1
AV女優・青山ゆいの全て(現在・画像・無修正動画・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・青山ゆいの全て(現在・画像・無修正動画・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

10,864 views

デビュー後、ストリッパーとしても活躍し人気AV女優になった青山ゆいさん。彼女は現在どのような活動をしているのか、彼女自身が投稿しているTwitter内容やYouTubeの映像をもとにまとめました。また、彼女が解禁している無修正動画については見どころを詳しく解説。他にエロ画像や出演作品(おすすめのエロ動画)なども紹介。青山ゆいさんの全てを大解剖していきますよ!


AV女優・青山ゆいのプロフィールやスリーサイズ


女優名 青山ゆい
身長 155cm
体重 --kg (非公開)
バスト 104cm (Iカップ)
ウェスト 59cm
ヒップ 92cm
生年月日 1986年1月23日


青山ゆいさんの魅力と言えば、スリーサイズを見ていただければすぐにわかると思いますが、Iカップのおっぱいです。大きすぎて少し垂れ気味ではありますが、ちょっと垂れているくらいのおっぱいが丁度いいと思っている方には最高です。垂れているおっぱいってエロさを感じますから、自分は大好きです。

しかし、最近は少し痩せてしまったためにおっぱいも小さくなったように感じます。また、あの爆乳を見たいので、少しくらい食べて太って欲しいと思うのは自分だけでしょうか。

Iカップの爆乳なので、豊胸手術が疑われるところですが、今のところ豊胸手術を確定する情報もありません。痩せると同時に胸が小さくなったところ見ると本物だった可能性が高そうです。(しかし、入れていたものを抜いた可能性もあるので、確定ではありません)


AV女優時代の青山ゆいの経歴


2007年にクリスタル映像からAVデビューをした青山ゆいさん。現在も現役のAV女優として活躍しています。ここではそんな彼女の経歴を振り返っていきましょう。


青山ゆいは着エログラドルを経てAVデビュー

AVデビューは21歳の時になります。AVデビュー前は短い間ですが、着エログラビアアイドルとして活動していました。(着エロとはヌードやセミヌードとは違い、何らかの着衣を付けている状態で、エロい恰好をすることです)

デビュー作のタイトルは「たわわな極乳 青山ゆい」。デビュー後はその爆乳と童顔で一気に人気女優になっていきます。


AV女優としての活動以外にもストリッパーとして活躍

青山ゆいさんはAV女優での活動と並行してストリッパーとしても活動し始めました。2008年9月に東洋ショー劇場にてデビューし、それからも現在まで精力的に活動を続けています。


2019年5月の投稿。ストリッパーとしては10年を超えるベテランとなり、後輩のことを気遣う余裕を持っています。プロ意識が高いストリッパーへと成長していますね。



ステージ動画です。彼女の良さは生で見ないとなかなか分からない部分もありますが、この映像だけでも迫力、妖艶さなど伝わるのではないでしょうか。


撮影会も不定期開催!青山ゆいは現在も精力的に活動中

青山ゆいさんは不定期ですが、撮影会でヌードモデルもしています。

また、不定期で撮影会のヌードモデルとしても活躍している。
引用:ウィキペディア



このように青山ゆいさんはAV女優にストリッパーにイベント出演にと精力的に活動しています。なお、彼女は自身のTwitterで近況をよく更新しているので、彼女が今何をしているか知るのにすごく便利です。ここからは2019年6月時点で比較的新しい投稿を紹介していきますね。


ギャルメイクの青山ゆいさん。この年齢でもまだ全然イケますね!


プライベートなオフショットもよく載せてくれます。こういう私生活での一枚がAVでのワンシーンよりも思わず更新しちゃうのは筆者だけではないはず。親近感×エロが相まって興奮してきちゃうんですかねぇ。


表情はさておき、筆者はついついおっぱいの谷間に目がいってしまいます。夏ですね。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る