まだまだ現役!60代のセックスの特徴5選

まだまだ現役!60代のセックスの特徴5選

41,604 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
60代の男性の皆さん、『もうすっかりご無沙汰』になってませんか?40代や50代の男性の皆さんも、『セックスっていつまで出来るんだろう』と危惧していらっしゃるかもしれませんね。結論から言うと、『男が男として活力溢れる人生を過ごす』には還暦を超えてもセックスは不可欠なのです。60代のセックスの特徴を見てみましょう。


60代のセックスの特徴①:セックスフレンドの存在


60代のセックスの特徴①:セックスフレンドの存在
長年寄り添った『戦友』のような自分の妻とセックスを続けることができる男性の割合は、『半数以下』ではないかといわれています。そうなると、60代男性には『自分の妻以外のセックスパートナーがいる』という人がある程度存在するようです。

確かに、昔、実際に飽きるほど抱き、毎日、顔を突き合わせている『妻』という女性に対して、『信頼や尊敬の念』はあるとしても、なかなか『性的対象として認識することが難しい』という意見も理解できます。手っ取り早い言い方をすると『勃たない』ということです。

こういったことから、60代で今もなお現役だという男性の約半数近くは、『愛人』や『セックスフレンド』を持っていると考えて良さそうです。


60代のセックスの特徴②:射精は週1回のペース


60代のセックスの特徴②:射精は週1回のペース
60代以上の男性のセックスでは、その頻度が週に1回以上あったとしても、『射精は週1』に留めているという人が多いようです。『女性とセックスしても、射精しないことがある』ということです。

『セックスは射精するためにある』と考える若い男性からしたら信じられないことかもしれませんが、精力を維持し続けるために、また週2以上の頻度でセックスする機会があったときにちゃんと機能するように計画的に射精をコントロールしている人が多いのです。

このような男性の中には、複数のセックスパートナーをキープしている人もいます。このような男性たちは生気に溢れ、人生を謳歌しているように見えます。


60代のセックスの特徴③:アダルトグッズを使いこなす


60代以上の男性が、『体を鍛え』、『血流を良くする食べ物を多く摂り』、『勃起力を落とさないように努力』をしていても、やはり、若い頃のような硬度というと、なかなか難しいというのが本音でしょう。ペニスが使い物にならないようなときにも、60代以上の男性はスマートに対処し女性を悦ばせているようです。

最近はアダルトグッズの種類も豊富になり、性能もどんどん良くなってきていますが、実はそれらのアダルトグッズを有効に使うには使いこなすためのテクニックが必要なのです。セックスに興味を持ち続け、女性を悦ばすことに快感を覚える魅力的な男性は、アダルトグッズの研究にも余念がなく、『魅惑のアダルトグッズ使い』として女性の前に君臨するのです。


60代のセックスの特徴④:勃起するまでの時間をフルに活用する


年齢を重ねるにつれ、勃起するまでの時間が長くかかるようになります。60代以上の男性は、前項の『アダルトグッズ使い』と共に、勃起するまでの時間をとても官能的に演出する人が多いのです。

前戯にたっぷりの時間をかける『スローセックス』や少しアブノーマルな『ソフトSM』など、若い男性ではなかなか味わえないような刺激を与えてくれる男性が多いのも特徴なのです。


60代のセックスの特徴⑤:身体にやさしい体位を模索する


若い頃のように、『激しく腰をふり続けるセックス』は、やはりだんだん無理になります。そこで、腰に負担のかかりにくい『座位(ざい)』や『側臥位後背位(そくがいこうはいい)』など、体位を駆使してセックスする男性が多くなります。これらの体位は、腰に負担をかけないだけでなく、心臓にも負担をかけずに済むと言われています。

『腹上死(ふくじょうし)』は、男のロマンのようにも思いますが、やはり妻以外の女性の腹の上で死んでしまうのは、推奨されることではないでしょう。


いかがでしたか?還暦を超えたって現代の漢はまだまだ現役!頑張っていきましょう!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

▼関連記事
月にどのくらいかかる?愛人契約を結ぶ時の費用の目安
50代女性の性欲について考えてみた(閉経・セックス・浮気など)

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ワクワクメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る