1
AV女優・優希まことの全て(現在の状況・明石家さんまとの肉体関係・画像・出演作品等)を大解剖

AV女優・優希まことの全て(現在の状況・明石家さんまとの肉体関係・画像・出演作品等)を大解剖

41,300 views

子役から活躍し、レースクイーンなどを経てAV女優となった優希まことさん。デビュー後、いきなり芸能人並みの人気を経て、トップ女優の仲間入りをしました。また、プライベートではお笑い怪獣・明石家さんまと肉体関係を持つなど、ゴシップネタも届けてくれた彼女。そんな彼女は現在、引退してしまったのでしょうか?今の状況を調べるとともに、過去の画像や出演作品(無修正動画含む)を紹介いたします。


AV女優・優希まことのプロフィールやスリーサイズ




女優名 優希まこと
身長 163cm
体重 --kg(非公開)
バスト 86cm(Dカップ)
ウェスト 59cm
ヒップ 88cm
生年月日 1980年7月7日

優希まこと(ゆうき まこと)さんは、1990年7月7日生まれの神奈川県出身。「まこち」のニックネームで親しまれています。

優希まことさんは元レースクイーン、グラビアアイドルという輝かしい女道を歩んできた女性ですが、何といっても9頭身のモデル体型が最大の魅力でしょう!9頭身モデルで思いつくのは、菜々緒ではないでしょうか。あの菜々緒と同じ9頭身をもつ優希まことさん。その美脚っぷりはAV女優の中でもずば抜けています!

さらにバスト86センチのDカップときたら、どれだけ素晴らしいスタイルなんですか!乳首もピンクで乳輪の形も普通で素晴らしいです。そんな優希まことさんの正常位からのアングルは最高です。美脚を大きく広げて、キレイに揺れる胸が完璧なんです。さすが、元レースクイーンであり、グラビアアイドル。彼女のスタイルは見逃せません!


AV女優時代の優希まことの経歴




まずは、優希まことさんの経歴についておさらいしておきましょう。彼女は現在も現役のAV女優として活躍していますが、デビューしてこれまで順風満帆という訳ではありませんでした。一度引退、そして復帰を経験した女優さんなのです。

そこでデビュー前のことや、引退や復帰のいきさつなども交えて詳しいプロフィールをまとめていきます。


元子役の優希まことは2010年にAVデビュー


優希まことさんは、元々AVの前は子役、レースクイーン、グラビアアイドルとしての活動経歴があり、そこからAV女優に転身しました。デビュー作は2010年に発売された『芸能人×アリスJAPAN』、『芸能人AV解禁 優希まこと』。アリスJAPANとMOODYZの同時デビューという変わった経歴の持ち主です。

デビューについては、優希まことさん本人がインタビューで以下のように語っています。

これまでに、レースクイーンとかグラビアとか芸能の仕事が長かったんですけど、なんか性格に合わないなって思ってて。写真だけっていうのが…。それで芸能のお仕事を辞めて、しばらくニートをしながらいろいろ考えたんですけど(笑)。AVって作品作りじゃないですか。そこが芸能の仕事とちょっと似てたし、できるかなって。ちがうフィールドに来てみたっていう感じですね。
引用:【優希まこと 新人AV女優インタビュー】 | XCITYでエロ動画を根こそぎ体験しよう!


芸能人という名目のもとAVが発売されたため、一躍有名女優の仲間入りになり、『27時間テレビ』にも登場。その際に岡村隆史さんから「何でアリスJAPAN?」と芸能人なら『MUTEKI』ではないのかと不思議に思われたそうです。


9頭身のナイスBODYを活かしたセックスで活躍


普段はモデルのような体型とサバサバした雰囲気の優希まことさん。しかし、セックスでは女の顔に大変身します!快感時には女の声たっぷりに喘ぎ、9頭身からなる美脚をうねらせて甘える素振りを見せるんです。それが最高にエロいんです!

