1
超絶感じるローションオナニーのやり方|身近なもので代用する方法も

超絶感じるローションオナニーのやり方|身近なもので代用する方法も

313,656 views

ローションを活用するとオナニーの快楽は何倍にも跳ね上がります。ただし、慣れていない方にとっては、ローションを使ってオナニーをするのはハードルが高いのもまた事実。そこで、本記事では、ローションの基本的な使い方とローションを用いたオナニーのやり方を徹底解説します。市販のおすすめのローションやローションに代用できる身近なアイテムも紹介していくので、ローションオナニーに興味がある方は要チェックです。


ローションを使えば、いつものオナニーが10倍気持ち良くなる!

「毎日、事務的にオナニーをしちゃってるなぁ…」
「最近、オナニーにマンネリを感じるようになちゃったなぁ…」

オナニーを日々の日課にしている男性は多いと思います。ただ、毎日のようにオナニーをしていると、どうしても味気なくなってしまうことがありますよね。惰性でオナニーをしてしまって、射精後に妙な罪悪感にかられるなんてことも珍しくはありません。

本来ならば、オナニーは至上の快楽によって人生に彩りをもたらしてくれるものです。そんな至福の時間を、なんとなくでダラダラと過ごしてしまうのはかなりもったいないこと。どうせなら、いつものオナニータイムにちょっと工夫をして、充実感や満足感をアップさせてみましょう。

いつもと違う刺激的なオナニーをするにあたって、おすすめのアイテムがローションです。ソープものAVなどでよく使われているやつですね。このローションを活用することで、オナニーから得られる気持ちよさは10倍以上になります。

以下、ローションを使ったオナニーの特徴を2点ほどご紹介します。「毎日のオナニーをより楽しみたい!」という向上心のある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

ヌルヌル感ですべりが良くなり気持ち良くなる

ローションを用いたオナニーの最大のメリットは、すべりが良くなって気持ちよさが増すということです。ヌルヌルのローションをペニスに塗りたくることで、手のひらとペニスとの間の摩擦を限りなくゼロに近づけることができます。

その結果、普段のオナニーとは全く違った刺激をペニスに与えることが可能になります。イメージとしては、より女性の膣の中の感触に近づく感じですね。ローションでヌルヌルになった状態というのは、おそらく人間が本能的にもっとも気持ちよさを感じる状態なんじゃないかなと思います。



上手くコツを掴んで行うローションオナニーは、それはもう異次元の快楽です。このツイートにもあるように、リアルな女性とのセックスから得られる気持ちよさを軽く凌駕してしまうことも。病みつきになって、狂ったようにローションオナニーをしている男性もたくさんいるようですね。



一回でもローションオナニーをしたことがある方なら同意してもらえると思いますが、このツイートは決して大げさなことを言っているわけではありません。ローションオナニーの快楽は本当に凄まじく、その中毒性はドラッグにも負けないほどのものがあります。


ローションオナニーは早漏改善の効果も!

ローションオナニーの魅力は、何も気持ちいいだけではありません。上手くローションを活用してオナニーをすることで、早漏改善の効果もあるとされてます。射精を我慢できずに悩んでいる方は、ぜひローションオナニーを取り入れてみて下さいね。

ローションオナニーを使った早漏対策の方法は簡単です。ペニスの亀頭部分にローションを塗って、亀頭を刺激することでオナニーをするだけです。そうすることによって、亀頭が膣内の刺激に耐えられるようになります。

早漏に悩む男性の多くは、仮性包茎で亀頭部分が刺激に敏感であることがほとんどです。この刺激に弱い亀頭をローションでこねくり回すことで、刺激に慣れさせていていくわけですね。手軽にできる早漏対策なので、ぜひ試してみて下さいね。



ペニスの包皮を高速で上下させる皮オナで普段のオナニーをやっている方は多いと思います。しかし、この皮オナは早漏を加速させるだけです。早漏を改善させるために大事なことは、いかに亀頭を刺激に慣れさせるかということ。そのために、ローションを効果的に活用していきましょう。


