1
一度はやってみたい!最高に気持ちいい男の潮吹きの仕組み

一度はやってみたい!最高に気持ちいい男の潮吹きの仕組み

137,150 views

オトコでもセックスの時潮を吹くことがあるのを知っていますか?男性も女性と同じように潮を吹くことがあるのです。


オトコの潮吹きとは


オトコの潮吹きとは

一般的に潮吹きとは、女性だけのことかと思いがちですが、男性も潮を吹くことがあるのです。オトコの潮吹きとは、セックスまたはマスターベーションでオーガズムを迎える前後にペニスの先から透明な液体が勢いよく放出されることをいいます。特に射精した後にその現象が起きることが多いようです。そしてその量は1回あたり数mlから数100mlと大きく幅があります。

通常、オトコはイクことイコール射精です。射精するとペニスも萎えて性欲も一気にダウンしてしまうのですが、イッタ後にまたさらに快感を得られる状態がいわゆる潮吹き状態なのです。これはオトコにとっては、射精を伴わないでイクことを意味するのです。女性のように何度もイケるツワモノもいるようです。


オトコの潮吹きの正体


オトコの潮吹きの正体

オトコの潮吹きはどのようにして起こる現象なのでしょうか?通常オトコは性的興奮状態に達すると射精をして精液を放出します。精液は白く濁っており、独特な匂いもします。ところが、男の潮は無色透明、しかも匂いもしません。また、精液のようにネバネバとしておらず、サラッとした液体です。そして味はちょっぴり塩辛くて、まるで汗を舐めているかのような味だそうです。

このことから、男の潮は精液とも尿とも違うものといえます。ところが医学的にはまだ男の潮の正体ははっきりと分かっていないのです。まさにオトコの潮はオトコのカラダの神秘とでもいえるでしょう。


オトコの潮の吹かせ方


どうすれば、オトコは潮を吹くことができるのでしょうか?それはカンタン。射精した後も引き続きペニスをしごき続けるのです。射精した後ってもう脱力感が激しくチョット一休みしたい気分になってしまいがちですが、そこはガマン。シコシコとカリアタマへの刺激を止めないでひたすらがんばりましょう。

これってとっても苦痛で、「もうやめて〜」という気持ちになるかもしれませんが、これに耐えると、そのうちなんとも言えない快感がカラダの底から湧き上がってきます。その快感が頂点に達したとき、ペニスの先っぽから液体が勢いよくプシューッと液体がほとばしるのです。その液体は精液でもなければおしっこでもありません。まさにこれが、待ちに待ったオトコが潮を吹く瞬間なのです。

潮を吹く寸前には「おしっこがでちゃう〜」という感覚になり、実際そこで「おしっこが出ては大変」という理性が働いて、刺激をやめてしまう人が多いようですが、その限界を突破すると潮が吹けるそうです。物理的障壁より、心理的障壁を取り払うことが大切みたいですね。


オトコの潮をうまく吹かせるためのコツ


オトコの潮吹きは、射精というクライマックスを越えた先にあるものです。オトコはたいてい射精した後はいわゆる「賢者タイム」と呼ばれる性的なテンションが下がった状態に陥るものです。ところがそんな状態にあってもペニスに刺激を加えつづけるというある意味荒行を乗り越えないと、この潮吹きには達しないのです。ではどうしたら効果的にこの現象にたどり着けるのでしょう?

一番効果的な方法は、パートナーの力を借りてみることです。射精した後のペニスをカノジョにフェラチオしてもらうか、手でしごいてもらうのです。賢者タイムの時はペニスへの刺激はくすぐったかったりして不快感があるときもありますが、しばしガマンしましょう。このとき自分の手を紐で縛ってしまうと興奮度合いも高まるひともいるようですよ。

賢者タイムはぐったりして触られるのも嫌になってしまう…という人は、乳首を自分で刺激したり、アナルを刺激したりして、ある程度性感を持続させながら行うのも良いようです。


