オナホールに最適なラブローションおすすめ15選|気持ちよさのポイントはオナホにあわせた粘度

オナホールに最適なラブローションおすすめ15選|気持ちよさのポイントはオナホにあわせた粘度

79 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
オナホを使ってオナニーする時、ローションは必須アイテムですね。しかしほとんどの方は何となく安価なものや、レビューの多いものを買えばいいかと思っているはず。実は、オナホの構造やタイプと同様に、ローションも重要な役割を果たしているのです。

そんな今回は、オナホに最適なおすすめローションを大特集!

定番モノから隠れた逸品まで、幅広いラインナップで紹介。一歩先を行くオナニストになりたい方はぜひチェック!


オナホールと使うローションは粘度がポイント

オナホは、素材の硬さや構造、あるいは商品コンセプトなどで気持ち良さが変わってきますよね。

一方、ローションの快感の決め手となるのは「粘度」です。ようするに粘り気になります。

◆構造が複雑な刺激系ホールにはサラサラ系がおすすめ◆
サラッとしたローションは、複雑な内部構造のオナホでも、中にまんべんなく届きますね。ねっとり感が少ない分、イボやヒダの感触をダイレクトに楽しめます。

◆1本で済ませるならノーマル粘度がおすすめ◆
こちらはバランス重視ですね。ねっとりし過ぎず、サラッともし過ぎず、使い心地も使い勝手も優秀です。

◆ゆる系ホールに使うなら乾きにくいネットリ系がおすすめ◆
ゆるめでソフトな刺激のオナホには、ねっとり高粘度なローションが最適です。締めつけの優しさと相まって、オマンコの感触を上手く再現できます。

今回は上記の3タイプに、香りつきローションを加えたおすすめローションを各3種類ずつ厳選。独自のレビューで紹介します。さらに、コスパ重視の大容量タイプ、ローション代わりに使えるおすすめ日用品についてもまとめました!


すでに好みの決まっている方は、目次をクリックすればジャンプできます。より良いオナニーを追求したい方は、ぜひご覧ください!


(1)刺激系ホールに最適!サラサラ系ローションおすすめ3選

さっそくタイプ別のおすすめローション紹介です。

まずはサラサラ系のローションですね。柔らかいタイプ、ソフト系などとも呼びます。特徴は以下の通り。

・まんべんなくオナホの内部に届く
・ローションの感触が邪魔しにくい
・乾きやすいので注ぎ足しが必要

多少の手間や慣れが必要ですが、サラサラ系ローションが適したオナホや場面が必ずあるのです。未体験の方はぜひ1度試してみてください!


①「おなつゆ」

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー トイズハート
価格 1,210円(流通価格:792円前後)
内容量 370ml
粘度 ★★★☆☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
主なギミック スクリュー脱着式キャップ
サラサラだけど粘りもある定番ローション

大手アダルトグッズメーカー・トイズハートが手がける定番ローションです。名前くらいは聞いたことがあるはず。

製品は、オナホ専用のローションになります。粘度はサラサラ系で、マットプレイや密着プレイなどには向きません。ボトルは脱着式で使いやすく、ローションもほど良いサラサラ感と粘り気が絶妙なバランス。使いやすさ・品質・安全性なども抜群で、さすが大手ブランド製といったところ。

特筆すべきは、サラサラ系特有の後片付けのしやすさですね。洗浄も楽々ですし、誤って布団やクッションについても、粘度のあるローションと比べて落としやすいです。

特に理由もなくペペローション一択で考えている人は、おなつゆも候補に入れるのがおすすめ!




②アストログライド・レギュラー

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー アストログライド
価格 OPEN(流通価格:1,738円前後)
内容量 148ml
粘度 ★★★☆☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
主なギミック 愛液以上の粘度と持続効果
宇宙の滑りを再現!?持続力最高ローション

ワンランク上のローションを使いたい方には、アストログライドがおすすめ。種類はたくさんありますが、こちらはサラサラ系のレギュラータイプです。

アストログライドは、NASAの技術者であるダニエル・レイ博士が開発。「アストロ」とは宇宙という意味ですね。

製品イメージは「疑似愛液」。ヌルヌル感もあり、サラッとした軽さもあり、乾きにくいのが特徴です。どんなローションも「乾きにくい」を売り文句にしますが、アストログライドは別格。使えば納得の滑らかさと持続性を体感できるでしょう。

一方、コストに関しては中々の代物です。ローションにはこだわりたいという方や、ここぞというエッチやオナニーの場面のために取っておくのもおすすめ!




