1
女性からのセックスの誘い。「OKな誘い方」「NGな誘い方」の違い

女性からのセックスの誘い。「OKな誘い方」「NGな誘い方」の違い

62,891 views

セックスのお誘いは男性からするものだと思いますが、たまに女性から誘われると喜ぶ男性は多いんです。そこで今回は、女性からセックスのお誘いで「これはOK!」と思うもと「勘弁して…」とゲンナリしてしまう誘い方の違いをご紹介します。


照れながらの誘いはOK、淡白すぎるのはNG


照れながらの誘いはOK、淡白すぎるのはNG

多くの男性は女性に対して恥じらいの心を求めています。ちょっとした下ネタに顔を真赤にして俯いてしまう女性には「可愛い!」と感じますが、笑って下ネタを返してくる女性には豪快や男らしいと感じたり、行き過ぎると下品だったりおばちゃん臭いと思ってしまうもの。

セックスのお誘いでOKな誘い方は、照れながら上目遣いで「…しよ?」という女性です。可愛さと愛おしさに思わず抱きしめたくなります。誘い方としては文句のつけようがありません。

逆にNGな誘い方は、さっぱりとしし過ぎていて作業でも始めるような口調で「エッチしよ、エッチ」という誘い方。男性からしたら雰囲気も何もない淡白すぎる態度にちょっと冷めてしまいます。

※セックスできる女性を探すなら出会い系サイト「PCMAX(ピーシーマックス)」がおすすめ!「PCMAX(ピーシーマックス)」について知りたい方は下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:PCMAXのアダルト掲示板はヤレるの?30人とセックスした筆者が解説


脱がせてもらうはOK、いきなり脱ぐのはNG


脱がせてもらうはOK、いきなり脱ぐのはNG

彼女の服を脱がすのはセックスの醍醐味の1つです。男性からしたら、女性の肌が徐々に見えてくるこの過程に興奮し、彼女の恥じらう姿を眺めて楽しみつつ、自分の気持ちをどんどん高めていっているんです。ある意味でセックスをする下準備を整えているようなものなのです。

彼女に「脱がせて」とお願いされるのはOKな誘い方です。むしろ待ってました、望むところですと喜んでしまいます。そして上から一枚一枚脱がしていく途中で、軽めの抵抗をされればなおよし。そんな時の「いや」や「待って」は男性を興奮させるスパイスになります。

逆にNGな誘い方は、突然服を脱ぎだして「セックスしよ」です。さらに脱いだ服を豪快にその辺に投げ捨てるのを彼氏が目にしてしまったら、まるで相撲で塩を撒いている力士を連想してしまい萎えてしまいます。女性が自分から服を脱ぐのであれば、ゆっくりと見せつけるように脱いで男性を誘うようしましょう。


抱きつくのはOK、いきなりアソコを触ってくるのはNG


スキンシップは恋人や夫婦、親子であってもその絆を確かめ合うために重要な行為といわれています。特にカップルであれば手を握っているだけでも興奮したり、相手に安心感を抱き幸せな気持ちになるものです。

そんなスキンシップをセックスの前にしたら、男女ともにこれからするであろう行為を想像してさらに興奮してしまうはず。そこでOKの誘い方は、彼女の方から抱きついて、上目遣いか彼氏の胸に顔を隠しながら「エッチしたい」、こんなことをされたら男性の理性なんてあっという間に吹き飛んでしまいます。逆に言うと、この程度で男性にとっては文句なしのお誘いになるのです。

それなのに過剰なスキンシップでのセックスのお誘い、例えば男性の股間を撫で回したり、思いっきり掴んだりしてはいけません。「お前は風俗嬢か」と思って、ドン引きどころか驚いて勃たなくなってしまいます。これは問答無用でNGな誘い方になります。


ゴムを男性に用意してもらうのはOK、自らゴムを取り出すのはNG


女性は常に妊娠というリスクを覚悟しながらセックスをしなければいけません。また、性病に罹ってしまう恐れもあります。その精神的負担を減らすためにもコンドームは是非使用するべきです。

もし女性からセックスを誘うなら、「ゴムある?」と恥ずかしそうに聞くのがOKな誘い方。コンドームを彼氏が持っているかどうか聞くことで、彼氏は彼女がセックスしたいんだなと察してくれるはずです。

逆にNGな誘い方は、大量のコンドームを自分のバックから取り出して彼氏に渡してしまうことです。たしかに事前に準備のできる要領の良い女性っぽく見えますが、「普段からそんなに大量にゴム持ってるの?!」と彼氏はドン引きしてしまうでしょう。

かといって、彼氏がゴムを持っていなかったら危ないので、女性はいざという時のためにコンドームを1枚か2枚だけ持ち歩いておくべきです。


男性は女性からセックスに誘って欲しいと思いつつも、積極的過ぎたりガツガツされると引いてしまう面倒な生き物。やっぱり女性には恥じらいを持って欲しいと思っています。つまり、恥じらいをもってお誘いすれば大半の男性は受けてくれます。女性からセックスのお誘いをする時は、恥じらいを忘れないようにだけ注意しましょう。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。

削除依頼はコチラから

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人。

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。
deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001
結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント
そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン
新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。 deaipoint01
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る