1
早漏対策におすすめの方法10個|スクイーズ法や早漏防止薬など

早漏対策におすすめの方法10個|スクイーズ法や早漏防止薬など

21,406 views

早漏、それは男にとっては治したくてもそうそう治せないという困った体質。早漏は悪みたいな風潮のせいで「恥ずかしくて仕方ない!」という男性も少なくはないでしょう。ですが、そんな早漏だっていくらでも対策方法はあるのです!そこで今回は早漏防止に本気でおすすめできる8つの方法をご紹介致します!


早漏防止にオススメできる方法:スクイーズ法



スクイーズ法は自宅で簡単に実践できる早漏改善のためのトレーニング方法です。パートナーがいなくても、特別な器具がなくても実践できる方法となっています。

「誰にもバレずに早漏を対策したい!」
「余計な出費をせず手軽に早漏を治したい!」

このように思っている人にはぴったりなのがスクイーズ法です。やり方さえ学んでしまえば、今夜から実践できます。以下に詳細をまとめるので、ぜひ確認してみて下さいね。


スクイーズ法とは?

スクイーズ法は、1970年代にアメリカで開発された早漏防止のトレーニング法です。マスターズ・ジョンソンという性科学者チームの研究が土台となっています。早漏に悩む男性ならば誰でも自宅で簡単に取り組めるトレーニング方法であるため、世界中で早漏対策の定番方法とみなされているようです。

スクイーズ法のやり方は、非常にシンプルです。

①射精しそうになるまでペニスに刺激を加える
②射精しそうになったら、ペニスをギュッと握って射精を止める
③「①⇒②」を3回繰り返して、4回目で我慢せずに射精する

やることは基本的にこれだけです。

②での射精の止め方にはちょっとしたコツがあります。カリの下1cmぐらいのところの尿道を強く圧迫するようにしましょう。上手く圧迫できると、痛みを感じることなく射精感を減退させることができます。

スクイーズ法のトレーニングを継続することで、次第に射精をコントロールすることができるようになります。その結果として、早漏状態が改善されるわけですね。

ただし、注意しなければいけないことは、スクイーズ方法には効果の即効性はないということです。早漏の改善を体感できるようになるまでは、3ヶ月~6ヶ月ほどが必要であるとされています。


スクイーズ法の実践方法を解説

大きく分けて、スクイーズ方法には3つの実践方法があります。

①自分一人でオナニーの延長で行う
②パートナーに手コキでやってもらう
③パートナーとのセックス中に行う

「①⇒②⇒③」となるにつれて難易度は上がっていきます。なので、初めてスクイーズ法に取り組む場合は、一人でできる①からやり始めるようにしましょう。慣れてきたらパートナーに手伝ってもらって、②や③に取り組んでみるという感じです。

過去の研究によると、セックス中に行うスクイーズ法が最も早漏改善効果が高かったようです。とあるデータによると、③の方法でスクイーズ法を実践したカップルの90%が2週間以内に何ならかの早漏改善効果を実感したと報告されています。

きちんと実践すればかなりの効果があるスクイーズ法。パートナーに協力を依頼するのは、ちょっと勇気がいるかもしれません。しかし、一人で行うやり方でのスクイーズ法ならばオナニーの延長で気軽にできます。早漏に悩んでいる方は、ぜひ実践してみて下さいね。


早漏防止にオススメできる方法:セマンズ法

セマンズ法は、スクイーズ法と並んでよく知られている早漏改善の方法です。「スタート・ストップ法」という呼ばれ方をすることもあります。スクイーズ法と違って、セマンズ法はパートナーに協力してもらうことが必須となります。

なので、独り身の男性には実践がしにくい方法ですね。ただし、スクイーズ法と同様に、きちんと実践すれば一定の早漏改善効果を体感できると言われている方法です。パートナーが協力的な場合は、ぜひトライしてみましょう。


セマンズ法とは?

