1
映画「ハダカの美奈子」の濡れ場では本当にヤッてる?過激なセックスシーンを徹底検証

映画「ハダカの美奈子」の濡れ場では本当にヤッてる?過激なセックスシーンを徹底検証

23,741 views

大家族を追ったドキュメンタリー番組の人気を受け映画化された話題の作品「ハダカの美奈子」は、そのタイトルから想像できるように、はだかのセックスシーンも作品に欠かせない要素となっています。そこで今回は、この映画「ハダカの美奈子」で話題になった濡れ場は本当にヤッてるのかどうかセックスシーンを徹底検証してみたいと思います。タイトル的にも期待値高めですが、実際のところはどうなのかを詳しく検証します!


映画「ハダカの美奈子」のあらすじ




テレビ朝日系の大家族を追ったドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」で、タレントの美奈子がビッグダディと出会う前の知られざる壮絶な過去を自ら告白しました。それがきっかけで美奈子の自伝が発売され反響を呼び、それを原作とした漫画も出版されました。

「ハダカの美奈子」はタレントの美奈子の著書を基に映画化された家族ドラマです。2013年11月に公開されました。離婚後にシングルマザーとして生きる美奈子の壮絶な半生をフィクションを交えながら描いた作品です。美奈子役は、芸人の中島知子。その他に重松隆志、菅谷哲也、元AKB48の平嶋夏海などが出演しています。美奈子本人も特別出演をしています。

ストーリーは、離婚から10年後の美奈子と6名の子供たちを描いたもので、介護施設で勤務しつつ子育てをする美奈子(中島知子)のもとに、5年前に家を飛び出した長男シオン(菅谷哲也)から結婚の知らせが届いた所から始まります。

父親からのDV、高校中退、15歳での出産、元夫からの執拗なDV、殺された元カレ、体の刺青、そしてビッグダディこと林田キヨシ(重松隆志)との結婚や離婚など壮絶な内容の物語となっています。

芸能活動休止から一転して、女優として復活した中島知子のオッパイ丸だしの体当たりの熱演が世間の注目を集めました。

※濡れ場を披露したことのある芸能人はこちらからも確認できます!↓↓
実は濡れ場を披露したことのある芸能人10人。あの超人気女優も!

問題のセックスシーンを実況中継!




まずは中島知子さんがベッドの上でバックから責められているシーンです。中島知子さんが重松隆志さんの手を握って、後ろから責められているのがわかります。この時に中島知子さんの背中に刺青があるのがチラッと見えます。

次にバックから対面騎乗位へと体位を変えます。上下に激しく揺すぶられた中島知子さんが激しく喘ぎ声を漏らします。おっぱいを激しく揺らしている濡れ場シーンはかなり衝撃的です。この場面はお互いを抱きしめ合いながら騎乗位でセックスを繰り返す激しいシーンとなっており、あらわになったナイスバディーがとても艶めかしくセクシーです。


【徹底検証】濡れ場では、本当にヤッてるの?


映画「ハダカの美奈子」の濡れ場シーンでは、中島知子さんが大胆に肌を露出して、過激なセックスシーンを演じています。中島知子さんはとても艶めかしく喘ぎ声も激しくて、重松隆志さんもセクシーな身体なので、エロいムードは最高です。

通常の映画では有り得ない話ですが、本気度が高いラブシーンですので、「本当にセックスをヤッているのではないか?」と思ってしまうほどです。「AVじゃないんだから本当にセックスをやっているはずないじゃないか!」と思われるかもしれませんが、実は本当にセックスをヤッている映画もあります。

したがって「ハダカの美奈子」もセックスを実際にやっている可能性は十分にあります!そこで、映画「ハダカの美奈子」のセックスシーンがどこまでリアルだったのかを徹底的に検証します。



脚本・監督を担当した森岡利行さんと中島知子さんの映画「ハダカの美奈子」についての対談シーンです。森岡利行さんは俳優業を経て劇団「ストレイドッグ」を結成した経緯があり、エロいシーンなどの時には俳優の気持がよくわかる映画監督です。

