実家でオナホール隠す場所おすすめ10選|ハンドホールから大型ホールまで網羅

実家でオナホール隠す場所おすすめ10選|ハンドホールから大型ホールまで網羅

213 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
オナホールがほしいけど、実家だから心購入をためらっている。そんな男性も多いでしょう。オナホールは家族からの理解が得られにくいことも多く、見つかった時はより一層気まずくなりますよね。

そこで本記事では、安心して充実したオナホライフを送るために、実家でオナホールを隠すおすすめの場所を10ヶ所紹介します。またオナホールのメンテナンスの仕方や、一緒に持っておきたいグッズなども紹介します。

本記事を読めば家族にバレることなく、オナホールを使って快適なオナニーができるようになります。ぜひ最後まで読んでくださいね。




実家ぐらしでもオナホライフは堪能できる!

実家暮らしでのオナホライフで、一番ネックになるのはオナホールの隠し場所です。オナホールにはハンドホール、大型オナホール 、ラブドールの3つのタイプがあり、大きさも様々です。比較的小さいハンドホールでも、100〜200mmの大きさがあります。そのため、大きさによっては家族に見つかりにくい場所に隠すのに苦労するのではないでしょうか。

しかし、安心できる隠し場所さえ見つかれば、実家でもオナホライフを堪能できます。あなたの部屋でも、工夫次第でオナホールを隠すのは十分可能です。

ここではハンドホール、大型オナホール、ラブドールの3つのタイプのオナホールの隠し場所をそれぞれ紹介します。

実家でオナホールを隠すおすすめの場所【ハンドホール編】

オナホールの中では、一番小さいハンドホール。しかし、一番小さいとは言えど、ちゃんと隠さないと簡単に家族に見つかってしまいます。

筆者がおすすめするハンドホールのおすすめの隠し場所には、次の4つがあります。


・本棚の奥
・使わなくなったカバンやリュックの中
・ウェットティッシュのケースの中
・ごちゃごちゃした段ボールの中

部屋の中には隠せそうな場所は色々ありますが、比較的にすぐに取り出せて自分以外触らない場所を優先して選びました。

それぞれ詳しく解説します。


①本棚の奥


隠しやすさ ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★★
すぐ取り出し可能なエログッズの隠し場所の王道!

ムラムラしたらすぐにオナニーを始めたい!そう考える人もたくさんいるはず。オナニーはいかに早く準備するかも重要ですよね。本棚の奥は、部屋の中でもすぐに取り出し可能なため、エログッズの隠し場所の王道とも言える場所です。

方法は、本棚の本を少しずつ前にずらして、本の奥にオナホを隠すだけです。あまり前に出しすぎると不自然なので必要以上には前に出さないようにしましょう。

また、漫画や卒業アルバムなど、友達や彼女が部屋に遊びに来た時に手に取りやすいものの奥に隠すと見つかりやすいです。

分厚い辞典や教科書の裏など、自分以外は滅多に触らないものの裏に隠すのがおすすめです。辞書や教科書をたくさん持っている学生にはぴったりの隠し方ではないでしょうか。

そして、オナホールを隠す段の高さは、他人の目が行きにくい腰より下くらいがベストです。

できるだけ早くオナニーを始めたい人は、オナホールは本棚の裏に隠すようにしましょう。


②使わなくなったカバンやリュックの中


隠しやすさ ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
カムフラージュ抜群の隠し場所!

あなたの部屋の中にも、普段は使う機会の少ないカバンやリュックがあると思います。その使わなくなったカバンはオナホールの隠し場所になるんです。

オナホールをカバンやリュックに入れておいても、外からはもちろん分かりません。また、家族に掃除をお願いしている場合は、オナホールを隠したカバンはクローゼットに入れておきましょう。家族もわざわざカバンを開けて中までは見ないと考えられるため、家族にはバレにくいです。

もしカバンやリュックに南京錠を付けられれば、更に見つかるリスクを減らせます。しかし、普通のリュックやカバンにわざわざ南京錠を付けていれば、ちょっと不自然なので、南京錠をつける場合はリュックはクローゼットの中など人目のつかないところにしまっておきましょう。


③ウェットティッシュのケースの中


隠しやすさ ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★☆☆☆
おすすめ度 ★★★☆☆
オナホと形状が同じで、相性抜群の隠し場所!

ウエットティッシュのケースはオナホールと同じ筒状なので、取り出しやすいし相性がいいです。加えて大きさもコンパクトなため、置き場所には困りません。オナニーしたい時にいつでも取り出せるので、もしあなたの部屋に他人が入る機会が少ないのであれば、ウエットティッシュのケースの中は最高の隠し場所です。

しかし、オナホールを隠したウェットティッシュケースに誰かが触れると、一瞬で異変に気付くでしょう。なので、あなたの部屋に友達や彼女がよく遊びに来るのであれば、ウェットティッシュケースにオナホールを隠すのは危険です。また、家族があなたの部屋を掃除している場合も同様です。

確かに、ウェットティッシュケースの中はオナホール単体の隠し場所としては危険な面もあるかもしれません。しかし、カバンや後述する段ボールの中に入れてオナホールを隠す際に、もし誰かにカバンや段ボールを開けられた時の保険として、ウェットティッシュケースの中に入れて更にカバンの中にしまうのも得策です。


④ごちゃごちゃした段ボールの中


隠しやすさ ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
ごちゃごちゃしてるから目立たない、優秀な隠し場所!

