1
オナホを越えた?テンガの新商品「TENGA FLIP 0」がかなりヤバい

オナホを越えた?テンガの新商品「TENGA FLIP 0」がかなりヤバい

48,463 views

フリップタイプの新作として、テンガから発売された「TENGA FLIP 0」。洗って何度でも使える"テンガらしくない"仕様がヤバいと話題になりました。カップホールより値段は高いのですが、最新テクノロジーを駆使した内部構造が気持ちいいと好評です。そこで今回はテンガの開閉式オナホ「TENGA FLIP 0」をご紹介。どんな刺激なのか、フリップに利点はあるのかなどの疑問を徹底解明していきます。


テンガの新商品「TENGA FLIP 0」とは



販売元 株式会社典雅(TENGA)
サイズ 幅80mm×高さ180mm
原産国 日本
価格 7.234円
使いやすさ ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
密着感 ★★★★★(5)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
総合点数 96点
一言ポイント 繰り返し使えるテンガホール

「TENGA FLIP 0」の閲覧・購入はこちらから

「TENGA FLIP 0」はカップホール界に革命を起こしたテンガから発売された、繰り返し使えるオナホール。二つにパカッと開き、丸洗いして繰り返し使用できるのが最大の特徴です。

カップ型の多くはゴリゴリ刺激の硬い素材でしたが、「TENGA FLIP 0」はプルプルと柔らかいジェルを使用しています。刺激はペニス全体に優しく絡む、"ソフト"と"まったり"の中間タイプ。ワンタッチでバキュームもかけられるので、好みで刺激を変えられます。

サイズは縦に180cmあり、テンガカップより約2.5cm長くなっています。奥行きは約15cmあるので、テンガ特有の幾何学的な内部構造はそのままで、掻き分けるような感触が楽しめますよ。



全体重量は460gとずっしり感がありますが、知らない人が見たら「スマート家電?」と思うほどデザインはスタイリッシュ。スマートにヌイて洗えるオナホです。


「TENGA FLIP 0」の魅力やメリットとは


テンガといえば、多くの人が使い捨てタイプを想像するでしょう。「TENGA FLIP 0」はイメージに逆らってまで開発された、繰り返し使えるオナホです。何度も使えるので経済的にお得になるわけですが、他にも大きなメリットが3つあります。具体的にどんなメリットがあるのか、見ていきましょう。


ボディを開閉できるので洗いやすい


「TENGA FLIP 0」は中を丸洗いできるのが最大のメリットです。ヒンジ(蝶番)と一体化した挿入口を起点に、ボディが縦に開きます。内部のジェルをまるごと水で洗えるので、洗い残しやすいローションも簡単に落とせますよ。



一般的なオナホはよく乾かしたつもりでも、深いミゾにローションが残りがち。たとえヌルヌルが全て落ちても、僅かに水滴が残っている場合もありますよね。しっかり乾かさないとカビなどの原因になり、衛生面に不安が残ります。

「TENGA FLIP 0」だとボディを開いて丸洗いできるので、メンテナンス性がピカイチ。複雑に入り組んだ内部も丁寧に洗えるので、ためらいがちな中出しも思いっきりできます。

洗ったあとは開いたまま風通しのよい場所に置いておけば、内部の乾燥も楽チンです。付属のスタンドについて一点挙げれば、"やじろべえ"のような仕様が難点。バランスを崩すと倒れてしまうので、なるべく振動の少ない場所で乾燥させましょう。


手がオイルで汚れない


「TENGA FLIP 0」はプラスチック製カバーが付いている最新デザインのオナホです。本体のジェル部分がカバー覆われているので、持っても手がベトつきません。

そもそも「TENGA FLIP 0」は油っぽさがなく、触り心地はほぼサラサラです。部分的にボディが剥き出しになっていますが、オナホ独特のオナホ臭もありません。うっかりボディに触れても気にせずプレイに没頭できます。

