有名女優がヌードを解禁!乳首が見える濡れ場シーン15選【2021年最新版】

有名女優がヌードを解禁!乳首が見える濡れ場シーン15選【2021年最新版】

3,213,178 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。

⑤「海猫」伊東美咲

引用:Amazon

公開年 2004年
出演女優 伊東美咲
カップ数 Cカップ
ヌケる度 ★☆☆☆☆
濡れ場解禁の注目度 ★★★☆☆
女優のスタイル ★★★☆☆
女優の演技・喘ぎ声 ★★★☆☆
濡れ場シーンの撮影編集力 ★★☆☆☆

「失楽園」で流行語大賞まで生み出した森田芳光監督が手掛ける不倫モノとあって、制作発表時から話題をさらっていた「海猫」。伊東美咲さんの大胆ながらも体当たりな濡れ場は多くのファンの心を揺さぶりました。

【要約・あらすじ】



漁師・赤木邦一の妻として、子供に恵まれながらもどこか満たされない生活を送っていた薫(伊東美咲)。ある日ケガをし入院した夫は、看護師である啓子に心惹かれていきます。同じころ薫もまた、邦一の弟である広次と深い仲になっていきます。

伊東美咲の濡れ場シーンの魅力


夫・邦一に着ていた着物をゆっくり脱がされなら、夫婦として当然であるはずの営みを始める2人。しかし薫の心は離れかけていたため、うつろな表情のまま身を任せていきます。

薫の表情が冷めたままなので、興奮度はやや低めかもしれません。しかし首筋にキスされながら着ていた着物を1枚ずつ脱がされていく時間が長く取られているため、「これから濡れ場が始まる」というワクワク感は抜群!

正常位で腰を振られているときでさえ表情は変わりませんが、喘ぎ声ともうめき声ともとれるような声は、なんだかとても生々しくて耳に残ります。W不倫がゆえの濡れ場の多さは、1回1回が短くともどれも印象に残るシーンばかりです。


濡れ場シーンは一発撮り!

「薫の性格が自分と正反対だった」と語る伊東美咲。そのため役作りに苦労したらしく、森田監督ととにかく細かく話し合って研究に研究を重ねたそうです。完璧にこなすために「普段から薫を意識して生活していました」というのですから流石ですね。

また、濡れ場を共にした佐藤浩市さんや仲村トオルさんとは「一発OKで演技した方がいいから」とお互いに話し合ったそうで、そのおかげか、どの濡れ場も割り切って撮影に挑めたと話しています。

〇関連記事:伊東美咲の濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(対面座位・濃厚キスなど)を解説

⑥「セカンドバージン」深田恭子

引用:Amazon

公開年 2010年
出演女優 深田恭子
カップ数 Eカップ
ヌケる度 ★☆☆☆☆
濡れ場解禁の注目度 ★★☆☆☆
女優のスタイル ★★★☆☆
女優の演技・喘ぎ声 ★★★★☆
濡れ場シーンの撮影編集力 ★★☆☆☆



お嬢様や可愛らしい役の多い深田恭子さんですが、この作品では「夫を寝取られそうになる妻」を演じました。夫を繋ぎとめるために策を講じる役だったので、女性から賛否両論が巻き起こり大きな話題になりましたね。

【要約・あらすじ】



るいはキャリアウーマンとして働く45歳のバツイチ女性。ある日仕事で17歳年下の「行」と出会い恋に落ちていきます。しかし夫の不倫を知った妻の万理江(深田恭子さん)はもちろんそれを許しません。男女の三角関係を描く「大人の恋愛」をテーマにした作品です。


深田恭子の濡れ場シーンの魅力


「セカンドバージン」の主役は、45歳のキャリアウーマンを演じる鈴木京香さんです。そのため深田さんの濡れ場はそこまで多くありません。しかし不倫中の夫が妻である万理江を抱くシーンは、幸せそうに微笑む万理江の表情が相成りとても印象的です。

またもちろん鈴木京香さんの濡れ場も数多く見ることができます。2人の濡れ場共に激しさはなく、愛を確認しあうようなしっとりとしたものばかり。切なさを感じる大人の雰囲気を味わえますよ。


深田恭子が演じる、あざと可愛い女性キャラ!



