1
LINEで「エッチな会話」を自然に始める超簡単な方法

LINEで「エッチな会話」を自然に始める超簡単な方法

121,910 views

最近はFacebookやTwitterよりも注目を集めているLINE。知らない人とも簡単に繋がれて、たわいのない会話を楽しめる手軽さも人気の理由の1つですよね。とは言え、男性としては、LINEの相手が女性なら、なんとか「エッチな会話」に持って行きたいところ。と言う訳で、今回はLINEで「エッチな会話」を自然に始める超簡単な方法をご紹介しちゃいます!簡単な方法やすぐ使える裏技ばかり4つ集めてみました。参考にしてもらえると嬉しいです。


LINEでエッチな会話を始める方法 その1 :「SかMか」から発展させて


LINEでエッチな会話を始める方法 その1 :「SかMか」から発展させて

最近では、プロフィール欄に堂々と「Mです」なんて書いちゃう女性もいるほど、日常に浸透したSM嗜好。元々は一部のアブノーマルな趣味を指す言葉だったのですが、今では「攻撃的(S)か」「受け身(M)か」と言った人間の性格を現す言葉として使われているので、女性でも抵抗なく使えるようになりました。

とは言え、根本的な意味合いは残っていますし、使う人も多少の含意をもって使っているのは確かです。つまり「Sですか?それともMですか?」と聞く事は、一般的な性質について質問をしているようで、エッチな質問をしていると同じ事なのです。うーん、とっても便利ですね!

この質問に、女性が「どちらかと言うとMかな」なんて答えたら、もうこっちのものです。「エッチの時もMなの?」とスムーズにエッチな会話に入る事ができますよね!もちろん、この答えで相手がMだと言う事も分かりますから、会話の内容も多少Sっぽさを出して行くと良いでしょう。


LINEでエッチな会話を始める方法 その2 :性の悩みを打ち明けてみる


性の悩みを打ち明けてみる

性に関する悩みを打ち明けてみるのも、女性とエッチな会話を始めるきっかけの一つ。例えば、「最近悩んでいる事があるんだよね」なんて持ちかけて、女性が「どうしたの?相談にのるよ」と言って来たら、すかさず「最近、性欲が沸かなくなっちゃって…」などと語ります。女性が「そうなの?どうして?」と乗って来たら、どんどんエロワードを会話に混ぜて行って下さい。女性は相談に乗っていると言う手前、エロトークが嫌でも断り切れずに、色々話してくれるはずです。

ただ、最初からあまり露骨にエロさを出して行くのはNGです。女性に「ただエッチな会話がしたいだけじゃん」と気づかれたらおしまいですので、出来るだけナチュラルにエロトークを使うようにしましょう。最初に打ち明ける悩みも「性欲がない」とか「勃たない」などのネガティブなものが良いでしょう。悩みが「勃起が収まらなくて困ってる」などですと、女性からドン引きされてしまいますし、ただの変態LINEになってしまいますので、何卒ご注意あれ。


LINEでエッチな会話を始める方法 その3 :スタンプを上手く使って


LINEには「スタンプ」と言う機能があります。スタンプは見た目が可愛らしく、女性ウケも上々です。エッチな会話に持って行く時に、これを上手く使わない手はないでしょう。

ただしLINEのスタンプは規制が厳しく、性的な表現のものは一切ありません。「それじゃあ、エッチな会話に持って行けそうなスタンプなんかないじゃないか!」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。スタンプの中には「お尻」を扱ったものが結構あります。クリエイターズスタンプの方も見て行けば、ネタ系・面白系のスタンプの中に多く見つける事が出来るでしょう。

これらを女性との会話に使ってみると良いでしょう。スタンプと一緒に「このお尻、君のと似てるね」なんて冗談を言うと、女性が「似てないよ〜」などと返してくるはずです。それをきっかけに「じゃあ、どんなお尻なの、今度見せてよ」なんて言ってみると、一気に会話がエッチな方向に進んで行きます。なるべく面白いスタンプを見つけて、最初に笑わせるのがコツですよ!