カバーと一体化しているので、本体が飛び出す心配もありません。また手の感触も伝わらないため、内部の刺激だけに集中できますよ。


バキュームをワンタッチでかけられる


「TENGA FLIP 0」には中央に、
"プレッシングパッド"と呼ばれる板が配置
されています。挿入中にパッドを押すと、自分好みのバキューム強度で楽しめますよ。

パッドは縦長の大きなタイプなので、親指を軽く伸ばせば好きなタイミングでバキュームをかけられます。一度押せば勢いよく空気が抜けていくため、押しっぱなしにする必要はありません。パッドを押す力を加減すれば、バキューム強度の調整もできます

一般的なオナホでバキュームをかける場合、一度ペニスの先端までずらしてから空気を抜かなければいけません。特に気分が盛り上がっている時は、勢いを止めずに流れのままバキュームをかけたいもの。例えばエロ動画のフェラや挿入シーンなど、流れに合わせて強さを変えることも簡単です。

◯関連記事:バキュームフェラの快感を味わえるオナホおすすめランキングBEST10


「TENGA FLIP 0」のデメリットとは


「TENGA FLIP 0」はカバーが付いて二つに開閉できるフリップタイプ。構造がテンガカップやリアル造形オナホと違う分、デメリットもあります。


ローションを大量に消費してしまう


「TENGA FLIP 0」は柔らかいゲル素材を使用しているとはいえ、摩擦力は高めです。見た目はプルプルとしてウェット感がありますが、指をいれると実際はゴリゴリとしています。滑らかな
気持ちよさを得るには多めのローションが必要
です。

ところがローションを多めにすると、挿入時の勢い次第では空気穴から漏れ出してしまいます。また挿入してすぐに強く握ってしまった場合も同様です。その結果として、ローションを想像以上に消費してしまいます。

ゲルとヒンジが一体となったシームレスな挿入口(インテグレーテッド・ピボット)により、ローション漏れを防ぎ、挿入感と気密性も格段に向上。
引用:TENGA(テンガ)公式サイト


テンガの公式サイトを見ると「TENGA FLIP 0」は、前作のフリップタイプよりローション漏れが起きにくいと主張しています。もちろん使い方やローションの適量には個人差があるので、一概に"漏れやすい"とはいえません。

口コミなどを見ると、「TENGA FLIP 0」は刺激が弱いという声が多くありました。ローションが少ないとゴリゴリ感があるため、知らず知らずのうちに量が増えてしまう場合もあります。そんな理由もあって、ローションは多く消費するものと考えておきましょう。


スライドアームが折れると使えなくなる


「TENGA FLIP 0」はフタを手帳のように開閉できるフリップタイプ。カバーを開け閉めできるのが最大の特徴ですが、最大の弱点にもなりかねません。付属しているスライドアームのフックが折れると、カバーを閉められなくなります。

カバーの開閉には、ボディを繋げる役割のを果たす"スライドアーム"が必要です。取り外す際に少し押し込んでフックを緩めるのですが、素材はプラスチック制。何度も装着・取り外しを繰り返しているうちに、フックが緩んでしまいます

緩むだけならボディを閉められますが、折れてしまうとフックをかけられなくなってしまいます。最悪の場合はボディが開きっぱなしになってしまう緊急事態に。折り畳みができないと「TENGA FLIP 0」は使いものにならなくなってしまうので、スライドアームの取り扱いには注意が必要です。


価格が高い


「TENGA FLIP 0」のデメリットは、やはり高い価格が一番に挙げられます。使い捨てタイプのテンガ愛用者なら、思わず絶句してしまう7,000円代です。

長さ18cm、重さは約410gと、サイズ感は一般的なオナホの中型クラス程度。同じ大きさ・重さでまったり系タイプのオナホなら、2,000~3,000円代でも購入できます。さらに保管のしやすさやメンテナンス性を抜きにすれば、7,000円も出せれば抱き心地のよい大型オナホの購入も可能です。