「大石監督の描く女性は、強い女性が女性らしく生きてて爽快感がある」とその役を気に入っていた深田さん。計算高くあざとい万理江を演じたことで世の女性の反感を買うという一面もありましたが、その分思い入れのある役となったそう。

舞台挨拶では「相手に対して真っ直ぐな行動に出る素敵な女性」と万理江をかばいながらも万人受けしないことは理解しているようで「人を愛することで調節は難しいですよね(笑)」とフォローする一幕もありました。

〇関連記事:深田恭子のセクシーなエロ画像30枚|水着、胸の谷間など満載

⑦「硝子の葦」相武紗季

引用:Amazon

公開年 2015年
出演女優 相武紗季
カップ数 Cカップ
ヌケる度 ★★☆☆☆
濡れ場解禁の注目度 ★★☆☆☆
女優のスタイル ★★★★☆
女優の演技・喘ぎ声 ★★★☆☆
濡れ場シーンの撮影編集力 ★★☆☆☆



相武紗季さんが濡れ場に挑むのは珍しいこと。そのため制作発表でも多くの取材陣から質疑応答が殺到しました。「官能ミステリー」と呼ばれるほど激しい濡れ場の数々は必見です。

【要約・あらすじ】

親子ほど歳の離れた夫を持つ節子(相武紗季さん)。夫への恋愛感情がない節子は、夫の会社の部下である昌弘と不倫をしています。しかしある日不倫中に「夫が事故にあった」と連絡が。病院に現れた節子の実母・律子は節子に罵声を浴びせます。それもそのはず母は夫・喜一郎の元愛人だったのです。


相武紗季の濡れ場シーンの魅力



節子と昌弘の不倫セックスは「とにかく激しい」の一言。長時間舌を絡め合うキスシーンから始まったかと思えば、騎乗位での腰のくねりや正常位での高速ピストンと、AV顔負けの濃厚セックスを見ることができます。

騎乗位での腰の動きもかなりエロいですが、それ以上に生々しく感じるのが正常位中の節子の表情!「こんな顔本当に挿れてないとできないんじゃないか」というくらい、眉間に寄るシワや動きに合わせた喘ぎ声がとてもリアルですよ!


「硝子の葦」撮影中の裏話



「母親の元愛人と結婚して不倫する」というなんとも激しい役柄を演じきった相武さん。番宣のポスターを裸で撮影した際は、裸になる抵抗感よりもポージングが難しく無表情を保つのがつらかったそう。ちなみに出来上がったポスターを見た相武さんの感想は「野生児みたい(笑)」だそうです。

節子という女性に対する意見としては、「私自身は母が大好きなので、母殺しは考えられない」と嫌悪感を抱いたと言います。また「不倫も嫌です(笑)」と、最後まで節子を好きになることはできなかったそうですよ。

〇関連記事:ドラマ「硝子の葦」の濡れ場では本当にヤッてる?相武紗季のSEXシーンを検証

⑧「光」橋本マナミ

引用:Amazon

公開年 2017年
出演女優 橋本マナミ
カップ数 Gカップ
ヌケる度 ★★★★☆
濡れ場解禁の注目度 ★★☆☆☆
女優のスタイル ★★★☆☆
女優の演技・喘ぎ声 ★★★★★
濡れ場シーンの撮影編集力 ★★★☆☆



本格サスペンスの中にも激しい濡れ場があることでも評判になった「光」。愛と憎悪が渦巻く四角関係は「大人の醜さが見れる」と高い評価を得ています。

【要約・あらすじ】



離島で暮らしていた信之・輔・美花の3人。ある日美花がレイプされているのを目撃した信之は、犯人である男を殺してしまいます。その後津波によって島が消滅し、全てが消え去った過去だと思っていました。その25年後、東京で生活する3人に過去の罪が迫り始めます……。


橋本まなみの濡れ場シーンの魅力


信之の妻でありながら輔(瑛太)と不倫をしている南海子(橋本マナミ)。抱かれるために輔の自宅を訪ねるところから、濃厚な濡れ場が始まります。

輔を強く求めるせいか着衣のままフェラを始める南海子。それだけでもエロいのに、輔にお尻を乱暴に揉まれ強引に起こされるシーンはヌキどころとしておすすめ!またその後足先を舐められたり背面側位でハメ倒されたりと、かなり濃厚なセックスが続きます。

しかもバックで激しく突かれる時に、髪の毛がボサボサになっているのが生々しくてGood!「動きに合わせた喘ぎ声」というより「感じているから出てしまう喘ぎ声」のようなリアルなリアクションは最高としか言いようがありません!


橋本「全部、出しきるつもりだった」

記者から「過激な濡れ場がありましたが……」と質問されたとき、橋本さんはキョトンとした表情で「そんなに過激でしたか?(笑)」と返したといいます。AV顔負けの濡れ場だったにも関わらず、本人はそうは思っていなかったそう。そうなると橋本さんが過激だと感じる濡れ場がどんなものなのか気になりますね……。

ちなみに撮影時にも「ガバッて脱いですぐに撮影を始めたので恥ずかしさや緊張はなかった」というから驚きです。「この作品に対して全部出し切る覚悟だった。濡れ場のハードルなんてちっぽけなもの(笑)」と語る橋本さん。これは今後の活躍も期待できそうです!

〇関連記事:橋本マナミのセクシーなエロ画像32枚|グラビア、谷間など満載


次のページ
⑨「再会 禁じられた大人の恋」熊切あさ美
  • 6
  • /
  • 7
6/7 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る