男性が悶絶する!「亀頭マッサージ」のやり方6選


これまでご説明したように「男の潮吹き」は、射精後のペニスへの刺激によって起こります。それにもっとも有効なのは「亀頭マッサージ」です。亀頭マッサージの基本は、片手で竿を握り、もう片方の手のひらにオイルをつけ、手のひらのくぼみに亀頭上部を当てるようにしてクルクルと回しながら撫で回すというもの。これだけでも長時間続けると潮吹きできますが、「亀頭マッサージ」には他にもやり方があります。

ここではそれらのテクニックをいくつかご紹介していきたいと思います。もちろん、これらのテクニックは潮吹きのみならず、オナニーにも使えますし、セックス中にも楽しむことができますよ。

①チョキの形で挟み込む「カニ挟み」


手をじゃんけんの「チョキ」の形にして、カリ首に当てます。やや手首をひねって角度をつけると良いでしょう。そのままカリ首の上方にずらすようにしながら亀頭を擦り上げます。焦らし効果があるので、前戯的に使うのにオススメ。勃起すればするほど、気持ちよく感じられる技です。

②料理上手の彼女にオススメ「猫の手」


包丁で野菜を切るとき、利き手の反対側の手はきゅっと丸めて「猫の手」にするというのが料理の鉄則。その「猫の手」を使った亀頭マッサージ法です。

亀頭マッサージをする時はもちろん利き手で行なってOK。猫の手を作ったら、その手を鬼頭にひっかけるようにして当てます。手にはたっぷりオイルを塗っておきましょう。

中指の第二関節上部のふくらみが尿道口にあたるように手をあて、そのままスリスリ擦ります。絶妙なくすぐったさが感じられるマッサージ法です。人差し指と小指をうまくつかって、亀頭の側面を広く刺激しましょう。オイルをクチュクチュさせながらしばらく亀頭を刺激すると、潮吹きさせることができるはずです。

③ガーゼを使って行う「ムッシュずり」


何故こんな名前がついたのかはわかりませんが、ガーゼを使った亀頭マッサージのことを「ムッシュずり」と言います。ガーゼ、もしくは包帯にオイルをひたひたに染み込ませて、それで亀頭を優しく擦ります。包みこむようにしても良いでしょう。ただしガーゼなどで長時間亀頭をこすると痛くなることもありますのでご注意を。柔らかいコットンなどを使ってもgood

④カリ首と亀頭に猛烈スピンをかける「地獄車」


人差し指と親指で輪っかを作り、それをカリ首にかけて、ゆっくりと回します。次にもう一方の手の平を亀頭の上におき、くぼみを亀頭の先端に押し付けるようにしながら、最初の輪っかとは逆方向に回します。上下からのすり潰すような動きで亀頭への刺激はMAX。射精のの後に行うと、強烈な刺激に男性は発狂寸前の感覚を味わいます。

⑤先端を執拗に攻める「ネジ回し」


ペニス全体を逆手に持ち、中指、薬指、小指を動かして亀頭の先端部分を執拗にせめながら回転させて刺激するテクニックです。オイルを多めに手にとってヌルヌルで行うと気持ち良さ倍増。先端がキモチイイという男性はぜひこの技を彼女にお願いしてみてください。少し手首が辛いですが、オナニーでもできますよ。

⑥先端を執拗に攻める「掌底」


読んで字のごとく、手のひらを使った攻めのテクニック。手のひらのくぼみを亀頭先端にあてがい、そのまま手首のほうへずらす動きで感じさせます。手のひらをややつぼめるようにすると強い快感を与えることができます。


オトコの潮吹きの注意点


潮吹きにチャレンジしてみようと思ったら、まず確保しておきたいのが、汚れてもよい場所です。潮を吹いてしまった時は、先ほども述べたように周辺にかなり飛び散ります。3mほど飛ぶこともあるそうなので、精液くらいだろ…と思っていたら大間違い。ベッドや絨毯をビショビショにしてしまうこともあるかもしれません。濡れても平気で、終わった後に痕跡を洗い流せる「風呂場」で行うのが最も良いでしょう。


