M男が喜ぶ足コキのやり方|コツは隠語とのコンビネーションにあり

M男が喜ぶ足コキのやり方|コツは隠語とのコンビネーションにあり

245 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
いたぶられ、おとしめられるのが好きなM男くん。もしもあなたの彼氏がそうなら、きっと足コキが好きなはずです。え?もう実践済みですって?なのに最近、いまいちマンネリ気味でしたか…。それなら秘策があります。足コキにある要素を追加するんです!

というわけで今回は、M男が喜ぶ足コキのやり方をご紹介します。加える要素は隠語です。組み合わせると、相乗効果で足コキの威力も格段にアップ。Mな彼氏はみんなイチコロです!




M男を足コキでイカせるなら隠語とのあわせ技がおすすめ!

M男くんを彼氏にお持ちなら、足コキ好きなのはご存知なはず。根っからの虐げられたがりですから、ペニスを足蹴にされるとうれしくて仕方ないからです。とは言え、さすがに「イカせるのは無理」と諦めてしまっていませんか?

じつはある要素をプラスするだけで、ものの見事に足コキでM男くんをイカせられます。何を隠そう、それが隠語です。いやらしい言葉をあえて口に出して言うと、M男くんの被虐意識が刺激されてたちまち陥落します。

最近エッチがマンネリ気味なら、足コキ隠語で彼のハートを鷲づかみにしませんか?一度この快感を味わってしまえば、彼はもうアナタから離れられません!


足で男性の性器をもてあそぶ!足コキとは

手コキは手でペニスをしごく行為ですが、その足版が足コキです。女性に手でしごいてもらうのも気持ちいいですが、足だとどこが違うのでしょうか?じつはスムーズさや繊細さで言うと、足コキは手コキにはるかに及びません。

スマホでも何でもいじれる器用な手指と、ふだんは靴下や靴に包まれてびたっと閉じている足指。手の指の方が細やかに刺激できるのは、言わば当たり前です。しごく動きに関して、足はたしかに不器用。ところがじつはその“不器用さ”こそが、足コキの魅力と言えます。

指と足裏を使って慣れない感じでしごくぎこちなさ。それがほど良いスピードと緩急になって、足コキ独自の刺激となるんですね。さらに相手がM男くんの場合なら、足でいじられる屈辱に精神的な満足感を覚える面も。

両方の足の裏や指のあいだに挟んでしごいたり、立った状態で上から踏むように圧迫したりといくつかのやり方があります。


効果的な足コキの体勢3種類

足コキをする体勢は大きく分けて3パターンあります。この3つを押さえておきさえすれば、いつどんな状況からでもすんなり足コキに移行できるでしょう。

◆①対面での足コキ◆
男女が同じ平面(床、布団、ベッド、ソファーなど)に向き合って座り、女性が男性の股間に足を伸ばしてペニスをしごくタイプです。足コキの一番オーソドックスな体勢でもあります。互いの体が足の長さぶん離れてしまうのがネック。そのかわり、男性の気持ちよがる顔を正面からまじまじと見れます。

◆②女性が椅子に座っての足コキ◆
女性が椅子やソファーに腰を下ろし、床に寝そべる男性のペニスをしごくタイプになります。男女の距離が近くなるのと同時に、座っているため足コキをする女性の負担が少なくなるメリットも。対面式ではやりにくかった、足裏全体で踏むような圧迫も可能になります。

◆女性が立って刺激する足コキ◆
寝そべる男性とは対照的に、女性が立って上から見下ろしつつペニスを刺激するタイプです。“足蹴にしている・されている”感じが最も強く、虐げられるのが好きなM男くんにとっては魅力的な足コキに。また美脚自慢の女性にとっても、すらりと伸びた足の見せどころになるでしょう。


おすすめの足コキテクニック【基本編】

まずは足コキの基本テクニックからご紹介しましょう。上に挙げた3種類の型の実践バージョン。難しいところはさほどありませんが、それでもできるだけ難易度の低いものからトライしましょう。

・両方の足の裏で挟んでしごく
・足の親指と人差し指のあいだに挟んでしごく
・ブリーフやトランクスの上から刺激する
・親指の腹で亀頭をなぜ回して刺激する
・足の裏全体を使って上から踏みつける

