くなど、野外で露出プレイを楽しむ人もいます。

または、野外では危険すぎるほど露出度の高いコスチュームを女性に着用させて、部屋で楽しむカップルも多いです。

いずれにしても、露出度の高い服を着用させて、女性が恥ずかしがる姿に興奮します。


③ノーパンノーブラプレイ

「ノーパンノーブラプレイ」も、代表的な羞恥プレイです。ノーパンノーブラで外出したり、家の中で家事をさせるなど、女性にノーパンノーブラで過ごしてもらいます。

人前でノーパンノーブラに慣れている女性は少ないので、かなり恥ずかしい思いをさせることができます。

しかも「いつでも生でお触りができる」ってところも、ノーパンノーブラプレイのいいところなんです。

ノーパンノーブラで外出したときは、人目につかないようにこっそりとスカートの中に手を入れてマンコを弄ってみてください。

女性もノーパンノーブラの羞恥プレイでマンコがグチュグチュに濡れているので、さらに興奮できますよ。


④お漏らしプレイ

「お漏らしプレイ」は少々ハードな羞恥プレイですが、女性が人前で排泄するなんてこれほど恥ずかしい思いをする行為もないでしょう。

なので、本気で嫌がる女性も多いですが、「お漏らしする姿に興奮する」「チンポにおしっこをかけて」など、上手に誘導するのが「お漏らしプレイ」を成功させるコツです。

手枷や足枷を使って女性を拘束して強制的にお漏らしをさせるやり方もありますが、羞恥プレイに慣れている女性向けのやり方です。

お漏らしプレイを実践するのであれば、女性が恥ずかしがりながらも排泄してくれるように上手に誘導しましょう。


⑤剃毛プレイ

「剃毛プレイ」は、女性の陰毛をカミソリで剃ってパイパンにする羞恥プレイです。

女性はパイパンにさせられたつるつるマンコを見て、恥ずかしい思いをします。また、マンコを見られながら男性に陰毛を剃られるため、見られている恥ずかしさも与えられます。

また、剃りながら「クリトリスが勃起して丸見えだよ」とか、「股を広げて陰毛を剃られてるって恥ずかしい光景だね」など、同時に言葉責めも入れると興奮度がアップするのでぜひ取り入れてみてください。


カップルでやってみたいエロい羞恥プレイおすすめ5選

羞恥プレイ エロ
代表的な羞恥プレイについて解説しましたが、ここからはカップルでやってみたいおすすめのエロい羞恥プレイについて、以下の5つを紹介します。

1.バイブなどのオモチャを使ってオナニーをさせる
2.ノーパンノーブラで外出する
3.遠隔ローターを使った野外プレイ
4.裸の状態で手枷などを使って拘束する
5.露出度の高いコスプレをさせる

上記のエロい羞恥プレイをマスターすれば、彼女やセフレとのセックスライフを充実させることができます。

それでは、やり方について一つずつ詳しく解説していくので、やり方を覚えてぜひ5つともマスターしてみてくださいね。


1.バイブなどのオモチャを使ってオナニーをさせる

パートナーの前でオモチャを使ったオナニーをするのは、女性とってとても恥ずかしい行為です。

しかしM気質の女性は、恥ずかしいけど「見られている」ことにとても興奮します

「バイブを使ってオナニーしてみて」「オナニーしている姿が見たい」など、パートナーが自分の目の前でオナニーするように上手に誘導してみましょう。

オナニーしている最中は、「もっと激しくバイブをピストンさせて」「気持ち良いって言ってみて」など言葉責めも同時にすると、セックスがもっと盛り上がるのでぜひやってみてください。


2.ノーパンノーブラで外出する

ノーパンノーブラでの外出は、羞恥プレイに慣れていない女性には少々ハードルが高いですが、多くのカップルが密かに実践しているエロい羞恥プレイです。

パートナーに「ノーパンノーブラで外出させる」なんて想像しただけでも興奮してきませんか?