テンガの公式サイトによると、前作のフリップホールは約50回繰り返し使えます。仮に「TENGA FRIP 0」を同じ回数使うと、1回あたり約145円。カップホールよりもお得な価格になりました。

とはいえ使い捨てタイプに慣れている人だと、7,000円代は高いと感じてしまいますよね。「TENGA FLIP 0」の構造・刺激・メンテナンス性に魅力を感じ、さらに使い続けられるかどうかをよく検討してから購入しましょう。

◯関連記事:価格帯別に人気・おすすめのオナホを紹介|適正な値段を徹底査定


「TENGA FLIP 0」の口コミ・評価・レビューまとめ


柔らかいジェルのまったり刺激やオナホには珍しいフリップ仕様など、特徴がはっきりしている「TENGA FLIP 0」。気持ちいいと感じる刺激には個人差があり、オナニーのスタイルは人それぞれ違います。良い意見があれば悪い意見もあるハズです。

そこで実際に「TENGA FLIP 0」を使った人達はどんな感想を抱いたのか
、口コミを見ていきましょう。

◯関連記事:本物以上の刺激と密着感「TENGA FLIP 0」の口コミ評価・気持ちいい使い方まとめ【使用動画あり】


良い評価


本品が柔らかさ、吸いつき等の面で快感度が一番高いです。特に、中の素材の柔らかさは秀逸で、一度これを試し始めると中々普通のテンガにも戻りずらくなりそうです。
引用:Amazon


柔らかさやバキューム効果に満足している声が多数ありました。まったり系ながら、バキュームの刺激を調整できる点が評価されているようですね。テンガのカップタイプユーザーは、乗り換えも検討してみましょう。

マッタリ系だけど射精は半強制的って感じで、高刺激が好きな自分でも満足のいく刺激です。(ご参考までに)
引用:NLS


「TENGA FLIP 0」は決してハード寄りではありませんが、高い射精力があります。キュッと締まるハードな刺激が好きな人なら、スタメンオナホとして使えそうです。

本体をモノから引き抜くときと時間経過で少しずつ音が鳴ってきます。ただ、自分がローション垂らして手で擦る時の水音よりも音量が小さいのでそっち方面でも助かります。
引用:Amazon


意外と見過ごされがちな、オナホの音問題。「TENGA FLIP 0」はカバーがあるおかげか、音漏れも軽減してくれます。


悪い評価


グニョグニョで柔らかすぎて全然気持ちよくない。買って後悔。高すぎ。意識高すぎ高すぎくん。違うか!
引用:Amazon


「TENGA FLIP 0」は柔らかいジェルを使用した"まったりタイプ"。内部は平均的なペニスサイズに最適な狭さに作られています。テンガが公表している平均的な竿の直径3.19cmより細い人や、ハード系オナホに慣れている人だと刺激が少ないようですね。

少し重い感じがします。
引用:Amazon


重さに不満を抱く人の他、大きさに驚く声も見られました。テンガのカップホールサイズに慣れている人だと、初めは戸惑ってしまいそうですね。中型クラスオナホの愛好家であれば、違和感なく楽しめますよ。

◯関連記事:600の口コミで分かった本当におすすめのTENGA10選|オナホレビュー


どちらとも言えない評価


色々試したけど今のところこれがいちばんですね、ちょっと重いのと扱いずらいので-★1ですかね。
引用:Amazon


気持ちよさやヌキやすさに関しては、概ね満足している口コミが多くありました。ただやはり重さに不満を持つ人も少なくないようです。

縦に割れるのでとても洗いやすく清潔だと思います。しかし、値段が高いのと上部の空気穴が押さえにくく本体を握りながら空気穴を塞ぐというのがやりにくかったです。
引用:Amazon


洗いやすさは誰もが認めるメリットですね。とはいえ価格は総合的に満足できなければ、"高い"と感じてしまいます。後ほどご紹介しますが、空気穴からのローション漏れをいかに防ぐかによって気持ちよさに違いが出ますよ。


YouTubeに「TENGA FLIP 0」の使用動画あり!




