男も悶絶イキ!ペニスローターおすすめランキングBEST10

男も悶絶イキ!ペニスローターおすすめランキングBEST10

13,211 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。

第4位:亀頭バイブ-早〇対☆策 究極進化5.0版【DOIFX】

ペニス ローター
引用:Amazon

参考価格 3,199円
┌①カリ・裏スジへの刺激 ★★★★★
┌②ワイヤレス対応 ★★☆☆☆
┌③コストパフォーマンス ★★★☆☆
┌④ユーザー評価 ★★★★★
おすすめ評価点 89点/100点
■おすすめポイント
5つのローターで亀頭から竿まですべてを刺激する決定版!

続いてこちらもアマゾンで人気を博している海外製グッズですね。評判が非常にいいので、今回のランクインとなりました。

この商品はとてもパワフルで、亀頭キャップにローターが5つ完備しています。先端に横向きで装着し、さらにカリと竿部分に2つずつあり、同時に振動してくれるのですね。

充電はUSB式で、ワイヤレスではなくリモコンがつながっています。振動パターンは12種類と、ちょっと多過ぎるくらいですが、じっくり時間をかけて楽しめますよ。

商品名には「早漏改善」とも記載しており、ローターがカリや亀頭をブルブル振動してくれることで、ソフトな快感に慣れるトレーニングとしても使えます。タフなセックスをできるようになりたい方にも推奨できますね!


購入者の口コミレビュー

ペニス ローター
引用:Amazon

売り文句がおおげさだとちょっと怪しかったりはするんですが、レビューを見るとすこぶる評判は高いです。実際使ってみましたが刺激も申し分なく、買って損はないローターですよ!

ローターの振動が強力でピンポイントに刺激が来るので、電マでするよりも遥かに気持ちいいです。
そのまま発射しても、素材が柔らかいので簡単に裏返しできてサッと洗えます。
もし壊れてもまた買うつもりです。
引用:Amazon

亀頭に電マを押し当てるプレイもにわかに流行っていますが、ハンズフリーでできるペニスローターのほうが便利ですね。コストは若干かかりますけど、快適なオナニーを手にするためです!

5個のモーターですので刺激が強くて遅漏の自分ですら、耐えられなかったです。
振動パターンもたくさんあり、大変満足でした!
引用:Amazon

5つローターが付いたタイプは、比較的少ないです。竿部分までは必要ないという方もいますが、1度は体験してみてほしいですね!




第5位:ブラックロック7【エーワン】

ペニス ローター
引用:Amazon

参考価格 1,708円
┌①カリ・裏スジへの刺激 ★★★★☆
┌②ワイヤレス対応 ★★☆☆☆
┌③コストパフォーマンス ★★★★☆
┌④ユーザー評価 ★★★★☆
おすすめ評価点 87点/100点
■おすすめポイント
静音+ほど良い刺激で絶頂必至!まったり長時間プレイも可能

すでに上で紹介した、エーワンのブラックロックシリーズの1つ「ブラックロック7」です。ワイヤレス仕様じゃないので使い勝手にデメリットはあるものの、ペニスローターとしては人気も高いですね。

バイブレーションは7パターンで、リモコンで随時切り替えが可能。ローターは2つ搭載しており、リモコンから二股に分かれてつながっています。

また亀頭にかぶせるボディが同社の従来品よりやや薄めで、ローターの振動がより伝わりやすくなっています。さらにボディの先端は少し余裕を持たせ、装着時の圧迫感を少しやわらげているなど、随所に工夫が見られますね。

使ってみるとわかるんですが、使い心地は決して悪くなく、振動もそこそこ強めで快適ですよ!


購入者の口コミレビュー

ペニス ローター
引用:Amazon

発売からかれこれ10年経つ代物ですが、当初から安定したクオリティのペニスローターとして人気を博していました。レビューも古いものから最近の投稿まで、たくさんありますよ!

値段のわりにいいです。 振動の種類が何通りかあり、ツボのパターンがありますね。 音は静か。 亀頭を包み込み、脱落しないのがいいです。 パワーはもっと強くてもいいかな。

アマゾンだと2千円しないくらいのコストなので、気軽に使い続けられますよね。音も静かなので、アパート住まいの人でも気にせず使えますよ!