彼女の妖艶な仕草や感じている姿が話題になり、出演作品がどんどんヒットしていきます。彼女のセックスに注目すると、特に良いのがフェラチオ。上目遣いからのネットリと舐め回すようなフェラは彼女の十八番でしょうね。

また抜群のプロポーションを活かしたプレイも見事。アクロバットな体位は、感動すら覚えます。それを証明するかのように、優希まことさんに対するインタビューでは「スカイダイビングファック」なるものに挑戦したいと答えています。


優希まことは2012年に一度引退


優希まことさんは順調にAV活動を続けていましたが、2012年に一度引退してしまいます。ファンからするといつの間にか引退していたことに驚いた方も多くいました。







しかし、本人はAV女優を引退してもファンの前から姿を消すということはありませんでした。たまにイベントを開催しており、ファンには元気な姿を見せていたのです。







このように引退してもずっとイベントは開いており、人気は相変わらずでした。


優希まことは2014年にAV女優として復帰


引退しても人気が全く衰えるこのなかった、優希まことさん。もちろんAVファンとしては彼女のセックスをまた見たいと思っていたのでしょう。そんな皆さんの期待を受け、彼女はまたAV業界に復帰することになります。







復帰の際にも優希まことさんはイベントを実施。大好評の末にイベントは終了し、復帰への華々しい足掛かりになったのです。

AV復帰となる作品名は「AV復活」。このアダルトDVDは爆発的なヒットを記録しました。


AV女優復帰してその後、優希まことの現在の状況は?また引退している?





AV女優として復帰後、優希まことさんはしばらくまたアダルトビデオを発表し続けていました。しかし、作品が正式にリリースされたのは復帰した2014年のみ。その後、また作品を発表しなくなります。

一応、まだ正式には引退と発表していないために現在も現役のAV女優と言っていいのかもしれませんが、今は長期休業状態。実質的に引退してしまったと考えてもよいのかもしれませんね。

AV女優によっては引退後は風俗堕ちしたり、結婚・妊娠・出産して夫と幸せな家庭を築いたりといったケースもありますが、彼女の場合はどうなのでしょうか。情報が全く入ってこず、不明の状況です。


優希まことについて、気になる噂やエピソードを調査





謎の引退(?)をしてしまった優希まことさんですが、芸能界とも強い繋がりがあったため、ゴシップネタなど気になる噂が多いんです。特にお笑い芸人・明石家さんまとのロマンスは一大トピックですね。そんなワイドショーネタの詳細ほか、無修正動画流出事情など、彼女の裏エピソードについてまとめましたよ。


明石家さんまと優希まことのお泊り愛がスクープされる!


なんと優希まことさんはお笑い界の総理大臣こと、明石家さんまさんとのお泊まりがフライデーによってスクープされました!

大物独身芸能人明石家さんま(58)が、先週発売の写真週刊誌「フライデー」に元AV女優・優希まこと(23)との自宅熱愛をキャッチされた。本 紙は渦中の優希を都内某所で独占直撃。
引用:東スポWEB


これは衝撃的なニュースでしたね!あの明石家さんまさんと『自宅熱愛』が報じられるとは、優希まことさんもスゴイですねー!明石家さんまさんと言えば、過去にAV女優の『紗倉まな』さんとも密会が報じられたことが有名な話。

優希まことさんとのきっかけは、2011年度の『27時間テレビ』での企画である「ラブメイト10」で、明石家さんまさんお気に入りの女性で第8位に選ばれたことです。その際に、明石家さんまさんと優希まことさんが生電話することになり、距離が縮まりました。

さんまさんも、彼女を狙ってか直接会いにいったそうです。この時点で、さすがさんまさん!と声を大にして言いたいですが。

優希:最初は、テレビ番組で電話で話した(※2011年7月放送の「FNS27時間テレビ」で、さんまが好きな女性第8位に優希を挙げた)だけです。その 後は何もなく…。今年の夏前くらいに、私が働いてたお店(※AV女優が多数在籍するキャバクラ店)でたまたまお会いしました。「優希まことです」って言っ たら、「隣おいで」って言ってくれて…。
引用:東スポWEB


ここから明石家さんまさんと優希まことさんの禁断の関係が始まったんです。





お泊り愛について優希まこと本人が肉体関係があったと認める!


明石家さんまさんとセックスしたことを優希まことさん本人が公言しています!

