テストステロンを大量分泌させるオナニーのやり方|気持ちよさを倍増させるセンズリ方法とは

テストステロンを大量分泌させるオナニーのやり方|気持ちよさを倍増させるセンズリ方法とは

276 views

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
ここ最近は何かと目にする機会の多い「テストステロン」。男性ホルモンの一種なのは知られていますが、オナニーをすると減るとか増えるとか、色んな説が飛び交っていますよね。

そこで今回は「テストステロンを効率よく分泌させるオナニーのやり方」について解説!

「ハゲたくない」「マッチョになりたい」「タフなセックスをしたい」こんな願望を持つ男性には、とっておきの情報ばかりです。ぜひ最後までお楽しみください!




テストステロンを利用すれば最高に気持ちいいオナニーが楽しめる

テストステロン オナニー
PANPANでは、これまでもオナニーや男性ホルモンについての特集を数々お届けしてきました。今回の内容も、それらと少しだけ重複はしますが、併せてチェックすればきっと役に立ちますよ。

男性が男性らしく生きる上では絶対に欠かせないテストステロンは、大量に分泌されるとエロいことを考える力が強化されます。そしてオナニーもいつもの数倍気持ちよくなるといわれるのです。

オナニーをしない男性なんていませんし、どうせシコるなら、最高に気持ちいい射精と絶頂を迎えたいですよね。そんな向上心あふれるオナニストはもちろん、セックスをより屈強に楽しみたいリア充な方にも、今回の特集は最適ですよ!


男性らしさを高めるホルモン「テストステロン」とは

テストステロンとは、男性ホルモンの代表的な一種ですが、正式には「アンドロゲンに属するステロイドホルモン」であり、タンパク同化ステロイドでもあります。タンパク同化とは、簡単にいえば筋肉を成長させて精力と活力をみなぎらせることですね。

たまに格闘技やスポーツでのドーピングの話題になると「テストステロン量」が取り上げられます。テストステロンが多くなると、それだけ男らしく力強くなるので、体力がものを言う世界ではテストステロン量が重要なのです。

一方で、テストステロンが増えて男らしくなるとハゲるとか体毛が濃くなるとかいわれます。実際はテストステロンではなく、テストステロンが変化したジヒドロテストステロンによる作用なので、正しくテストステロンだけを増やしていけば問題はありませんよ!

◯関連記事
ジヒドロテストステロンとオナニーの関係性|噂されるAGAの原因説とは


テストステロンをさせる大量分泌オナニーのコツは「プチオナ禁」との組み合わせ

テストステロン オナニー
たまに何ヶ月もオナ禁をする方がいますが、精力そのものが減退するので絶対におすすめできません。

テストステロンを大量に効率よく分泌させる方法としては「プチオナ禁」が推奨されます。オナ禁ではなく、プチオナ禁です。

自慰行為をし過ぎるとテストステロンの値が下がり、逆に射精せずに精子を溜めておくと基礎分泌がどんどん上昇。そのピークは約1週間で、そこを超えても射精をしないとテストステロンの値は徐々に下がっていくという。

解説すると、精子が溜まっているとテストステロンは増えます。そして1週間ほど溜めるとテストステロンは十分に上昇し、それ以上の禁欲性活を続けると減少してしまうといわれるのですね。

この一週間程度のプチオナ禁生活を続けることで、理論上はその人のマックス値のテストステロン量を維持できます。さらにその分精子が溜まっているので、発射した時の快感も段違い、というわけなのですね!


プチオナ禁をしてテストステロンを高める際の注意点

テストステロン オナニー
さっそくプチオナ禁について解説していきましょう。自己流で何となくこなす人もたまにいますが、オナ禁のキツさは男性なら誰もがわかっていると思うので、きっちりとコツや注意点を解説していきますよ!

先に述べておくと、モチベーションが何より大事です。1回のオナニーをしてその時だけ気持ちよくなるよりも、男らしい雰囲気をまとって女の子にモテたり、筋肉をつけたりなど、テストステロンを味方につけた男らしい自分への期待感を高めていきましょう!


オナ禁のし過ぎは逆効果!8日目からは減少してしまう?