ローションオナニーの基本方法

ローションオナニーの基本方法
ここまでローションオナニーの特徴やメリットをご紹介してきました。ローションをつけてのオナニーは、とにかく気持ちがいい。そして、男の永遠の悩みでもある早漏を改善させる効果もある。これだけのメリットがあるなら、ローションオナニーをしない手はないですよね。

そこで、ここからは基本的なローションオナニーのやり方についてまとめていきます。ローションオナニーの基本中の基本ですね。「初めてローションを使う」という方は、ぜひ確認しておいて下さい。ローションの使い方のコツをサクッとマスターしてしまいましょう。


自分に合ったローションを選ぶ

ひとえにローションといっても、いくつかの種類があります。それぞれにメリットとデメリットがあるため、用途に応じて自分にぴったりなものを選ぶ必要があります。以下に、オナニーをするときにおすすめのローションを3種類ほど紹介いたします。

1つ目は、ポリアクリル酸ナトリウムを主成分とするローションです。日本で売られているセックス用のローションのほとんどがこれですね。リーズナブルなので値段を気にすることなく、大量に使うことができるのが特徴です。

ただし、ポリアクリル酸ナトリウムのローションは、洗い流しづらいというデメリットもあります。使用後の片付けなどに多少の手間がかかってしまいます。膣やアナルに使用したときには、ウォシュレットのビデなどを用いてしっかりと洗い流さなければいけません。

2つ目は、グリセリンを主成分とするローションです。このタイプのローションの特徴は、水に溶けやすく洗い流しやすいということです。なので、膣やアナルに使った場合でも、特に問題はありません。使用後の片付けがとにかく楽になります。

グリセリンのローションのデメリットとしては、ポリアクリル酸ナトリウムのローションと比べると、価格が高いということがあります。なので、「容量を気にすることなく思い切りローションを使いたい!」という人には、グリセリンのローションはあまり向かないかもしれません。

3つ目は、植物性のオイルを主成分とするローションです。言わずもがなですが、ローションは肌につけるものです。そのため、「刺激の少ないものがいい!」という人もいるでしょう。そんな人向けに、オーガニックなセックス用のローションも販売されています。

植物性オイルのローションのデメリットとしては、コンドームとの相性が悪いということ。植物性のものに限った話ではないのですが、オイルベースのローションはコンドームを溶かしてしまうことがあるので注意が必要です。避妊失敗のリスクが高くなってしまうので気をつけるようにしましょう。

人肌まで温められると気持ちいい

ローションを使うにあたって、多くの人はその粘度に注意を払います。「どれぐらいヌルヌルにするか」ということですね。ネチョネチョするぐらいがいいのか、サラサラなほうがいいのか。自分の好きな粘度を把握しておくことは大事なことです。

ただ、個人的にこの粘度と同等かそれ以上に大事なことだと思うのが、使用するローションの温かさです。室温のままでローションを使う人が多いと思いますが、それは本当にもったいない。ぬるま湯ぐらいに温めてローションオナニーをすることで、気持ちよさは何倍にも膨れ上がります。

ローションを温めるにあたって注意しなければいけないのは、電子レンジを使うのはNGということです。人肌の温度を超えて熱くなってしまうため、火傷のリスクが生じてしまいます。どうしても電子レンジを使う際には、温める時間は5秒以下にするようにしましょう。

おすすめのローションの温め方は、湯せんです。お湯をはった鍋の中にローションをボトルごと入れて温めましょう。70℃ぐらいのお湯で時間をかけて温めれば、ちょうど人肌ぐらいのちょうどいい感じになります。ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、ぜひ試してみて下さいね。

汚れても良い場所でオナニーする

ローションを使ってオナニーをするにあたって問題となるのが、後片付けです。ローションって使い終わった後の処分がちょっと面倒なんですよね。使うローションの種類によっては、飛び散ったまま固まってしまうこともあります。

