1
女性が本当に嫌な、男のエッチに対する間違いプレイ・10選

女性が本当に嫌な、男のエッチに対する間違いプレイ・10選

11,720 views

自分が気持ちよければ相手も気持ちいい……。そのように勘違いして自分が大好きなプレイでエッチをして満足している男性諸君。注意してください。女性は男性が思っている以上に自分が満足できるエッチを求めているのです。女性が本当に嫌な、男のエッチに対する間違いプレイをまとめてみました。参考にしてください。


女性が嫌なエッチの間違い1.無理やり始まったエッチ


女性が嫌なエッチの間違い1.無理やり始まったエッチ

Sっ気たっぷりな男性は要注意です。「嫌よ嫌よも好きなうち」と思って、無理やりレ○プのように無理やり押し倒してスタートしていませんか。確かに一緒にテレビを見ている途中、突然キスをしたかと思いきやベッドへ倒れこむという不意打ちのようなシチュエーションに女性はドキッとする傾向があるようです。しかし、ベッドに倒れこんだと思いきや、いきなり力強い手で服を強引に脱がせて、そのまま力加減を和らげることなく体のいたる所を刺激していないでしょうか。これは性欲をむき出しにした男性を本当に女性が怖くなり嫌がっている可能性があるかもしれません。女性が「やめて」という言葉を発したら、本当に嫌がっているか気持ちを考えたうえでエッチに進みましょう。


女性が嫌なエッチの間違い2.「声を出して」を強要


女性が嫌なエッチの間違い2.「声を出して」を強要

気持ちがよくなったらどうしても漏れてしまう「喘ぎ声」。いつものお喋りにはないその声に、聞いた方はもっとたまらなく興奮して、エッチがさらに燃えますよね。でも、その女性が漏らす喘ぎ声を「もっと聞かせて」とか「もっと大きい声出して」とか、喘ぎ声をやたら強要していませんか。喘ぎ声を強く求めすてしまう間違いにご注意ください。気持ちがよくて我慢しきれなくなって出る喘ぎ声なのに、声を出すことに意識して女性の興奮が一気に冷めてしまうのです。エッチは合唱コンクールではありません。自然に出た女性の声に興奮をゆだねて、どうか自然にそのまま続けてください。


女性が嫌なエッチの間違い3.挿入前のフェラ


エッチのたびに毎回フェラを挿入前にお願いしていたら、それは大きな間違いかもしれません。男性にとっても女性にとっても触られるだけではなく、自分の大事な場所や敏感な場所など、「舐める」という行為には興奮して気持ちよくなるものです。しかし「舐めてもらうことで入れるのに痛くないから」と言って、女性を気づかうような言葉をして挿入前のフェラを強要しすぎてはいけません。確かに前戯なく女性が濡れてもいないのに挿入を開始しても女性が痛いのは間違ってはいません。でも、興奮すれば女性は受け入れ態勢ができているのです。長いフェラのしすぎでアゴが痛いのに、うんざりしてきたら湿っていたものも段々乾いていくので注意してくださいね。


女性が嫌なエッチの間違い4.長すぎる前戯


エッチの時間はどのくらいでしょうか。15分で終わる人もいれば1時間かける人もいるし正解はありません。そしてエッチといっても挿入してからイクまでがエッチではありませんよね。もちろんエッチな雰囲気をもっていき、そこから始まる前戯からエッチは始まっています。しかし、その前戯に時間をかけすぎていませんか。「早く入れてほしいのに」と思っている女性をよそに、長すぎる前戯。男性のピークな時間とは裏腹に、じれったい時間が過ぎると女性の興奮は減っていく一方です。もしかしたら自分が完全な勃起状態になるまで時間がかかるための行為かもしれませんが、それでも女性の興奮状態もきちんと考えながら前戯の時間を気にしてくださいね。


女性が嫌なエッチの間違い5.上から目線の言葉攻め


エッチの最中に言葉を発しているでしょうか。お互い無言のまま黙々とエッチに励んでいる人も中にはいるでしょう。エッチの時の発する言葉は人それぞれです。「今日の君はすごくきれいだよ」など、普段言わないドラマのような台詞も思わず出てくる人もいるのではないでしょうか。でもこの言葉には気をつけてください。女性が最も嫌う言葉を発している人はとくにです。エッチの最中に「気持ちいいだろ?」「どうして欲しいの?」というAV男優のような少し上から目線のドヤ発言は、女性はゲンナリしてしまう可能性が強いです。自信がありすぎる自慢な発言よりも「気持ちいいね」「嬉しいよ」など共感を抱く発言が女性にとって体だけじゃなく、心を満たせてくれるので、気にして言葉は使いましょう。


