1
処女とのセックスでなかなかペニスが入らない理由

処女とのセックスでなかなかペニスが入らない理由

262,226 views

本当にエロい、スマホアプリランキング

処女とのセックスで、なかなかペニスが入らない、ということはよくあることです。ここでは、「処女とのセックスでなかなかペニスが入らない理由」をご紹介していきますので、処女とセックスをするときの参考にしてみてくださいね。


まず、処女膜について理解しよう


処女とのセックスでペニスが入らない理由①膣が濡れない
「処女膜」とはよく耳にする言葉ですが、処女膜について詳しく理解している人は少ないようです。なので、まず処女膜について説明していきますね。処女膜は、膣口のすぐ内側にあるひだのことで、処女膜の形は女性によって違います。また、膜といっても、完全に膣をふさいでいるのではなく、小指の大きさくらいの穴があいているので、処女膜には実は穴があるということになります。そしてその穴から、生理のときの血やおりものなどの分泌液が出てきます。

女性は初めてのセックスで処女膜が破れて出血する、という話しを聞いたことがる人は多いと思います。でも実際には先程も言ったように、処女膜には最初から穴があいているので、膜が破れる、ということはありません。どちらかというと、ひだがペニスによって裂けるという感覚です。

膣が十分に濡れていれば、初めてのセックスでも出血しない女性も多いので、処女が初めてセックスをしたら必ず出血する、というわけではありません。

◯参考記事
結局、まんこの構造ってどうなってるの?徹底的に調べてみた


処女が初エッチの挿入で痛いたの2秒ほど!?


処女とのセックスでペニスが入らない理由②処女膜が硬い
「処女が初めてのセックスのときに、挿入で痛みを感じるのは2秒くらい」というのは、実は本当のことなのです。処女でも、濡れた指1本なら第2関節くらいまでは、痛みを感じずに膣に挿入することができます。

ただ、セックスのときは指1本ではなくペニスが挿入されるので、4本分くらいの指が膣の中に入ってくるような感じになります。そして、それが膣の中に何とかして入ろうとして無理やり入ってくるので、痛みを感じる女性もいるのですが、その痛みは瞬間的なもので、2秒間くらいになります。そして、ペニスが根元まで入った後は、痛みはほとんどなくなります。ただ、挿入のときに2秒の痛みで済むかどうかは、男性のテクニックによるところがあります。


処女とのセックスでペニスが入らない理由①膣が濡れない


処女とのセックスでなかなかペニスが入らない大きな理由として、膣が濡れない、ということが挙げられます。女性は、初めてのセックスなので、とても緊張しています。なので、ふだんオナニーをしている女性だとしても、初めてのセックスではなかなか膣が濡れないのです。膣が濡れていないのに、無理やりペニスを挿入しようとすると、摩擦が生じて、皮膚の一部である大唇陰や小唇陰を巻き込んでしまい、女性は強い痛みを感じます。そして、セックスが女性にとって苦痛なものになってしまいます。

処女とのセックスでは、女性にロマンチックな言葉や優しい言葉などを言ってリラックスさせてから、時間をかけて膣を濡らすことが必要になります。クリトリスを愛撫したり、乳首を愛撫したりしても、膣が十分に濡れない場合は、ローションを使ってみるのもいいかもしれませんね。


処女とのセックスでペニスが入らない理由②処女膜が硬い


先述したとおり、処女膜は膜といっても完全に膣口をふさいでいるのではなく、小指の大きさくらいの穴が空いています。初めてのセックスでも、膣からの分泌液で膣が十分に濡れていれば、出血しないことも多いです。でも、処女膜が厚くて硬い場合や、膣が十分に濡れていない場合は、初めてのセックスで女性に痛みが出ることが多いです。なので、ペニスがなかなか入らないのです。

また、処女膜が裂けたり傷ついたりして、出血する場合もあります。ペニスを挿入する前に、処女膜を十分にマッサージしてほぐせば、痛みを取り除くことができるので、ぜひ試してみてくださいね。


処女とのセックスでペニスが入らない理由③膣が発達していない


処女の場合は、膣が発達していないことがほとんどなので、膣の内側が硬くなっています。そこにペニスが入ってくると、硬い子宮にペニスが当たって痛みを生じます。女性は痛みから守るために無意識にペニスを押し出そうとするので、なかなかペニスが入らないのです。男性は、ゆっくりと時間をかけてペニスを挿入するようにしてくださいね。そして、挿入してからは、ゆっくりと優しくペニスを動かすようにしましょう。そうすれば、膣内が柔らかくなっていきます。


処女とのセックスでペニスが入らない理由④ペニスが大きすぎる


膣に対してペニスが大きすぎると、女性は痛みを感じることがあります。特に、処女とのセックスの場合は、ペニスが膣に対して大きすぎると、処女は膣が裂けるような激しい痛みを感じます。膣口を十分に濡らして、少しだけ膣内にペニスが入ったとしても、そこからさらに奥に入れようとすると、なかなかペニスが入らないこともよくあります。

その場合は、ペニスを少し挿入したまま動かさないようにして、乳首やクリトリスを愛撫してあげましょう。そして、少しずつゆっくりと時間をかけて奥へ入れていくと、膣が緩んでくるので、大きなペニスでも処女とのセックスで挿入することができます。