「TENGA FLIP 0」の使用動画が見つかりました。前半ではキャップやスライドアームの外し方を紹介しています。前作のテンガフリップホールと比較
している
ので、サイズ感もよくわかりますよ。持ち手のプラスチック部分が大きいので、ベトつきのなさが伝わるハズです。

3:00分辺りでいよいよ開閉した中身が登場。ジェルが透明なので少し見づらいですが、入り口付近や中央に配置されたヒダが確認できます。軽く引っ張るシーンもあるので、プルプルとした柔らかさも想像しやすいですよ。

水洗いシーンはありませんが、後半ではスタンドに立てて乾かすシーンも見られます。ぐらつきも確認できるので、不安な場合はスタンドを固定できるように準備しておきましょう。


「TENGA FLIP 0」の使い方を解説!さらに気持ち良くなる裏技も


一見すると使いにくそうな「TENGA FLIP 0」ですが、開閉時の力加減さえ慣れてしまえば20秒もかからずにセットできますよ。ここからは「TENGA FRIP 0」の基本的な使い方と、気持ちよくなるおすすめの使い方をご紹介していきます。

◯関連記事:テンガ(オナホ)をこよなく愛する私が、上手な使い方を徹底解説


基本の使い方


まずはスライドアームを引っ張って取り外します。次に側面にあるレール部分を、カチッと音がなるまで押し込みましょう。すると2つに割れるので中にローションを流し込み、最後に再びスライドアームを取り付けて完了です。

あとは挿入してストロークを繰り返すだけで、自然と空気が抜けて軽いバキュームがかかります。締めつけが弱いと感じる場合は、白いパッドを押せばより強力なバキューム効果を得られますよ。


ローションをたっぷり使えば気持ちよさアップ


ここまで「TENGA FLIP 0」はローション漏れがデメリットと解説してきました。逆手に取るわけではありませんが、実はローションを多めに使用するのがおすすめです。優しく包まれるような刺激に変わり、本物のようなリアル挿入感が楽しめます。

目安としては付属のローション一袋(10ml)を全て入れ、追加でペニス全体に絡む程度。3~5mlくらいの間で調整しましょう。意外なことに、「TENGA FLIP 0」は入り口からのローション漏れがほぼありません。

挿入したら、ゆっくりストロークさせるのがポイントです。空気穴からローションが漏れにくくなるので、手がヌルヌルになりませんよ。

内部が幾何学的な構造のゲル素材なので、粘りが少ないと摩擦熱や体温でローションが乾き、ゴリゴリ刺激が強くなってきます。リアル女性のようなソフト感を重視するなら、サラサラタイプではなく粘度が高いローションを使うのがおすすめです。

◯関連記事:オナホールで100%の快感!正しい使い方&おすすめオナホローション


筆者の辛口ジャッジ!「TENGA FLIP 0」は買うべき?


テンガは新作を出す度に気持ちよさをグレードアップさせています。特にカップホール・エッグ・ポケットなど、使い捨てタイプの快感はテンガユーザーなら誰もが知っているハズ。そんな中で敢えて
「TENGA FRIP 0」を選ぶ理由はあるのでしょうか

いつも同じオナホだと、刺激に慣れて飽きてしまう人も多いでしょう。単調さを防ぐためにも、スタメンオナホは数多く欲しいもの。フリップタイプもスタメン候補におすすめですが、価格が高いため勢いで購入すると、人によっては後悔しがちです。

基本的に筆者は"ゾリゾリ寄りのまったり刺激"が好み。そんな筆者が「TENGA FLIP 0」をおすすめできる人・できない人をジャッジしていきます。


緩めのまったり刺激が好きな人なら買うべき


「TENGA FRIP 0」に使用されているジェルはジワジワとした刺激こそ感じられるものの、ペニスを包む感覚はソフト寄りです。射精力はしっかりあるので、時間をかけてオナニータイムを楽しみたい人には文句なしでおすすめします。

