1
女性が本当に感じる、クリトリスの攻め方・触り方 20選

女性が本当に感じる、クリトリスの攻め方・触り方 20選

425,816 views

クリトリスは多くの女性が感じる場所なので、上手くいけばクリトリスへの愛撫で女性がイキ続けるので男性としても攻め甲斐のある場所です。クリトリスへの愛撫の方法は指と舌を使っての方法ですが、クリトリスの攻め方も様々な攻め方があります。女性が本当に感じるクリトリスの攻め方・触り方を20つ紹介したいと思います。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方1:愛撫はソフトにやさ~しくが基本


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方1:愛撫はソフトにやさ~しくが基本

クリトリスを触る時の基本はソフトに優しくです。クリトリスはとても敏感で、男性の亀頭の20倍の感度といわれています。なので、クリトリスを触る時には思っている以上にソフトに優しく触らないと女性にとっては刺激が強すぎて痛いと感じてしまいます。

目安としては、です。最初はそれぐらいのタッチから始めて、女性の反応を見ながら少しずつ強く刺激しましょう。この指が触るか触らないか程度のタッチには、女性をじらす効果もあるのでおすすめです。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方2:パンツの上から攻める


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方2:パンツの上から攻める

クリトリスを攻める時に下着をつけている場合には、まずはパンツの上からクリトリスを攻めるのがおすすめです。パンツの上からでも愛撫は優しくソフトなタッチから始めましょう。

触り方は、円を描くように優しくソフトになでことから始めましょう。また、指で擦るようにするのもありです。始めは優しくソフトな愛撫で反応を見ながら少しずつ強めの愛撫にしましょう。爪先でカリカリと掻くような愛撫や男性の太ももを押し付けたり緩めたりする愛撫の方法も女性は感じます。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方3:円を描くように攻める


クリトリスの攻め方としては一般的な方法です。クリトリスを指で円を描くようにクルクルと愛撫します。ポイントとしては、クリトリスの皮をむかずに皮の上から中指などでソフトに攻めましょう。次第に愛液があふれてくるので、愛液を指につけて滑りをよくしながら攻めると、女性はより強く感じます。

注意点としては、クリトリスを円を描くように触る時にはいきなりクリトリスの皮をむいて直接刺激をしないことと、タッチは上から下にすることです。クリトリスは非常に敏感な場所だけあって、経験が少ない女性は特にクリトリスへの直接の刺激は、いくらソフトにしても痛いと感じることが多いようです。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方4:指で振動をあたえる


指をバイブのようにしてクリトリスに振動を与える方法です。男性側も慣れないとなかなか難しい攻め方でもあります。

まず、中指か人差し指に愛液をつけてからクリトリスへの振動をすることをおすすめします。ポイントは指だけの振動ではなく、肩を支点として腕全体を小刻みに振動させます。理想はバイブの小刻みな振動ですが、コツをつかむまでは難しいかもしれません。しかし、振動でのクリトリスへの愛撫が好きな女性はわりと多いのでおすすめのクリトリスの攻め方です。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方5:軽くタッピングする


クリトリスを中指か人差し指の腹で軽くタッピングする攻め方です。タッピングの強さは、目安としてはスマートフォンを軽くタップする程度の優しいタップがいいでしょう。ポイントは、女性が感じるタッピングのリズムを見つけて、同じリズムでタッピングすることです。

「トントン」のリズムが感じる女性や「トントトン」のリズムで感じる女性と女性によって感じるリズムは異なっているでの、早めにパートナーの感じるリズムをみつけましょう。この軽くタッピングするクリトリスの攻め方は、愛液が溢れている時にはピチャピチャと音が出るので、女性の羞恥心もあおることもできる攻め方です。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方6:指で挟む


人差し指と中指でピースするようにして、ピースした指の間にクリトリスを挟んで擦ったり、上下に滑らせる攻め方です。男性でいうと皮オナニーの感覚になります。皮をむいて直接クリトリスを攻められるより、このクリトリスを皮ごと挟んで刺激されるほうが気持ちがよく、イキやすいという女性は少なくありません。