処女とのセックスでペニスが入らない理由⑤ペニスを挿入する方向が間違っている


男性が、ペニスを挿入する方向を間違えると、処女とのセックスでペニスが入らないことがあります。また、間違った方向にペニスを挿入すると、処女の女性は、ひどい痛みを感じてしまいます。挿入する方向を間違えると、処女膜がひどく裂けてしまって女性は強烈な痛みを感じます。また、間違った場所や方向をペニスで強く突いてしまうと、女性は痛みを感じるだけでなく、膣からの出血も多くなってしまいます。

その結果、ペニスを入れるのに時間がかなりかかったり、女性が痛みのためにセックスをやめてしまうこともよくあります。


処女とのセックスでペニスが入らない理由⑥男性側が処女膜を破るのに躊躇している


処女とのセックスで、なかなかペニスが入らない理由として、男性が処女膜を破るのを躊躇してしまう、という理由もあります。「処女膜を破って、大量に出血したらどうしよう。」とか、「彼女に痛みを与えてしまうかも。」などの不安から、躊躇してしまうのです。また女性が「痛い」と言ってそこで挿入を止めてしまう場合もあるかと思います。

躊躇の気持ちがあると、女性に不安を与えてしまいます。その結果、初めてセックスする女性の気持ちをリラックスさせることができなくなるのです。処女膜が破れる際の痛みは一瞬なので、躊躇せずに女性のためにも破ってあげましょう。一度の挿入で破れないと、何度も女性は破れるまでその痛みに耐えなければなりません。


スムーズに挿入するコツ:しっかりと膣を濡らす


スムーズに挿入するコツとして、とても重要なのが、女性の膣をしっかりと濡らすことです。処女の女性の気持ちをリラックスさせて、前戯に時間をたっぷりかけて、十分に愛撫をしてあげましょう。処女の膣は固くなっているので、膣をしっかりと濡らしてあげれば、女性の痛みも軽くなり(痛みを感じない女性もいます)スムーズに挿入することができます。

初めてのセックスで、どうしても緊張してしまって膣が濡れない女性もいるので、処女とセックスするときは、あらかじめローションを準備しておきましょう。また、女性に抵抗がなければ、クンニをして膣を濡らすのもオススメです。


スムーズに挿入するコツ②:挿入の場所と角度に注意


スムーズに挿入するためには、男性のテクニックも必要になってきます。処女とのセックスでは、膣口が固くなっているし、カラダも緊張で固くなっていることが多いので、男性は挿入する場所や角度を間違ってしまうことがあります。

挿入する前には、膣の入口を指で確認し、挿入角度は斜め下から斜め上へと向かう角度で挿入しましょう。そうすれば、無理やりペニスを押し込む必要がなくなるので、女性の痛みも少なくなり、スムーズに挿入ができます。


女性側が出来る工夫:自分で膣に指を入れて感覚を掴んでおく


大切な初体験をロマンチックなものにするためには、女性もスムーズにセックスができるように工夫をすることが大切です。普段から、膣に自分の指を入れて、挿入の感覚を掴んでおくと、初めてのセックスのときに精神的に動揺したり、痛みを感じたりすることを柔らげることができます。

また、自分で膣への挿入の感覚を掴んでおくと、男性がペニスを挿入しようとするときに、自分で腰を動かしたりして、ペニスを正しい位置へと持っていくこともできるので、初めてのセックスでもペニスが入りやすくなります。そして、雰囲気を壊すことなく、大好きな彼氏と初めてのセックスを経験することができます。


女性側が出来る工夫②:セックスの挿入時にお尻や腰に枕などを使う


初めてのセックスでの挿入時には、ペニスの角度が重要です。先程も言ったように、ペニスを挿入する方向や角度が間違っていると、女性は強い痛みを感じますし、挿入もスムーズにいきません。

なので女性は、さりげなく自分のお尻や腰の下に、枕やクッションなどを入れるように工夫しましょう。そうすれば、膣が上を向くので男性は挿入しやすくなり、女性は痛みを感じなかったり、あるいは2秒間の挿入時の痛みだけで済みます。

いかがでしたか?処女とのセックスは、男性が女性のことを考えてあげて、焦らずゆっくりと挿入角度を見極め、躊躇せずにペニスで処女膜を破ってあげることが大切なようですね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
初体験が痛いのは男性のせい?男が知るべき処女とのエッチ術
初体験の前に童貞・処女が準備すべき6つのこと

1ヶ月で脂肪が消える?!アメトーク芸人が愛用している、超話題のダイエット方法とは


かわいいギャルと海に行きたい!!でも、ブヨブヨお腹が気になって楽しめない・・・。

そんなデブのアナタ!

1カ月で、細マッチョになれちゃう!?

アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットって知ってます?

アメトーク筋肉芸人DCC

1日1回“あるもの”を飲むだけで、

・強制的に代謝をあげ、痩せてマッチョになる!?

・誰でも必ず筋肉がつけられる!?

方法なんです。

しかも、実質0円(タダ)で・・・!

1カ月で痩せて、細マッチョになりたいアナタは、ぜひ以下をクリックして詳細をチェックして!

⇒ 1ヶ月で細マッチョ!?アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットが凄すぎ

※実質0円で、試せるのは上記リンクからだけ(先着300名のみ)


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る