1
交際期間なしの「いきなり結婚」が話題に。その理由とは

交際期間なしの「いきなり結婚」が話題に。その理由とは

1,535 views

彼氏、彼女がいない若者たち、18~34才までの男性の70%、女性の60%がシングルという状況の中で、相手と付き合うことなく即結婚のケースが増えているといわれています。昔は親が決めたお見合い相手と一度の対面で結婚というケースもありましたが、現代は当人たちが望んで「いきなり結婚」を選んでいます。ここでは話題にのぼっている交際期間なしの「いきなり結婚」のその理由5選をお届けいたします。


①交際期間なしの「いきなり結婚」の理由①:婚前の交際が面倒


①交際期間なしの「いきなり結婚」の理由①:婚前の交際が面倒 シングルで恋人がいない男性も女性も結婚はしたいけれど、交際するのは面倒くさいと思っている人が多いのです。昔のように親や世話好きの親戚がお見合い話しを持ってきてくれることもなく、結婚相手は自分で探さなければなりません。それならば恋愛期間を省いて即結婚できる相手を探す方が手っ取り早いということで、お互いの求めていることが一致して、感性さえあえば「いきなり結婚」が成立します。


②交際期間なしの「いきなり結婚」の理由②:子供がほしい


②交際期間なしの「いきなり結婚」の理由②:子供がほしい 恋人がいなくても子供を作りたいという理由がメインで結婚願望を持っている女性はたくさんいます。出会ってお付き合いをしてある程度の交際期間を経て結婚に至るという定番のコースは人気がなくなりつつあります。付き合っている相手はいないけれど、結婚をして早く子供を作りたいというケースで「いきなリ結婚」にたどり着きます。子供がほしいという要望に相手の賛同が得られれば、交際期間は必要ありませんね。


③交際期間なしの「いきなり結婚」の理由③:経済的理由


「いきなり結婚」のアイディアが受けている背景には、交際期間中にかかる費用は無駄という考えがあります。たしかに婚前交際中のデートの出費はばかになりません。それならばその費用を結婚後の生活にあてたほうが有意義という考えは合理的ともいえます。結婚の意思が明確でない相手と交際してデートで無駄な出費をするよりは、最初から結婚の意思がはっきりしているならばそのまま結婚してしまう方が経済的にもベターということです。


④交際期間なしの「いきなり結婚」の理由④:婚活に疲れた


結婚願望を持っている男女が交際するための相手を探す、いわゆる婚活は今までは一般的でした。そして婚活サークルやパーティーで知り合ってもまずはお付き合いから入ります。でもそんな婚活に疲れてしまい、それでも結婚願望を持ち続けている男女が、手っ取り早く単刀直入に相手を探して「いきなり結婚」をするケースがじわじわと増えているのです。


⑤交際期間なしの「いきなり結婚」の理由④:恋愛結婚相手より共同生活者


前述したようにまず一定の交際期間を経ての恋愛結婚は結婚の理想のスタイルと思われてきました。でも一説では「恋愛と結婚は別」とも言われています。結婚は好き合った相手とよりも共同生活者と協力しあって暮らす感覚の方がうまくいくとも言われています。「いきなり結婚」実践者や希望者は恋愛結婚の相手を探すよりも、一緒に暮らしてもイヤではない共同生活者を求めてきました。そしてお互いの希望や利害が一致すれば「いきなり結婚」が成立して、至ってシンプルです。

いかがですか?昔のお見合いで一度顔を見ただけで即結婚スタイルも珍しいことではなかったことを考えれば、この「いきなり結婚」スタイルもとても現実的で合理的なアイディアといえないこともありません。実践者カップルはかなりの確率で結婚生活はうまくいっているというデータも報告されています。恋人いない歴が長くて結婚願望がある方はどうぞご一考ください。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
【婚活中の男性向け】結婚したいと思う女性を見つける方法7選
女性が結婚相手に求めている絶対的要素5選
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る