1
ゲイが教える!男の快感をグッとあげるセックステクニック4選

ゲイが教える!男の快感をグッとあげるセックステクニック4選

58,896 views

男が感じるところは同じ男がよく知っています。そこで、ゲイが教える男がもっと気持ちよくなれるためのテクニックをご紹介します。


男の快感をあげるテクニック1:焦らす


男の快感をあげるテクニック1:焦らす

男性同士のセックスでも焦らしは有効なテクニックなんだそうです。男性は女性よりも気持ちよくなりやすい反面、イッてしまった後はすぐに冷めてしまうものです。それなのに早くイキたいがために必死に腰を振ってしまうため長時間のセックスをなかなか楽しむことができません。そこで、男性がなかなかイカないように焦らしてあげるのです。自分が欲しい快感をなかなか与えてもらえない男性は、もどかしい思いをしつつも感度と興奮度がどんどん高まっていきます。十分に焦らしてから気持ちよさを与えることで男性の快感は何倍にも膨れ上がるでしょう。

例えばキスをする時、いきなりディープキスをしては焦らしもなにもありません。まずは軽めのキスで気分を盛り上げてからが良いでしょう。次に、男性の体を愛撫する際、いきなりペニスを攻めてはいけません。確かに男性はそこを触って欲しいと思っているものですが、最初に一番欲しがっている快感を与えてしまうと焦らすことにはなりません。まずは耳などから愛撫して感度を高めてあげましょう。


男の快感をあげるテクニック2:性感帯を把握する


男の快感をあげるテクニック2:性感帯を把握する

男性の中には乳首を攻められるのが好きな人がいます。女性と同じように、乳首の周辺を舐めたり揉んだり、乳首を軽く噛むだけでイッてしまいそうになるくらい気持ち良いと感じることもあるんだとか、逆に胸をイジられても全然気持ち良いと感じない男性もいます。その代わり耳や顎など別の箇所が気持ち良いと感じるかもしれません。もしかしたらペニスをイジられてもあまり気持ち良いと感じない男性もいるかもしれません。このように、男性によって性感帯が違います。気持ち良いと感じない場所を長々と攻められても、快感が上がるどころかどんどん萎えてしまいます。まずはセックスをする相手が気持ち良いと感じる性感帯を探ることから始めたほうが良いでしょう。

男性の体を愛撫する時に明らかに反応が違う場所があるはずです。まずは顔から愛撫をしてみましょう。そして徐々に下に向かっていきながら男性の反応を探っていくのです。そして、男性が喘ぎ声を上げるほど気持ち良いと感じる場所を見つけたらそこを攻めてあげましょう。きっと男性はもっと快感が欲しいとおねだりするはずです。


男の快感をあげるテクニック3:上手なフェラを身につける


セックスの度にフェラチオをさせられている女性は多いんじゃないでしょうか。手でされるのとは違った快感を味わえるため、フェラチオを好む男性は結構いるのです。そこで、男性の快感をあげるためにフェラチオのテクニックを磨きましょう。正直なところ、女性の弱い力でペニスを握られてもあまり気持ちいいとは感じていません。なぜなら男性は強い力でペニスを握りながらオナニーをしているため、その刺激に慣れてしまっているからです。だからといって乱暴にペニスを扱えば痛いと感じるだけです。

フェラチオをする時は男性が気持ち良いと感じるポイントを重点的に攻めるようにしましょう。亀頭など敏感な部分であれば女性のソフトな感触でも十分に気持ちよくなれます。

最初は亀頭にキスをするなど軽めの刺激を与えます。次に口に咥えて舐めたり吸ったりすれば、大半の男性は膝をガクガクさせるでしょう。ここでも焦らしのテクニックは重要です。フェラチオをされている男性は早く口に咥えて欲しい、上下にシゴイて欲しいと思っています。でも、すぐにその要望に答えたのでは感度は上がりません。少しづつ、焦らしながら刺激を与えてあげるのです。こうすることでペニスを咥えられた男性の感度は上がって、ちょっとした刺激にも感じてしまうでしょう。


男の快感をあげるテクニック4:挿入される技術を磨く


挿入される側の女性にとって、挿入する男性の心理を理解するのは理解するのはなかなか難しいと思います。例えば後背位をしたとしましょう。お尻を向けるだけで男性は挿れてくれると考える女性は多いと思いますが、女性の腰の高さ、お尻の角度によっては挿れるのが大変難しくなってしまうのです。それを理解せずにただお尻を向けて「挿れて」と言われても内心ではちょっと困ってしまいセックスが中断して萎えてしまいます。そこで、どの角度であれば男性が挿れやすいか、そして動きやすいかを配慮できるようにしましょう。少しでもスムーズに挿れられるように気を使うことでお互いに中断することなくセックスを続けることができます。

男性が気持ちいいところは男性がよく知っています。是非とも参考にして彼氏を喘がせてしまいましょう。

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時、近所にセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る