クリトリスをこするセックステクニック|基本の指使いと7つの応用テクを紹介

クリトリスをこするセックステクニック|基本の指使いと7つの応用テクを紹介

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
恋人とのエッチや風俗通いの時、女の子を気持ちよくさせたいと思うのは誰もが同じはず。女の子を気持ちよくさせたら、同じだけ相手も頑張ってくれますし、エッチのwin-winな関係を作れますからね!

そこで今回は、イカせる愛撫テク「クリトリスをこする」気持ちいい指使いについて解説!

女の子を潮吹きさせたい時にも、絶対役立つテクニックです。セフレを作ってモテたい方も、恋人や奥さんをメロメロにさせたい方も必見!


【この記事の目次】



クリトリスを引っかくようにこする指使いマスターしてマンネリ解消

クリ こする
引用:FANZA

今回は、好評いただいているエッチテク講座のひとつです。イマドキの方はAVなどでエッチを学んでいると思いますが、やっぱりあれはファンタジーも混ざっているので、きちんとテクを学ぶのがおすすめですよ。

「クリトリスをこする」愛撫は、あまり普通のカップルではやりませんよね。クリトリスは指でコリコリしたり、クンニしたりするのが普通で、こするイメージはありません。

ですが、男性がオチンチンを色んなしごき方で気持ちよくなれるのと同様に、女の子もクリトリスは色々なさわり方で気持ちよくなれます。指でゴシゴシするテクニックは、ほとんどの方が新鮮に感じるでしょうし、エッチのマンネリ化防止にも役立ちますよ!


「クリトリスをこする」ときは絶対に指の力はいれない

まず大前提として、「力加減」だけは絶対に身につけておきましょう。

クリトリスは女性のカラダの中でも特に敏感ですから、とにかく優しく扱うこと。力任せにゴシゴシこすったら、あっという間に女性はあなたを嫌いになるでしょう。

力加減以外には、特に気をつける点はないですね。クリトリスは小さいですし(たまに子供のオチンチンくらいのデカクリ女性もいますが)、ほとんど先っぽだけの形なので、どこをさわっても気持ちよさには変わりありません。

ちなみにAVを見ると結構強めにゴシゴシするシーンもありますが、あれは演出です。潮吹きさせるためにGスポットをゴリゴリさわるのと同じで、女性にとっては痛いだけなので、クリトリスは「優しく」「ていねいに」「愛でるように」さわりましょうね!


「指でクリトリスをこする」セックステクニックのやり方

さっそく、指でクリトリスをこするテクを紹介していきます。

一応は手順通りになりますが、例えばおっぱいやオマンコを愛撫するのと同じで、まずは「優しく始めて」「徐々に速くしてみる」この流れが鉄板です。特に初めてクリこすりをやってみる女性にとってはちょっと怖かったりするので、こちら側の気遣いは欠かせませんよ。


①人差し指の腹でクニクニこする

クリ こする

優しくスタートといっても小指でやる必要はないので、まずは人差し指を使ってクリトリスをこすってみましょう。

ポジションは、クンニする時のような正面がおすすめで、人差し指を1本立ててクリトリスにまっすぐあてるイメージです。体勢は「女性が仰向け」「男性は座った体勢か四つん這いみたいな体勢」がいいですね。

指先ではなく指の腹をクリトリスの先端にふれさせて、そこからクリごとクニクニと揉むのではなく、あくまでも指の腹だけを動かして皮膚とクリトリスが擦れ合うような動作でやってみましょう。

指の動かし方は、横向きでも縦向きでもOKです。クリトリスはまっすぐ縦向きに伸びているので、横にこすらせる方が気持ちいいという女性は多いですよ。


②中指や薬指も使って広範囲でこする

クリ こする

クリトリスをこするテクは、クリトリスを固定しないので指の本数が増えるほど刺激は強くなります。こすれる時間が長くなりますからね。

人差し指でのソフトこすりができたら、次は中指や薬指なども使ってみて、こすれる面積をどんどん広げてみましょう。特に中指は力が入りやすいので、刺激が強くて気持ちいい反面、痛くさせちゃうリスクがあるのでそちらも注意を。

またここでも指先ではなく、指の腹を推奨。2本の指を並べてゴシゴシと優しくこすり合わせると、人差し指1本だけの時より2倍気持ちよくできます。

ちなみに指を複数本使ってこするテクの場合、ついつい指でクリトリスをつまんでしまいがちですが、それは別のテクに該当するのでここではまだやめておきましょう。つまんでコリコリはイッちゃうくらい気持ちいいですが、今回はクリこすりテクの解説です!


