1
女を最高に感じさせる正しいクリトリスの攻め方【完全ガイド/場所~攻め方】

女を最高に感じさせる正しいクリトリスの攻め方【完全ガイド/場所~攻め方】

168,561 views

女性の性感帯として有名な、クリトリス。感じるってことは裏腹に、すごく敏感な場所でもあるってことです。とりあえず触ればいいと思っている男性諸氏、多いんじゃないですか?クリトリスの攻め方にもコツがあるんです。この記事では、女を最高に感じさせる正しいクリトリスの攻め方【完全ガイド】として、そのコツをしっかりチェックしちゃいましょう!


クリトリスの場所・位置


クリトリスの位置

まずは基本の確認です。クリトリスの場所、わかりますか?答えは、女性器の一番上、大陰唇(外側にある大きなヒダヒダです)を指で左右にわけるとそれが上で合わさる部分にあります。ですから、クリトリスとはなにか、と言われれば、女性器の一番上にある小さい突起状の器官。だいたい皮を被っていることが多いですね。じっくりみれば、必ずわかるはずですから、焦らずにしっかり探しましょう!なお、敏感な場所ですから、グリグリ触って探すなんで絶対しないようにしてくださいね!

◯ 参考記事
男性必見!クリトリスの皮は剥くべきか?徹底的に考えてみた
童貞必読!クリトリスの上手な剥き方4パターン


なぜ、クリトリスが気持ちいいのか


なぜ、クリトリスが気持ちいいのか

クリトリスは、男性のペニスの「相同器官」と言われます。つまり、男性のペニスに当たるのが、女性のクリトリスだと言うわけです。でも女性の尿道はクリトリスにあるわけでもないし、ましてや射精するわけでもない。じゃあ、なにをする器官なんでしょうか。

いろいろな学者が調べましたが、結局でた結論は「きもちよくなるための器官」ということでしたクリトリスにはたくさんの神経が集中し、その神経はただ快感を感じるためだけにだけ存在しているのです。女性にだけこんな器官があるなんて、ずるい!と男性諸氏は感じるかもしれませんね。でも、これがあるおかげで、うまく攻めれば女性をあなたの思い通りに感じさせることができるようになるかもしれないんです!ぜひ、この記事でその方法を学んで、これからに活かしてくださいね!


もちろん、焦らすのも女性の反応を見ながらにしましょう。焦らされるのが嫌いという女性も少なからずいます。そんな場合は、気分を覚めさせないのが一番ですから、すぐに触ってあげるようにしましょう。


攻め方の基本①:まずは「クリトリスの近く」を攻めてじらそう


快感を感じるためだけにあるクリトリス。乱暴に扱うのはもったいない話です。クリトリスを触れば気持ちいいのはわかっているのですから、いきなりそこに食いつくのはあまりいい作戦とは言えません。セックスで大事なのは、体を触るテクニック以上に女性の心をうまく興奮にもっていくテクニックです。女性だって、自分の体ですからクリトリスが気持ちいいのはよく知っています。なので、いまからここを触ってくれるかも…というドキドキ、期待をさせることが、のちのクリトリス攻めの効果を増幅させ、より効果的にしてくれるのです。

まずはクリトリスの近くを優しく愛撫しましょう。ふとももから大陰唇と小陰唇、そしてクリトリスのすぐ近くを撫でるように優しく…そして、口でも愛撫しましょう。優しく舌を這わせ、時には口の中に吸い込んでしまうように、強弱をつけて刺激します。ポイントは、絶対にクリトリス自体には触れないことです。触るか触らないかくらいの距離を保って、焦らします。実際にクリトリスを攻めるのは、この次の項目に譲ります。


攻め方の基本②:クリトリスの「どの部分」を攻めるかが重要


クリトリスでは、小さいところに神経がびっしり集まっています。快感を伝えるのは神経。だから、どの神経を刺激するかによって、強い弱いや快感そのものの感じ方は異なってくるんです。そんなに大きな構造物ではないですが、ペニスと同じように、クリトリスも興奮すれば勃起します。小さくても5,6mm、大きくなる人では数センチになる人もいるようです。つまり、クリトリスを点としてとらえるのではなく、クリトリスを立体としてとらえ、上下左右、そしていろいろな方向からの刺激を組み合わせてあげることが非常に大事になります。

刺激するのに並行して、しなければいけないことがあります。もちろんそれは、女性の反応をしっかりと観察することです。気持ちよさそうにしているのか、すこし刺激が強くて逃げてしまいそうになっているのか、そこを汲みとってあげてください。少しくらいなら、「ここはどう?」と言葉に出して聞いてあげるのが良いでしょう。はじめは恥ずかしがっていても、あなたがうまく女性の反応に合わせてあげていれば、「この人になら体を完全にゆだねても大丈夫かもしれない」と思ってもらえます。そうすれば、自分の口でも気持ち良い場所を教えてくれるようになるかもしれません。