女性も「こんな変態的な格好で外出している」自分が恥ずかしいと思いつつ、「誰かに見られているかも」といったドキドキ感が興奮に変わるので、触ってもいないのにマンコは濡れ濡れ状態になっています。

ノーパンノーブラでの外出を本気で嫌がる女性もいるので無理に誘うことはせず、「恥ずかしいけどやってみる」ってパートナーなら誘って実践してみましょう。


3.遠隔ローターを使った野外プレイ

「遠隔ローターを使って野外プレイ」は野外系のアダルト動画によくある光景で、羞恥プレイに興味のある男性なら一度はやってみたい行為ではないでしょうか。

女性は、「パンティの中に遠隔ローターが仕込まれている」自分の姿に恥ずかしい気持ちになります

しかも遠隔ローターはいつ動き出すのかわからないため、スリルも味わえて女性も大興奮できるプレイです。

男性側はリモコンで操作ができるため、タイミングを見てスイッチを入れる楽しさがあります。

例えば、コンビニへ買い物に行かせて購入しているときにスイッチをオンにしてパートナーの反応を楽しめます。

野外プレイで興奮度をMAXにさせてから部屋に戻ってのセックスは最高に盛り上がるので、ぜひ実践してみてください。

下記のページではバイブを挿入して外出プレイをした体験談が詳しく掲載されているので、こちらも合わせてご覧ください。

◯関連記事
バイブ挿入で外出プレイをしたエロ体験談|ファミレスから映画館、ホテルまで満喫した一夜


4.裸の状態で手枷などを使って拘束する

SMプレイに近い行為ですが、女性は裸で手足を拘束させられている自分の姿に恥ずかしい思いをします。

しかも目の前でパートナーに見られている…。恥ずかしくて顔を上げていられなくなります。

手枷や足枷、縄などを使って女性を拘束してから「恥ずかしい格好だね」「アナルまで丸見えだよ」などの言葉責めも使えば、さらに興奮度アップ!

電マやバイブなどのオモチャを使って、責めまくるのもおすすめです。かなり刺激的でエロい羞恥プレイができるので、ぜひカップルでやってみてください。


5.露出度の高いコスプレをさせる

女性に超ミニスカのナース服やスク水など露出度が高いコスプレをさせて、羞恥心を抱かせます。

全身網タイツやボンテージなど、日常では絶対に着ないようなコスプレもおすすめ!露出度の高いコスプレをさせると、羞恥心だけでなく視覚的にも大興奮できるのもポイントです。

コスプレは男女ともにエロい気持ちにもさせてくれるアイテムなので、パートナーとのセックスが盛り上がること間違いなし!なので、必ず実践してほしい羞恥プレイです。


さらに羞恥プレイがエロくなるおすすめのシチュエーション

羞恥プレイ エロ
カップルでやってみたいエロい羞恥プレイについて解説してきましたが、ここからはさらに羞恥プレイがエロくなるシチュエーションを紹介してきます。

大興奮するエロい羞恥プレイのおすすめシチュエーションは、以下の5つです。

・明るい部屋で羞恥プレイ
・鏡の前で羞恥プレイ
・山林の中で羞恥プレイ
・混浴風呂で羞恥プレイ
・レンタルビデオ店のアダルトコーナーで羞恥プレイ

エロい羞恥プレイをやってみたいならプレイ内容だけでなく、シチュエーションも大事

それでは、一つずつ詳しく解説していくので、ぜひ実践してみてくださいね。


明るい部屋で羞恥プレイ

「恥ずかしい思いをさせる」のが羞恥プレイです。女性は裸を見られるのが恥ずかしいので、暗い部屋でセックスをしたがります。

「明るい部屋でのセックス」ってだけでも、女性にはかなり恥ずかしい思いをさせることが可能です。

昼間の明るい時間帯でも良いですし、夜なら電気を付けてセックスをするなど、ぜひ明るい部屋でセックスをしてみてください。

「明るいからマンコが丸見えだよ」などの言葉責めや、オナニーをさせるなどの羞恥プレイがさらにエロくなり、盛り上がりますよ


鏡の前で羞恥プレイ

全裸で鏡の前でのセックスは、女性にとって羞恥心を煽られる行為です。女性は挿入されている自分の姿を見るのが恥ずかしくて、目をつむってしまうでしょう。

「目を開けて何をされているのか見てごらん」など、言葉責めもプラスされれば羞恥心で濡れ濡れ状態になります。

ぜひ、鏡の前で様々な羞恥プレイをしてみてください。鏡があるだけでかなりエロいシチュエーションで羞恥プレイができますよ。


山林の中で羞恥プレイ

人があまり居ない山林の山道は、野外での羞恥プレイに最適なシチュエーションです。

人が居なくても「野外で恥ずかしい格好をしている」ってだけで羞恥プレイが盛り上がります。

ノーパンノーブラで歩かせて途中でおっぱいを露出させるなど、妄想を膨らませて山林での羞恥プレイを楽しんでみてください。

山林でおしっこをさせる羞恥プレイも興奮しますよ!