③親指を使ってちょっと強めにこする

クリ こする

続いて別の角度からのテクニックもご紹介。人差し指や中指でクリトリスをこすって気持ちよくさせられたら、親指を使うテクもおすすめですよ。

親指を使ってこする場合、正面からグー!みたいなポジションでやるのはおすすめできません。やってみるとわかりますが、手首の角度に無理があるのですぐ疲れます。

親指を使う場合は、手のひらを女性の下腹部に乗せるような位置取りで、親指を上から下ろしてきてクリトリスをこすります。こうすれば手首は動かさず、親指だけを動かしてクリと摩擦を生み出せるのです。

またこのポジションでも親指の腹を正面からあてるのは難しいので、指の横部分でこする感じだとやりやすいですね。親指は1番太くて硬いですから、刺激の強さは他の指よりもずっと強いですよ。


④指を全部使う感じでゴシゴシこする

最終的には、人差し指から小指の方まですべて使う感じでゴシゴシするのも効果的ですね。そのためにはクリトリスをこすられる感覚に、女性がある程度慣れていないと難しいですよ。

指を全部使うといっても、親指は難しいので省きましょう。人差し指から薬指までの3本をメインにして、指の腹全体でクリを転がすようなイメージでゴシゴシすれば、萎える間もないほどの刺激が得られます。

ここまでのテクになると、女性を絶頂させるのも簡単になります。男性が特に意識すべきなのは、ゴシゴシさせる動きばかりに夢中にならず、しっかりと指の腹でクリトリスの位置を感じとっておくことですね。

またここまで達するとある程度強めでも女性は気持ちいいと感じると思いますが、あまりガシガシやると感覚が慣れてきちゃうので、優しくていねいにこするのだけは意識しておきましょうね!


「クリトリスをこする」応用テクニック7つ

続いて応用テクも見ていきましょう。基礎あっての応用ですが、クリトリスをこするテクそのものがエッチの流れの中では応用テクみたいなものですし、工夫次第で様々なやり方をこなせますね。

ここでまとめたのは7つの応用テク。ぶっちゃけると10でも20でもありそうですが、特に押さえておきたい7つのテクを記載したので、上記の手順と合わせてチェックしてみてください!


1.ローションを使って指をヌルヌルに

クリ こする

エッチにローションは欠かせませんね。定番のペペローションを始め、「おなつゆ」「アストログライド」など、国内外に優秀なローションが出揃っています。

クリトリスをこするテクの場合でも、ローションは大事なグッズ。特に直接こすったら痛いと感じる女性の場合は、ローションを指につけて、ゴシゴシではなくヌルヌルする感じで愛撫しましょう。

またローションがなければ唾液でも代用できます。ただローションの方が粘度があり、乾きにくいので圧倒的に使いやすいです。

さらにクリトリスを愛撫するうちに、ほとんどの女性はアソコから愛液を分泌するはずですが、その愛液も潤滑油代わりになりますね。ヌルヌルで気持ちいい→愛液が出る→またヌルヌル気持ちいい、の無限ループで楽しめます!


2.キスをしながらやると女性はウットリ

クリトリスをこするテクといっても、ただひたすらクリトリスだけをこすってばかりではつまらないですよね。エッチが上手になるには、常に2つ3つのテクニックを合わせていかなくちゃいけません。

そこでおすすめなのは「キス」です。愛撫とは微妙に違う行為のようですが、男性が思っている以上に女性はキスが好きですよ。

一緒にこなすのも簡単で、ただディープキスをしながら、手を伸ばしてクリトリスを優しくゴシゴシするだけ。女性からすればキスでうっとりと感じつつ、アソコは強い快感を得られるので、この合わせ技はかなり優秀だといえますね。

ただ性感帯を攻めまくるのに終始している男性は、1度原点に戻ってキスを大事にしてみてください。


3.おっぱいや乳首を愛撫しながらクリをこする

うっとり溶けるようなチューもいいですけど、やっぱり気持ちいいところをもっと気持ちよくさせたい!と思うなら性感帯をガンガン攻めていきましょう。

やっぱり筆頭は「おっぱい」ですね。おっぱいを揉まれたり吸われたりして感じない女性はまずいませんから、おっぱいを愛撫しながらクリトリスをゴシゴシすれば、快感は2倍でしょう。

ポジション的には、キスをする時とほぼ同じ体勢ですね。横から抱きすくめるような体勢でおっぱいを揉んだり舐めたりしつつ、手を下腹部へ伸ばしてクリトリスも愛撫します。

キスの時もそうですけど、手の向きは上からになるので、手のひらを下腹部へ置いて指の腹でクリを狙うのがおすすめ。スローで優しい愛撫を、たっぷりと長い時間こなせば、女性は確実にイッちゃいますよ!


