高級ヘルス嬢が教える、女を昇天させるアソコの攻め方 5選

高級ヘルス嬢が教える、女を昇天させるアソコの攻め方 5選

31,769 views

この記事を書いた人
匿名風俗調査集団
アキD編集チーム
箱ヘル大好き45歳。横浜の箱ヘルが入居している某ビルを8階から全店舗を制覇。私自身が経験した過去の苦い体験から「風俗で絶対に失敗してほしくない」という思いで、読者の皆さまに全国の優良店を紹介する仕事をしています。「風俗行くならpanpan読む」と言われるよう日々ライターさんたちと一緒に精進していきます。
アソコの攻め方って色々あるけど、女性の身体に火をつける所からちょっとしたテクニックを教えてあげるね。じっくりと攻めてアソコを濡れ濡れにしてあげれば、どんどん快感が増していって昇天しちゃいますよ♪


恥丘を攻める


恥丘を攻める

いきなりアソコに手を伸ばすのではなく、まずは恥丘を手の平で愛撫してみてね。土手と呼ばれる陰毛が生えている場所ですね~。手の平で恥丘全体を覆うようにして、大きくゆっくり円を描くようにしたり、細かく振動させるようにしたり、変化つけて揺さぶって下さい。間接的にクリトリスに刺激が伝わって、じんわりと気持ち良くなってきます。

もちろん身体中を撫でたり舐めたりしながらやって、女性の身体の快感を目覚めさせてね。快感のための火付け、と考えて下さい。


大陰唇と小陰唇


大陰唇と小陰唇

次は大陰唇と小陰唇、いわゆる花びらとその周辺を攻めます。大陰唇って、男性のタマタマちゃんと同じなんですよ。タマタマだって舐めたり撫でられたりすると気持ち良いですよね。大陰唇も優しく触れられると気持ち良いんですよ♪指でそっと撫でたり、舌先でつ~っと舐め上げて下さい。クリトリスのような快感はありませんが、ゾクゾクするような感じがして興奮します。

小陰唇はその内側のヒラヒラなんだけど、ここは舐めて攻めて欲しい場所です。まずはそっと開いて下さい。閉じているより開かれた方が感じるんですよ。既に濡れているならそのヌルヌルでなぞるように弄ってもらうと気持ち良いんだけど、まだちゃんと濡れていなかったら舌でたっぷりと唾液をつけて舐めて下さい。唇で挟んで軽くひっぱったり、ヒダに沿って舌先で舐めたりして、もうすぐアソコを舐められる~という期待感を高めて下さいね。


膣口とクリトリス


小陰唇を舐めたら、次はクリトリスと膣口です♪膣に舌先を入れて、つ~っと上に向かってクリトリスをかするように舐めたり、指でクリトリスを軽くはさんで左右に動かします。最初から剥き出しにしなくていいからね。優しく舐めたり弄ったりしているうちに、クリトリスが大きくなって顔をだしてきますよ~。そうしたら舌先でつつくように舐めたり、軽く吸って剥き出しにして下さい。指で軽く持ちあげて剥き出しにしちゃっても良いです。

剥き出しのクリトリスを舐められるのって、女性にとって一番気持ち良い愛撫なんじゃないかな♪強く吸ったり強めに歯を当てたりしないように気をつけて、優しく攻めて下さい。舌で左右にプルプルするように舐めたり、チュッチュッと小鳥が啄ばむようにキスしたり、時々アソコの中に舌や指を入れると、どんどん濡れて溢れてきます。


指を入れて刺激する


たっぷりと濡れてきたら、いよいよ指を入れます。手の平を上にして中指を入れて、何度かゆっくりと出し入れします。そして第二関節をくっと曲げた辺りのクリトリスの裏側を指の腹で軽く押すようにしてみましょう。その辺りにGスポットがあるんですよ。彼女の反応を見ながらうまく探り当てて下さい。うまくGスポットを探り当てる事ができたらチャンス!腕が攣りそうになる位のスピードで刺激を与え続けると、潮吹きをする事もありますよー。でも潮吹きをさせたいが為に、ガシガシ強く擦ったり無理な刺激を与えたらダメ。あくまでも反応を見ながら加減しつつ刺激して下さい。

小陰唇が開ききってヌルヌルになったら、もういつでも挿入OKですが、ここは焦って入れないで、もう少し弄って焦らしましょう。アソコに指を入れたら、ヌルヌルをすくうようにしながら指を抜き、そのままツーっとクリトリスまでなぞります。何度か繰り返して、時々クリトリスをクルクルと円を描くようにして刺激しましょう。我慢できずに、彼女の方から「もう入れて」とおねだりされるかもしれませんよ~♪


ダブル・トリプルで攻める


アソコを攻めるちょっとしたテクニックをご紹介しますね。慣れないと難しいかもしれないけど、できるようになれば、もっと彼女を喜ばせる事ができますよ~♪

充分に濡れたアソコに、まず中指を入れます。そしてそのまま人差し指と薬指でクリトリスを挟み、軽く揉むように動かします。そして親指でクリトリスの先っぽをクリクリっとくすぐるように刺激します。もちろん中指も動かして下さいね。小指以外を大活躍させる技ですが、コレをされたらアソコがとろけちゃう位気持ち良いんですよ~♪さらに空いている手で乳首を弄って、トリプル攻め!たまりません♪最初から全部は無理かもしれないけど、中指入れとクリトリス挟みからやってみて、慣れたら親指も活躍させてみて下さい。

アソコの攻め方は色々あるけど、まずは身体を快感に目覚めさせて、じわじわと増幅させていってね。入れたくて仕方がなくなる位まで感じさせる事ができれば、指や舌でもイっちゃうし、挿入した瞬間にイっちゃったりもしますよ~。焦らずじっくり攻めて、昇天させて下さい♪

〇関連記事
渋谷の店舗型ヘルス全6店を徹底レビュー!口コミ・評価まとめ【箱ヘル・ファッションヘルス】
渋谷の「店舗型風俗」全13店一覧|いますぐヌケる箱ヘル・メンエス情報満載

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る