潮吹きでイク時の感覚


さて、そんな潮吹きですが、まだ吹いたことがないという人は吹いた時の感覚がどんなものなのかとても気になりますよね。吹くまでの作業がとてもツライなんて聞くと、さらに「そんなツライ思いまでして、やる意味があるのか…?」と思う人もいるでしょう。

しかし、潮吹きをしたことがある男性に聞いてみると、「それでもやりたくなってしまう」んだそうです。一度吹いた経験があると、何度でも試したくなってしまうようですね。とは言え、吹いた瞬間がものすごく気持ち良いかと言われたら、そうではないらしいのです。

潮吹きオナニーをここ数年続けいているAさんの話だと、「快感だけなら、通常のオナニーの方が気持ちいい。だけど、限界を超えて潮を吹くと、不思議な達成感というか、まるで女性になったような恥ずかしさを味わえる」んだとか。

女性になったような恥ずかしさ…それが気持ち良いのかは分かりませんが、滅多に味わえない感覚であることは間違いないでしょう。また、Aさんはこうも語ります。「イってから亀頭を刺激していると、足がブルブル震えてくる。もう少しで何か出てしまいそう…そんな感覚が快感」。足が震えるような感覚とは、すごいですね。やはり、潮吹きは実際になってみなければ、快感を知ることができないようです。


オトコの潮吹きはSMプレイから始まった


最近、世間一般でも人気を博しているオトコの潮吹きですが、もともとはSMの世界から生まれたテクニックのようです。なんでも女王様がM男性をイった後もいたぶっていたらピュピューっと潮吹きしたんだとか。以来SM業界ではプレイの一項目として、潮吹きが組み込まれているようですよ。

いたぶられたあげく、女性に見られながら潮吹きしちゃうなんて、かなり恥ずかしいですね。でも、M的気質の男性にとってはそれがたまらないんでしょう。女王様に「何出してんだよ」なんて罵られたら、ますます興奮しちゃったりして…。

軽い気持ちで潮吹きオナニーを試してみたら、アナタもMの世界の扉を開いちゃう可能性がありますよ。もちろん、そうなったからと言って責任は取れませんので、潮吹きは自己責任で行ってみてくださいね。また、まだまだ謎が多い潮吹きオナニーは、「体に悪い」とも言われていますので、ほどほどに行うようにしましょう。


女性の潮吹きは尿道から起こる


今回の記事で、男性も潮を吹くことはお分かりいただけたと思いますが、混同されないように言い添えておきますと、男性の潮吹きと女性の潮吹きは違う現象です。

女性の潮吹きは昔からあるため、ある程度研究され、どのようなものであるかが解明されてきています。それによると、女性の潮吹きは「尿道」から起こっています。尿道に染み出した愛液が、性的な刺激(多くは物理的な刺激)によって吹き出す現象だと言われています。女性の潮は「スキーン腺液」とも呼ばれます。

しかし、男性の潮は「スキーン腺液」とは全く違います。そもそも男性には愛液を分泌する器官がないわけですから、「愛液が尿道に染み出す」なんてことが起こりようもないのです。しかし、男性の潮は尿でも精液でもない液体であることは確かです。一説には精囊でつくられた液体(精囊液)だとも言われていますが、実際のところはまだわかっていません。

ただ、女性も男性も潮吹き寸前には「おしっこが漏れそう」という似たような感覚を味わうようですから、全くの別物と言い切るのも尚早かもしれませんね。これからの研究が待たれます。


オトコの潮吹きAV・動画ってある?


最近、AVやアダルト動画界でも「オトコの潮吹き」は大流行しています。「男性」「潮吹き」「AV」とか「動画」で検索すると該当の動画が何千件もヒットします。youtubeで検索するだけでも、ノウハウからトリビアまで「男性の潮吹き」に関する動画はたくさんありますよ。やっぱり皆、新しい快楽には貪欲ですよね。まあ、確かになんの準備もいらず、お手軽にできるテクニックですから、「やってみたい」と思う人が多いんでしょう。

ただ、何度も述べているように、「潮吹き」はできる人もいればできない人もいます。また、そのメカニズムも詳しくわかっていないので、もしかしたら健康に悪いということもあるかもしれません。興味を持つのは良いですが、試してみるのは自己責任でお願いします。