後片付けのことを考えずにベッドの上などでローションオナニーをしてしまうと、掃除はかなり面倒です。シーツにローションが付着してカピカピになってしまったり、床や壁についたローションが剥がれなくなってしまったり。オナニー後の賢者タイムにこういった掃除をやるのはなかなかキツいものがあります。

なので、ローションオナニーをするにあたっては、汚れても良い場所でするようにしましょう。一番はやはりお風呂ですね。浴槽の中などでやれば、射精した後はローションをシャワーで洗い流すだけです。周囲へローションが飛び散ることを気にすることなく、オナニーに没頭することができます。

また、個室ビデオやホテルなどでやるのもおすすめです。オナニー後に自分で掃除をする必要がないので、思う存分にローションオナニーを堪能することができます。もちろん、ローションで部屋を汚すのにも限度があるので、その点は考慮しなければいけませんが。


イッた後はきちんと洗い流す

ローションオナニーを堪能してたっぷりと精子を吐き出した後は、しっかりと身体に付着したローションを洗い流すようにしましょう。身体に悪いものではないのではないですが、やはりローションが身体についたままだと衛生的ではありませんよね。

ローションの種類によっては、なかなか水で洗い流すことのできないローションもあります。しっかりとシャワーを浴びてローションを使った箇所を洗うようにしましょう。場合によってはボディソープを使わなければいけないこともあります。

「少しでも手間をなくしたい」と思うならば、コンドームを使ったローションオナニーがおすすめです。「コンドームの中にローションを入れて、そのコンドームをペニスに装着してオナニーをする」という感じですね。オナニー後はコンドームを捨ててペニスを洗うだけで済むのでとにかく楽ちんです。

また、どうしてもローションのヌルヌルが落ちないときは、身体に塩をふりかけてからシャワーを浴びるという方法もあるようです。



食塩を身体にふりかけることに抵抗があるという場合は、塩を含有したボディケア用品を使うのもおすすめです。「◯◯ソルト」みたいな商品を用意しておきましょう。


ローションオナニーで気持ち良くなるコツ

ここまでまとめてきたことを実践していただければ、「ローションを初めて使う」という方でも問題なくローションオナニーをすることができるはずです。ぜひ今までと違う新しい快感のオナニーを楽しんで下さいね。

ここからは、ローションオナニー上級者向けのテクニックをご紹介していきます。「ローションオナニーでさらなる高みを目指したい」という方はぜひ参考にして下さいね。ローションオナニーでより強い快感を得られるようになるはずです。


透明のポリ袋を用意して簡易オナホールを作る

言うまでもないことですが、ローションはオナホールとの相性が抜群です。ローションを入れてヌルヌル状態になった穴の中にペニスを挿入することで、より女性の膣の中のような感覚を味わうことができます。手でしごくよりも圧倒的に気持ちよくなります。

ただ、オナホールって価格が高いんですよね。1本1,000円以上するので、なかなか毎日使うというわけにはいきません。そこでおすすめしたいのが、ポリ袋を利用した自作オナホールです。自分でハンドメイドのオナホを作るということですね。以下に作り方の手順をまとめます。

①スーパーのレジ横にあるような小さいポリ袋を用意する
②ポリ袋を縦半分に折り曲げる
③折り曲げた端と端をテープでとめて筒状にする
④人肌ぐらいの温度のお湯を注ぎ、口を輪ゴムなどでとめる
⑤筒状になっている内側にローションを塗る
⑥ペニスを筒の中に挿入してオナニーを楽しむ

この自作オナホなら、用意するのはポリ袋とお湯だけです。自作といって侮るなかれ。これがなかなかの気持ちよさです。お湯の温度と同じぐらいにローションも温めておけば、TENGAに負けず劣らずの気持ちよさになります。おすすめなのでぜひ自作オナホに挑戦してみて下さいね。


布をかました布オナニーは摩擦感がたまらない!