未来の最新オナホのようなデザインは、
見た目や触り心地が気になる筆者としては正直いって抵抗感があります。とはいえ悔しいほどジェルの柔らかさが気持ちよく、包まれ感はまるでリアル女性に入れているよう。バキュームを調整すればイッたあとのマンコを突いているようで、満足できるヌキ心地でした。

不自然な硬さや締め付けがない分、リアル寄りなまったり刺激が楽しめます。柔らかな刺激で癒されたい人や、ジワジワ込み上げる射精感を楽しみたい人にもおすすめです。


オナホの掃除が面倒な人におすすめ


カバーを開いて洗えるのが特徴的な「TENGA FLIP 0」は、もちろんメンテナンスのしやすさが抜群です。いつもオナホの洗浄を面倒に感じている人なら、違いを実感できますよ。

オナホでヌイたあとの水洗いは、誰もが面倒に感じてしまいます。裏返しできるタイプならまだしも、素材が硬いタイプだとそのまま直接指を入れて洗わなければいけません。奥行きがあるタイプだと、奥側を洗い残してしまう人もいるでしょう。

テンガフリップゼロは中身を丸ごと水で洗えるので、射精の後始末は短時間で済ませられます。オナニー中に「このあと洗うの面倒」と浮かぶ邪念もなくなり、没頭してヌケるようになりますよ。事後処理がネックでオナホの購入を迷っている人なら、断然「TENGA FLIP 0」がおすすめです。


自分のペースでヌキたい人にはおすすめできない


オナホに欠かせないアイテムといえばローションですよね。サクッと注入してすぐに挿入したいものですが、「TENGA FLIP 0」はカバーが開閉するタイプ。一度開けて中からローションを入れる必要があるため、興奮と同時に挿入するには不向きです。

入り口部分からもローションは入れられますが、外側から揉み込めないので全体に行き届きません。滑らかさを味わうにはどうしてもカバーを開ける必要があるため、セッティングに手間がかかってしまいます。勃起しながらいそいそと作業している状態は、待ちぼうけを喰らっているようなものです。

また「TENGA FLIP 0」は造形がリアルなマンコとはかけ離れているので、そそられる要素がなく一気に現実に引き戻されてしまいます。煩わしい作業に手間取っているうちに萎えてしまうため、タイミングを重視する人にはおすすめできません。


「TENGA FLIP 0」以外にもおすすめのTENGAシリーズ作品3選


テンガはオナホ界の一流ブランドなだけあり、ホールやカップなどシリーズが豊富です。同じ"まったり系"でもシリーズによって微妙に刺激が変わるので、好みのオナホが見つかりますよ。

そこでここからは「TENGA FRIP 0」とは違った"まったり刺激"を楽しめる、筆者おすすめのオナホを3つご紹介していきます。

◯関連記事:本当におすすめのTENGAとは?100種類のオナホを使った筆者が厳選


テンガエッグ 6カラーズ



販売元 株式会社典雅(TENGA)
サイズ 幅49x奥行49x高さ61mm(タイプによって若干の誤差あり)
原産国 日本
価格 2,525円
使いやすさ ★★★★★(5)~★★★★★(5)
密着感 ★★★★★(5)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
総合点数 96点/100点
一言ポイント サイズを問わず密着するタマゴ型


「テンガエッグ 6カラーズ」の閲覧・購入はこちらから

「TENGA FLIP 0」はペニスサイズが太すぎる人や、平均サイズ以下の人にはやや不向き。そこで大きさを気にせずヌキたい人におすすめしたいのが、「テンガエッグ」です。今回は刺激の異なる6個セットをご紹介します。

