1
今すぐ直したい!間違いだらけな筋トレの常識・4つ

今すぐ直したい!間違いだらけな筋トレの常識・4つ

7,415 views

逞しい上腕二頭筋や厚い胸板、そして6つに割れた腹筋はいつの世も男性の憧れでした。そんな肉体を手に入れようと筋トレを始める男性も多いと思います。しかし、間違った筋トレはかえって体を壊す原因になるだけです。そこで、自分では正しいと思っていたけど実は間違っていた筋トレの常識をご紹介します。


間違った常識1:筋トレは回数を重ねて毎日行うもの


間違った常識1:筋トレは回数を重ねて毎日行うもの

筋トレ初心者がもっともやってしまいがちな間違いがこちら。例えば腹筋を毎日休まずに1000回やれば筋肉がつくと思い試した結果、腰を痛めたり首を痛める結果になった。でもその割に筋肉は全然つかなかったというケースです。

筋トレを長時間続けることが出来るということは、それだけ負荷が足りていないという証拠です。さらに、筋肉痛になったのにそれでも毎日行なっては筋肉が傷ついているのに回復しないままの状態が続くことになります。そうなると、筋肉がつくどころかかえって小さくなってしまうんです。


間違った常識2;フォームを気にせず筋トレを行う


間違った常識2;フォームを気にせず筋トレを行う

ダンベルを持ったトレーニングで、ただデタラメに早くダンベルを上げ下げしているだけだったり、腕立て伏せを行う時に腕を曲げずに顎だけ上下させて効果がでると思っている人も多いそうです。

筋トレの基本は鍛えたい部分を意識しながら行うことです。それなのに適当に持ち上げているだけでは望む効果は得られないでしょう。また、正しいフォームでゆっくりと行うようにしましょう。


間違った常識3:プロテインは体に悪いもの


プレテインは薬物だとか、体に悪いものだと勘違いしている人が意外といるんだそうです。プロテインはタンパク質のことをいいます。プロテインは傷ついた筋肉を修復するために必要となります。そもそもタンパク質なので大半の食品に含まれているものです。

プロテインはトレーニングの1~2時間前に摂取することで疲れにくくなり、トレーニング後30分以内にとるのがベストとされています。

このように、プロテインは摂取する時間帯を考えて飲むことで、効果的に筋肉を増やすことが出来る筋トレに欠かせないものなのです。


間違った常識4:筋トレ後は熱いお風呂にゆっくり浸かる


筋トレ後は、熱いジャグジーなどにゆっくり浸かり、老廃物を流すのが良いと勘違いしていませんか?実は筋トレ直後のお風呂は厳禁なのです。理由は、筋トレ後は筋繊維が断裂し、炎症を起こしているところなので、かなり発熱しています。それをお風呂などでさらに温めると、炎症が余計にひどくなり、翌日の激しい筋肉痛などに見舞われます。

筋トレ直後や翌日に激しい筋肉痛が残っているうちは、冷やすのが正解です。ひどい筋肉痛のときは、冷湿布や冷感スプレーなどで冷やしましょう。個人差はありますが、2〜3日で炎症は収まります。それまでは、ぬるめのシャワーやお風呂で汗を流す程度に留めましょう。ゆっくりと熱めのお風呂で体を温めるのは、2〜3日経って筋肉痛がひいてからにしてください。


間違った常識5:夜の筋トレは効果的?就寝直前の筋トレ


寝る直前に、ベッドの上で腹筋や、腕立て伏せをしていませんか?実はこれもNGなのです。たしかに就寝後1〜3時間には、成長ホルモンが分泌されるため、夜間行う筋トレは筋肉の成長を促す効果があると言われています。

しかし就寝直前に筋トレをすると就寝前のリラックスした状態から、興奮状態に体のスイッチが切り替わり、寝ている間に成長ホルモンが分泌されにくくなってしまうのです。また、交感神経が刺激されることにより寝付きが悪くなり、睡眠の質の悪化の原因にもなります。

では、筋トレにベストな時間帯はいつ頃なのか。筋トレのゴールデンタイムと言われているのは、起床から16時間後。7時に起きるとすると、21時から22時くらいの間に筋トレを行い、その後1時間は寝る前にクールダウンしてリラックスする時間を確保することが大切です。


筋トレはただやれば良いというものではありません。しっかりとした時間配分や、トレーニング後に摂取する食事にまで気を使えて初めて良質な筋肉を手に入れる事ができるのです。

間違った知識の元で筋トレすると、結局鍛え直すはめになって時間をムダにしてしまいます。まずは今の自分の知識が正しいかを見なおしてみましょう。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。

削除依頼はコチラから

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る