装着はゴムを付けての7の装着で後の掃除が楽です。
また、7を直に装着し、その上からゴムを付けて安定させる方法もありました。

ペニスローターは、コンドームと併用する方法もありますね。衛生面はおろか、後片付けも楽になります。

コンドームの上からかぶせる場合は、振動がさらに弱まって感じるのでご注意を。




第6位:ブラックロック ライト / トップver【エーワン】

ペニス ローター
引用:Amazon

参考価格 1,320円
┌①カリ・裏スジへの刺激 ★★★☆☆
┌②ワイヤレス対応 ★★★★★
┌③コストパフォーマンス ★★★★☆
┌④ユーザー評価 ★★★★☆
おすすめ評価点 86点/100点
■おすすめポイント
尿道の奥まで刺激!ブラックライトの先端特化モデル

同じくエーワンが手がけた、ブラックロックライトのトップバージョンを選びました。1位で紹介したサイドバージョンと同じく、コスパの良いグッズですよね。

トップとは文字通り亀頭の先端部分のことで、尿道も含まれます。エラストマー製のキャップの先端にローターをすっぽりとはめ込み、先っぽをピンポイントで振動してくれる仕組みになっているのです。

さらに先端部分はローターの丸みに合わせてへこんでおり、尿道にしっかりと密着。カリや裏スジはほぼノータッチなので、手コキでカリの方まで一緒に刺激してみるなど、工夫次第で大きく化けます。

またサイドにローターを追加できたらなお最高ですが、先端に特化したこだわりの逸品ですね。ペニスローターをどんどん試していきたい方は、絶対試すべき!


購入者の口コミレビュー

ペニス ローター
引用:Amazon

尿道よりは亀頭全体の方が性感帯の人が多いですから、サイドバージョンのほうが人気は高いです。ただペニスローターを使い慣れた人のレビューは多く、併せて購入している方も多い印象でしたね!

こんな絶頂の味わい方があったなんて驚きました!
いつもとは違った快楽を体験でき今までのノーマルな刺激では満足できない息子へと成長してしまいました 笑
引用:Amazon

尿道口を振動させてイク感覚は、普通のオナニーともセックスとも全然違います。乳首もアナルも開発ありきで最高の性感帯になりますが、尿道口も立派な性感帯になりますよ!

尿道口への刺激が好きなので、「トップver.」のほうを購入。
装着して動かしただけでは、正直あんまり気持ちよくなかったですが、ローターの部分をつまんでグリグリ押し付けると、変な声が出るぐらい感じてしまいました。
引用:NLS

手コキも合わせると最高ですが、先端の刺激がもっと欲しいなら、手で少し押し込んでやるのもいいですね!




第7位:ディープスロートメッシュサック【PPP】

ペニス ローター
引用:Amazon

参考価格 2,321円
┌①カリ・裏スジへの刺激 ★★★★☆
┌②ワイヤレス対応 ★★☆☆☆
┌③コストパフォーマンス ★★★★★
┌④ユーザー評価 ★★★★☆
おすすめ評価点 86点/100点
■おすすめポイント
ぴったりフィット感と5つのローターで快適刺激!

7位は、大手ブランド・PPPが手がけたペニスローターをチョイス。対魔忍シリーズのオナホや、おっぱいオモチャで有名なブランドですが、マニア向けのグッズも多いんですよ。

ディープスロートメッシュサックはその名の通り、オクチの奥までくわえる深いフェラ「ディープスロート」を疑似体験できるメッシュ製のサックとなっています。コンドームみたいな感じで取り付けられ、5つのローターは自由に配置換えが可能です。

振動のパワーに関しては申し分ないレベルですが、メッシュの耐久性や使用中の安定感(よくズレる)は難点。ただ上からゴムをかぶせたり、オチンチンのサイズによってはぴったりフィットするので、使ってみなければわかりません!


購入者の口コミレビュー

ペニス ローター
引用:Amazon

大手ブランドの商品とあって、試した方は数多くいますね。ローターが5つ完備して配置も自由なタイプは中々ないので、貴重なペニスローターといえます!

3Vでこれだけのパワーは特筆ものです。
マイクロローター装着系のものは4種類ほど試しましたが、フィニッシュまではなかなか難しかったです。しかし、この商品は3回とも射精までイケました!
引用:NLS

ローターが多い分、刺激も強くなりますよね。しかも自分の性感帯に全集中させられますから、長時間まったり楽しみたい方だけじゃなく、サクッとヌキたい方にも適したローターです。

私はサックに装着するのは一つにとどめ、残りはサージカルテープでアナルと金玉(会陰部)、両乳首に貼って、5点責めで楽しんでいます。もちろんこれもすぐイってしまいますけどね
引用:NLS

サージカルテープで固定するのは良い案ですよね。剥がしやすく、粘着力もあるので、ちょうどいい使い勝手なんですよ。




次のページ
第8位:GEKISHIN極 デュオ【T-BEST】
  • 2
  • /
  • 3
2/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る