セマンズ法は、アメリカの泌尿器科医であるジェームズ・H・セマンズ博士が提唱していた早漏改善の方法です。心理療法の一種に分類されます。トレーニングをすることで、脳に「すぐに射精をしない」ということを学習させていくものです。

セマンズ博士によると、早漏に悩む人は、「セックスで性的刺激を感じたら、すぐに射精しなければいけない!」と深層心理に刷り込みがされている状態なのだとか。なので、いくら頭で「射精しちゃダメだ!」と考えても、無意識下での「セックス⇒射精」という刷り込みが勝ってしまい、あっさりと射精をするに至ってしまいます。

この早漏を引き起こすメカニズムをトレーニングによって矯正していくというのが、セマンズ法の基本的な考え方になります。「セックスで性的刺激を感じてもすぐには射精をせず、自分の望んだタイミングで射精できるように脳を再教育する」ということですね。

セマンズ法の基本的なやり方は、スクイーズ法と似たものです。

①ペニスへの性的な刺激を与える
②射精しそうになったら、刺激を止めて射精感がおさまるのを待つ
③「①⇒②」を3回繰り返して、4回目で我慢せずに射精する

スクイーズ法と違うのは、②での射精の我慢の仕方ですね。スクイーズ法の場合は、手のひらでギュッと握ることで強制的に射精を止めます。一方、セマンズ法の場合は、特に握ったりはせず、リラックスして自然と射精感が引いていくのを待つことになります。


セマンズ法の実践方法を解説

セマンズ法の実践方法としては、次の4つの段階が設定されています。

①パートナーの手コキで行う
②騎乗位セックスで行う
③側位セックスで行う
④正常位セックスで行う

セマンズ法は、パートナーの協力が不可欠な早漏トレーニング法です。②~④の段階のセックスにおいても、基本的に女性の側に動いてもらうことになります。地道にセマンズ法でのトレーニングを継続することで、徐々に射精をコントロールすることができるようになるとされてます。

セマンズ法の歴史は、スクイーズ法よりも長いものです。古くから用いられてきた早漏改善法ということですね。ただし、「一部の実証研究では、セマンズ法による早漏改善効果を確認できなかった」など、最近になって効果に疑問を呈する意見が出てきているようです。

また、セマンズ法は女性の身体にかなり負担をかけてしまう方法でもあります。中途半端なセックスをお願いすることになるため、女性がフラストレーションを溜めてしまうことがあるみたいですね。セマンズ法をパートナーにお願いするにあたっては、相手の心のケアもきちんとするようにしましょう。


早漏防止にオススメできる方法:早漏防止スプレー

ここまでまとめてきたスクイーズ法やセマンズ法は、継続することで一定の早漏の改善を期待することができるものです。ただ、どうしようもない欠点として、「効果が出るまで長い時間がかかる」ということがあります。

「今晩のセックスでの早漏をなんとかしたい!」

このように思っている方には、スクイーズ法やセマンズ法はおすすめできません。もっと即効性のある早漏改善の対策をすることが必要になります。

即効性のある早漏対策法を探している方に真っ先におすすめしたいのが、早漏防止スプレーです。セックス前に亀頭部分にスプレーをするだけで早漏を改善することができるという優れものです。

スプレーの成分によって亀頭の感覚が麻痺して鈍くなるため、射精までの時間を伸ばすことができます。非常に手軽ですが絶大な効果があるものです。以下におすすめ商品を紹介するので、ぜひ試してみて下さいね。

①ジゴロプラススプレー
これ、オススメできます。(中略)なんだかんだで2時間以上やりまくり、彼女の満足度、アヘ具合もかなり高かったです。
引用:NLS


今まで様々な長持ち系のグッズを試しましたが、ここまで効果が実感できた商品は初めてでした。
スプレーをプッシュした回数で持続時間も変わります。私は一回の使用に大体4~6プッシュで15分前後持ちます。
引用:NLS


アダルトグッズサイトである「NLS」で人気ナンバーワンとなっている早漏防止スプレーです。ユーザーの口コミも高評価しており、確かな早漏防止効果を期待できる商品となっています。早漏防止スプレーに迷ったら、とりあえずジゴロプラススプレーを買っておけば間違いありません。