攻め方の基本③:その女性が感じやすい「強さ」を見つけよう


体の敏感さって、人によって本当にまちまちだと思いませんか?ちょっと首筋に髪が触れただけでびくってなる人もいるし、くすぐられても極端に言えばなんの反応もない人もいます…。性感だって、それと一緒。同じ強さで刺激しても、それですごく感じる人もいれば痛すぎると感じる人だっているんです。強さの調節には、皮をむくかむかないかということもすごく重要。男性諸君だって、オナニーするときに皮を剥いて触るのと、皮の上から触るのでは感じ方も違いませんか?そして、どっちが気持ちいいかも人それぞれなはずです。

生物学的にはクリトリスは女性のペニスなんですから、当然同じようなことになるんです。その女性にちょうどいい強さを、強弱つけながら探っていく。決して溺れてはいけません。じわじわと刺激を強くしながら、一番反応のいいところをしっかり見つけましょう!


攻め方の基本④:その女性が感じやすい「テンポ」を見つけよう


女性がオナニーに使うバイブレーターをじっくり見たことありますか?もしないなら、ぜひとも研究してみてください。すごく勉強になると思います。いろんな強さ、いろんなリズムが設定されているはずです。場所は、オナニーする女性自身がいい場所を知っていてそこにあてますから、設定には入っていません。バイブレーターは、女性が気持よくなるためだけの道具ですから、気持よくなるための全ての要素を設定できるようになっているのです。

一度バイブレーターをいじってみると非常によくわかりますが、テンポも早さも、高額なものになればなるほどバラエティに富んでいます。細かい振動を短い感覚で与えるものや、弱い振動からじわじわと強い振動になって、フッととまり、また弱い振動を…など、参考になる刺激の仕方がたくさんあります。それを参考に、いろんなパターンの刺激を試してください。

トントントン…という単純なものから、トン!トントン…トン!というような変則的なものまで、多種多様なリズムを試して行きます。根気がいるかもしれませんが、パターンさえつかめば、あとはあなたの思いのままですから、踏ん張りどころですよ!


攻め方の基本⑤:感じやすい「強さ」「テンポ」を見つけたら、それをイクまで続けよう


基本⑤:感じやすい「強さ」「テンポ」を見つけたら、それをイクまで続けよう

攻めの3つの要素、3つめは「どんな早さ、テンポで」です。いくらちょうどいい刺激でも、ずっと与えていたら慣れてきてしまいます。ですから、飽きない、もっとも女性を快感の波に導くテンポを見つけて、そのテンポで攻めましょう。

この子、この場所を、このくらいの強さで、これくらいのテンポで攻めるのがちょうどいいんだな。そこまでわかれば、あとはその刺激を送りつづけるだけです。女性は快感にもだえ、あなたの導く絶頂へ一直線に進んでいくでしょう。いくら手や口が疲れてきても、女性をイカせたいなら我慢です。ちょっとでも手を緩めると、台無しになってしまいますよ!

人間とオナニー道具を比べたとき、人間が劣っているところは「持久力」につきます。そして、自分のしてほしいようにしてもらえないというところでしょうか。そのうち、女性のお望みの刺激を、お望みのリズムで、お望みの場所に与える方法はわかりましたね?あとは、持久力です。執念です。ただの道具に負けないためには、持久力がどうしても必要なんです。いくらしんどくても、絶頂させるまでは手を緩めてはなりません!

なお、気をつけてほしいのが、もし女性が嫌がっているならすぐに撤退するということです。女性の様子を常に感じ取る、敏感な感性を磨いてください。


応用①:クリトリスの攻め方の種類を知ろう!


クリトリスにかぎらずですが、一般的なセックスの際の愛撫に使えるツールには主に二種類あります。一つは「手」、そしてもうひとつは「唇、舌」です。後者をまとめた理由は、大体の場合どちらか一方だけを使うことはなく、こうした愛撫の方法はだいたいクンニリングスというようにまとめて呼ばれるからです。

手を使う場合、指先でなでたり、弾いたり、手のひらを使うならクリトリスに手の平をあてて、手のひら全体にバイブレーションを送るような方法もあるでしょう。

唇や舌を使うなら、もっと繊細な愛撫が可能になります。優しく口づける、少し強めに舌でなでてみる、唾液をつけてぬるぬるにしてあげるのもいいでしょう。

また、「吸う」愛撫を加えるのも効果的です。クンニリングスと言えば舐める、という意識が強すぎて、だいたいの男性は舐めるに終始しがちです。そんな中で、「吸う」という動きは意外性があります。男性は、クリトリスを自分のペニスだと想像してください。フェラされるとき、吸われたら気持ちよくないですか?クリトリスは、女性のペニスなのです。その発想でいけば、自分のされて気持ちよかったフェラを再現するような愛撫をしてもいいでしょう。

