催眠オナニーを成功させるコツ|あえぎ声が止まらないほど気持ちいいメスイキを体験しよう

催眠オナニーを成功させるコツ|あえぎ声が止まらないほど気持ちいいメスイキを体験しよう

483 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
「催眠オナニーを試したんだけど、肝心の催眠が全然かかんなくて…」。最近まわりで、そんな悩みをよく耳にします。

専用の音声は簡単に入手できますし、聴けばたちまち催眠状態に入れるはず。そう思っている人が多いんですが、成功させるにはちょっとした秘訣が。

というわけで今回は、催眠オナニーを成功させるコツを徹底解説します!

疑心暗鬼もダメなら、期待しすぎるのもダメ。

な~んにも気にしない究極のリラックスがカギです!




音声を聴くだけで絶頂体験が楽しめる催眠オナニー

催眠オナニー コツ
ベッドに横になり、スマホで専用の催眠音声を聴くだけ。エロかわいい声の指示に没入するうち、トランス状態になってやがて未体験のドライオーガズムへと導かれます。

人は催眠状態に入ると、意識の働きが相対的に低下。無意識の方が前に出てきて、それにつれてカラダの感覚が鋭敏になります。

うたたねしているような心地よさの中、敏感になったカラダが淫語や言葉責めにビンビンに反応。

普段は到達が難しいメスイキ(射精を伴わない絶頂)が、はるかに高確率で体験できます!


ただし「催眠状態に入れない」人も少なくない


「お~それならやってみたい!」と皆さん思うはずですが、じつは1つ大きなネックが…。そもそも「催眠状態になかなか入りにくい」と言う、大前提でのつまずきです。

たいていの人は、音声さえ聴いていればかかるだろうと思いがち。本来はそうあるべきなんですが、聴く側のコンディションがととのっていないとうまくいかないのが実情です。

もっと言うと、これから紹介する万全のコンディションをととのえて臨んでも、初回でいきなり催眠状態に入れる人はめったにいません。

なぜ催眠にかかりにくいのか?原因を知り、かかりやすくするコツを押さえれば、催眠オナニーの成功率は大幅に改善されます!


初心者が催眠に入れない原因は「不安感」や「期待感」

ビギナーが催眠に入れない原因は、大きく分けて2つあります。不安感と期待感です。

なんだか真逆の感情ですが、共通点があります。「催眠がかかるかどうか、スゴく気にしている」点です。

「催眠なんてホントにかかるの?」これが不安感。

「催眠状態での絶頂、マジすごそう!」これが期待感。

どちらも催眠音声の効果が気になって仕方ない心理状態。当たり前と言えば当たり前なんですが、この意識している状態こそが催眠にとっては最大の障壁です。

意識の働きを弱め、無意識を浮かび上がらせるのが催眠音声の第1の目的。

疑うにせよ期待するにせよ、催眠の効果を気にしたままだと、その意識自体が催眠にかからせない原因となってしまうんですね。


催眠オナニーのコツはリラックスすること

何か気になっている物事がある。これは心が緊張した状態です。

心がこわばっていれば、連動してカラダもほぐれてくれません。催眠オナニーのコツは、とにかくリラックス状態を維持するところにあります。

しかし口で言うのは簡単でも、実際はなかなか難しい!そこでおすすめしたい音声作品があります。

心とカラダを徹底的にリラックスさせるためのコンテンツ。

催眠オナニー用の音声を聴く前に、まずこの作品でリラックスとは何かをカラダで学びましょう!


導入音声前に聴くとリラックスできる「サイニィコンディショナー」

催眠オナニー コツ
引用:DLsite


心とカラダのコンディションをととのえるための音声作品です。催眠を解く解除音声を含めても25分ほどで、ボリューム的にも聴きやすくなっています。

「地球の脳波」とも呼ばれる、シューマン共振波の模擬音を使用。人間の耳で聴き取れる音ではありませんが、脳波と共振してヒーリング効果を生み出します。

気分をリフレッシュさせ、感受性を高めて五感をより鋭敏に。

通常価格でも330円と安く、DLsiteではランキング1位を何度も記録しているほど。

ヒーリング誘導、イメージ誘導ともにていねいなので、催眠音声を聴く練習にもなりますね。

「これなしで催眠オナニーはもう無理!」と、多くのユーザーに言わしめた傑作です!