「ジゴロプラススプレー」の閲覧・購入はこちらから

②スーパーマンスプレー

表と裏にワンプッシュずつ使用し、15分後に洗い流しました。
いつもは10分ほどプレイをしているとヤバくなっていましたが、使用後は倍くらい持ちました。
効果ありだと思います。
引用:NLS


数回吹きかけるとはじめは少しヒリヒリする感じがしその後少し時間を置くとしびれた時のような感じになり感覚が鈍くなってるのが実感出来ました。(中略)
肝心のプレイ時間ですが、通常時の2倍前後の時間を楽しめるようになりました。
引用:NLS


スーパーマンスプレーの特徴は、ペニスに吹きかけることでメンソールのようなスースーする感じが得られるということです。この清涼感によってペニスの感覚が鈍くなり、結果として早漏状態を克服できるというものです。人によってはヒリヒリが強すぎると感じることもあるようなので、その点は注意しておきましょう。

「スーパーマンスプレー」の閲覧・購入はこちらから


早漏防止にオススメできる方法:早漏防止コンドーム

スプレーと同じく早漏防止に即効性がある対策として、「セックスで使用するコンドームを厚いものにする」という方法もあります。コンドームが厚くなれば、それだけペニスには膣内の刺激が伝わりにくくなります。その結果として、射精までの時間は確実に長くなるということですね。

販売サイトの口コミを確認してみると、だいたい通常の1.5倍~2倍ほど挿入時間が長くなっている人が多いようですね。多くの早漏に悩む男性が、コンドームを変えることでパートナーとのロングプレイを楽しむことができているみたいです。価格も高くないので、早漏防止コンドームは気軽に使えるおすすめの方法です。

以下に、おすすめの早漏防止コンドームを2点ほどご紹介していきます。どちらもNLSで人気商品となっているものです。ぜひ参考にして下さいね。

①ゴクアツ1500
ごくあつのため確かに長持ちします。
若干タイトめの構造で、黒いち○このシルエットがエロいww
ロングプレイ可能となったのでパートナーも喜んでくれました!
引用:NLS


これまで、ゴムを2重にしたりしていましたが、意外と手間が掛かりますし、上手くいかないこともしばしばありました。
装着も(ゴムを2重にするときと比べて)断然時間短縮になりますし、興冷めすることなく、挿入し長く楽しむことが出来るので、プレイの流れを止めることが無いので非常に満足しています。
引用:NLS


ゴクアツ1500は、厚さが0.1mmもあるコンドームです。ノーマルなコンドームの2倍~3倍ほどの厚さがあることになります。口コミなどによると、厚さゆえのゴム臭さなどもないようです。黒い色の評判もよく、新鮮な気持ちでセックスをすることができるみたいですね。

「ゴクアツ1500」の閲覧・購入はこちらから

②タフブラック1500
使用した感想としては、単に長持ちするというだけでなく、暴発を防いだり、射精のコントロールがし易くなるので、セックスの主導権が握れ、性生活が質的に向上したように思います。
引用:NLS


装着した感じはさほど他のゴムとかわりない感じです。
挿入時は若干いつもよりは感じない感じですが、長持ちするので彼女は喜んでくれてるようです。
引用:NLS


タフブラック1500は、厚さは上記のゴクアツ1500とは変わりません。ただゴムの表面にブツブツの突起がついており、女性にいつもとは違う刺激を与えることができます。タフブラック1500を着用することでアブノーマルな雰囲気になり、女性も新鮮さを感じて刺激的なセックスができるようですね。

「タフブラック1500」の閲覧・購入はこちらから


早漏防止にオススメできる方法:早漏防止クリーム

「早漏防止効果を狙って、ペニスにかゆみ止めクリームであるムズメンなどを塗り込む」ということが過去に流行ったことがあります。しかし、当然ですが、この方法は副作用を招く可能性があるものであり、おすすめはありません。

どうせペニスに塗るならば、きちんと早漏防止の用途のために製造されたクリームを使うようにしましょう。セックスの30分ほど前にペニスに塗り込んでマッサージをするだけで、挿入時間が2倍~3倍ほどまで伸ばすことができるようになるアイテムです。

