1
彼女にバイブを使ってもらうための方法&おすすめの使い方まとめ

彼女にバイブを使ってもらうための方法&おすすめの使い方まとめ

136 views

どんなに大好きな彼女でも、付き合う期間が長くなるほどセックスがマンネリ化してきますよね。でも「もっと気持ちよくさせたい」「二人でもっと盛り上がりたい」と思いバイブを提案しても却下される可能性が高いです。そこで、彼女にバイブを使ってもらうための対策ときっかけ作りをご紹介!初心者でも使いやすいおすすめの商品や効果的な使い方を徹底解説します。


憧れのバイブを使ったセックス!彼女と試したいけど…



バイブを使ったセックスといえば「エロ動画の中のAV女優が気持ちよさそうにしている姿しか見たことない…」という男性がほとんどでしょう。エロ動画は多少大げさに感じている場合もありますが、女性にとってのバイブの刺激は間違いなく気持ちがいいと断言できます!

そこで、彼女にバイブを使うと得られる効果をまとめました。

①いけないことをしている感覚(背徳感)になりとにかく興奮する
②イッたことがない彼女でもバイブの振動でイキやすくなる
③Gスポット・ポルチオへの刺激で中イキの練習にもなる
④膣トレにもなるためオマンコの締まりがよくなる
⑤中折れしたときの救世主となる

バイブの効果はお互いに興奮するだけでなく、彼女がイキやすくなる、チンポが不調のときに彼女を満足させてあげられるなど非常に幅が広いです。

しかし実際はバイブに嫌悪感を抱きドン引きする女性も多いため、切り出し方には注意が必要です。本気で彼女にバイブを使ってほしいなら、これから紹介するコツやタイミングを実践しましょう。


彼女にバイブを使ってもらうための方法

「バイブ使わない?」とストレートに彼女に伝えても、成功する確率は10%にも満たないでしょう。すでに経験のある彼女ならOKの出る可能性はありますが、バイブを見たことのない女性の場合は気持ちが冷めることも考えられます。

そこで自然な流れと、現在の二人の関係性を壊さないことを重視したおすすめの誘い方を紹介します。


誕生日などの特別な記念日にお願いする

女性にとって本物のバイブは未知の世界の道具です。実際にバイブを使っているエロ動画を見たことのない女性も多く、日常生活に決して登場しない道具NO.1でしょう。そんな異次元の道具を普段のセックスで使いたがる男性は、彼女にドン引きされる可能性があります。

コツは彼氏の誕生日など年に数回の特別なイベントに「今日だけバイブを使ってみようか?」とお願いすることです。いつもなら「無理!」となる彼女でも、イベント時ならテンションが高くなっているため「今日くらいいいかな?」と使わせてくれる可能性が高まります。

他にも付き合った記念日に「今日は大切な日だからバイブを使って一緒にイキたいな」と誘ってみたり、彼女の誕生日に「今までで一番気持ちよくさせてあげたい」などラフな感じで誘うのがおすすめです。自分が使いたいアピールじゃなく、あくまでも彼女を気持ちよくさせたいという雰囲気を作るのがポイントです。


「男友だちにもらったから一回だけ試したい」と切り出す

ほとんどの女性は男性に少年のような一面を見せられると、母性本能が働いて「かわいい」「願いを叶えてあげたい」と思うものです。そんな、人間の本能を利用して彼女にバイブを使ってもらう方法を伝授します。

じつはジョークとして大人のおもちゃやバイブをプレゼントするのは、そんなに珍しいことではありません。小型ローターやオナホなどは、値段も1,000円前後で手軽に変える商品が多いためです。

そこで「この前〇〇にふざけてバイブもらっちゃってさ~!もったいないから1回だけ試してみる?」と切り出してみると意外と成功する確率が高くなります。

この時に大切なのは、絶対に新品のバイブを箱から取り出すということ。バイブはオマンコに直接使うため「使いまわし?」と少しでも疑わせないよう気を付けましょう。さらに、かわいいラッピングがしてある方がより女性の警戒心は薄くなります。


3回戦終わった後に「疲れたからコレで」といって愛撫する

付き合い始めの頃はお互いに恥じらいがあり、セックスや喘ぎ声も控えめなことが多いですよね。しかし、半年も経てばお互いに自分をさらけ出し2回戦、3回戦に突入することもあるでしょう。

皆さんご存知のように、女性は男性と違い何度でもイケるのが特徴です。この仕組みを利用して3回戦が終わった後に「オレのチンポの代わりにバイブでもっと気持ちよくさせたい」という流れで愛撫する方法もおすすめです。

彼女のイキ方のタイプによって、クリトリスへの刺激がいいのか、Gスポットやポルチオへの刺激がいいのかを見極め、使用するバイブを変えるといいでしょう。

また、女性と違い男性は体調やその日のオナニーの回数、アルコールの摂取量などでセックス中にチンポが中折れする場合も。そいういうシチュエーションで白けた空気にさせないために、バイブを使い彼女を満足させるという使い方もできます。


彼女が絶対に喜ぶバイブの使い方

バイブをクリトリスにあてるだけで、女性は気持ちよくなると思っている男性は意外に多いです。しかし、雰囲気やお互いの気持ちを重要視する女性にとって、乱雑にバイブをあてられるとそれだけで気持ちが覚めることも。そこで、初バイブでも「気持ちいい…」と言ってもらえるバイブの使い方を紹介します。