注意点としては、この攻め方はクリトリスが十分に硬くなってからでないとできません。先に十分にクリトリスを愛撫したりして、クリトリスが硬くなったのを確認してからクリトリスを挟む攻め方をするようにしましょう。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方7:ねっとり舐める


いわゆるクンニングスです。指でクリトリスを刺激する時と比べて男性は力の加減に細心の注意を払わなくてもいい攻め方です。

クンニングスはじらしながらねっとりと攻める方法がおすすめです。ビラビラなどから上下に舐めて攻めていきましょう。クリトリスを舐める時には舌先で上下に舐めて攻めます。唇で全体を包み込むようにねっとりと舌全体でかき混ぜたり、舌先に力をいれてツンツンと突いたり、強めに刺激をすることもおすすめです。

◯ 参考記事
舌だけで3回イカせる、究極の「クンニ」テクニック 7選


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方9:息を吹きかける


クンニをする前に、クリトリスにふーっと息を吹きかけてみるのもオススメです。これは焦らしテクニックの中でも効果が高い方法です。女性はクリトリスにこれから与えられるであろう刺激と快感を予期して、息を吹きかけられただけで腰をくねらせちゃうはずです。

クリトリスに息が当たるような場所で喋るのも効果があります。「ほら、クリトリスが尖って、触って欲しそうだよ」なんて実況してあげるのも良いでしょう。それだけで女性はたまらなく感じて、喘ぎ声をあげてしまうでしょう。M的な要素がある女性には、とくに効果的な方法ですので、彼女の反応が良いようなら毎回前戯として取り入れてみると良いでしょう。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方10:触れそうで触れない


息を吹きかける動作と一緒に行いたいのが、クリ周辺への愛撫です。クリトリスを中心として、股関節の付け根あたりまでの範囲は、女性の性感帯だと思うと良いでしょう。まずは一番外側から、徐々にクリトリスに向かってほぐすように触れていきます。ただ、この際クリトリスだけは絶対に触れないように気をつけてください。「クリトリスに触れそうで触れない」感覚を、存分に味わせるのです。

こうすると、女性は欲しい刺激を味わうことができず、身もだえして快感を欲するようになります。大陰唇や小陰唇あたりのびらびらをなぞるようにして焦らすと、「早く触って」なんてセリフも飛び出してくるでしょう。そうしたら、すかさず「どこを触って欲しいの?」と聞くなど、羞恥心をあおるセリフでさらに興奮させてあげてくださいね。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方11:触れて動かさない


触れそうで触れない愛撫で十分に焦らしたら、女性の性感はかなり高まっているはずです。中にはクリトリスに触れた瞬間にイってしまう人もいるでしょう。「そんなバカな、指も動かさずにイクはずがない」と思う人もいるかもしれませんが、これは事実です。女性のクリトリスはとても刺激に敏感ですから、最高に性感が高まると、本当にちょっとした刺激でも簡単にオーガズムを得ることができるのです。

もし、クリトリスを刺激し続けていても彼女がなかなかイかないという場合は、触るポイントがずれているか、性感が高まっていないのにガシガシ触ってしまっているかのどちらかです。まずはクリトリスをじっくりと見て、触れそうで触れない感覚を存分に味わせてから、触れるようにしてみましょう。そうすれば、指先でちょんと触れ、そのままじっとしているだけで、彼女が快感に悶え、ひとりでにオーガズムを得るのを見られるでしょう。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方12:愛液を指につけて


前述した焦らしテクニックを駆使すれば、女性のアソコはもうビチョビチョに濡れているはずです。この溢れ出た愛液を指ですくい、クリトリスに塗りつけるというのも一つのテクニックです。ぬるぬるとした感触が伝わり、女性はかなり気持ち良いですよ。