オトコの潮吹き体験談①:お姉さん系痴女に初めて潮を吹かされた話


僕が愛用しているデリヘルには、Nさんというお姉さん系のデリヘル嬢がいます。このNさんに初めて潮を吹かされて、それ以来ハマっています。初めての潮吹きを経験したのは1年前の冬。すでにおなじみとなっていたNさんと僕は射精後もホテルでまったりとしていました。その時Nさんが「男の潮吹きって興味ない?」と聞いてきたんです。僕が興味があるというと、Nさんはおもむろにオイルを手にとって僕の亀頭を擦り始めたんです。

射精後だったので、とてもくすぐったかったのですが、Nさんが楽しそうにくるくると亀頭を弄ぶので、なんだかMっけが出て、そのまま我慢していました。しばらくすると、もうとても耐えられない感じになってきたので、Nさんにそのことを告げると、「イキそうなの?」と聞きます。「そうじゃなくて、おしっこが…」というと、Nさんは満足げに微笑んで、「それ、潮だよ」と言います。そしてそのまま亀頭を擦り続けるのです。

僕は頭がおかしくなりそうな気分になって、Nさんの手から逃れようとしましたが、Nさんは僕の上にまたがり、身動きがとれないようにして、なおも亀頭を擦ります。僕の亀頭は熱を帯びきて、ペニスは柔らかいのに、熱いものが尿道を流れ出る感覚がしました。その瞬間、Nさんが「あっ」とつぶやきました。僕のペニスからはびゅびゅっと液体が飛び出し、あたりに飛び散ったのです。

「潮、吹いたね」とNさんが優しく言ってくれましたが、僕は茫然自失。なんだか大変なことをしちゃったような、罪悪感にも似た気持ちでいっぱいでした。でも、しばらくすると、体がしびれるような快感が沸き起こってきて…。あの気分は潮を吹いたことがある人じゃないとわからないかもしれませんね。開放感というか…。ともあれそれから、僕は潮吹きにすっかりハマり、今ではNさんと会うたびに潮を吹かせてもらっています。


オトコの潮吹き体験談②:手コキ専門風俗で潮吹き体験


もともと男の潮吹きに興味があって、とある手コキ専門風俗を訪ねました。潮吹き体験ができるという口コミを見て訪れた店だったのですが、入った感じは普通の風俗店と同じような感じでした。風俗嬢は少しぽっちゃりしていましたが、笑顔の可愛らしい女の子で、結構リラックスして挑めましたよ。

最初は普通の手コキ。手コキ専門風俗だけあって、テクが仕込まれていて、かなり気持ち良い。オイルぬるぬるだったこともあり、10分もかからずフィニッシュです。女の子はニコニコしながら、精液を拭ってくれました。

すごかったのはここからで、「じゃあ、潮吹きやりまーす」と女の子は宣言し、おもむろに僕の亀頭をいじりはじめたんです。賢者タイムに亀頭をいじられる感覚は、ちょっと想像を絶するものがありました。これまでにも自分で触ったことはあったけど、プロがやると本当に気持ち良いというか。有無を言わせぬものがあります。

オイルがついた手で亀頭を包まれて、高速で回転されたら…ちょっと意識が飛びそうな感覚に陥りました。んで、これまた早いんですけど、10分くらいでビューーーーっと潮吹き。「あ、すごいですね」なんて、女の子に言われちゃいました。才能ありだったようです。気持ち良さは射精には劣るけど、これはこれで、気持ちよかったですね。機会があればまた行きたいです。


オトコの潮吹き体験談③:巨乳人妻のセフレと潮吹きに挑んだ話


僕には人妻のセフレがいて、彼女と潮吹きに挑んだことがあります。このセフレがどこぞで男性の潮吹きについて聞きかじってきて、「やりたい」と言ったことがきっかけです。ある日セックスが終わった後、トライしてみることになりました。場所はホテルの一室です。

彼女が一戦終わった後の僕のペニスを持ち、ゆっくりと亀頭をこすりはじめます。くすぐったいので僕は腰を浮かせて我慢していました。萎んだペニスを弄ばれる不快感もあります。彼女は「小さいな〜」なんて楽しんでましたが、こちらは変な感覚と戦うのに必死。