通常、オナニーをするにあたっては、自分の手でペニスをしごきますよね。この手とペニスの間に布を一枚かませることで、得られる刺激が全く違うものになります。布オナニーと一部界隈ではよばれているものですね。

この布オナニーをするときは、布にローションを染み込ませてみましょう。ネチャネチャした布がペニスに絡みついて、かなりの気持ちよさになります。いつもと気分を変えたオナニーができるので、マンネリ防止の意味でもおすすめです。

ローションオナニーと合わせる布は、できるだけ薄くて滑らかなものがおすすめです。理想はシルクやサテンですね。ローションのヌルヌルさとシルクやサテンの肌触りのよさが絶妙にマッチします。シルクやサテンのハンカチなどがあれば、ぜひトライしてみて下さい。

上級者になると、女性の下着を使って布オナニーをするという方もいるようです。たしかに、セクシーな女性の下着は生地も薄く肌触りも上質です。その意味では布オナニーには最適ですね。恋人やセフレに布オナニー用にパンツをもらって、それで布オナニーをするというのも刺激的で良いかもしれません。


ゴム手袋を使えば擬似手コキの快感を味わえる

さらにローションオナニーでの高みを目指すならば、ゴム手袋を使った方法にチャレンジしてみましょう。基本的なやり方としては、前述した自作オナホでのオナニーと同じです。自作オナホでのポリ袋をゴム手袋に代えてシコるということですね。

①ゴム手袋に人肌ぐらいのお湯を入れる
②手袋の入り口を輪ゴムなどでとめる
③手袋の手のひら側にローションをたっぷり塗る
④手袋をペニスに絡めてオナニーをする

このゴム手袋でのローションオナニーの良いところは、女の子に手コキをしてもらっている感覚を味わえるということ。ゴム手袋がペニスを包み込む形になるので、目をつぶればまるで手コキ風俗にいるような感じになります。おすすめは催眠オナニー用の手コキ音声と合わせることです。かなり官能的なオナニーを楽しむことができます。

この方法でのオナニーのコツとしては、ローションを多めにつけるということですね。ゴムが直にペニスと擦れると痛みをともなう場合があります。なので、ゴム手袋のペニスと触れる部分をローションでベタベタにて、シコるときの摩擦をできるだけ小さくするようにしましょう。


オナニーに使えるおすすめローション5選

ここまでローションオナニーのやり方について徹底的に解説してきました。初心者から上級者まで納得いただける内容になっているのではないかと思います。ローションを使ってのオナニーに興味を持ち始めてくれた方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここからはローションオナニー用に適した市販のおすすめローションを5つほどご紹介します。ローションを使ってのプレイに慣れていない方でも扱いやすいものをチョイスしたので、ローション選びに迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。


Peace's(ピーシーズ)


販売元 NLSオリジナル
価格 580円
使いやすさ ★★★★☆(4)
ヌルヌル感 ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★★(5)
総合点数 99点
一言ポイント 病みつきになるネバネバ

ピーシーズは、アダルトグッズ通販ショップのNLSのオリジナル商品です。いわゆるプライベートブランド商品ですね。使いやすくコスパもいいスタンダードなローションとなっています。なので、ローションに馴染みがない方にもおすすめです。

ピーシーズの特徴は、品質への徹底的なこだわりです。化粧品の製造工場で生産されているらしく、雑菌の混入を防ぐ工夫がされていたりとかなり高品質です。アダルトグッズだからといって、低品質で粗製濫造されているわけではないということですね。

先日、初めてローションオナニーをしたのですが、あまりにも気持ち良すぎました…
このローションは適度なネバネバ感でした。
ネバネバすぎることもなく、サラサラすぎることもなかったので、大量に手につけてペニスをしごいても滴り落ちるようなことはありませんでした。
引用:NLS


このカスタマーレビューにもあるように、ピーシーズはちょうどいいネバネバ具合をしています。使いやすいヌルヌル感なので、オナニーのアクセントにはぴったりです。安価なので一度にたっぷり使えるのも嬉しいですね。

