1
本番でイケなくなる、女性の間違ったオナニーのやり方5選

本番でイケなくなる、女性の間違ったオナニーのやり方5選

17,487 views

「オナニーではイケるのに……」幾度となく聞いたことのある言葉です。なぜ、オナニーではイケるのにセックスではイケないのでしょうか?もちろん、パートナーの男性の技量によるところも大きいのですが、実は間違ったオナニーを続けているとセックス本番でイケなくなるというのです。早速チェックしてみてください!


本番でイケなくなるオナニー①:ローターやバイブの振動を使ったオナニー


ローターやバイブの振動を使ったオナニー

本番のセックスでイケなくなってしまう一番の原因かもしれません。なぜなら彼の指やペニスはあんなに細かく振動してくれませんから……。ローターやバイブの細かく早い振動に身体が慣れてしまうと、今度はその刺激が無いと感じることができなくなってしまうのです。

そうは言っても、ローターやバイブを全て排除してしまうとなると、オナニーの楽しみが半減してしまうと思う女性も多いことでしょう。その場合は、ローターやバイブはオナニーの序盤に使うようにし、絶頂が近付いて来たら指に変更する方法をおすすめします。最終的に指でイケるように矯正すれば、実際のセックス本番でもかなりイケるようになる確率が上がります。


本番でイケなくなるオナニー②:シャワーの刺激を使ったオナニー


シャワーの刺激を使ったオナニー

前項のローターやバイブ同様、シャワーを使ったオナニーも本番のセックスでイキにくくなってしまいます。シャワーの水圧を利用してクリトリスを刺激する方法は、独特の感覚があり、また、膣内が潤おう前に愛液が流れ出てしまうので、本来のセックスにおける快感を得る状態とは異なる膣内の状態でイクことになってしまいます。この方法を繰り返していると、膣内のpH値が崩れてしまい、『膣乾燥症』になってしまうこともあります。

シャワー以外にも、お風呂の中で使用できるバイブの愛用者も多く、バスタイムのオナニーが習慣になっている女性も多いと思いますが、本番のセックス時とできるだけ同じような環境でオナニーするのも本番でイキやすくなるコツです。


本番でイケなくなるオナニー③:エロ動画・エロ漫画などの視覚的コンテンツに頼ったオナニー


時々ならいいのですが、オナニーのときに毎回、エロ動画やエロ漫画、エロ画像に頼っている人も、本番のセックスでイケない可能性が高くなります。視覚から受ける効果は絶大で、エッチな動画や画像を目にすると、すぐさま脳が興奮状態になります。本来のセックスでは、男性パートナーと一緒にAVを鑑賞しながらというシチュエーションでもない限り、そのように視覚的に刺激のあるものを見ることは少ないはずです。

オナニーのとき、できるだけ想像力を働かせるようにして、頭の中でエッチな画像を思い描くようにしていけば、だんだんと妄想でイケるようになり、セックス本番のときもイキやすくなるでしょう。

○参考記事:「ポルノ依存症」の恐るべき実態と対処法


本番でイケなくなるオナニー④:セックスとは異なる体勢のオナニー


オナニーでは『決まってこの体勢』という女性がいます。これはある種、癖のようなものでイキそうになると自然と身体がその体勢になってしまうというものです。実際のセックス本番のときに、同じ体勢がとれるなら問題ないのですが、多くの場合、ペニスが挿入されている体勢とオナニーのときの体勢では異なることが多く、この体勢の違いがセックス本番でイキにくくなっていることの原因として挙げられます。

オナニーのとき、実際に男性パートナーとセックス本番をする時と同じ体勢で絶頂を迎えるようにすれば、上手く感覚が掴めるようになります。


本番でイケなくなるオナニー⑤:彼のペニスより大きいものを挿入するオナニー


オナニーがだんだんとエスカレートして行くと、徐々に膣内により大きなものを挿入したくなる欲求に駆られます。膣内いっぱいに満ちる太くて長いバイブやディルドは、身体の芯までとろけさせ深い快感を得るために一役買ってくれます。しかし、そうして欲求を満たしてしまっては、本番のセックスで満足できない身体になってしまいます。

オナニーでの挿入は、『自分の指2本まで』という制約を設けると、実際のセックス本番のときに男性パートナーのペニスでイケる確率がグッと上がります。

いかがでしたか?オナニーの楽しみを奪ってしまうのは申し訳ないのですが、やはり、セックス本番でイクことができるのは大切なことだと思います。そのために、是非、オナニーのやり方を見直してみてくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

○関連記事
今すぐやめるべき、本当に危険な女のオナニー
本当は怖い…女のオナニーのデメリット5選

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時、近所にセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る