5つ紹介しますが、向き不向きもありますので全部試さなくても大丈夫。ビギナー向けの筆者のおすすめは①、③あたりでしょうか。


①両方の足の裏で挟んでしごく

m男 足コキ
女性側の難易度 ★★★☆☆
M男の興奮度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

足コキの基本形がこれ。オーソドックスで難易度も低いですが、M男くんをきっちり喜ばせられます。対面での足コキでお互い座って行なうタイプ。足コキでM男くんが感じる様子を目の当たりにできるのも何げにポイントです。

足裏でペニスを挟む感覚を覚える意味でも、この足コキから入るのがおすすめです。足裏の中央あたりでサオを挟み、上下にピストンさせて刺激しましょう。竹とんぼを飛ばすときの要領で、足を互いに違いに前後に動かすのもM男くんには快感です。


②足の親指と人差し指のあいだに挟んでしごく

m男 足コキ
女性側の難易度 ★★★☆☆
M男の興奮度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

手の指は自由自在に動かせても、足の指はそこまで可動しないもの。でも親指と人差し指なら“結んでひらいて”できるよと言う人は、ぜひこの足コキテクニックを試してみて下さい。親指と人差し指のあいだにペニスを挟んでしごくやり方です。


カリ首の段差に引っかかるように挟んで動かすと、M男くんならずとも男性ならみな悶絶。指のあいだでぎゅっと挟むので、少しきつめの心地よい刺激を与えられます。下から上、上から下へとカリの段差を乗り越えて移動させれば、あっという間にイッちゃうかも?


③ブリーフやトランクスの上から刺激する

m男 足コキ
女性側の難易度 ★★★☆☆
M男の興奮度 ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★☆

“素足でじかに”が一番気持ちいいわけですが、時にはパンツの上から刺激するのもアリ。布とこすれ合う独特の快感は、M男くんにとっても得がたい経験です。足コキ初心者の女性なら、力の入れ加減を覚えるのにも適しています。

事前準備もM男くんがズボンを下ろすだけと非常にシンプル。着衣のままで痴女に犯されるようなイメージもあって、Mっ気をそそるプレイになるのは間違いありません。素足でペニスにふれるまでの“焦らし”としても効果的です。


足の指が器用に動く人なら、パンツのすそをめくったり生地を引っ張ってずり下ろそうとしたりと、M男くんを困らせて楽しむなんて裏技も可能です。


④親指の腹で亀頭をなぜ回して刺激する

m男 足コキ
女性側の難易度 ★★★★☆
M男の興奮度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★

見た感じ簡単そうですが、しっかりと勃起させてからでないと意外と難しいのがこのテクニック。おちんちんを直立させるテクがないと、亀頭の先を狙ってピンポイントで刺激するのは至難の業です。

とは言え、応用テクと呼ぶほど複雑ではありません。①や②の足コキ技と組み合わせて、ここぞという場面でくり出すと効果的です。挿入経験に乏しいM男くんだったりすると、亀頭が刺激に敏感で最高の気持ち良さに腰がわななくかもしれません。


Twitterにある通り、“イカせる足コキ”No.1との呼び声も。射精後に責めて潮吹きまでさせるとは相当な熟練者ですが、基本テクの範囲内で使うだけでもM男くんは喜んでくれます。


⑤足の裏全体を使って上から踏みつける

m男 足コキ
女性側の難易度 ★★★★★
M男の興奮度 ★★★★★
おすすめ度 ★★★☆☆

最高難易度になっているのを疑問に感じる方もおられるでしょう。たしかにやり方としては簡単で、M男くんを寝そべらせて自分は立ち、上から足裏でグリグリするだけです。とてもラクに見えますが、要はこのテクでM男くんを興奮させるのが難しいんですね。

踏むだけですから単調になりますし、力の入れ方にも加減が必要です。誤って全体重でもかけようものなら、玉の1つもつぶしかねません。あとで説明する隠語の力なども借りつつ、足の指先も巧みに使ってかなり意識的に気持ち良くさせる必要があります。

ただM男の側から言わせてもらうと、寝ている自分を見下ろす女性に足でちんちんをいじられるのは無上の喜びです。睾丸の方からやさしく圧迫するとか、かかとでカリ首をクニクニするとか、ちょっとした工夫ですぐイキそうになります。


次のページ
おすすめの足コキテクニック【応用編】
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る