優希「時間あるんやったら飲み直そか? 家飲みでもええか?」って。
 ――家でお酒を飲んだ
 優希:はい。
 ――そのまま男女の関係に
 優希:は、はい。
 ――それから自宅には何回くらい行った
 優希:4~5回…。
 ――肉体関係を持って、どんな印象だった
 優希:超紳士です。芸能人は(周りに)女性がいっぱいいるから手荒く扱うみたいなイメージも少しあったけど、全然そんなことはなかった。
引用:東スポWEB


もう脱帽です。。。優希まことさんがさんまさんの自宅にいった『真の理由』は分かりませんが、セックスをした事実だけは分かっています。お金を持ってる芸能人であれば、こうも容易くセクシー女優さんたちとセックスできるのですね。羨ましいかぎりです、はい(笑)。

それにしても、さんまさんの下半身は衰えないですねー!喋りも元気であれば、下半身も元気ですごいです!優希まことさんも「さんまさんの下半身事情」を赤裸々に話しています(笑)。

優希:女性の30代後半。男性の30代後半よりはスベスベしてました。
 ――“下半身年齢”は
 優希:結構若いです、20代後半から30代くらいじゃないですか。すぐ勃って元気でしたから。
 ――勃ちが悪くて困ることなんてない
 優希:全然なかったです、それは。
引用:東スポWEB


さんまさん、ナイスジョブ(笑)!


優希まことの無修正動画が流出していた!


優希まことさんは引退後に、カリビアンコムで無修正作品を発表しています。動画は無料サイトにも転がっているので、確認できます。panpanでも流出した裏ビデオ映像をゲットしましたので、以下をチェックしてみてください。

※流出した無修正動画:「綺麗なボディのお姉さんと濃厚3P!」
⇒3分40秒頃からパンツを脱がされて、かわいいいまんこが丸見え。男優がクンニする際に舌でビラビラを舐めている様子がハッキリ分かります。下からのアングルというのがまたエロです。さらに13分頃では乱交プレイでの無修正シーンも。大股開きでまんこが丸見えになった状態で攻められつつ、無修正のちんこをシゴく様は見どころいっぱいで、かなり贅沢な画になっています。


実はお尻がコンプレックスだったとインタビューで告白


ナイスBODYをしている優希まことさんですが、実はお尻がコンプレックスだったそうです。本人がインタビューで明かしています。

『お尻が大きいのっていいことなんだ!』ってわかったことですかね。めっちゃコンプレックスだったんですよ。レースクイーンのときも、ちょいちょいコンテストとかあったんですけど、賞をもらうようなコって、華奢で胸もお尻も小さいコだったんで、そういう体形にすごい憧れてたんですね。でもAVの現場行ったら、監督さんや男優さんに「すごいいいケツしてんね~!」ってほめられたんです。監督には「今、AV界でいちばんいい尻だ」って(笑)。
引用:【優希まこと 新人AV女優インタビュー】 | XCITYでエロ動画を根こそぎ体験しよう!


インタビューにもある通り、大きい尻はAV業界では武器になったのですね。たしかに立ちバックシーンなどはケツが大きければ大きいほど、興奮しますよね。そう考えると、このでかいお尻は彼女がAV女優になるための一つの暗示だったのかもしれません。


優希まことの年収は?


大人気だった優希まことさんですが、実際いくら稼いでいたんでしょうか?残念なことに年収は公開されていなので、AV女優の給与の相場と出演本数などから、彼女の収入を計算してみました。今回は、彼女がAV女優として最も稼いだであろう2011年の給料ベースでご紹介します!

当時の優希まことさんはアリスJAPANとMOODYZの専属女優であったため、1本あたりのギャラは相場でいうと50~100万と考えられます。

彼女の場合、2011年は14作に出演。なので

14本×50~100万=年収700~1400万

と計算ができます。『元子役、レースクイーン、グラビアアイドル』という輝かしい経歴を持つ彼女であれば、メーカーから払われる1本あたりのギャラは相当高かったでしょう。

デビュー作では『芸能人』という名が付いていますが、こうしたタイトルが付くAV女優は相当高額なギャラをもらっています。例えば、原紗央莉さんや白石茉莉奈さんなど、AV業界のトップスターに成り上がった方々などが有名です。

彼女等と同じ、『芸能人』という枠に入る優希まことさんであれば、1本あたりのギャラは100万は確実に貰っているでしょうね。そう考えると14作に出演なので、年収1400万以上は全盛期時に稼いでいたことになります。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る