「そんなこといっても、クリトリスは長さがないから無理…」ですって?そんなことありません。クリトリスは、あなたの目に見えている豆粒のような部分から、さらに奥に(おなか側ですね)、数センチの長さぶん続きがあるんです。もちろんそこも十分に性感帯として機能します。敏感過ぎて直接触られるのがつらい女性なら、その続きの部分を刺激するのがちょうどいいかもしれません。

そこまでをペニスに見立てて、フェラしてあげるような気持ちで愛撫して上げてください。吸いながら顔を前後させたり、根本から舐め上げるように愛撫したり。おそらくこんな攻め方を知っている男性はまだまだ少数派ですから、女性は未知の快感に悶え狂うはずです。


応用②:クリトリスを攻めると同時に手マンしよう


先程もかきましたが、人間は同じ刺激にはすぐ慣れてしまいます。なれる、ということは、刺激があっても無駄になってしまうということですからそれは望ましくありません。そこで、クリトリス以外にも刺激を加えてやりましょう。つまり、膣にも刺激を与えてやるのです。唇や舌でクリトリスを攻めながら、指は優しく膣の中にいれて、振動させてやる。

膣には振動がよく効きます。恥骨の裏を、断続的にクイックイッと指で押し上げるように、これもリズミカルに突いてあげましょう。もちろんその間、クリトリスへの攻めは忘れないでくださいね!2つを攻められることで、どちらがどちらの快感かわからないくらい頭が真っ白になって、膣で感じなかったのにとうとう感じるようになってしまったという女性もいるそうですよ。

◯ 参考記事
気持ちいい手マンをするために知っておくべき5つの事


応用③:クリトリスを攻めている途中に動き回る女性を押さえつけてはダメ


これは応用というより、見落としがちなポイントかもしれません。セックスで責められているとき、体を動かして逃げようとするような体勢をとる女性は少なくありません。あれの原因は、なんなのでしょう。刺激が強すぎるのかもしれないというのは一つですが、もう一つは、その動き自体が、女性がイクために必要な癖である可能性があります。

つまり、オナニーしているときでも、たとえば足を絡ませて刺激から逃げるようなしぐさをしているかもしれないのです。人間の体って、習慣化されたことはなかなか抜けません。だから、無意識のうちに女性が体を動かすのは、好きにさせてやるのが一番なのです。イクための儀式のようなものだとすれば、それを「攻めにくいから」と阻むのはあなたのエゴ。やりたいようにやらせてあげてください。そうすれば、体をあなたの刺激しやすいようにがっちり固定して愛撫するよりも簡単に女性が絶頂するはずです。


【口で攻める】クリトリスへのクンニのやり方


男性がフェラチオが大好きなように、実は女性だってクンニされるのは大歓迎です。もし、彼女がアナタのクンニを嫌がるようなら、それはアナタのクンニのやり方が間違っている可能性があります。もう一度クンニのやり方をおさらいして、彼女にクンニの気持ち良さを知ってもらいましょう

女性が気持ち良いクンニを習得するには、一にも二にもクリトリスへのクンニの方法を磨くことが重要です。クリトリスは女性の最大の性感帯ですから、クリトリスをうまく舐められれば、それだけで女性はオーガズムを得られ、クンニって気持ちい良い!ということを実感できるのです。では、ここから、具体的にクリトリスのクンニ方法をご紹介していきましょう。

クリトリスが硬くなるまでは周囲を舐めてじらす


クリトリスは男性のペニスと同じで、性的興奮が高まると充血して勃起します。逆にいうと、この勃起なしでクリトリスを舐めても、本格的な気持ち良さは味わえないのです。ですから、まずはクリトリスが十分に硬くなるまで、クリトリスの周りのびらびらなどを優しく舐めて、興奮を高めてあげましょう。

あえてクリトリスには触れず、じらすことで女性の興奮は高まります。周囲を舐めながら、クリトリスに息を吹きかけたりすると、焦らし効果が一層高くなります。「クリトリスが硬くなってきてるよ」とか「大きくなってきてるよ」など、声をかけてあげるのも良いでしょう。

クリトリス全体をソフトタッチで舐める


彼女の興奮が高まったら、いよいよクリトリスを舌で刺激します。まずはクリトリスの最も尖った部分を舌でツンツンと刺激してみましょう。さんざん焦らされた後ですから、彼女は思わず声をあげてしまうはずです。

その後はゆっくりとクリトリス全体を舌で柔らかく刺激します。下から上へと舐めあげるような形で舌を動かすと良いでしょう。そうすると、彼女の反応がひときわ敏感な箇所がわかるはずです。