丁寧に愛撫しながらバイブをあてる


早く彼女の反応を見たいために焦って、バイブをいきなりクリトリスにあてるのは良くないパターンです。クリトリスは男性が思うより数倍感度が高く、皮をめくった状態であててしまうと、感じすぎて腰が引けてしまうことも。彼女に「気持ちよくない」と思われると二度とバイブを使ってもらえなくなるため注意が必要です。

以下の正しい手順を参考に自分なりのアレンジを加えていくといいでしょう。

①キスから始まりおっぱい、オマンコへの愛撫をいつもどおりに行う
②膣の入り口が膨れ、オマンコが濡れてきたら電源を入れない状態で愛撫する
③キスと乳首への刺激を行いながらオマンコへバイブを少しだけ入れる
④電源を入れて、まずは「弱」でGスポットあたりを優しく探る
⑤盛り上がってきたらクンニもプラスするなど、バイブだけの愛撫にならないように気を付ける

慣れてきたら温感ローションなどを利用すると、さらに彼女の快感度がアップします。「バイブだけの愛撫に頼らない」というポイントに気を付け、何度も絶頂を迎えさせてあげましょう。


お互いに初々しい気持ちを共有する


セックスは二人で楽しむものですよね。二人で同じ気持ちを共有したほうが、気持ちよさは2倍にも3倍にも膨れ上がります。もし、あなたが違う女性にバイブを使ったことがあっても「バイブを使うのは〇〇が初めて」と言ってあげたほうが彼女も安心するでしょう。

初々しい気持ちを共有するために大切な5つのことを紹介します。マンネリにならないよう、セックスの前に思い出してくださいね。

①常に相手を思いやり、お互いに譲り合いの精神を大事にする
②彼女の感じやすい場所を少しずつ知っていく喜びをかみしめる
③バイブを使っているときはオマンコだけでなく彼女の眼を見る
④彼女を全力で気持ちよくさせようと頑張る
⑤バイブを当てる場所、角度に変化をつける

自分が興奮すればいい、彼女がイケばそれでいいなど自己中心的な考えでなく、このように常に初心を忘れずフレッシュな気持ちを共有しましょう。


おもいきって非日常的プレイに振り切ってみる


普段は清楚系の女性がセックスのときに豹変、本当は目隠し緊縛大好きのドMキャラだった…という王道のパターン。エロ動画の中だけでなく実生活でもこのような「隠れM女」はかなりの確率で存在します。彼女にM女の素質があるなら、おもいきり非日常的なハードプレイに持ち込むのも一つの方法でしょう。

例えば、大きめのハンカチなどで目隠ししてバイブを使ってみる、両手を縛った状態でオマンコにバイブをあててみるなど、新たに道具を買わなくても気軽に始められます。

彼女がさらに求めてきた場合は、遠隔バイブを入れたまま外出する、バイブをより太いものにするなどバージョンアップするといいでしょう。

もし彼女にそれとなくハードプレイを誘っても拒否されたり乗り気でないときは、無理に誘わず機会を伺ったほうが無難です。強行突破してしまうと次回からバイブを使わせてくれなくなることも考えられるので、様子を見ながらおこないましょう。


彼女におすすめのバイブ5つ|口コミ・レビュー多数

初心者でも気持ちよくなれる入門編バイブを5つ紹介します。あまりハードな形状だと彼女にひかれる可能性があるので、性能と外見(かわいらしさ)のバランスがいいバイブを中心にチョイスしてみました。

Delia(デリア)


販売元 ZEMALIA
価格 2,688円
使いやすさ ★★★★★(5)
震動のバリエーション ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
総合点数 95点/100点
一言ポイント 38度の温感仕様で初めてのバイブに最適

「Delia(デリア)」の閲覧・購入はこちらから

内蔵された2つのモーターが、11段階の振動を生み出しオルガズムへと導く大人気バイブをご紹介。クリトリス、Gスポット、ポルチオなど計4か所の性感帯を同時に攻める設計で、初心者だけでなくマニアも納得の1本です。

また、バイブの素材はツルツルしているので、オマンコに入れると「ヒヤッ」とするのが欠点です。しかし、Deliaは38度の温感仕様となっているので、彼女の興奮を邪魔することなくプレイできます。

今まで購入したおもちゃの中でもこれは最強かもしれません。手触り、色、使い勝手、言うことなしです。彼女の喜びようがそう教えてくれます。ただ、スイッチが少し敏感過ぎます。軽く触れただけでモードが変わってしまったり、電源が切れたり・・・スイッチに違う色を付けてくれるとさらに使い勝手が良くなるように感じます。
引用:Amazonレビュー


今までは電マを使用していたのですが、マンネリ防止のため思い切って初バイブを購入しました。
普段は気持ちいいで終わるのですがこのバイブを入れた瞬間イキそうなほど気持ちよかったらしく、初めて痙攣してる姿を見て興奮しました。
引用:Amazonレビュー


セックスのマンネリ防止にピッタリな、ハイスペックなバイブとの口コミが多数寄せられています。彼女が痙攣しながらイク姿を見るのは男として最高の瞬間ですよね!


彼女と相談してバイブを決められるなんて…うらやましいですね!レビューでも挿入後10秒くらいでイッたという女性もいるので、その実力は確かなものでしょう。

★良かった点
・商品自体の梱包等が綺麗で清潔感がある
一般の電化製品のように綺麗な箱に収められて届きます。内箱も綺麗なので商品到着時点での破損はありえないかと。
引用:Amazonレビュー


Delia(デリア)が女性に人気がある理由の一つとして「梱包がキレイ」という点があげられます。自分のオマンコに挿入するものですから、きちんとした商品の方が彼女も気に入ってくれるでしょう。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る