ピルの服用で避妊効果がでる仕組み(メカニズム)まとめ

ピルの服用で避妊効果がでる仕組み(メカニズム)まとめ

574 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
世の中に普及して暫くが経過し、避妊目的の女性の多くを手助けしているピルですが、本音を言うとピルを服用することでどのように避妊しているのか、その仕組みを完全に把握している方は少ないと思います。よって今回は、ピルによる避妊効果の仕組みについて説明します。


効果を生み出す仕組みの概要


効果を生み出す仕組みの概要

「ピルを飲むと妊娠しない」という大まかな事は分かっているものの、その仕組みを全て知っている方はほとんど居ないと思います。多くの方は、漠然とした知識でピルを利用されていることでしょう。では、ピルが具体的にどのような仕組みで避妊しているのかを説明させていただきますが、そうなるとまずは「妊娠の仕組み」から説明しなければなりません。

妊娠とは排卵された「卵」に精子が受精し、着床することで成立します。「排卵」「受精」「着床」の3つが成立して初めて妊娠という状況を生むのであり、この3つのどれが欠けても妊娠は成立しないのです。

では、ピルがこれらにどのように作用するかなのですが、ピルの成分はその妊娠の3要素である「排卵」「受精」「着床」の全てをそれぞれ抑制、阻害するものです。これらの一つでも欠ければ妊娠は成立しないのに、「全てを」抑制、阻害することで避妊率をさらに引き上げているのです。これが、「正しい服用」という条件下において、ほぼ100%の避妊ができる根拠となっています。

ただし、それは「適正な服用があった時のみ」という条件があり、そうでない場合の避妊率は急降下してしまうことが多いようです。


排卵を抑制する仕組み


排卵を抑制する仕組み

ではその3要素の内、ピルが「排卵」を抑制する仕組みについて説明します。排卵とは、「胎児の元」であり妊娠における根本的な要素となります。そしてこの排卵、黄体化ホルモン(黄体形成ホルモン、LHとも呼ばれる)という物質が分泌されることで促されるのですが、排卵をしたと同時に黄体化ホルモンの分泌は停止され、黄体ホルモンを分泌するようになります。

このとき、黄体化ホルモンは黄体ホルモンが分泌されている間は分泌されないため、排卵が促されないことが伺えます。

ピルの成分をご存じですか?ピルの主成分は卵胞ホルモンと黄体ホルモンです。黄体ホルモンを体内に取り入れるということは、「体が黄体ホルモンを分泌している」のと同義となります。黄体ホルモンを分泌している間は、黄体化ホルモンは分泌しないことから、人体は排卵をする必要がないと解釈するのです。

よって、ピルを服用し続けている間は排卵が起きないのです。排卵が起きなければ、受精も着床もありません。胎児の元がそこに居ないという妊娠における根本的な要素を抑制するため、妊娠が起こることはないのです。


受精を阻害する仕組み


次に「受精」を阻害する仕組みとなります。卵子に精子を受精させることで受精卵となり、ようやく「ヒト」になれる資格を得られるのですが、ピルはその精子を卵子にまで辿り着かせないように作用します。

これがどういうことかと言うと、通常精子は膣内に入った後真っ直ぐ子宮を目指します。その際子宮頚管を通過するのですが、ピルの主成分である黄体ホルモンは、その子宮頚管の粘膜を固くして粘りを持たせる効果を持つのです。

真っ直ぐ子宮に向かう精子にとって、子宮頚管に粘りがあることは侵入のための壁となります。通常であれば、子宮頚管の粘膜は滑らかであり、精子の運動能力で十分に子宮にまで入り込めるようになっているのですが、ピルの作用により子宮にまで入り込めない場合が多く、精子は子宮頚管でその動きを止めてしまうことになるのです。

これにより卵子への受精を防止することに繋がります。精子の寿命は2、3日あり一部子宮頚管の粘りを潜り抜けるケースもありますが、ピルは受精だけでなく「排卵」「着床」への作用もありますので、やはり妊娠には至りません。


着床を抑制する仕組み


最後に「着床」を抑制する仕組みです。卵子と精子が上手く出会えれば、それは受精卵となりこれからヒトとして体が作られることになります。しかし、受精卵も浮き草のように漂っているのでは体を作るのも大変です。そのため、ゆりかごとなる子宮内膜にぴったりと貼り付き、安定した生育を求めようとするのです。これを着床と言うのですが、ピルはこの着床すらも阻害する効果を持っています。

ではどのように作用するかですが、子宮内膜は最終的に赤ちゃんを直接抱える場所であり、そのために非常に厚い膜で構成されています。それでいて柔軟で、まさに「ゆりかご」とも言え胎児の生育のための最適な環境と言えるでしょう。

しかしピルは、その厚く柔軟性のある子宮内膜の「柔軟性」を奪います。柔軟性のなくなった子宮内膜は、受精卵を着床させることができず、せっかく卵子と精子が出会ってもそのままお流れとなってしまうのです。簡潔に言うと、「受精卵が着床できない環境に変化させる」のがピルの「着床」における作用なのです。


避妊「以外」の効果の根拠


なお、ピルに避妊以外の効果があるのはご存じだと思われます。それどころか、その「以外」の効果を求めてピルを服用されている方も非常に多い・・・いえ、現状では「以外」の目的で服用されている方の方が多いのではないでしょうか?

しかし、それらの効果はあくまで副作用です。本来「避妊」を目的として作られたピルから、「たまたま」見つかった効果であり、根拠について知る服用者は皆無だと思われます。それについて、副作用ごとにその根拠を説明させていただきます。

まず、最も多い「生理痛」や「生理不順」についてですが、これはピルの服用方法が毎期28日を周期として行われており、それを続けることで規則正しい生理となり、自動的に「不順」ではなくなるのです。さらに、ピルを服用している間は出血が抑えられることで子宮環境が修復、改善されるため、生理痛の軽減や子宮内膜症の改善にも繋がります。

なお、にきびの改善にも効果があります。にきびは男性ホルモンが促すのですが、ピルは女性ホルモンの塊であり、それを服用することで男性ホルモンを抑え、にきびの発症を防ぐのです。さらにピル服用により卵巣の休養を促し、子宮内膜を修復、改善することから、女性特有の疾患である子宮がん、卵巣がんの罹患率を下げる効果もあるようです。


これでピルがどのように避妊をもたらしているのか、理解を深められたと思います。自分の体に取り入れるものです。得体の知れないものであるより、しっかりとそれが何かであることを知った方が安心に繋がるでしょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

関連記事:これから使いたい人必見!ピルに関する基本情報まとめ

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る