ただし、これをやると指の滑りがよくなり、ついつい強く刺激してしまいがちです。クリトリスの皮が剥けてしまうくらい強く刺激してしまうと、女性は痛みを感じ、その瞬間に気持ちが冷めてしまいます。力の入れすぎには十分に注意しましょう。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方13:皮を剥いたら舌でやさしく


女性のクリトリスはほとんどが厚い包皮に包まれています。男性向けの雑誌や記事には、よく包皮は剥いた方が良いと書かれていますが、実は、剥いて喜ばれることは多くありません。多くの女性はクリトリスをむき出しにされて触れらると、痛みを感じてしまいます。男性の仮性包茎はセックスの際に剥いたりしますから、「剥くのが良い」というイメージがあるかもしれませんが、女性のクリトリスは包皮の上から優しく触ったほうが良いのです。

でも、中には絶対に剥きたい派の男性もいると思います。確かに、何度も露出させて訓練すれば、クリトリス自体で直に刺激を感じられるようになりますから、調教的な意味でやってみる価値はあります。でも、最初は皮を剥いたらそっと優しく刺激するようにしてくださいね。指先だと痛い場合が多いので、最初は舌を柔らかく使って、唾液をたっぷりからめるように舐めてあげるのが良いでしょう。優しくキスをするのも良いですね。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方14:言葉攻めと同時に


女性にセックスで満足してもらうには、なんといっても雰囲気作りが大事です。クリトリスを愛撫する時にも、いきなり、無言で触り始めたら、全然感じてくれなくても仕方ありません。「これから触るよ」とか、「どこを触って欲しい?」とか、「クリトリスがすごく固くなってきたね」など、言葉をかけてあげることが大事です。

これらの言葉によって、彼女の興奮が一層高まり、焦らしテクニックとあわせれば最強の効果を発揮するのです。ただし、女性の中には言葉攻めが好きではない人もいるので、これは適宜、様子を見ながら行うようにしましょう。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方15:ピンクローターを使う


セックスに変化をつけたいなら、ピンクローターを使うのも一つの方法です。ピンクローターの振動は、クリトリスへの愛撫にうってつけ。振動の強さをコントロールできるものを選べば、様々な女性の反応を楽しむことができます。

ピンクローターの基本的な使いかたは、クリトリスの包皮の上からローターを当てるというものです。剥いてしまうと初心者には刺激が強すぎるので、まずは包皮の上から当てて様子をみましょう。それでも強すぎるという場合は、下着の上から当ててみましょう。

ピンクローターの刺激は指とはちがい、振動も細かいために、女性はすぐにイキそうになってしまうはずです。もちろん、そのままイかせても良いのですが、長く楽しみたいなら、彼女が「イっちゃう」と言い出したら、ピンクローターを離し、少し快感が収まってからまた当てるということを繰り返すと良いでしょう。「イかせて」と懇願されるまで続けてみるのも興奮しますね。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方16:バイブを使う


ローターよりもっと本格的な大人のオモチャを使いたいなら、バイブがオススメです。バイブは挿入するだけの道具だと思っている方も多いと思いますが、クリトリス攻めにもバッチリ使えます。先端にローションを塗って、クリトリスにあててウネウネさせても良いですし、クリトリスを刺激できる突起がついているものは、挿入しながら使用することもできます。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方17:オナニーさせる


複数の女性とセックスしたことがある人はお分かりかと思いますが、一概にクリトリスといっても、その形状は様々ですし、好きな愛撫のされ方も千差万別です。何度もセックスを重ねながら、彼女がどんな愛撫が好きなのかを探っていく過程は楽しいですが、もっと簡単に彼女の好きなポイントを的確に知るには、オナニーをしてもらうのが一番です。

もちろん、いきなり「ねえ、オナニーみせてよ」なんて言ったら、「は?何言ってんの?」と冷たくされるに決まっていますが、彼女の興奮を高めてからなら、きっとなし崩し的にOKしてくれますよ。