「こんなんで潮吹きするのかな〜」なんて言いながら、彼女が亀頭をくわえて舌で尿道口を舐め始めた時は声を出しそうになるのをこらえるのが辛かったです。それでも次第に、なんとなく気持ちよくなってきて。これを続けたら潮吹きできるのかも?って感覚になってきたんです。

でも、そんな気持ちになったら、何故かムクムクとペニスが大きくなっちゃって。結局第二戦をして果てちゃいました。その後はさすがにもう一度試す気にはなれなかったですね。潮吹き作戦失敗です。また次回、試して見たいですね。でも、ペニスを触られるとつい勃起しちゃうんで、僕には無理かもしれません。


まだ潮を吹いたこともない人も、この記事を読んだら、射精とは一味違った快感を味わってみたくなってしまったかもしれません。オトコの潮吹きを味わうのはなかなか難しいですが、「未知との遭遇」にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
セックストリビア|潮吹きは全然気持よくない。潮の正体とは?
射精よりめちゃくちゃ気持ちいい?男の潮吹きの真相に迫る!

【編集部秘話】たった数千円でセフレが作れる「セフレマッチングサービス」がヤバすぎる件…


風俗やウリ専の女を捕まえると1~2万は安くても掛かってしまいますよね。エッチ大好きな私は、毎週末エッチなお店に行っては金欠になる日々を繰り返していました。

毎月のお金も痛いのですが、プロの女性ってやっぱり飽きてしまうというか、本当にエッチがしたくて相手をしてくれるわけではないので、なんだか物足りなくなってくるんですよね。

願わくば、自分の好きなときにエッチが大好きなエロい女性と好きなだけエッチがしたい…

そんなときに発見したのが、数千円使うだけでセフレができるサービスです。

セフレができるサービスとは、大手出会い系アプリのひとつなのですが、アダルト掲示板があり得ないくらい盛り上がっていて、そこに毎晩女の子からのセフレ募集の投稿が大量にアップされているんです…!

はっきり言ってこれには衝撃を受けました。。

そのセフレが出来るサービスというのが、PCMAXというサイト。

老舗のサイトなのですが、大人の出会いを求める女性が集まっているサイトは、実質国内でココしかないです。セフレ募集専用の2ちゃんねるという感じですね。

私はガラケー世代の人間なので、出会い系サイトと言ったらサクラが多くて迷惑メールなどがたくさんくるイメージを持っていましたが、PCMAXはかなり健全に運営されているのも驚いたポイント。なりすましやサクラなど、24時間対応で運営が監視して排除されています。

10年前の出会い系と、今の出会い系とでは思い切りイメージが変わりました。実際に、現代の若者の2人に1人は出会い系サイトを使って異性と出会っている時代です。ネットでの出会いは若い世代を中心に一般的なものとなりました。

PCMAXは現在、東京の若い世代の女性中心に、急速に人気が広がっているサイトで、登録者数はなんと900万人にもなったとか…!

PCMAX女性向け

アダルト掲示板を使っている女性ユーザーの人数が多いので、サイト内の「スグ会いたい」の掲示板機能を使えば、最短1時間でセックスすることも可能です。

実際に筆者自身は、2000円使って1日で3人の女の子と連絡先を交換し、全員と会ってセックスをしてます。(うち2人は今でもずっと関係が続いてます)

もちろん、女の子にはビタ一文払っていないです。セックスしたい男と女が楽しくタダでセックスできるサイトがPCMAXなのです。


風俗なんてアホらしくなっちゃって使わなくなりました。様々な出会い系サイトやアプリを使いましたが、やはり純粋にエロい子とセックスできるという意味ではPCMAXが最高なんです。アダルト板を見てみるだけなら無料なので、ぜひみなさんも下記リンクよりPCMAXを登録してみてください。

※無料会員登録後のプロフィール設定と認証は忘れずに!(法律を守ってるサイトなので、アダルト機能を使うには年齢確認が必須になってます)

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る