1
プロが教える、本当に気持ちいい太ももの攻め方

プロが教える、本当に気持ちいい太ももの攻め方

25,147 views

セックスのときしっかりと前戯をしていますか? はやる気持ちを抑えきれないのはわかりますが、女性は男性が思っている以上に前戯を重要視しているものなのです。感じやすいポイントは人それぞれですが、なかでも太ももはアソコに近いぶん刺激されるとよりセックスへの興奮度が高まります。そこで今回は女性が本当に気持ちいいと感じる太ももの攻め方をご紹介します。


外側から触っていく


外側から触っていく

最初はまず触られることに慣れてもらう必要があります。太もも、特に内側は敏感なので急に触られるとくすぐったく感じてしまう場合があります。たまに、くすぐったがっているのを見て感じていると思ってしまう男性もいるようですが、くすぐったいと感じるという感覚は全く違います!なので、まずはくすぐったさを感じにくい膝のあたりから外側を攻めてみましょう。

手のひら全体で撫でるように触っていきます。膝から足の付け根にむかっていき、おしりまでいったら今度は膝のほうへさがっていくイメージです。これを何度か繰り返しているうちに、だんだんと触られる準備ができてきて女性も感じやすくなってくることでしょう。


内側とビキニラインは重点的に


内側とビキニラインは重点的に

次はより感じやすい内側を攻めていきます。おしりのほうから内側へと触っていきますが、ここでポイントです! アソコの近くまできたら少しの間ビキニラインを撫でるように触ります。重要なのは”少しの間”です!そうすることで女性に「アソコをさわられるかも」というドキドキと期待感をもたせることができます。

でもここで焦ってはいけません!触りそうで触らないというのが重要なんです。なので、いったん手を膝のほうへ移動していき、今度は内側から裏側を撫でるように触りましょう。先ほどと同じく膝と足の付け根の間を往復するイメージで優しく触ってあげます。ですが、焦らしすぎると女性もうんざりしてしまうので、感じ方をみて、ある程度たったら次のステップへ移りましょう。


アソコに近い部分は口を使ってやさしく


いよいよ最終仕上げです。このあたりまでくると女性もただ触られるだけでは物足りなくなってきているかもしれません。そこで今度は口を使って感じさせてあげましょう。キスをされたり舐められたりするほうが、手で触られるより何倍も敏感に感じるものです

ここではより敏感な部分を攻めていくようにします。内側からビキニラインのあたりに、まずは何度か軽くキスをしてみましょう。そして徐々に舌を使って攻めていくようにします。このとき、ただ舐めるだけでなく、舌全体や舌先を使ったりしながら場所によって舐め方を変えてあげるとより感じてもらえるはずです。特にビキニラインのあたりは念入りに攻めたいポイントですね。


キスをしながら触ってあげれば興奮度もUP


ここからはプラスアルファのテクニックです。女性にとってセックス中にするキスは気持ちを興奮させると同時に、彼から愛されていると感じるためにとても重要なものです。気持ちが盛り上がればそのぶん感じて濡れやすくなるので、官能的なキスをして女性にもっとエロい気持ちになってもらいましょう

なかにはキスをされただけで濡れてしまうという女性もいるくらい、キスは体と密接に関連しているものです。太ももや際どい部分を攻められながらディープキスでもされようものなら、女性のテンションも最高潮へと高まるはずです。ぜひ、興奮させるキスをしてあげましょう。


いかがでしたでしょうか?今回は女性が気持ちいいと感じる太ももの攻め方をご紹介しました。ぜひこれを参考に、あなたのセックスライフをより刺激的で素晴らしいものにしてくださいね。


※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。
削除依頼はコチラから
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る