そのほかにもおすすめしたい催眠オナニーのコツ5つ

リラックスは催眠オナニー成功の最大の秘訣ですが、ほかにもまだまだコツがあります。心構えにサポート法、道具の選び方やNG項目までいろいろです。

全部実践できるかはともかく、頭の片隅に留めておくと何かと役立ちます。催眠オナニーを失敗させないための工夫の数々をどうぞ!


①「催眠にかかっている」と自己暗示を保ちつづける

信じる者は救われると言いますが、暗示は「かかると思えばかかる」ところがたしかにあります。疑り深い人は「かかるもんか」と思っているので、100%かかりません(笑)。

催眠術でも「ほ~ら右腕が軽くなる」と言われて実際そう感じられるのは、かけられている人が「軽くなったらいいな、楽しそうだな」と無意識に受け入れているから。

自分が心から「かかりたい」と思って初めて、催眠音声の暗示も本来の効果を発揮できます。

「今自分は催眠にかかっているんだ」と疑いの心なく言い聞かせ、その気分をナチュラルに保ちつづけるようにしましょう!


②はじめは催眠とともに手コキでオナニーサポート


催眠オナニーの理想のフィニッシュは、やっぱりドライオーガズム。ノーハンドで最後までイケれば、それに越したことはありません。

しかしはじめのうちは、ノーハンドで官能を維持するのはかなり困難です。

手を使わずにイケるのは、じつは相当な熟練者に限られます。それが証拠に多くの催眠オナニー音声には、ドライとセルフ(手コキ)の2種類のパターンが収録されているほどです。

フィニッシュに限らず、官能的な気分を保つため手コキでオナニーサポートするのは十分アリ。

ドライを目指す場合でも、途中まで手コキで昇りつめておき、最後だけ手を放すのも1つのやり方です。


③暗示の効果を気にしない

催眠音声を聴いていると、「○○がだんだん軽くなる」「頭の中が真っ白になり…」といったさまざまな暗示が飛び交います。いかにも催眠術っぽくて、筆者は好きです(笑)。

ただ自分のカラダが暗示の通りに反応しないと、「うまく行っているのかな?」と気になってしまうのが人情。

しかしここに落とし穴があります。何か気がかりなことがあると、意識の働きが強まって催眠がかかりにくくなってしまうからです。

暗示の通りになっているかなんて、だからいっさい気にしないように。今言われている内容だけに集中し、前の言葉の効果を検証したりしないのが大事です。

完全には無理だとしても、自意識をなるべく抑えて催眠音声に聴き入るようにしましょう。


④ワイヤレスのイヤホンを使う

催眠オナニー コツ
催眠オナニーをするのに、スマホとイヤホンは欠かせません。そしてイヤホンは、Bluetooth接続のワイヤレスのものの方が音声に集中できます。

コードはわずらわしいものです。仰向けに寝ていてカラダは動かさないとは言え、イヤホンコードのタッチノイズはけっこう耳障り。

またコードがほおや首筋にふれていると、ふとした瞬間に気になって催眠への没入がそがれてしまいます。

ワイヤレスのイヤホンなら、充電さえしっかりしておけばストレスフリー。装着しているのを忘れるほどです。

iPhoneをはじめとして、イヤホンジャックがないスマホも増えています。これを機に、ワイヤレスのイヤホンに変えるのもよいのではないでしょうか。


⑤お酒を飲むのは少量でも非推奨

催眠オナニー コツ
お酒を飲むと気持ちがリラックスしますし、カラダの緊張もほぐれます。少量ならば催眠オナニー前に飲むとよさそうに思えますが、じつはまったくおすすめできません。

アルコールが入ると催眠オナニー中に寝てしまいかねませんし、途中でトイレに行きたくなって音声に集中できないケースも考えられます。

また酩酊状態とトランス状態は、似ているようで全然別。前者は頭がボンヤリしますが、後者はむしろ冴えています。音声の指示に集中するためにも、酔いは不適切です。

またお酒に弱い人だと、心拍数が上がったりカラダが火照ったりして、音声にまったく集中できなくなるケースも。

総合的に考えて、催眠オナニー前にアルコールを摂るのは控えた方がよさそうです。


初心者向け催眠オナニーのやり方

催眠オナニーをする際の段取りの説明がまだでしたね!ここでは初心者向けに、一番オーソドックスなやり方を簡単にご紹介します。

準備するモノも多くないですし、手順もいたってシンプル。催眠にかかるコツを学ぶのに比べれば、やり方を覚えるのははるかに楽です!


