1
エッチしたい同僚女性と、距離を縮めるための社内メールの第一歩 6選

エッチしたい同僚女性と、距離を縮めるための社内メールの第一歩 6選

1,266 views

職場の同僚に、ドキッとしたりムラムラっとしたりする女性がいませんか。どうにか誘ってみたい……。しかし、いきなりベッドのお誘いでドン引きされたら、翌日から職場で顔を合わせられませんよね。では、どうやってアプローチすればいいでしょう。距離を縮めるための社内メールの第一歩をご紹介します。


1.「今日いつもと違う?」


1.「今日いつもと違う?」

前後に余計な文章を入れずに、本文にひと言「今日いつもと違う?」といれて送ってみてはいかがでしょうか。女性は男性からちょっとした些細な自分の変化に気づいてもらえた時や褒めてもらった時、嬉しさや照れと同時にその相手に少し心を許してしまう傾向があるようです。「いつも見てくれているのかな」と相手もあなたを意識し始め、そこから二人の距離を近づけるチャンスです。休憩時間に話を広げて、盛り上がったところを誘ってみてはいかがでしょうか。もちろん本当に髪型や化粧がいつもと変わっているときを狙って送ってくださいね。


2.「気晴らしに飲みにいこうか?」


2.「気晴らしに飲みにいこうか?」

相手が仕事で失敗したときや、上司に怒られているときこそチャンスです。直接励ましてあげてもいいですが、上司や他の同僚の目もありますよね。そんな時に励ましメールを送るのです。そして最後の文章に「気晴らしに飲みにいこうか?」と誘ってみてはどうでしょうか。落ち込んでいるときは誰かに話を聞いてもらったり、励まして欲しくなるものです。そして相談をしているうちに二人の信頼関係も生まれ、お酒が入ればもしかすると女性の方から大胆になるかもしれません。


3.PSに自分の携帯番号&アドレス


社内メールなので、さすがに個人的な内容までは送れない環境もやっぱりありますよね。そういうときは、ひと工夫してみてください。いつもの業務連絡の最後の一文に「追伸」をつけるのです。その追伸のあとに、さり気なく自分の携帯とメールアドレスをいれてみてはいかがでしょうか。職場内で一回も話したことがない相手なら難しいワザですが、ある程度は話をしている仲であれば自然にできるでしょう。お互いプライベートでの繋がりが出来たら、あとは仕事の話や仕事以外の話も自由に出来る第一歩なのです。一気に近づけること間違いありません。


4.「ちょっと席にきて」


いかにも仕事の用事と思わせ、「自分の席にきて」と呼び出すメールです。文章内に仕事内容が含まれているとほかの疑いもないでしょう。そして席にやってきた相手に小声で「今日ご飯にいかない?」と誘ってみるか、他の同僚の目があるならそれをメモで渡すのです。職場という厳粛な空気の中で、まるで秘密を共有したような行動に女性はドキッとしてしまう可能性があります。その秘密の関係を女性に意識させれば、女性も期待をしてあなたの誘いにのってしまうかもしれません。


5.敬語の最後に「ありがとう」


いつも堅苦しい内容の社内メール。そんなときに使える裏ワザです。いつものように敬語で仕事内容を書いて、最後に「ありがとう」とフランクな言い方でお礼をしてみるのです。たった一言のこのフランクな言い回しが一気に親近感を相手に持たせるのです。とくに感謝の言葉だと嬉しさも倍になりますよね。そしてその流れのまま、普段の会話の中にもフランクな口調を取り入れて、相手からも同じような口調が返ってきたらお互い距離が縮まるチャンス到来なのではないでしょうか。


6.さり気ない体調の気づかい


いつもと顔色が違っていたり、気候が少し肌寒かったり、そのようなときに体調を気づかうメールに、女性はキュンとする可能性が大きいです。「口で言えばいいのに」と思われがちですが、メールだと文字が残っています。それを見る度に、あなたの優しさにジワジワと引き寄せられるのではないでしょうか。一度だけでは社交辞令の返事で終わるかもしれないので、細かく丁寧に送ってみることで、だんだん女性からもあなたに気づかい、話かけてくるかもしれません。その後こちらもジワジワと誘いのチャンスを狙いましょう。


まずは社内メールの工夫から始まり、仲良くなるキッカケがつくれそうでしょうか。ただのムラッとした気持ちがメールを交わしているうちに、だんだんと恋心にも変わってくるかもしれませんね。


驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人。

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。
deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001
結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント
そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン
新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。 deaipoint01
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る