LINEでエッチな会話を始める方法 その4:「セクシーさ」について語ってみる


女性に「セクシーな男ってどんな男だと思う?」なんて真面目な質問をしてみるのも、 LINEで「エッチな会話」を自然に始める方法の1つです。女性が真面目に質問に答えて来たら、それに対応しつつも、「じゃあペニスが大きい男性はセクシーかな?」などとつっこんだ質問をして、エッチな会話に突入すると良いでしょう。ちょっと荒技っぽいですが、女性が「どうしてそんなコト聞くの?」なんて言って来た時には、「だって、君にセクシーな男だって思われたいし…」なんて切り返しもできますし、もしそれで女性が「今でも充分セクシーだよ」なんて言って来たら、「じゃあどの辺が?」なんてツッこむ事もできます。まさに女殺しの、とても便利な質問と言って良いでしょう。

コツはあくまで「真面目に考えてます感」を出す事です。「真剣に聞きたい事があるんだけど…」などと、女性をドキッとさせるくらい改まった雰囲気で、聞いてみて下さい。女性は真剣に答えてるつもりですから、エロトークをしている自覚もなしに、いつの間にかペニスについて熱く語っているはずです。


LINEでエッチな会話を始める方法 その5:「寂しいな…」と甘えてみる


もしアナタと相手がつきあっているなら、エッチな会話を始めるのは簡単です。まずはアナタから素直になって、「寂しいな」と甘えてみると良いでしょう。相手はそんなアナタのことを可愛いなと思って、優しい言葉をかけてくれるはずです。「どうしたの?」とか、「私も寂しいよ」なんて返信をもらったら、しめたものです。続けて「○○ちゃんに触れられなくて寂しいよ」などと伝えてみましょう。普段は恥ずかしくて口に出せないような言葉でも、LINEなら簡単に送れるので便利です。お尻がむず痒くなるかもしれませんが、恋人をエッチな気分にさせないたなら、多少おおげさに甘えてみるのが効果的です。

あなたが寂しがっているのを見かねて、恋人が「大丈夫?ごめんね、そばにいられなくて」なんてLINEをしてきたら、「じゃあ、今からエッチなLINEしようよ」ともちかけてみてください。相手はアナタのため…と思って、そんな要望にも応えてくれるはずです。


LINEでエッチな会話を始める方法 その6:「昨日は楽しかったね」と伝えて


恋人とセックスした翌日なら、エッチな会話に持ち込むのは超簡単。「昨日は楽しかったね」と書き込むだけで良いのです。相手はそれだけで昨日のことを思い出して赤面しちゃうはずですよ。とぼけて「デート楽しかったね」などと返信してきたら、「そのことじゃないよ、その後のことだよ」なんて虐めてあげてください。相手の反応を想像しながら、エッチなことを匂わせるというのは、なかなか高度ではありますが、最高にエロティックですよね。恋人も、そんなLINEをもらったら、思わずドキッとしちゃうはずです!


LINEでエッチな会話を始める方法 その7:「愛してる」で気分を高めて


男性にとっての恋愛はセックスと直結していますが、女性にとってセックスと恋愛はまた別なものです。とはいえ、女性だって、恋愛が進行していけば、最終的に「セックスしたい」という気持ちになるのも確かです。つまり、LINE上でも、恋愛の過程をしっかりと踏めば、セックスに持ち込めるということです。

どういうことかと言うと、女性が大好きな恋愛をLINE上で行う訳です。「好きだよ」とか「愛してる」とか、女性が大好きな愛の言葉を囁いて、気分を恋愛モードもしてあげるのです。こうすることで女性は段々と、アナタと「セックスしたい」という気持ちになっていきます。愛の言葉に女性が酔いしれているな…と感じたら、「早く君を抱きたいな」なんてLINEをタイミングよく送ってあげてください。彼女もノリノリで返事をしてくれるはずですよ。


LINEでエッチな会話を始める方法 その8:「エッチしたいな」と素直に


アナタがノリの良いキャラであるなら、突拍子もなく「エッチしたいな」というメールを相手に送ってみるのも手です。相手もノリが良い性格なら、面白がってくれる可能性もありますよ。ただ、タイミングを間違えると大参事にもなりかねませんので、LINEを送るタイミングだけは間違えないようにしてください。早朝とか、仕事中とか、相手に余裕がない時間帯に送ると、迷惑がられますのでご注意を。寝る前やお昼休みなら、相手をしてもらえるかもしれません。特に寝る前のひと時なら、相手も余裕がありますから、素直に「私もエッチしたいよ」と素直に返してくるかもしれませんよ!