見た目は可愛らしい卵型で、サイズはリアルな卵より一回りほど大きめ。一見すると不安なほど小ぶりですが、ストロークする度にゲル素材がびよーんと伸びて、ペニスにジャストフィット
します。全部で12種類あり、中の構造もバラバラ。刺激はソフト~ハードまで揃っているので、好みのタイプを選んで楽しめますよ。

使い捨てタイプですが、大きさからも想像できるように持ち運びも簡単です。外出先でも手軽にヌケて、使用後はそのままゴミに捨てられます。カップやホールタイプのテンガに慣れている人なら、抵抗なく使えますよ。

◯関連記事:神の穴と大絶賛のオナホ・TENGA EGGの口コミ評価や気持ちいい使い方まとめ|使用動画あり


テンガスピナー



販売元 株式会社典雅(TENGA)
サイズ 幅560mmx奥行560mmx高さ140mm
原産国 日本
価格 1,939円
使いやすさ ★★★★★(5)~★★★★★(5)
密着感 ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
総合点数 95点/100点
一言ポイント 舐めまわすような捻り刺激


「テンガスピナー」の閲覧・購入はこちらから

「TENGA FLIP 0」と同じく繰り返し使えるタイプを探していて、尚且つ変わった刺激が欲しい人におすすめなのが、「テンガスピナー」です。

全長は14cmしかなく、TENGA FLIP 0と比較するとかなり小ぶり。テンガスピナーのおすすめポイントはサイズではなく、内部が回転するギミックです。ピストンする度にまとわりつき、中のジェルがギュルンと回転。ひねり刺激で未体験の射精感を味わえます。

テトラ・ヘキサ・シェルの3タイプがあり、左から順番に刺激がハードに。価格は2,000円程度とお手頃なので、繰り返して使えるテンガの入門編としてもおすすめです。

◯関連記事:テンガスピナーは気持ちいい?口コミ評価・使い方まとめ|オナホ使用動画あり


テンガフリップホール


販売元 株式会社典雅(TENGA)
サイズ 幅85mm×高さ175mm
原産国 日本
価格 5,965円
使いやすさ ★★★★☆(4)~★★★★★(5)
密着感 ★★★★★(5)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★☆☆(3)~★★★★★(5)
総合点数 94点/100点
一言ポイント テンガ初の繰り返し使えるホール


「テンガフリップホール」の閲覧・購入はこちらから

2008年当時、テンガの最新技術を駆使して作られた繰り返し使えるオナホール。
「TENGA FRIP 0」の前身であり、テンガ初のフリップタイプでもあります。

長さは18cmなので「TENGA FLIP 0」とほぼ変わりませんが、重さは750gとヘビー級です。理由はゲルの量が多く、一目で分かるほど密度が高いから。その分入り口がやや狭く、刺激は少しキツめのまったり系です。内部は周辺にヒダ、中央にはイボが配置され、コリコリ・ゾリゾリ刺激が楽しめます。

バキュームもワンタッチでかけられ、上部・中央・下部の3箇所にあるパッドを押して、刺激する場所を調整できます。価格も「TENGA FLIP 0」より1,000円以上安いので、お得に強い刺激を求めている人におすすめです。

◯関連記事:男性の強い味方!繰り返し使えるテンガを実際に試して徹底比較


まとめ:テンガの最新技術が詰まった「TENGA FLIP 0」で毎日ヌキまくろう


テンガは最新オナホを次々リリースしていますが、一度「TENGA FRIP 0」の快感にハマったら、新作オナホも気にならなくなるでしょう。ある意味テンガ泣かせのオナホです。

メンテナンス性に優れている「TENGA FLIP 0」は、簡単に洗えるので毎日オナホでヌク人には特におすすめです。常に清潔な状態で、翌日も気持ちよくオナニーできますよ。掃除の煩わしさを気にせず、まったり刺激をたっぷり楽しみましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
オナニーマスターが最強テンガ(TENGA)を徹底解説!
童貞くんにおすすめしたい「てんが(TENGA)」ランキング ベスト10

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこのキャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る