(1)催眠オナニーに必要なモノ

身近なモノで事足ります。最低限必要なモノを挙げると、

・イヤホン
・スマホ
・コンドーム

の3つです。

ただしスマホには、DLsiteやFANZAから催眠音声作品をあらかじめダウンロードしておいて下さい。最後にオススメ作品も紹介してあります。

コンドームは下着や布団を汚さぬよう、あらかじめ装着しておく用です。


(2)部屋を暗しくしてベッドに仰向けに寝る

催眠オナニー コツ
気持ちを落ち着けるためにも、部屋は暗くした方がよいでしょう。服装は部屋着やパジャマなど、締めつけのないゆったりしたものがおすすめです。

ベッドに仰向けに寝たら、イヤホンを装着。手元には、音源入りのスマホを準備します。

催眠オナニー中に電池切れにならないよう、スマホは充電しておいて下さい。また途中で行きたくなったりしないよう、あらかじめトイレも済ませておきましょう。


(3)催眠音声を再生したらひたすら聴き入る

聴く体勢がととのったところで、いざ催眠音声の再生をスタート。注意事項に始まり、続いて導入音声が始まります。

オナニーパートに入るまでに、かなり長い催眠誘導パートがあるのが一般的です。

ドライオーガズムの件はいったん忘れ、音声の指示に身をゆだねる形で無意識が現れトランス状態になるのを待ちましょう。


(4)ドライまたはセルフでイキ、解除音声を聴いて終わる

意識が狭められトランス状態に入った頃に、オナニーパートが始まります。ドライかセルフ(手コキ)か選べる場合は、自分が望む方を選んで再び音声の指示に従いましょう。

ドライの場合はとくに、うまくイケないケースもしばしば。最低10回は催眠オナニーを経験しないと、初メスイキには至らないとのデータもあるほどです。

イケたにせよイケなかったにせよ、また催眠にかかった自覚があまりない場合でも、必ず最後の催眠解除音声を聴いてから終えて下さい。


催眠オナニーをする際の注意点

催眠オナニー コツ
催眠療法もあるくらいで、人間の無意識を明るみに出すのが催眠。使い方によっては、危険な症状に見舞われないとも限りません。

催眠オナニーをするにあたって、気をつけてほしい点をまとめてみました。既往歴なども関係しますので、必ず読んでおいて下さい。


精神病、心疾患を抱えている人はNG

心の深層に働きかける催眠を扱うので、精神を患うなど心の病をもっている人は催眠オナニーは避けて下さい。催眠療法などを受けている場合はもってのほかです。

また別の理由で、心疾患のある人もNG。催眠自体は問題ありませんが、ドライオーガズムに成功した場合に心臓のリスクが高まります。

射精をともなう通常のオナニー以上に、ドライオーガズムは快感が大。そのぶんカラダへの負担も大きくなるのを忘れないようにしましょう。


解除音声は必ず聴く

たとえ「今回は催眠にかからなかったな」と感じても、催眠音声の最後にたいてい入っている解除音声は必ず聴いて下さい。聴かずに終了するのは危険です。

催眠オナニー後すぐに就寝し、ひと晩ぐっすり眠るのであれば大丈夫。解除音声を聴かずとも、翌朝には催眠は完全に解けています。

しかしまだ寝る時間ではなく、その後ふつうに行動する場合は必須。暗示がかかったままだと、注意力散漫で事故にあうなど不測の事態も予想されるからです。


しかし解除音声は絶対ではない!

上の話と矛盾するようですが、解除音声を聴いたら100%暗示が解けるわけではありません。オナニー後に行動をして、ぼんやりする感じがするなら解けていない可能性が。

ですので一番いいのは、催眠オナニー後は翌朝まで就寝するスタイル。ひと晩寝てしまえば、どんな催眠も確実に解けます。

催眠オナニー後に頭がハッキリしない場合の対処法。ストレッチをしたり、日光浴をしたり、別の作品の解除音声を聴いたりしてみて下さい。


催眠オナニーの常習化は避ける

催眠音声を聴きながら行なう時間のかかるオナニーで、手コキの通常オナニーの代用にはなりえません。なりえないとは思いますが、中にはハマって頻繁にトライする人がいます。

しかし推奨頻度は、5~7日に1回程度。これをたとえば毎日やったりすると、日常でもつねに暗示がかかったような状態になり、私生活に支障をきたしかねません。

依存しやすい性質もあるオナニーですので、適正頻度を守ってほどほどに楽しみましょう。


次のページ
初心者におすすめの睡眠オナニー用音声3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る