ただし、「エッチしたい」というLINEをしつこく繰り返すのもNGです。1~2回くらいなら笑えますが、連発すると気持ち悪がられてしまう可能性が高いのでやめましょう。もちろん、このようなLINEを連日送りつけるのもいけません。変人か性欲の塊だと思われて、別れを切り出されちゃうかもしれませんので気をつけましょう。


LINEでエッチな会話を始める方法 その9:声を送る機能を使う


相手が恋人なら、声を送る機能で「おやすみ」などの声を送ってもらうのも一つの方法です。相手から声が送られて来たら、「声を聞いたら会いたくなっちゃった」などと言って、甘えてみましょう。「ちょっと喘いでみて」なんて冗談も良いかもしれません。上手く行けば、セクシーボイスを送ってもらえる可能性もありますよ!


LINEでエッチな会話を始める方法 その10:画像を送ってもらう


LINEで「今何している?」なんて聞いて、画像を送ってもらうのも一つの手です。相手がパジャマ姿とか、お風呂上りならラッキーですよね。そうでなくても、「可愛い」などとおだてながら、「もっと欲しい」とか「もうちょっと胸が見えるアングルで」なんて甘えてみましょう。「ダメ」と断られたら、譲歩するフリをしつつ、「じゃあ、エッチなLINEして」とさらにおねだりしちゃいましょう。画像を断った手前、断り切れなくてエッチなLINEに応じてくれる可能性が上がりますよ。


LINEでエッチな会話を始める方法 その11:LINEがダメなら電話で


LINEでエッチな会話をすると、会話の履歴が残って恥ずかしいという女性もいるので、彼女がLINEの会話を拒む場合には電話を提案してみるのも良いでしょう。「声が聞きたいから、電話していい?」と聞いて、通話モードに切り替えましょう。LINE上でのエロトークも楽しいものですが、昔ながらのテレホンセックスも風情があってよいですよ。電話なら文字を打つ手間もありませんし、お互いにオナニーをしながら話せるのが嬉しいですね。好奇心旺盛な彼女なら「電話でのエッチに興味ある?」と聞いてみると、案外ノッてくるかもしれませんよ!


LINEでエッチな会話を始める方法 その12:会話を楽しめる相手を選んで


LINEでエッチな会話をしてくれるかどうかは、そもそもの相手選びから始まっています。特にLINEでチャットする場合、基本的に必要になるのは文章力。文章がかけなきゃ、エッチな会話を楽しむ…なんてこともできないわけです。ですから、相手選びの段階から、相手がエッチな会話を楽しんでくれそうかどうか、しっかり判断しておきましょう。真面目すぎる相手やウブすぎる女子は避けて、ある程度賢く、エッチな会話ができそうな女子をゲットするのがポイントです。


LINE(ライン)以外のオススメチャットアプリ5選と使い方


ここまでLINEでのエッチな会話のやり方についてご提案してきましたが、エッチな会話がしたいなら、LINEにこだわる必要はありませんよね。最新スマホのスペックなら、アプリはまだまだダウンローできるはずですから、別のアプリも試してみるのも良いでしょう。ワクワクするような新しい出会いが見つかるかもしれませんよ!今回は人気のアプリ、面白いアプリをいくつか厳選してご紹介しちゃいます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※出会い系アプリの「PCMAX(ピーシーマックス)」もおすすめです。「PCMAX(ピーシーマックス)」について詳しく知りたい方は下記記事を読んでみてください。

■関連記事:PCMAXのアダルト掲示板はヤレるの?30人とセックスした筆者が解説

①アバターチャットなら…LINEプレイ


「LINEプレイ」はLINEとは違い、不特定多数の人とチャットができるアプリです。自分のアバターを作って、仮想の世界の中でゲーム感覚で遊べます。数年前に流行った「アメーバピグ」をやったことのある人ならわかると思います。ほぼ、あれと同じような感じです(笑)。

アプリをダウンロードしたら、ガイドに沿ってまず自分のアバターを制作しましょう。三頭身のキャラがとっても可愛らしく、女性人気も高いアプリです。これは女性と知り合うのにもってこいですね。

アバターを作ったら、ラウンジと呼ばれるチャットルームに移動します。ラウンジはテーマごとに分かれています。例えば「食べるのが好きな人」とか「ゲームが好きな人」などのような感じです。好きなラウンジに行って見ましょう。きっと趣味があう女の子と出会えるはずです。