女性が嫌なエッチの間違い6.いろんな体位


女性が嫌なエッチの間違い6.いろんな体位

エッチの体位っていっぱいありますよね。自分が一番イキやすい体勢や、相手が一番気持ちいい体勢など、本当に様々あるものです。では、一回のエッチで体位を変えまくるのは、自分がイキにくいからでしょうか。もしくは自分はこれだけの体位を知っているのだという自慢でしょうか。最初は体位の変化に興奮するかもしれませんが、いずれにせよ、体位を変えまくると女性はもちろん疲れてしまいます。その疲れをよそに終わることなく体位を変えられては、女性にとってたまったものではありません。自分がイクことや満足することがエッチではないのです。


女性が嫌なエッチの間違い7.いきなり挿入


エッチな雰囲気になるタイミングは難しいですよね。心で理解していても、でも「エッチがしたい」と体の反応は理解どころか止めてはくれない、いわゆる突然の勃起はおさまりません。だからといって突然すぎる行動は間違いエッチの始まりです。女性が興奮していないのにもかかわらず、いきなり挿入をしかける行為は女性が嫌がるエッチのひとつです!挿入後にエッチな雰囲気になり女性も楽しむパターンは確かにあるかもしれません。しかし、女性側には「今日はエッチな気分じゃないのに」という時だってあるのです。当然そんな時は自分の部分が濡れていないのに、その気持ちを無視して自分の興奮だけでいきなり挿入したら、女性に嫌われるどころか悲しませることになるのです。


女性が嫌なエッチの間違い8.イク前のゴム付け


コンドームは避妊のほかエイズ予防には必須アイテムです。だれもがその常識は知っているはずです。それがわかっていても、締め付けられるとイカないという男性や、ゴムの固い素材が痛いため、ゴムを付けると起たないという男性は少なからずいるのではないでしょうか。そうした中でよくありがちなのは、男性が「これだったら安心だよね」と、イク前だけコンドームをつけるという行為。しかし、女性の心を本当に気づかっていてこそのコンドームですよね。女性の立場を無視した行為で女性が心そこ喜ぶと思ったら大間違いです。エッチの前にはコンドームを付ける準備をして、女性をきちんと安心させてあげてください。


女性が嫌なエッチの間違い9.おもちゃに頼る


大人のおもちゃ。それを毎回のエッチで駆使している男性諸君、今度のエッチの為にとインターネットで購入ボタンをぽちっとする前に注意してください。自己満足でしょうか。相手がおもちゃを本当に望んでいるのでしょうか。マンネリ化のアイテムとしても、普段と違ったエッチを楽しむために大人のおもちゃは欠かせないかもしれません。でも、「おもちゃを使わないといけない理由はなんだろうか?」おもちゃを使いすぎると女性の頭にはよぎります。本当に相手を満足させたいのなら、おもちゃではなくまず自分の体を使って満足させましょう。その最終兵器がおもちゃだと思って、ボタンをぽちっとしましょうね。


女性が嫌なエッチの間違い10.愛なしエッチ


男性にかかわらず、女性にもその場かぎりの関係はあるものです。相手とエッチをする関係は恋人同士だけじゃないですよね。飲んだいきおいでのノリ、不倫関係での行為、人肌恋しい寂しい夜での出来事……、男と女はどんな状況でもエッチが出来ないわけではないのです。それでも、性欲を満たしたいがためのエッチだけではないのが女性なのです。気持ちがいいからだけじゃないのです。そこに愛がないエッチほど悲しいものはありません。本当に女性が求めているものがわからない場合は、簡単に手を出すという間違いはしないでください。そして相手が求めて受け入れたからには、きちんと愛があるエッチをする覚悟をしなくてはいけませんよ。

いかがでしたでしょうか。相手ありきのエッチです。自分の性欲を満たすだけでは成り立ちません。女性の心を理解したうえでエッチはしましょうね。

※出会い系サイト「YYC」で女の子を探したい方必見!YYCで安全に年齢確認する方法とともに、認証が遅い場合やできないときの対処法に興味のある方は下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:YYCで安全に年齢確認する方法。認証が遅い場合やできないときの対処法も紹介します。


【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。お金持ち以外だと高いですよね。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスができます。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
Jメール

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされて、エロい女が選び放題です。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1~2000円でアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者の場合は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。ホテル代も3~4000円程度でできちゃいます。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。メンヘラーは即リリースで。ガンガンセックスしちゃいましょう。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4人5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントだけでは厳しいです。
1発目のアポで、必ずしも理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、できれば課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

特に今は、クリスマス・年末年始が近いため、女の子のログイン率がかなり増えているので、スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

たった3000円程度の投資で、年末年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるなら最高です。セフレなら、一生タダでセックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る