結婚後、すぐにセックスレスになってしまう原因4選

結婚後、すぐにセックスレスになってしまう原因4選

17,288 views

この記事を書いた人
初代ディレクター
マツタケのようなひと
こんにちは、マツタケです。座右の銘は「愛嬌と根性と、マツタケがあれば、人生なんでもやり切れる」です。最近はみっちり勉強も始めて知性もついてきてます。人生なんて、そんなものです。気軽に波にのりましょ~
セックスレスに悩む夫婦が多い日本。その中には、結婚後すぐにセックスレスになってしまったなんて夫婦もいたりして、これから結婚を考えている人や、いつかは結婚をしたいと考えている人にとっては、ちょっと気になる話題です。そこで、今回はセックスレスになってしまう原因を挙げて、そうならないための対策はないのか探っていきたいと思います。


セックスレスの原因その1:異性として魅力的に見えなくなった


異性として魅力的に見えなくなった

結婚して一緒に暮らし始めたことで、今まで見えてこなかった相手が見えてくる……。その結果、異性としての魅力を感じなくなってしまったケースがあるようです。たとえば、お風呂上がりに恥じらいもせずに裸で部屋を歩く妻だったり、休日中にずっとゴロゴロと寝ているだけの夫だったり。妻が可愛らしく見えなくなった。夫が男らしく見えなくなった。そんなことが、原因となっているセックスレスのケースは多いみたいです。

では、こうならないための対策とは、ただひとつ。結婚してからも、油断しきった生活はしないこと!それこそ、結婚したことで油断して、ぶくぶく太ってしまったなんて話は男女ともによく聞きますが、そんな姿は見た目もですが、怠慢さに呆れて、女性らしさ、男性らしさを覚えなくなってしまいます。セックスレスにならないためには、いつまでもお互いに魅力的でいられるような努力が必要なんですね。


セックスレスの原因その2:習慣になったセックスには燃えない


習慣になったセックスには燃えない

これは特に女性にありがちなセックスレスな原因。結婚前までは、デートの約束をして、その日までの準備で気分を高めて、いざデート。そして、その末のセックスだったのが、結婚してしまえば、特に気分が盛り上がっている時でもないのに、就寝前に夫から誘われて……。なんて、まるで食事のように一日の生活習慣の中にセックスが溶け込んでしまい、全く興奮できないのです。特に女性は、気持ちからくる体の昂ぶりが大きいものですから、気分の高まっていないときのセックスなんて燃えません。すると、いつしかセックスは面倒なものになり、何かと理由をつけて夫からの誘いを断るようになり、セックスレスへ……。

こういったセックスレスにならないための対策は、結婚後もたまにはデートをしてみること!それも、日付を先に決めて、うんとオシャレしてくるんだぞと言っておいて、当日は夫が先に家を出るなりして、きちんと待ち合わせからデートを始めましょう。そして、恋人同士の時のような時間を過ごして、ベッドインはラブホテルでも良いですし、記念日なら少しでも良いちゃんとしたホテルを取ってあげるとよりGOOD。気分が高まっていると、よほどのセックス嫌いな女性以外は、セックスに興奮を覚えてくれるはずです。


セックスレスの原因その3:油断からの心ない一言


セックスレスの原因は、意外にも言葉ひとつで起こるケースもよくあります。たとえば、夫から妻へ「お前、皺増えたんじゃない?」。妻から夫へ「最近、勃ちが悪いんじゃない?」。どちらも、女性として、男性として、自信を失くしてしまう言葉です。

結婚して、家族になると、ついつい気が緩んで、気遣いの足りない言葉を漏らしてしまいがち。しかも、気遣いの足りない言葉が増える代わりに、褒めたり喜ばせる言葉が減るのが結婚後にはありがち。

でも、夫婦であろうと家族であろうと、人は人です。傷つく時には傷つきます。傷ついてばかりで、喜ばせてもらえなければ、心は拗ねてしまいます。だから、発言にはくれぐれも気をつけること。そして、普段から好意を伝えるのが恥ずかしいのであれば、せめて「ありがとう」は伝える習慣をつけること。そして、たまには「可愛いね」「格好良いね」の褒め言葉を伝えるようにすると良いでしょう。


セックスレスの原因その4:そもそもセックスが気持ち良くない


最近では男性にも「セックスに興味がない」という方が増えていますが、女性にセックスが好きか嫌いかを聞くと、大体半々の答えが返ってきます。そして、嫌いな方に理由を聞けば、その大半が「自分の体に自信がないから」と「気持ち良くないから」なんです。

「自分の体に自信がない」という妻には、とにかくセックスの最中にちょくちょく褒めてあげることが大切。「きれいだね」とか、「かわいい」とか、その程度で良いので、行為の度に伝えてあげてください。少しずつ、自信のなさからくる体の緊張が解けてくるはずです。

「気持ち良くないから」という妻には、こればっかりは夫が腕を磨くほかありません。まずは、現状の自分のセックスを見直してみて、自分本位になってはいないか、きちんと妻が感じてくれているかどうかを確認しましょう。可能なのであれば、セックスについて2人で話し合うことも大切です。どうしたら気持ち良いのか。どこが気持ち良いのか。これは本人に聞くのが一番でしょう。また、どのような愛撫が気持ち良いのか、どの程度の強さが気持ち良いのかは、一度、オナニーをして見せてもらうのが一番分かりやすいかもしれません。参考にしてみてください。

セックスレスの原因とその対策は、いかがでしたか?実際のところ、セックスレスに陥る原因はその夫婦その夫婦でさまざまですが、多くの原因はちょっとしたきっかけや努力で解決することが可能であることも多いものです。色々な方法を試してみても駄目だった場合には、セックスレス解消のためのカウンセリングを行っている病院も、近年では増えてきているので、ぜひ利用してみてください。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。
削除依頼はコチラから

セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。



そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る