動画も貼っておきますので、参考にしてみてください。「LINEプレイ」↓↓↓

公式サイトはコチラ:LINE プレイ - アバターコミュニティ

口コミはコチラ↓↓↓



②学生限定のチャットアプリ…ひま部


アナタが学生なら学生限定のチャットアプリ「ひま部」もオススメです。これは学生限定と銘打っているだけあって、出会い系サイトにありがちな「サクラ」がいないことで有名なアプリ。美人局被害に会いたくない…でも女性とチャットしてみたい…という人は、この「ひま部」で暇な女性をさがすべし。

ただし、小学生から大学生までが対象となっているので、大人のみなさんが利用するのは避けた方が良さそう。エロい出会い目的で利用しようとすると、18歳未満が来ちゃう可能性が大。下手したら中学生なんかと出会ってしまう可能性も…。青少年健全育成条例にひっかかってしまうので注意しよう。出会いを求める学生諸君は楽しんでください。

使い方はSNSのような感じで、自分の情報(特に学校情報)を登録して使います。画像も登録可能。女性の顔写真もたくさんアップされているので、好みの子がいたら、話しかけてみるのもよいでしょう。ユーザー検索機能はないですが、行き当たりばったりな楽しさを味わってみてください。

公式サイトはコチラ: ひま部 - 学生限定!学生同士でひまトーク&無料暇チャット!

口コミはコチラ↓↓↓



③ミステリアスな会話を楽しむ…メッセージバード


知っている人とではなく、知らない人と会話を楽しみたい!という人にご紹介したいのが「メッセージバード」というアプリです。これは、全世界に向けてメッセージを送信し、それがランダムに誰かのもとに届くというもの。もちろん、アナタのもとにも世界の誰かからのメールが届きます。とってもミステリアスですよね。また、知らない人に人に手紙を書くというのがとても新鮮で、いつもは口に出せないような気持ちも不思議と素直に表現できたりするかもしれません。

出会いを目的としたメッセージアプリではないのですが、性別や年齢、言語などを絞ることができるので、「日本の20代女性」からのメッセージのみ受信するようにすれば、まだ見ぬ女性と出会うことも可能です。フレンドリーな会員さんが多いので、会話を続けていくうちにどんどん親しくなれますよ。鳥のキャラクターも可愛く、コアな人気を誇るメッセージアプリです。

使い方は以下の動画が参考になりますので貼っておきます。「メッセージバード」↓↓↓


公式サイトはコチラ: メッセージバード-世界中の友達とゆるくつながるチャットアプリ

口コミはコチラ↓↓↓



④ビデオ通話に特化して人気…Eazy


とにかくエロい目的で女性とお話がしたい…という時に利用したいのが「Eazy」というアプリです。これは全国の女性ユーザーとビデオチャットができるサービス。ビデオチャット1分で240円ほど料金がかかりますが、ともかく早く女性とコミュニケーションを取りたい〜という人にはこれが手っ取り早くて良いのではないでしょうか。

女性の容姿はチャット前に確認できますし、美人揃いなのも嬉しいポイント。もっと値段が安いビデオチャットもありますが、容姿のレベルを考えると、この値段でも高くない…かもしれませんね。

公式サイトはコチラ:Eazy


⑤女性からアプローチしてもらえるのが嬉しい…poiboy(ポイボーイ)


自分から女性にアプローチするのはちょっと怖い、でも女性と知り合いたい…そんな男性にオススメなのが「poiboy(ポイボーイ)」というアプリです。これは男性が顔写真を登録し、そこに女性がpoi(イイね!みたいなもの)をすることによってコミュニケーションが生まれるサービスです。

poiされなかったらどうなるの?という素朴な疑問が浮かぶと思いますが、その時は普通にさみしい感じになります。はい。でもちょっとでも顔に自信がある男性なら、登録してみて損はありません。サクラもいないようですし、他の出会い系と違って、男性側からアプロートする手間もありませんから、登録しておいても損はないと思います。料金も無料分だけでも出会える確率ありです。
公式サイトはコチラ:poiboy

口コミはコチラ↓↓↓



いかがでしたか? 今回はLINEで「エッチな会話」を自然に始める超簡単な方法をご紹介しました。どれも本当に簡単で手軽な方法ばかりですよね!是非すぐに、試してみて下さい!もし失敗して、女性から「キモい」などと言われた場合は、適当にスタンプで誤摩化しちゃって下さいね(笑)!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
DaiGo直伝!LINEで相手の心を丸裸にするメンタリストのテク
LINEで告白を成功させるために知っておきたい基本事項5選
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る