1
多くの女性が気づいていない!男が悶絶する意外な性感帯5選

多くの女性が気づいていない!男が悶絶する意外な性感帯5選

11,261 views

男性の性感帯はペニスや睾丸、乳首などだけではなく、多くの場所が性感帯として感じる事ができます。しかしながら、多くの女性はそれを知らず、有名な性感帯ばかり刺激する為男性は飽きてしまいます。そこで男の意外な性感帯をご紹介致します。


男の意外な性感帯①アナル


男の意外な性感帯①アナル アナルセックスという言葉は聞いた事があると思います。一般的には男性が女性のアナルに挿入する事ですが、男性のアナルも感じます。むしろ、男性の方が前立腺があるので感じやすいです。前立腺の場所は膀胱の真下でわかりやすく言うと睾丸やペニスの付け根の裏側辺りにあります。そこを指などで刺激すればかなりの快感を得る事ができます。

また、お尻の穴の入口付近も舌などで優しく舐めあげると最初はこしょばいだけですが、丹念に続ければ段々快感になっていきます。アナルなんてと思う方も多いと思いますが、しっかりと洗ってからであれば、意外と清潔にプレイを楽しむ事ができます。


男の意外な性感帯②蟻の門渡り


男の意外な性感帯②蟻の門渡り 蟻の門渡りは結構感じます。蟻の門渡りがどこにあるかわからないという方も多いと思いますので、場所やどのように刺激すれば良いかも説明させていただきます。蟻の門渡りは股の下の部分にあります。ペニスとアナルの間と言えばわかりやすいかと思います。この場所は基本的に触れる事が少なく刺激に慣れていない為、非常に敏感になっています。

女性であれば、手マンの時に多少あたる事がありますが、男性の場合は殆ど触れる事がありませんがトイレのウォシュレットなどで気持ちが良いと楽しむ男性も多くいます。刺激方法は、舌で優しく舐めたり、指の腹の部分で触るか触らないかぐらいで丁寧になぞってあげるといいでしょう。あまり激しく刺激すると痛みを覚えるので注意が必要です。


男の意外な性感帯③おへそ


実はおへそも男性に取って感じる場所です。女性と違い体の中を直接刺激される事に慣れていない為、へそを刺激する事で膀胱等の内蔵を直接刺激する事で今までにない快楽を覚える事ができます。やり方は簡単で指をヘソに入れてグリグリと刺激するだけです。

ただし、普段あまり洗わない部分なのでしっかりと洗浄してから行う必要があります。また、爪が伸びていると傷つけてしまう事もありますので注意が必要です。更にお腹が弱い場合やトイレを我慢している場合等は体調を崩す場合もあります。特に排便や排尿を促進してしまう可能性がありますので、トイレの近くで行うようにしましょう。


男の意外な性感帯④脇腹


脇腹も男性に取っては性感帯です。痩せている男性でも優しくなでてあげると感じますが、ちょっとぽっちゃりしている男性の方が感じやすい傾向にあります。太った男性の場合段々腹の段になっていて普段触れない場所があります。その部分は普段あまり刺激されていない為感じやすいです。

指を段々腹の中に突っ込んで優しくこねくり回してあげましょう。慣れていない場合はかなり嫌がる事もありますが、優しく触れる事で少しずつ開発する事ができます。触る女性側も指に脂肪がまとわりついて気持ちが良いので女性自身も楽しめる場所です。


男の意外な性感帯 手足の指


手足の指には多くの血管が集まっており感じやすくなっています。しかし、普段から刺激に慣れている為性感帯である事に気が付かないケースも多くあります。神経を集中させるように優しく長い時間優しい刺激を与える事で快感を呼び起こす事ができます。

また、指と指の間のVの時の底の部分であれば普段はあまり刺激されない部分なので、簡単に感じさせる事ができます。足の場合は、舐めてあげれば背徳感もあり、非常に感じやすくなります。不衛生になる事もありますので、できればお風呂などに入って清潔にしてから舐めてあげる方がいいでしょう。

いかがだったでしょうか。男性の意外な性感帯がおわかりいただけましたでしょうか?是非普段あまり使わない性感帯を使って男性を虜にしてみてください。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
彼に「この女分かってる!」と思わせる、男の性感帯の攻め方
絶対バレない!女性の「イッたフリ」テクニック4選
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る