彼女の興奮を高めるには、先ほどご紹介した通り、クリトリス周辺への愛撫で焦らしまくるのがオススメです。「早くクリトリスを触って〜」と彼女が懇願するくらいに焦らしたら、「じゃあ、自分で触ってごらん」と言いながら、彼女の手をクリトリスへ導いてあげます。

最初ははずかしがっていても、快感が欲しくてたまらなくなった彼女は、仕方なくオナニーを始めることでしょう。オナニーが始まったら、彼女の指の動きをしっかり見て、どんな刺激が好きなのか、皮は剥いているかなどをしっかりチェックして、その後の愛撫に役立てましょう。

どうしても彼女が恥ずかしがるようなら、アナタもオナニーを見せてあげると良いかもしれません。相互オナニーならはずかしさもいくらか軽減されますよ。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方18:ペニスでぐりぐり


女性のクリトリスを攻めていたら、アナタもどんどん興奮して、痛いくらいに勃起してしまうはずです。どんどん挿入したくなって来ると思いますが、あとひと頑張りです。せっかくですから、ペニスでクリトリスを刺激するという技にもチャレンジしてみましょう。

まずはペニスの先端に愛液をたっぷりと塗り、それをぬるぬると動かしてクリトリスを刺激しましょう。亀頭の柔らかで暖かい感触はクリトリスを愛撫するのにぴったりで、女性はちょうど良い心地よさを感じることでしょう。また、挿入への期待も高まり、焦らされることで性的興奮も味わえるはずです。

ただし、ペニスを直でクリトリスにあてると、精子が膣周辺について妊娠の危険性が高まります。妊娠を希望していない限り、コンドームを使用した方が安全ですね。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方19:乳首を愛撫しながら


最近は男性の乳首にも随分スポットライトが当てられるようになり、もう一つの性感帯として注目されていますが、女性の乳首は男性の乳首とは比べものにならないくらい気持ち良いらしいのです。それは女性の乳首が将来的に母乳を出すための器官であるからです。乳首周辺にはたくさんの神経が集まり、大変敏感になっているのです。

ですから、クリトリスを刺激する時に乳首を愛撫するのはとっても有効。同時に攻められることとで快感が何倍にも増幅されます。スタンダードに攻めるなら、乳首を口に含んでクチュクチュしながら、指でクリトリスを攻めましょう。これをされて感じない女性は少ないと思いますよ。また、少しテクニカルですが、クンニをしながら乳首を手で愛撫する方法もあります。


女性が本当に感じるクリトリスの攻め方20:挿入しながら


ペニスを挿入したらクリトリスへの愛撫は終わり…ではありません。挿入しながらもクリトリスを愛撫してあげれば、女性の快感は最高に高まります。そもそも、膣の中の刺激でイケる女性は多くありません。男性が挿入すればほぼ100パーセントイケるのに対し、女性は半数もオーガズムを感じられないのです。しかし、クリトリスへの刺激を追加してあげれば、どんな女性でもイケるようになります。

自分がイキそうになってきたら彼女のクリトリスを刺激して、同時イキを誘発してみてください。一緒にフィニッシュを迎えられれば、お互いの愛情も深まりますよ。また、「挿入してクリイキ」を繰り返せば、そのうちに膣内の快感も誘発され、中イキもできるようになる可能性も上がります。


いかがだったでしょうか?クリトリスは女性のもっとも敏感な部分で攻める時には力の加減が難しい場所ですが、もっともイキやすい場所でもあります。クリトリスでイケるけど中ではイケないという女性も多くいます。それだけ女性にとってはクリトリスの攻め方はセックスでは重要ポイントになります。皮を剥くか剥かないかも重要なクリトリスを攻めるポイントになります。皮を剥くと刺激が強すぎて痛がる女性が多いので、まずは皮の上からがおすすめな攻め方です。クリトリスの攻め方で女性をメロメロにして充実したセックスライフをおくりましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
男は参考に!クリトリスタッチの力加減を色んなもので例えてみた!
【猿でも出来るエロ催眠】女性の指先を、クリトリスに変える方法
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る