1
男を魅了する、どエロいお尻の作り方【保存版】

男を魅了する、どエロいお尻の作り方【保存版】

10,227 views

男性が思わず目で追ってしまうのは、巨乳だけじゃない!おっぱい好きとおんなじくらいお尻好きも多い世の中ですから、とってもキュートでどエロいお尻をそろそろ手に入れてみませんか?


ステップ1:リンパマッサージを行う


ステップ1:リンパマッサージを行う

今、お部屋など1人でいる状態なら、1度、素肌のお尻に手で触れてみて。冷たくはありませんか?もしも、冷たいと感じたなら、あなたのお尻は血行不良を起こしてしまっています。世の女性のほとんどは、お尻が冷えた状態にあるため、「そんなものなんじゃ?」と思ってしまっている方もいるかもしれませんが、これは、本当は良くない状態なんです。冷えたお尻は、むくみやすく、余分なお肉もつきやすくなってしまいます。

ですから、どエロいお尻づくりをスムーズに行うためにも、普段からお尻のリンパマッサージを行っておくことをおすすめします。方法としては、まず、両手とも拳を握り、グーを作ってください。その手を足の付け根あたりに当て、そこからお尻の上のほうまで引き上げるように押していきます。これを10回ほどくり返したら、今度はお尻の横側から、中心に向かって、お肉をかき集めるように押していくことをまた10回。そして、最後は、お尻の割れ目のすぐ上のところを円を描くように撫でさすりましょう。

ポイントとしては、入浴後などの体の温まった状態で行うと効果的なことと、ボディクリームなどを塗ってからマッサージを行うことで、肌を痛め難くなります。


ステップ2:骨盤を整える



骨盤がゆがんでしまうと体型が崩れるといった話は、聞いたことがあるのではないでしょうか。そして、骨盤のゆがみは日常生活のちょっとしたことで引き起こされてしまうので、気にしてゆがみを治している人でない限りは、ほとんどの女性が大なり小なり骨盤のゆがみがあるものです。

骨盤のゆがみは整体などで治療してもらうこともできますが、ここでは、自分で簡単にできる方法をご紹介します。まず、椅子に浅く腰をかけ、踵を揃えた状態で行います。この時、足はきちんと地面に接していて、膝が90度に曲がる高さの椅子で行うようにしてください。それから、まずゆがみ具合を確認するために、両膝の先にそれぞれ人差し指を当ててみてください。どちらかの太ももが短くなっていたら、そちらの足を逆の脚に組むように乗せてください。そして、下になっている足で上の足を15回ほど、左右にやさしく揺らします。ここまでの動作が終わりましたら、はじめの姿勢に戻って、人差し指を再度、膝に当ててみてください。太ももの長さが左右とも同じになっていたら、骨盤が整った証拠です。

骨盤のゆがみがひどい方だと、1度では治らなかったり、治ってもすぐにまたゆがんでしまう可能性がありますので、少なくとも1日1回を目安にこの体操をくり返してみてください。1日の間に何度も行う場合には、30分ほど時間を空けてから、行うようにしてくださいね。


ステップ3:骨盤底筋群を鍛える



ここから先は、キュッと持ち上がったエロいお尻に必要不可欠な筋肉をストレッチで鍛えていく方法です。まず、骨盤底筋群と呼ばれるインナーマッスルを鍛えていきましょう。ここを鍛えると、美尻になるだけでなく、血行が良くなるために、太りにくい体を作ってくれたり、女性ホルモンの分泌を整えてくれる効果もあります。

方法は、まず、仰向けになり、足を立て、骨盤の内側の筋肉の動きを実感するために、お腹に手を当てます。その状態で息を一度吐き、息を吐いている間に筋肉が収縮して固くなっていることを、確認してください。分からない場合は、何度か息を吐きながら、骨盤の内側の筋肉を探してくださいね。見つけることができたら、その体勢のまま、また。筋肉の収縮を意識しながら、ゆっくりと息を吐きます。そして、吐き切ったら、今度は息を自然に吸い込んでください。大きく深呼吸するのではなく、あくまで自然に息を吸います。

それから、足を組み、お尻を5秒間上げましょう。お尻を上げる時には、手は地面に付いて良いですが、それでも意識は骨盤の内側の筋肉に向けてくださいね。お尻を下ろしたら、また上げて5秒間キープを5回くり返したら、今度は反対の足を組んで、同じことをくり返します。ここまでの動作が終わりましたら、最初の姿勢に戻り、今度は、息を吐きながら、お尻をゆっくりと上げていきます。そして、また5秒間キープして、お尻を下ろして、終わりです。ここまでの1セットを毎日くり返し行うことで、骨盤底筋群を鍛えることができます。


ステップ4:大臀筋を鍛える



大臀筋とは、お尻の一番大きな筋肉です。ここを鍛えることは、きゅっと上がったセクシーなお尻を手に入れるためには、欠かせません。

立った状態で、大臀筋は鍛えることができます。まず、肩幅に足を開き、腰に手を当て、片足を後ろに向かって、引きます。軽くつま先が浮く程度まで、踵を押すようなイメージで、お腹が凹むように力を入れながら、引いてください。この時、視線は真っ直ぐ前を見ていることと、お尻に意識を持つことがポイントです。そして、足を引いたままの状態で、息をゆっくり吸い、吐くことをくり返し20秒間行ったら、元の位置に足を戻しましょう。戻したら、今度は反対の足も同じようにくり返して、終わりです。


男性に好まれるエロいお尻のつくりかたは、いかがでしたか?季節は冬へと向かい、露出は減ってきたかもしれませんが、パンツスタイルのお尻も意外と男性からは見られているものです!ぜひ、これらの方法でエロいお尻を手に入れて、男性の視線を釘付けにしちゃいましょう♪

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定キャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る