ペニスの敏感さが解消され、しっかりと射精のコントロールを効かすことができるようになります。以下に、ネットで購入できるおすすめの早漏防止クリームを2点ご紹介します。

①ロングアクト
使用した感想ですが、私にはヒットしました。
射精までの時間がいつもより10分位い長くなり、あそこの張り・勃起感も逞しさを実感!
パートナーも逞しくなったあそこにかなり満足してくれ激しく愛し合う事が出来ました。
引用:NLS


30分くらい前にまんべんなくマッサージしながら塗りたくると
ほんのり熱くなってきます。(中略)
いつもは3分くらいなのに、大げさでなく15分くらいに長持ち。
塗るタイミングで効果が違いますので、いろいろ試しながら楽しんでいます。
量が十分あるので当分楽しめます。
引用:NLS


ロングアクトは、アダルトグッズ通販のNLSで人気の早漏防止クリームです。加齢とともに下半身の力が衰えてしまい早漏となってしまう人は多くいます。そんなタイプの早漏はなかなか治療が大変なんですが、ロングアクトならばそんな厄介な早漏にもきちんと対処することができるようです。

ロングアクトはコスパが良いもの特徴ですね。50mlの容量なので、これ1本で数ヶ月はもつんじゃないかなと思います。

「ロングアクト」の閲覧・購入はこちらから

②タクマシアン

最初に使った時はあまり変化がなく、もしかして騙されたかなと思ったけど、何度か使っていると急に長持ちするようになりました。
でも感覚が麻痺しているわけではなく、ちゃんと気持ち良い!
さらに人生で初めて射精のタイミングをコントロール出来ました。
引用:Amazon


スプレーみたいに感覚が鈍る訳ではないのに、しっかり長持ちしてくれたのに驚いています。
塗ってすぐよりも塗ってしばらく時間をおいてからの方が長持ちしている感じがします。
速さについては自力ではどうにもできないものだと思っていたので、良いクリームに出会えて良かったです。
引用:Amazon


ペニスが感じる刺激を抑えるタイプの早漏防止グッズを使うことで、挿入時間を伸ばすことができるのは間違いありません。しかし、ペニスが刺激に鈍感になってしまい気持ち良さを感じることができなくなってしまうんですよね。そこが早漏グッズの難点だったりします。

タクマシアンは、そのような中で、きちんとセックスの気持ちよさも維持してくれる優れものです。ペニスを麻痺させる作用も他の早漏防止スプレーやクリームよりも弱くなっているみたいですね。

「タクマシアン」の閲覧・購入はこちらから


早漏防止にオススメできる方法:PC筋トレーニング

PC筋とは、骨盤底筋のこと。早漏になってしまう原因のひとつに、このPC筋の衰えがあるとされています。なので、「早漏を改善したい!」と思うならば、このPC筋をトレーニングによって鍛え直すことが必要になります。

筋肉のトレーニングというと、ジムなどで行うウェイトトレーニングを想像される方もいるでしょう。しかし、PC筋トレーニングはそんな大がかりなものではありません。誰でも簡単に実践できる手軽なものです。


早漏改善に役立つ筋肉・PC筋とは

PC筋(骨盤底筋)とは、骨盤の下側に位置する筋肉です。ペニスの根本から肛門辺りまで伸びています。インナーマッスルであるために、大きな力を生み出すことはできません。

もともとは尻尾を動かすための筋肉みたいですね。そのため、犬や猫はかなりPC筋が発達しているのだとか。しかし、人間の場合は尻尾がないために、PC筋もあまり発達しておらず小さいままです。

そんなPC筋の働きのひとつは、尿道を締めるというものです。排尿をしているときに、お尻の穴付近に力を入れると、一時的に排尿を止めることができますよね。あのときに働いているのがPC筋です。PC筋が尿道を締めることで、排尿をストップさせているということですね。

そして、PC筋は射精にも大きな影響を与えます。当然ですが、精子は尿道を通って射出されます。なので、PC筋を発達させて十分に尿道を締めることができれば、射精をコントロールすることができるようになります。