敏感な部分を中心に舐める


彼女の最も敏感な部分がわかったら、今度はそこを中心に舐めましょう。クリトリスは敏感で、強い刺激を与えると、すぐに痛みを感じてしまいますから、あくまで舌を柔らかく使うのがポイントです。また、クリトリスは女性の最大の性感帯であるとはいえ、舐め始めてすぐにイクものではありません。個人差にもよりますが、数分は舐め続けていないと、オーガズムには達しないので、気長に舐めてあげましょうね。

「なかなかイカないな」と思っても、気持ち良さそうなら、もうしばらく様子を見るのが大事です。手マンなどを併用してしまうと、余計に気が散ってイケなくなってしまいますから注意しましょう。

皮の上から舐めること


女性のクリトリスはほとんどの場合、包皮に包まれています。男性の中には、これを剥いて舐めようとする人がいますが、実はこれはNG。包皮を剥いて中のクリトリスを刺激すると、多くの女性は痛みを感じます。

女性は自分でオナニーをする場合も、包皮の上から刺激していることがほとんどで、包皮を剥くことはほぼないと言っても良いでしょう。ですから、クリトリスに直に刺激を受けると、それを強すぎると感じてしまい、イケなくなってしまうのです。もちろん、剥いて何度も舐め続けることによって、徐々に慣らしていくことも可能ですが、時間もかかりますし、快感の上での違いはそこまでないと言っても良いでしょう。ですから舐める時は、躊躇せず、皮の上から舐めてOKですよ。

【ペニスで攻める】クリトリスをペニスで愛撫する方法


クリトリスをペニスで攻める…考えただけでも卑猥で、興奮する攻め方です。ペニスは海綿体でできていて、特に鬼頭の部分はやわからかいので、クリトリスを愛撫するのにはもってこい。女性もいつもとは違う刺激に悶絶しちゃいますよ!以下にやり方を記載しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ペニスでクリを攻めるには、どんな体位が良い?


ペニスでクリトリスを攻めるには、正常位が最も良いでしょう。女性が大きく足を開けば、クリトリスを露出させられるので、男性もペニスをあてがいやすくなります。男性がペニスを手に握って、鬼頭部分でクリトリスをこすっても良いですし、ペニスの裏筋がクリトリスに触れるようなポジションで重なり合い、前後に動いてお互いに刺激を味わうのも良いですね。この方法だと密着度も高く、お互いに気持ち良さを最大限に味わうことができます。

女性が自ら動くなら、座位でもペニスでのクリ攻めを行うことができます。男性が座った状態になり、そのペニスに自分のクリトリスを密着させるようにして、女性が向かい側から座るのです。男性の首や肩につかまりながら、女性がペニスにクリトリスを擦り付けるように動きます。ちょっと動きづらいですが、女性が自ら腰を振る様子を見るのは興奮しますね。

ペニスでクリトリスを刺激するときの注意


ペニスでクリトリスを刺激するときに注意したいのは、愛液やローションなどを使って滑りをよくするということです。ペニスでクリトリスを刺激する時は、指にくらべて、大雑把な動きに頼ることになりますから、摩擦による痛みを感じないように、滑りをよくする必要があるのです。女性が十分に濡れいてるなら良いですが、そうではない場合は、ローションなどをたっぷり使って、なめらかな動きで愛撫するように心がけましょう。

また、ペニスにコンドームをしないでクリトリス周辺を愛撫すると、ペニスから我慢汁が出て付着し、それが挿入と同時に膣の中へと侵入してしまう恐れがでてきます。そうなると妊娠の確率も高まりますから、クリトリスをペニスで愛撫する際はコンドームをつけるか、挿入前に一度クリトリス周辺を洗うか、拭くかしたほうが良いでしょう。

クリイキさせられたら、どんな気持ち?


男性は女性を中イキさせることにこだわったりしますが、実はクリイキでも十分に気持ち良いというのが女性の本音です。ネットの情報の中には、「中イキはクリイキの数倍気持ち良い」などと書かれていることもありますが、真偽のほどは確かではありません。

確かなのは、女性はクリイキでも十分に気持ちよく、彼氏がクリイキさせてくれたらそれだけでも満足できるということです。よく女性は中でイッたふりをすると言われていますが、それはもう十分気持ちよかったという合図ですので、男性側は無駄にがっかりしたり、傷つかなくてもいいんですよ。クリでイかせてくれれば、愛情もたっぷり感じちゃいます♡

いかがでしたか?ご自分でも無意識のうちに、やってはいけない行動をしていたのではないですか?また、気づかなかった小さなポイントなどたくさんあったと思います。是非明日からこの記事を役立てて、充実したセックスライフをお送りください!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
女性が感じるクリトリスの上手なクンニの方法 8選
女性を超簡単にクリイキさせる、ローターでのクリトリス愛撫
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る