あなたの部屋にも、使わないものをまとめて入れた段ボールが1つはあるのではないでしょうか。その段ボールは、オナホールの隠し場所に最適なんです。いろいろな物が入っているため、たとえ誰かに段ボールを開けられたとしても、オナホールは目立ちません

「段ボールがごちゃごちゃしてて、すぐに取り出せないんじゃ?」と思う人もいるかもしれません。しかし、オナホールを入れておくだいたいの位置さえ覚えておけば、意外と簡単に見つけられます。

ここで重要になるのはこの段ボールをしまう位置です。クローゼットや棚の上にしまってしまうと、オナニーの度に降ろしてくるのが大変です。段ボールはベッドの下やクローゼットや押入れの下段にしまうのがおすすめです。


実家でオナホールを隠すおすすめの場所【大型オナホ編】

大型のオナホールはハンドホールに比べて大きさもあるため、隠し場所の難易度が更に上がります。難易度が上がったとしても、部屋の中をよく見れば隠せそうな場所はいくつかあります。筆者が知恵を絞り出して発見した隠し場所は、次の3つです。

・中が見えないソフトケース
・スーツケースの中
・ゲームなどの空き箱の中

まさかそんなところに!と思わせられるような、意外性のあるところばかりですね。それぞれ詳しく解説していきます。


①衣装用ソフトボックス

オナホ 実家
引用:Amazon

隠しやすさ ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
複数の大型オナホも収納可能!素材次第では鍵の取り付けもできる!

中が見えない衣装用ソフトボックスは、オナホールの絶好の隠し場所です。他の方法も効果的なものがありますが、オナホールを隠せたのはいいものの、オナホールを入れたもの自体をどこに置くか困りますよね。

衣装用ソフトボックスは大きすぎないサイズを買えば、本棚の一角に置いたり、ベッドの下に置いても不自然ではないので、置き場所にも困りません。ある程度の大きさのものを買えば、大小様々なサイズのオナホールを複数収納できます。靴下やTシャツなどの衣類と一緒に入れればカムフラージュもできて効果的です。

しかも衣装用ソフトボックスは100円ショップでも売っているので、簡単に安く手に入ります。

たいていの衣装用ソフトボックスは布かビニール素材でできているため、自分で加工して鍵を取り付けれます。ただ、衣装用ソフトボックスに鍵がついていたら不自然なので、鍵を取り付ける際は、ベッドの下などの目につきにくい場所にしまう場合に限った方が良いでしょう。

⇒「衣装用ソフトボックス」の購入はこちら


②スーツケースの中


隠しやすさ ★★☆☆☆
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
取り出しにくいが、セキュリティーは抜群!

スーツケースは旅行以外では使用する機会も少ないので、部屋の物を収納するのにも便利です。そのため、オナホールの隠し場所としても利用できます。

しかもだいたいのスーツケースには鍵がついているため、鍵をかけていても不自然ではありません。もし自分の部屋にスーツケースが置けるのであれば、完璧なセキュリティーを持った隠し場所になります。

しかしセキュリティは完璧と言えど、オナニーの度にスーツケースを引っ張り出してこないといけないので、少し手間がかかります。そのため、すぐにオナニーを始めたい人には向かない隠し場所かもしれません。

スーツケースは、取り出しに少々時間はかかってもいいので、オナホールがどうしても家族に見つかりたくない人にはもってこいの隠し場所です。


③ゲームなどの空き箱の中


隠しやすさ ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★
安全性 ★★★☆☆
おすすめ度 ★★★★★
なぜそこに!?意外性抜群の隠し場所!

読者の皆さんの中には、プレステなどのゲーム本体の空き箱を捨てるのがもったいなくて、インテリアとして飾っている人もいるのではないでしょうか。また、ブランド物の空き箱も、インテリアとして部屋に飾っている人もたくさんいると思います。

それらの空き箱を飾っている人は、ぜひオナホの隠し場所としても利用しましょう。インテリアとして飾っているものであれば、自分以外の人が触る機会が少ないので、見つかるリスクは少ないです。

また、もし可能であれば、誰かに箱を触られて時に備えて、箱の内部を加工しておきましょう。内部にさらに蓋をつけるなどすれば、セキュリティを強化できます。しかも内部を加工しても、外からは分かりません。このように、空き箱は内部の加工が簡単な点が最大のメリットです。

懸念としては家族が部屋の掃除に入った時に、間違って箱ごと捨てられてしまうことです。事前に「インテイリアだから捨てないで」と、家族に一言お願いしておくと安心ですね。


次のページ
実家でオナホール隠すおすすめの場所【番外・ラブドール編】
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る