第20回東京国際映画祭で特別賞を受賞した実績をお持ちで、現在は映画の脚本・監督や舞台演出などの活動がメインです。ハダカの美奈子の制作秘話について二人が熱く語っています。森岡利行さんが「見ている人の心を揺さぶる作品を作りたかった。」とおっしゃっています。

中島知子さんが「作品に入っていきやすかった。」とこの映画の濡れ場にかける思いを語っています。ペニスもマ〇コにスムーズに入っていきやすかったのかが大変気になります。



「ハダカの美奈子」完成披露記者会見で中島知子さんが自身の濡れ場について語っています。最初に「記憶にないです」といって顔を赤くします。記憶がなくなるほどの激しいセックスだったのでしょうか?意味深な発言ですね。

その後に「ジェットコースターに乗った気分でした」と言っています。ジェットコースターといえばアップダウンが激しい乗り物ですから、上下左右に激しいセックスだったかもしれません。最後に「女性に見てほしい」と言っています。女子が見てもアソコが濡れてしまうようなエロいセックスシーンだったのでしょう。自信満々に答えています。(動画再生1分37秒後)


ディープキスしている?


「ハダカの美奈子」ではセックスシーンでのキスがあります。中島知子さんが濃厚なキスで相手を誘い、挿入中も激しく唇をからめ、キスしています。実際に男が舌出して入れている映像も見られるので、ディープキスはガッツリしているようです。

ベッドの上でのセックスシーンの時ですが、官能的なシーンとしてインパクトがあります。中島知子さんのモードな印象のショートヘアーも大人っぽくて素敵です。セクシー女優らしい色気がでています。


全身舐めしている?フェラチオ・クンニは?


映画「ハダカの美奈子」の濡れ場では、フェラチオや全身リップやクンニなどのエロいシーンはありません。中島知子さんの表情によって濡れ場を官能的に見せており、フェラチオやクンニではなしでキスとセックスシーンでリアルな濡れ場シーンを演出しています。生々しさを感じらるエロい濡れ場シーンに興奮必死です。

他の作品ではエロいセックスシーン披露している重松隆志さんが、中島知子さんを相手にどんなエロい責めを見せてくれるか期待が高かっただけに、残念なところです。



挿入している?


挿入アリと思われるのは、中島知子さんと重松隆志さんがセックスする濡れ場シーンです。しかし色々調べた結果、挿入シーンに関しては実際はペニスを入れていないように思われます。

濡れ場の撮影は、前張りアリで行われたという情報があるみたいです。残念ですが実際にセックスをしていた可能性はかなり低いと思われます。ベッドでのセックスの時に、中島知子さんがバックから責められるシーンがありますが、アングル的に上半身の背中がメインで映っているので、挿入までは確認できません。

しかし重松隆志さんが激しく腰を押し付けていて、中島知子さんのエロくてリアルに感じているような表情から本当にヤッているように見えます。臨場感あふれるエロい場面で、実際にセックスをヤッていてもおかしくないほどリアルです。

スタッフも出演者も「ハダカの美奈子」におけるセックスシーンは重要なものだと捉え、真っ向から本気で撮影に臨んでいます。疑似セックスではありますが、映像から伝わるその臨場感は本当にそそられるので一見の価値ありです。


※女優の「全身ヌード」が見られる映画はこちらからも確認できます!↓↓
濡れ場シーンで女優の「全身ヌード」が見られる映画15選【動画あり】

ラブシーンについての視聴者の口コミや評判


中島知子さんが演じる濃厚なラブシーンは、辛口の評価もありましたがかなり評判となりました。彼女はこの映画で初ヌードでセックスシーンに挑戦しており、本気度100%の演技は非常にそそるものがあります。

中島知子さんと重松隆志さんが、本気で体を張ったセックスシーンは視聴者からどのように受け入れられたのでしょうか?以下では、この映画「ハダカの美奈子」のセックスシーンなど濡れ場に対する口コミを紹介します。




この方はさらっとAVって言いきっちゃってますね笑。






ハダカの美奈子は女性からの評価が高いですね。







世界観のすごさに、置き去りにされてしまった視聴者も多いようです。

  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る