やめたいけど止められない「皮オナ(皮オナニー)」のリスクと対処法

やめたいけど止められない「皮オナ(皮オナニー)」のリスクと対処法

255,501 views

この記事を書いた人
愛の筆先
MIYABI 編集チーム
陰キャだった学生時代を経て、新卒でなぜか証券会社に就職。営業ノルマが厳しい中で、少しでもコミュ力を鍛えなきゃと思って始めたのがナンパ。それがドハマリして以来、出会いやセックスを追求するようになりました。国内の主要なナンパスポットや、アプリ、オンゲでの出会いを網羅。今は本職のディレクターとして、みなさんにガチで使える情報を提供をしていきます。
男子だったらやめたくても止められない皮オナ(皮オナニー)。ここでは皮オナのリスクと対処法をまとめました。


皮オナ(皮オナニー)とは?


皮オナ(皮オナニー)とは?

普段何気なくしてる男子のオナニー。手でペニスの竿の部分を握ってピストンのように動かして刺激していますね。このようないわゆる普通のオナニーなんですが、包茎の人や包茎ぎみの人の場合、敏感なカリや亀頭の部分が皮の下になり、手で直接刺激されるのではなく、ペニスの包皮の上から間接的に摩擦されるスタイルとなっていますね。これが「皮オナニー」です。

逆にズル剥けにムケてるペニスは皮オナしたくてもできないものです。皮オナには様々なリスクがあるといわれていますが、男子にとって毎日の重要な日課であるオナニーにどんなリスクがあるのでしょうか?


皮オナ(皮オナニー)にはこんなリスクが


皮オナ(皮オナニー)にはこんなリスクが

皮オナのやりすぎのリスクとしてあげられるのは、皮が伸びる、ペニスが小さくなる、遅漏になる、セックスでイケなくなる、早漏になる等です。このうち「皮が伸びる」は、ネット上でも賛否両論あり、イメージとしては理解できますが、実際には医学的根拠のない話です。

また、「ペニスが小さくなる」も同様に信じ難い説です。現実的なリスクとしては遅漏と早漏が心配と考えられます。


皮オナ(皮オナニー)のリスク:早漏?遅漏?


皮オナは皮の上から間接的に摩擦するため、かなり強い力で刺激しないと気持ちよくありません。皮オナを繰り返すことでペニスはその強い刺激に慣れてしまい、弱めの刺激には鈍感になりエクスタシーを得られなくなります。そして、いざ本番のセックスのとき、女性のアソコは男の手の握力ほどの強い締め付けはありませんから、刺激不足で射精まで時間がかかって遅漏や、ひどい場合は「イケ」なくなってしまうのです。

また、このような鈍感ペニスでも、皮をむいて直接カリや亀頭を刺激すると、今度は逆に過度に敏感になってしまい、すぐに射精に至る早漏現象が起きるのです。


皮オナ(皮オナニー)対処法①:亀頭オナニー


皮オナの遅漏、早漏のリスクに対処するためにはどうすればよいでしょうか?オナニー自体をやめるのもひとつの方法ですが、身もふたもありませんね。有効な方法のひとつはオナニー方法を皮オナニーから亀頭オナニーに変更することです。亀頭オナニーとは、竿を握らず亀頭やカリだけを刺激する方法です。

できるだけ皮を剥き亀頭を露出させます。亀頭の裏筋を指でマッサージするように刺激したり、手のひらと五本の指で亀頭を覆い、ペットボトルのキャップを捻り開けるような動きでカリの全周を摩擦したり、そのまま手のひら全体を亀頭に密着させボールジョイントのように動かしたりします。

摩擦が痛い場合にはローションを使います。皮オナとは違った気持ちよさがあるでしょうし、皮オナほどの握力も必要ありませんね。ただし、包茎が重度であれば皮が十分に剥けないので、この方法は難しいかもしれません。


皮オナ(皮オナニー)対処法② 女性とセックス


究極的な対処法はズバリ、女性とセックスしまくることです。女性のアソコは刺激が足りず最初はイケないかもしれませんが、何度もセックスするうちに慣れてくるものです。

また、毎日のようにセックスしていると自然とオナニーの回数も減ってきて、強い刺激に適応していたペニスが徐々にリセットされてきます。くよくよ悩むよりセックスに寛容な彼女を作って実践しながらリスクを回避するのです。

催眠オナニーなら少ない回数で数倍気持ちよくなれる




オナニーのしすぎだけど中々辞められないあなたにおすすめな方法が「催眠オナニー」。催眠オナニーに手はいりません。使うのは脳。催眠オナニーとは「サイニー」とも言い、催眠音声などを利用し自己暗示をかけ脳を快楽に浸し、射精を伴わない絶頂「ドライオーガズム」を起こすことです。

催眠音声によって催眠状態でエッチな暗示をかけられると、女性のような絶頂(ドライオーガズム)を迎えることができ、射精よりも遥かに強い快感を得ることができるんです。
ペニスに刺激を与えることも射精をすることも必要なく、普段のオナニーより遥かに強い快感を得られるサイニーはメリットばかり。しかし、いきなり催眠オナニーが良いと言われても本当に没入できるのか、そもそも催眠って大丈夫かと不安になりますよね。

そこで初心者にも経験者にも「簡単に催眠状態に入り絶頂体験が出来た!」と絶賛の催眠音声を紹介します。

初心者向け!初めての催眠音声はこれ!

品質と価格の面からおすすめなのがFANZA(元DMM)から発売されている甘やかしオナサポ~メイドのお姉さんの言う通り~という作品です。



催眠オナニーの教科書のような音声なので、初心者の入門にはもってこいの作品です。年上のお姉さんに言葉責めされたい人向け。催眠オナニーは、妹系よりもお姉さん系の方がダントツ人気。設定はお姉さんですが、声だけ聞くと妹系好きの人にもたまらないエロ可愛い声!自信を持ってオススメできる作品です。

なんと初心者入門向けに期間限定で108円→54円のセール中

サンプルも聞けるので、試しに「サンプル02」を聞いてみてください



→→【初心者向け】FANZAは安全なサイト?登録手順を図解で解説



関連記事:皮オナニーの正しいやり方、リスクまとめ

セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。



そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る