一週間以上のオナ禁はテストステロンを減少させると前述しましたが、どうして減少するのでしょうか?普通に考えればマックス量のテストステロンを維持できると思えますよね。

これは「精子の鮮度」が理由となります。精子が体内で生存できる期間は3日ほどといわれており、それ以上の期間溜めておかれた精子は「死滅精子」となり、子宮に届くための活発な運動能力を失っています。

またこの死滅精子から発生する活性酸素は、後から生まれた若い精子にも悪影響があり、精巣内にある精子全体の質を下げてしまうといわれています。

この理論からすると「3日に1回のオナニーが適切」となりますが、テストステロン量は1週間くらいアップし続けるので、やはり目安として5~7日程度が理想とされています。


プチオナ禁成功の秘訣は「エロ禁」にあり

オナ禁の大敵は「エロ」ですね。オナ禁すなわちエロ禁なのです。

誰でも何となくオナニーをせずに数日経ってしまい、普段なら絶対興奮しないような女性相手に欲情することってありますよね。精子が身体にたっぷり溜まっていると、それを放出したい(子宮に中出ししたい→子供を残したい)と本能的に感じ、とにかく性欲がムラムラするのです。

プチオナ禁をする上でも、射精してから翌日と5日後では性欲が全然違います。なのでプチオナ禁のコツは「オナ禁後半のムラムラをいかに抑えるか」です。

気合いだけで乗り越えられるなら問題ないですが、健康なカラダを手に入れると精子の生産量も増える(ようするに性欲も増える)ので、どんどんキツくなります。プチオナ禁といえども侮れません。


それでもムラムラが抑えられない場合は運動しよう

オナニーし過ぎな男性はインドアなタイプが多いなんていわれます。オナニーは部屋でするものですから、部屋にいつもいる方はついシコってしまうのですね。

プチオナ禁を続けるためには、オナニーのできない外に出てしまう方がおすすめ。またさらにいえば運動をすると一時的に性欲が抑えられるので、スポーツやトレーニングなどを趣味にしてしまえば、健康にも良くて一石二鳥ですね。

一方で注意したいのは、プールや海です。運動するには最適なスポットですが、水着の女性がたくさんいたら余計ムラムラしちゃうので、できれば女性が目につかない場所での運動の方がいいでしょうね。

また過度な運動は、身体を必要以上に疲労させてしまい、結果としてストレス値が上昇します。ストレスは性欲につながってしまうので、あまり張り切り過ぎないように。


忙しくなれば一週間くらいの禁欲はいける

会社や学校で忙しい男性は多いでしょうが、忙しいことはオナ禁を実践する上でうってつけのシチュエーションです。忙しくてオナニーする暇がないとか、オナニーする気分にもなれないのも、プチオナ禁をする上では好都合なのですね。

仕事や勉強だと疲れてストレスも溜まるので大変ですが、遊びに行くとか旅行などで多忙になるのは嬉しいですよね。だからあえて用事を入れたり、約束事を作って忙しくしてしまえば、自然とプチオナ禁生活に入れるのです。

逆に仕事や学校が単純に忙しい場合でも「ついでにプチオナ禁できる」と思えば、多少は得した気分になれますね。考え方ひとつで、プチオナ禁を続けるモチベーションは高められるのだと覚えておきましょう!


目標を決めてモチベーションを高めていこう

何事も具体的な目標が大事ですよね。プチオナ禁を続ける上でも、モチベーションアップにつながるためには目標を定める必要があるのです。

テストステロンを高めて気持ちいいオナニーをするぞ!と息巻いてもモチベーションにはなりますが、どうせテストステロンを高める生活を実践するなら、マッチョになりたいとかモテたいとか、男として魅力的な目標を決めちゃう方がおすすめです。

例えば好きな格闘家やボディビルダーのポスターなどを貼って、こんなカラダになりたいと思ってみたり、プレイボーイなイケメンモデルなどを見つけて、彼のようにモテる男になりたいと思ってみたりなど。

目標の決め方は人それぞれですが、何も決めずにただこなすよりは、目標とする誰かや男らしくなった自分を先にイメージするのは重要ですよ!


プチオナ禁以外でテストステロンを分泌させる生活習慣

テストステロン オナニー
プチオナ禁について徹底的に解説してきましたが、続いて「プチオナ禁以外の方法」についても解説していきます。

禁欲だけがテストステロンを増やす方法ではありませんね。世の中は空前の筋トレブーム(ボディビルダーも超人気)ですし、テストステロンに関しては多くの情報が出回っています。

そんな中でも特に実践しやすく、また効率のいい方法をまとめました。プチオナ禁と一緒にぜひ試してください!