③対魔忍ゆきかぜ おねだりローション

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー PxPxP・LiLiTH
価格 1,210円(流通価格:858円前後)
内容量 120ml
粘度 ★★★☆☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆
主なギミック 甘美なフェロモン臭
ゆきかぜの体液をイメージしたローション

アダルトグッズメーカーのPPPが、美少女ゲームブランドのリリスとコラボ開発したローションになります。対魔忍といえばオナホのモデルも結構出ていて、アダルトグッズとしても有名ですね。

製品は、対魔忍のヒロイン・ゆきかぜの愛液をイメージ。アサギと比べてスレンダーでキュートなゆきかぜにピッタリな、サラサラ系ローションです。彼女を連想させる甘美な香り付きとのことで、シャンプーや石鹸のような匂いがします。結構しっかり香り付けされているので、エッチの際のムード作りにも重宝します。

品質は、一般的なサラサラ系のタイプです。肌触りも優しく、洗いやすい反面、乾きやすいのが難点ですね。対魔忍ファンにはぜひおすすめな逸品!




(2)1本でさまざま対応!標準粘度のローションおすすめ3選

続いて、バランス重視のスタンダード系ローションをご紹介。

ある意味では無個性ですが、欠点の少なさが魅力ですね。ほど良いねっとり感もあり、滑らかさもあるのが特徴です。

オナホ初心者がこのタイプを試すと、ずっと愛用してしまうので、実はあまり初心者にはおすすめできません。色々試した結果、戻ってくるのが理想です。ぜひたくさんのローションを使ってみてください!


①「ペペローション」

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー ペペ
価格 3,300円(流通価格:638円前後)
内容量 360ml
粘度 ★★★★☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
粘度・感触ともにスタンダードな定番ローション

まずはド定番のこちら。男女問わず全員が知っているペペローションです。オレンジのキャップと、王様の顔と口ひげのようなロゴが特徴ですね。

ほとんどのオナホユーザーや、ローションプレイ好きな方がペペの本製品を使っているのではないでしょうか。粘度・感触・持続力ともにバランス良く、大きな難点などはありません。ボトルキャップもパカッとワンタッチで開閉するので、注ぎ足しも楽々。大型のボトルでもしっかり立つので、管理まで楽々です。

強いていうなら、ボトルが有名過ぎるのでバレやすいのが欠点ですね。身内や恋人にバレるのが怖いという方は、おすすめできません。それ以外は特に欠点もなく「悩んだらペペを買え」でいいでしょう!




②エクセレントローション

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー EXE
価格 1,257円(流通価格:723円前後)
内容量 600ml
粘度 ★★★★☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★☆
ややサラサラ寄りのスタンダードロ-ション

アダルトグッズの新進気鋭メーカー・エグゼが手がけるローションになります。次世代のスタンダード商品にもなり得る、期待のローションですね。

エクセレントローションは「こってり濃厚」「じんわり温感」「クールミント」の全3タイプ。ここで紹介するNLSの商品ページでは、3タイプまとまっています。「こってり濃厚」は持続力重視のジェル系タイプ。「じんわり温感」は中粘度の一般的なローション系です。「クールミント」は、こってり濃厚タイプにミントの香りが付いています。

粘度・使いやすさともにまずまずで、評判は今のところペペに若干劣ります。ただ感触は微妙に違うので、ハマる人は確実にいます。ぜひオナホに試してもらいたいですね!




③女子校生のフェラ唾液ローション

オナホ ローション
引用:NLS

販売メーカー タマトイズ
価格 1,430円(流通価格:1,034円前後)
内容量 230ml
粘度 ★★★★☆
オナホ利用時の使いやすさ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆
女子高生をイメージした粘度と香りの潤滑油

アダルト系のグッズを幅広く手掛けるメーカー・タマトイズ製のローションです。ペペやエクセレントと比較すると3番手くらいですが、候補に挙げてもしっかり期待に応える優秀なローションです。

ローションには愛液をイメージしたものも多いですが、こちらは何とJKの唾液を再現。若々しくて健康的な女の子の、ねっとり絡みつくヨダレの感触です。オナホだけでなく、「真実の口」などのフェラホールと組合わせると、最高にリアルな感触を生み出せます。

粘度に関しては星4つとしていますが、実際は4.5くらいの強さがありますね。ねっとり濃厚系寄りのローションと思っていいでしょう。価格は多少しますが、長持ちするのでコスパはいいローションです!




次のページ
(3)まったり系ホールにぴったり!ネットリ系ローションおすすめ3選
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る