1
アナル舐めが気持ちいい理由と、男女別にイカせる方法を公開【図解】

アナル舐めが気持ちいい理由と、男女別にイカせる方法を公開【図解】

43,264 views

老若男女を問わずウンチの出口である肛門へのタブー意識は常に存在します。でも誰だってHに多少慣れてきたらアナルもさほど変な場所じゃないと気づきますよね。それでもチンコやマンコに比べれば性感帯としては日陰者。未開発ゆえ最初は舐められてもくすぐったいだけかもしれませんが、その快感ポテンシャルは相当なものなんです。というわけで今回は「アナル舐め」にスポットを当て、気持ち良い理由やイカせる方法を紹介します!


アナル舐めが気持ちいい理由とは

性感帯としてクリトリスや亀頭、乳首と肩を並べられるのかー。正直、アナルにそこまで要求するのは酷かもしれません。とくに今回のテーマは「アナル舐め」。挿入を伴うアナルセックスとは異なり、あくまで前戯のカテゴリーに入る行為だからです。

肛門は口や女性器などと同様に粘膜組織が体外に露出している箇所であり、(中略)適切な方法で行えば性的な満足感の得られる行為になる。
引用:Wikipedia


ではアナル舐めが気持ち良くないかといえば、決してそんなことはありません。人間が気持ち良いと感じる部位というのは、全てカラダの開口部に集中しています。粘膜が露出しているアナルは、だから立派な快感スポットなんですね。

ただ、ウンチやオナラの出る場所ゆえタブー意識が強く働き、性感帯として未開発なまま放置されているケースがほとんど。でも、この「恥ずかしい」という意識を逆手にとれば、肉感的な快感プラス精神的な快感のWの効果が期待できる場所にもなります。

さらに「こんなところまで舐めてくれる!」と思えることでパートナーとの一体感も生まれ、それが他の部位からは得られない大らかな快感へと導く効果もあるんです。


アナル舐めをする前に…押さえておくべき注意点

アナル舐めが感覚として気持ちいいことはわかりました。ただ気になるのはやっぱり衛生面ですよね。興奮すると多少キタナイのなんか気にならなくなりますが、だからこそ押さえておくべき注意点があります。


アナルをキレイにしておく


最近はウォシュレットが普及していますから、昔に比べれば日本人の肛門は平均してキレイなのではないでしょうか。セックスの前にはシャワーも浴びますが、「今夜はアナル舐めがありそう」となったら、ボディソープでいつも以上に念入りに洗っておきましょう。


ただ今回のテーマはあくまで「アナル舐め」です。アナルセックスでは推奨される浣腸を使った直腸洗浄まで行う必要はありません。


舐めすぎると危険!性感染症になる恐れも…

誰でも知っているようにアナルはウンチの出口です。いくら清潔にしたつもりでも、大腸菌など目に見えない細菌まで完全に除去することはできません。肛門付近にもウヨウヨしているヒトの腸内細菌はその数なんと100種類以上!ナメてかかるとエライことになります。

される側が下痢を患っている場合、肛門筋の刺激により大便や回虫などの寄生虫が相手の口の中に飛び出すことがある。特に毒性の強い寄生虫が口の中に入り感染すると、重い病気になったり死亡する可能性もある。
引用:Wikipedia


死に至るケースはごくまれでしょうが、それでもクラミジアなどの性感染症や腸炎、ウィルス感染による肝炎など、さまざまな病気に罹患する可能性が高まります。刺激的なセックスを演出してくれるアナル舐めですが、舐めすぎは禁物と心得ましょう。


女性をアナル舐めでイカせる方法

一般的に女性は男性ほどアナル舐めに対する許容度が高くありません。ですからアナル舐めを受け入れさせる雰囲気づくりがかなり重要になります。ここではまず、女性をアナル舐めでイカせる方法をご紹介しましょう。


指でGスポットを刺激…からのアナル舐め

日本では「アナル舐め」と呼ばれる。 男性が好んで相手にすることが多いようだが、女性側でアニリングスを好むことは稀である。
引用:Wikipedia


アナル舐めを「する」のはもちろん「される」ことにも抵抗を示す女性は多いと思われます。ただ、「される」方に関していえば、前戯の流れの中に自然に組み込むことができれば、わりとすんなり受け入れてもらえるようです。


たとえばクンニが好きな女性は多いですよね。ならばクンニとの合わせ技でHにアナル舐めを導入しましょう。M字開脚のオマタに顔をうずめて、マンコをしっかり舐めながら徐々に太ももを押し上げ、マンぐり返しの体勢に。

おもむろに舌から指へと切り替え、中指と薬指の2本を使ってGスポットをやさしく刺激します。じわじわせり上がる快感の波…。十分高まった頃合いを見計らって、おもむろにアナル舐めにスイッチングしましょう。いきなり舌を突き入れたりはせず、むしろアナルとその周辺を舌の腹を使ってぼわんと舐め上げるようなのが吉です。

Gスポットの刺激からの流れでアナル舐めを敢行すれば、女性の羞恥心をいたずらに煽ることなく、アナルの快感によってイカせることができます。


アナル周辺からじわじわ攻める焦らし戦法

アナル舐めの予感を煽りながら焦らしに焦らすテクも有効です。おあずけ状態が続くと否が応にも興奮は高まります。では本丸=アナルに突入する前に、一体どこを責めるのが良いのでしょうか。