カラダを鍛える・運動をする

体内のテストステロン量を増やす方法で、手っ取り早いのは「筋トレ」です。男性と女性を比べれば一目瞭然で、運動は男性ホルモンを増やす最も基礎的な行動なのですね。

運動には大きく分けて「無酸素運動」「有酸素運動」があり、前者は筋トレ全般、後者はジョギングやウォーキングなどです。どちらもテストステロン量を増やすのには有効とされています。

また前述したように、運動を好きになれば禁欲性活もやりやすくなります。ムラムラしたら筋トレという習慣を身につけると、気がついたらムキムキのイケメンになっているかもしれませんね。


高タンパク低脂肪の食事

テストステロンは栄養素ではないので、食品に直接含まれるわけじゃありませんが、食べ物によって体内のテストステロン量は増減することがわかっています。

代表的なものを挙げると「亜鉛」「ビタミン全般」は効果的です。カキ・牛肉・鳥肉・豚肉・卵・海藻・豆類などはテストステロン増量に役立つでしょう。

また脂肪の多い食事よりは、低脂肪で高タンパクな食事の方が効果的です。脂っこい食べ物やスイーツなどを避けるだけでも、いつの間にか理想的な食事に変わりますよ。


ストレスを避けて生活する

運動や食事と同じくらい大切なのは「ストレス管理」です。ストレスは万病の元となり、またメンタルもフィジカルにも悪影響で、良いことなんてほぼありません。

人によってストレス耐性はピンキリですが、基本的にはイライラしない生活を心がけましょう。イライラする原因(仕事や学業や人間関係)は早めに対処し、健全な生活に戻るのが先決です。

また上記した運動や食事などの習慣によってストレスが溜まるのも考えられます。無理に自己管理するよりも、たまには息抜きする方がカラダにいいですよ。


睡眠時間をしっかり確保する

こちらも超大事な「睡眠」ですね。ストレスとも大きく関係します。

人間の理想的な睡眠時間は6~8時間といわれ、それ以上でもそれ以下でも不健康です。寝過ぎは心臓に悪いですし、睡眠不足は良いことなんて1つもありません。

理想をいえば朝型の方がいいですが、無理やり起きたり寝たりするよりは、睡眠時間そのものをきちんと確保する方が大事。しっかり寝てしっかり食べて、運動もすれば自然とテストステロンはみなぎってきますよ。


サプリメントで栄養補給

食事の補助としてサプリメントはマストですね。今ではドラッグストアーに高品質でコスパの良いサプリがたくさん売っています。

テストステロンを増やすのに最適なサプリは「亜鉛」「イソフラボン」です。この2つはテストステロンがジヒドロテストステロンに変わるのを防ぐ効果があるので、特におすすめ。

大豆をとると女っぽくなるなんていわれますが、意外とそんなことはありません。ジヒドロテストステロンが増えるとAGA(男性型脱毛症=ハゲ)になっちゃうので、積極的にとっていきましょう。


病院で薬が処方されることも(男性更年期障害治療)

こちらは最後の手段です。年配の男性で、上記した方法を試しても上手くいかない方は、病院で「男性更年期障害治療」を受けるのもおすすめ。

テストステロンは、加齢で少しずつ減少します。そのために男性ホルモンを注射して増やす「補充療法」が一般的に行なわれますね。

他にも漢方薬や精神安定剤、睡眠薬などを使われることはあります。更年期障害というくらいですから、ホルモンの減少はメンタルにも影響を及ぼすので、手遅れになるよりはよっぽどマシです。

いつかの最終手段として知っておきましょう。


テストステロンはプチオナ禁と健全な生活スタイルで確実に増やせる!そして最高に気持ちいいオナニーを実現しよう

お役に立てたでしょうか?今回の特集は「テストステロンを大量に分泌させるオナニーのやり方」を解説しました!

テストステロンとは男性ホルモンの一種で、筋肉や精力など、男性らしい特徴を司っています。テストステロンが多い男性はマッチョだったり絶倫だったり、女性にモテるタイプが多いですね。

そんなテストステロンを最大限に増やすには、1週間に1回程度のプチオナ禁生活が最適。テストステロンを限界まで増量させ、カラダが健康になるだけでなく、オナニーした時の快感も格別なのです。

テストステロンを増やす方法は他にもたくさんあり、運動や食事制限などが代表例です。テストステロン増強を意識するだけで人生は格段に変わりますから、モテたい方もマッチョになりたい方も、はたまた気持ちいいオナニーやセックスをしたい方も必見ですよ!

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
オナニーと自律神経の関係とは|男性ホルモンの働きを知って気持ちよくシコろう
毎日オナニーするのは、性欲が強すぎますか?思春期の男子が気になるギモンを徹底解説


セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。


そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2,700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにハッピーメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがハッピーメールの特徴です。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

課金額も最低1000円からなので、ラーメン1杯ぐらいの金額でセフレが作れると考えればお得ですよね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数2,700万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗で登録者も2,700万人います。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は3000円課金して5人のセフレが作れました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で5人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る