混浴風呂で羞恥プレイ

混浴風呂は他の人も入浴している可能性があるので、エロい羞恥プレイができる場所です。

露出する男女を見る目的で入浴している男性客も居るので、おっぱいを露出させたり恥ずかしい格好をさせるなど、羞恥プレイが盛り上がります。

他人に見せつける羞恥プレイに興味のある人は、ぜひ挑戦してみてください。


レンタルビデオ店のアダルトコーナーで羞恥プレイ

アダルト動画にもよくあるシチュエーションですが、レンタルビデオ店のアダルトコーナーはエロい雰囲気があり羞恥プレイが盛り上がる場所です。

遠隔ローターを仕込んでエロビデオを選んでいるときにスイッチをオンにするなど、羞恥プレイが楽しめます。

しかし防犯カメラが作動している可能性が高いため、露出をさせるなどの危険な行為は控えた方がいいでしょう。

レンタルビデオ店のアダルトコーナーでは、二人にしかわからないような羞恥プレイがおすすめです。


エロい羞恥プレイをする時の注意点

羞恥プレイ エロ
羞恥プレイは普段のセックスに刺激がプラスされるので、羞恥プレイに積極的なパートナーであれば最高に盛り上がるセックスが体験できます。

しかし羞恥プレイには危険が伴う行為もあるので、注意点についても解説します。エロい羞恥プレイをする時の主な注意点は、以下の5つです。

・同じ羞恥プレイを繰り返すと慣れてしまう
・言葉責めはセリフに注意
・羞恥プレイを強要しない
・女性が本気で嫌がる羞恥プレイはNG
・野外プレイは公然わいせつ罪に注意!

羞恥プレイを安心安全に遂行するのであれば、注意点についてしっかりと学んでおきましょう。それでは、一つずつ詳しく解説していきます。


同じ羞恥プレイを繰り返すと慣れてしまう

同じ羞恥プレイばかりを繰り返していると女性は慣れてしまうため、恥ずかしさがなくなります

羞恥心を感じさせるのが「羞恥プレイ」。慣れてしまうと「羞恥プレイ」にならないので、同じ羞恥プレイを繰り返すのはやめましょう。

今回は「言葉責め」次回は「露出プレイ」など、エロくて興奮するシチュエーションを考えて実践してみてください。


言葉責めはセリフに注意

「言葉責め」は代表的な羞恥プレイの一つですが、セリフに注意しないと女性を傷つける可能性があるので注意が必要です。

例えば、お漏らしプレイのときに「汚いのを漏らしたね」と言われた女性は、「汚い」に反応して恥ずかしいよりも心が傷つく人もいます。

「汚い」「臭い」など、普段の生活で言われると傷つくようなセリフは使わないようにしましょう。


羞恥プレイを強要しない

基本的に羞恥プレイはM気質の女性にする行為ですが、必ずしも羞恥プレイを受け入れてくれるとは限りません。

恥ずかしい自分を見せるのが嫌なM気質の女性に、羞恥プレイを強要すればアナタとのセックスは苦痛なだけです。

羞恥プレイを受け入れてくれるのか、確かめてからプレイに入りましょう。


女性が本気で嫌がる羞恥プレイはNG

お漏らしプレイや拘束プレイなど羞恥プレイには様々なやり方がありますが、女性が本気で嫌がる羞恥プレイは拷問に近い行為になるのでやめましょう。

例えば、排泄をさせる羞恥プレイはハード系のため嫌がる女性が多いですが、「排泄で恥ずかしい姿をさせたい」といった願望が強すぎて、無理強いする男性がいます。

女性が本気で嫌がっているのに無理やりさせようとすれば、アナタとのセックスが楽しくなくなります。つまり、アナタとの関係はすぐに終わるでしょう。

お互いが興奮できるような羞恥プレイを実行するのが充実したセックスに繋がるので、女性の気持ちを重視して羞恥プレイを楽しんでください。


野外プレイは公然わいせつ罪に注意!

ノーパンノーブラで外出など野外プレイを楽しむときは、公然わいせつ罪に引っかからないように注意が必要です。

公然わいせつ罪とは、不特定多数の人がわいせつ行為をしていると認識できる状態です。

例えば、人通りのある場所で性器を露出していて不特定多数の人に見られた場合は公然わいせつ罪で逮捕される可能性があります。

野外プレイを楽しむ場合は、なるべく人の居ない場所でこっそりやりましょう。


次のページ
エロい羞恥プレイの参考になるおすすめアダルトビデオ3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る