当然ながら臀部(でんぶ)の表面です。遠慮なしに隅々まで舐め回しちゃいましょう。もりっと盛り上がった尻肉、そのなだらかな曲線に沿ってじっくり舐め上げます。こんもりとしたお尻の山。2つの峰をつなぐ峠道が膣とアナルのあいだのわずかな細道。そこも舌先でなぞるように舐めたり、トントンとリズミカルに軽く叩いたり。アナルへのニアミスでじれったさを募らせるのがGoodです。

また、意外と舐め忘れがちなのが尾てい骨。「名前は知ってるけどアレどこだっけ?」という人も多いんですが、尾てい骨もアナル周辺の快感ポイントとして有効に活用できます。

おしりの割れ目の上を、背中の方にたどっていくとポコッと出っ張った骨がありますよね?
それが尾てい骨です。
引用:Yahoo!知恵袋


「何で肝心のところを舐めないの!」と女性がしびれを切らすのが狙いです。おそらく「早くアナル舐めてよ」と口に出しては言わないでしょう。やっぱりマンコより恥ずかしい場所ですから。言葉にできない分フラストレーションは溜まります。そして溜まれば溜まるほど、舌がアナルに直接触れた瞬間の快感は大きくなるというわけです。

アナル舐めで女性をイカせようとするなら、「これくらい焦らせば十分かな?」と思ってから、さらに追加で2~3分焦らすことをおすすめします。


男性をアナル舐めでイカせる方法

潔癖症でもない限り、男性の場合、好きな女性のアナルなら抵抗なく舐めれる人が多いのではないでしょうか。慣れてくれば無臭というより、かすかにウンチの匂いの残るアナルにこそ勃起するようにもなるはずです。


にもかかわらず「舐めてもらったことはない」「彼女にそういうことはさせたくない」という男性が多いのも事実。女性は男性のこの心理を巧みに利用してイカせることができます。もちろん正攻法の責め方でもアナル舐めでイカせることは十分可能です。


不意打ちのアナル舐め

全く事前通告なしにいきなりアナルを舐めちゃいましょう。くり返し使える戦法ではありませんが、1回は試してみる価値のあるアナル舐めの秘策です。

横たわる彼の股間に顔を寄せてフェラ。金玉をさすったりしながら、まずはふつうに気持ち良くさせてあげましょう。玉をほおばるプレイを入れて、自然な形でチンぐり返しの体勢にもっていければベスト。難しければM字開脚でもOKです。

咥えながら玉を手で、サオをさすりながら金玉を咥え込んで…と、あくまでチンポをもてあそぶ姿勢を堅持して下さい。そして男性が快感にゆるみきってリラックスした瞬間、予告なくおもむろにアナルに舌を這わせましょう。

もし可能なら、舌をとがらせドリルのごとく挿入しても良いですね。不意打ち&舌ドリルの効果で、男性はおそらくドピュッと一気に果てちゃうに違いありません。


蟻の門渡りを刺激しながらのアナル舐め


男性の場合、睾丸と肛門のあいだに細いひだのようなものがあり、俗に「蟻の門渡り(ありのとわたり)」と呼ばれています。正式名は「会陰部(えいんぶ)」です。子どもの頃、電気アンマをかけ合って遊んだことがありませんか?タマキン直撃だと痛いのに、少し急所を外れると何ともいえない快感が…。じつはアレ、知らず知らず会陰部が刺激されていたんですね。


蟻の門渡りは、じつはチンポにもアナルにも快感の回路でリンクしています。だから、アナル舐めの際、この部分への刺激を同時に加えることで男性が感じる気持ち良さは何倍にも高まるんですね。

舌をとがらせ、強めにマッサージするように会陰部を舐めれば、思春期以前の電気アンマの甘い思い出さえ蘇ります。男性が思わず童心に帰りかけたところへ、オトナならではのビターな快感であるアナル舐めをブチかましてやりましょう。


【男女共通】アナル舐めでイカせる方法

男女を問わず気持ちいいアナル舐め。それこそ究極のアナル舐めといえるでしょう。ここでは、男女ともにアナルへの抵抗がなく、すでに舐める方も舐められる方も体験済みという想定のもと、アナル舐めでイカせるワンランク上の方法をご紹介します。


セックスにおいて「バキューム」という修飾語は最高の快楽を約束するパワーワードの1つ。フェラよりも「バキュームフェラ」の方が濃厚ですし、クンニより「バキュームクンニ」の方が女性は悶えます。


だったらアナル舐めにも「吸い込む力」を!というわけで男女共有でイカせる方法は、アナルを吸い上げつつ舐めるやり方ということになります。

アナル付近に唇を寄せ息を吸い込む第一形態、アナルに口を密着させて舌も使いながらズズッと吸引する第二形態。いずれも極めつけに下品で、だからこそ双方とも恥辱にまみれた最高の快感を味わえます。

もちろん始終吸いつづけるわけにはいきません。アナル舐めの最中に過呼吸になったりしたら困ります。肛門周辺を舌先で刺激したり、舌の腹で大きく舐め上げたりといったスタンダードなテクを織り交ぜながら、要所要所でバキュームしましょう。

いきなり強く吸い込んで直腸からミが出ちゃったりすると衛生的にも一大事。吸われる側が慣れるまではダイソンばりの強烈な吸引は避けましょう。行為後の口内洗浄もお忘れなく。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る