4.クンニをしながらやれば大体の女性はイク

クリ こする
もっともっと気持ちよくなってもらいたい!と思うならクンニを併用しましょう。もうこれ以上気持ちいいことはないっていうくらいの快感です。

クンニはまず正面からじゃないとできないので、女の子をM字開脚にさせるか、仰向けで脚を広げさせましょう。それから顔を潜り込ませてクンニを開始します。

クリトリスを舐めるのも割れ目を舐めるのも同じように「クンニ」と呼びますが、ここではクリトリスは指でゴシゴシしたいので、舌は主に膣口を攻めるとやりやすいですね。

また手の向きも、上からまわしてくる感じになってやりにくいですが、親指でのやり方だとポジションは安定します。クリと膣口を同時に攻められたら、どんな女の子でもイキますね!


5.つまんで回すような動きもイケる

ただ横や縦にゴシゴシするばかりでワンパターンだと感じてきたら、クルクルと回す動きを加えるとバリエーションが豊かになりますね。

やり方は特に変わらないので、指の腹をクリトリスに置いて、回転の動きでこすっていけばOKです。女性からすれば快感の種類はちょっと変わりますから、好みに応じて使い分けたいですね。

また同時に、指でつまむ愛撫も加えると効果的です。「クリつまみ」は回すような動きでやるのがマストなので、こすりつつつまみつつ、みたいな変化をつけていくと、女性からしても飽きずに感じて楽しめるでしょう。

ちなみに使う指は、最低でも2本必要なので、長さが近い中指と薬指がおすすめですね。やりやすければ、人差し指と中指でもいけます!


6.パンスト+ローションでヌルヌルゴシゴシ

クリ こする

ちょっと変わり種の方法も紹介します。今の時代、アダルトグッズはもはやエッチのマストアイテムですが、より身近なパンストを使ったテクです。

用意するのはパンストとローション。まずはパンストに手を入れて、外側にローションを塗って、ヌルヌルの手袋のようにします。

そのヌルヌル手袋でクリトリスをこすれば、素手とはまた違う新しい感触でクリ愛撫を感じられます。指も固定されるので、男性からしても結構やりやすいですよね。

ちなみにパンスト以外に「レギンス」「薄手の手袋」「下着」などでも代用できます。柔らかい生地とローションの相性がとてもいいので、女性からしても気持ちよく、意外と好む傾向にありますよね。

ぜひ試してみてください!


7.挿入前にはチンコでクリトリスをこする

クリ こする

こちらは応用テクですが、普通のカップルでもよくやっている方はいますね。AVでもたびたび見かけます。

女性からすると、クリトリスを「舐められる」「指でさわられる(こする・つまむ・弾く、など)」と同じくらいオチンチンがあたるのが気持ちよかったりします。オチンチンの表面はツルツルしていますし、クリトリスと当たった時のつるんと滑る感覚は、不思議な気持ちよさなんですよね。

使いどころとしては、セックスの挿入前がベスト。亀頭がクリトリスとこすり合わされると、女性からしたら最高に気持ちよくてオマンコから愛液がどんどん出てきます

その後のセックスもスムーズになるので、ぜひ挿入前にはオチンチンとクリトリスのゴシゴシを楽しみましょう。


クリトリスをこすられてに興奮する女性たちの声

続いて、世の中の声も見ていきましょうか。

ここではツイッター上で見つけた「クリトリスをゴシゴシされて気持ちいい女性」のツイートを3つだけ引用させていただきました。なかなか刺激的かつ情熱的なツイートで、女性もクリトリスをゴシゴシされるのが好きなのだとわかります!


むしろ女性からこすりつけたいという内容の書き込みは本当に多かったですね。男性が女体にチンチンをこすりつけたい願望を持っているのと同時に、女性もクリトリスをこすりつけたいのです!


「下着の上からこすられるのが好き」という方も多数いました。直接だと刺激が強過ぎるので、生地を1枚隔てたソフトな刺激が好きなのですね!


こちらは顔面騎乗でしょうかね。女性が腰を振ってクリトリスをこすりつけるのと同時に、男性にはオマンコに舌を入れてほしいとのこと!

ツイッター上には、もちろん「強くされたら痛いから嫌」という声も多かったです。優しくて愛情のあるクリトリスゴシゴシは人気でしたね!


次のページ
「クリトリスをこする」ときに知っておきたい注意点
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る