「Peace's(ピーシーズ)」の閲覧・購入はこちらから


ペペローション

販売元 中島化学産業
価格 580円
使いやすさ ★★★★☆(4)
ヌルヌル感 ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★★(5)
総合点数 95点
一言ポイント ド定番のローション

「ローションといえばぺぺ」というほどに知名度の高いローションがペペローションです。発売が開始されてから早20年以上が経っているとのこと。有名ソープランドでもペペローションが使われているようですね。それだけ確かな品質と信頼があるのでしょう。

ペペローションの特徴は、安くて量が多いことです。そのため、一回のプレイで残量を気にすることなく、贅沢に使うことができます。ローションオナニーをするにあたっても、全身にペペローションを塗りたくって、お風呂場で存分にヌルヌル感を楽しんでいる男性は結構いるみたいですね。

やっぱり定番ですね。
ホールでのオナニーには欠かせません。
あと、素手にペペをつけて、亀頭を擦る亀頭オナニーも最高です♪
引用:NLS


ペペローションをちょっとだけ手のひらに垂らして、その手でオナニーをする。これだけでも普段のオナニーとは違う新鮮な刺激を楽しむことができます。定番中の定番なので、「何を買ったらいいか分からない」というときはペペローションを選びましょう。

「ペペローション」の閲覧・購入はこちらから


Agローション

販売元 A-ONE(エーワン)
価格 580円
使いやすさ ★★★☆☆(3)
ヌルヌル感 ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★★(5)
総合点数 92点
一言ポイント Agによる消臭効果あり

Ag配合の制汗スプレーが販売されていることからも分かるように、Agには消臭・抗菌効果があります。そんなAgをたっぷりと配合したローションが、このAgローションです。ローションオナニー後も股間に嫌な臭いが残ることはありません。

このAgローションは、特にオナホールとの相性が良いとされています。なぜなら、使い終わったオナホールを保管するときに、Agローションならば清潔な状態のまま保つことができるからです。「1つのオナホールを長く使う」という場合には、Agローションが断トツでおすすめですね。

通常のローションですと開封して1ヶ月もすると雑菌が増殖して雑巾のようなにおいがするのですがこのAgローションは抗菌を謳っているだけあっていつまでたってもいやな臭いが発生しないので気持ちよいオナニータイムを過ごせます。
引用:NLS


ローションオナニーをするにあたっては、ペニスという非常にデリケートな部分に刺激を与えることになります。なので、使うローションもなるべく清潔で衛生的なものがいいですよね。その意味で、Agローションはおすすめできる商品です。

「Agローション」の閲覧・購入はこちらから


洗い不要ローション

販売元 NLSオリジナル
価格 590円
使いやすさ ★★★★★(5)
ヌルヌル感 ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
総合点数 92点
一言ポイント ティッシュで拭くだけ

洗い不要ローションは、その名の通り、使用後に水洗いが不要なローションです。後始末はティッシュでサッと拭くだけOKということですね。この手軽さは他のどのローションにも真似できないものです。アロエエキスやニンニクエキスなどの身体によい成分も配合されています。

射精をした後の賢者タイムは、男であれば誰でも経験したことがあるもの。ローションオナニーの欠点は、この賢者タイムの気だるい時に、ローションを洗い流さないといけないということです。この手間を省きたいという方におすすめなのが洗い不要ローションです。

いわゆる一般的なローションをオナニーに使うと、使用後はそれはもうヌルヌルのベッタベタで水洗いしないと眠るわけにもいかず困っていました。
このローションは「洗い不要」のネーミング通り、洗わなくてもヌルヌルしないです。
多少のベタつきは残りますが、ウェットティッシュで軽く拭くだけで取れます。
引用:NLS


もちろん、水洗いが不要な分だけ粘度は他のローションに比べると低いという欠点はあります。しかし、それを差し引いても、射精後にティッシュだけで済ませることができるという利点は大きいものです。サクッとローションオナニーを楽しむことを可能にする優れた商品かなと思います。

「洗い不要ローション」の閲覧・購入はこちらから


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る