セックス中にイキそうになっても、PC筋に力を入れることで射精をストップさせることができるということですね。このため、早漏の改善にはPC筋のトレーニングが有効であると言われているのです。


毎日実践できるPC筋トレーニングとは

では、PC筋はどのようにして鍛えればいいのでしょうか。以下に代表的なPC筋のトレーニング方法をご紹介します。

① 肛門を5秒間ほど締める
② 肛門を5秒間ほど緩める
③ 「①~②」を10回ほど繰り返す
④「 ①~③」を朝、昼、夕、就寝前に1セットずつ行う

この方法は、とある泌尿器科の先生が紹介してたものです。PC筋を鍛えるのに非必要なのは、「肛門を締める⇒緩める」を繰り返すだけですね。PC筋を鍛えるために必要な動作は、基本的にこれだけです。ダンベルもバーベルも必要ありません。

・電車を待ってるとき
・仕事で休憩をしているとき
・家でテレビを見ているとき

こういったちょっとしたスキマ時間でできてしまうのがPC筋トレーニングです。ぜひ毎日のルーティンに組み込んで、習慣化するようにしましょう。

PC筋トレーニングによって早漏改善効果を体感するまでには、少なくとも6ヶ月ほどはかかるとされています。即効性のある早漏対策法ではありません。ですが、誰でも手軽に取り組むことのできるものなので、ぜひ実践してみて下さいね。


早漏防止にオススメできる方法:オナホを使ってイキにくい体質にする

オナホを使って早漏改善のトレーニングをすることもできます。オナホを使ってのオナニーは、手を使うオナニーよりも、より膣内に近い刺激を味わうことができます。そのため、オナホで長時間にわたって射精を耐えることができるようになれば、セックスの挿入時間も伸ばすことができるということです。

すでに説明したスクイーズ法をオナホを使ってやってみるという方法もあります。

①オナホでペニスを刺激する
②射精しそうになったらオナホを外す
③手で握って射精を止める
④「①~③」を3回繰り返して、4回目で射精する

こういった感じオナホを使ってスクイーズ法を実践すれば、より膣内に近い状態でのトレーニングが可能となります。その結果として、より効果的な早漏改善を期待することができるでしょう。

以下に、早漏改善のためにおすすめオナホを2点ほどご紹介します。口コミ人気も高い商品なので、ぜひチェックしてみて下さいね。

①メンズトレーニングカップ(キープトレーニング)
早漏も早漏、長くても5分程度だった僕が今では大分刺激に慣れ、射精のタイミングをコントロールできる様になりました!
最初はLV1でも速攻イッちゃう程でしたが、LV5になる頃には15分程は余裕をもって楽しめました!
早漏がコンプレックスで女性に対しても奥手でしたが、これをきっかけに自信を少し取り戻せそうです!
テンガに感謝!
引用:Amazon


一番ソフトなやつからコツコツと続けてきて、ようやく5に到達。
かなりハードで最初は諦めてイッてしまおうかと思ったけど、自分で定めた目標時間までなんとかストロークを耐えるレベルまでこれた。
5を終えた後、本番も数回試したが相手にもわかる程持続力UPができた。
しばらく様子を見て、また早漏の気が戻ってきたらリピートしたい。
引用:Amazon


メンズトレーニングカップ(キープトレーニング)は、TENGA社が早漏改善トレーニング用に開発したオナホです。刺激の弱いものから強いものまで5つの種類があります。刺激の弱いものからペニス慣らしていき、徐々に刺激を強めていくことで早漏の克服を試みるものです。

医師監修のもと開発された早漏改善グッズなので、その効果には確かなものがあります。本気でオナホを利用して早漏をなんとかしたいと思っているならば、この商品一択でしょう。

「メンズトレーニングカップ(キープトレーニング)」の閲覧・購入はこちらから

②PUNIVIRGIN(ぷにばーじん)ZERO
トレーニング目的で使用。
説明にある通り、内側はツルツルでローションつけたらほぼ刺激ゼロでした。(中略)
私のようにトレーニング目的にはまあまあ最適かもしれません。
引用:NLS


今回、ツルツルな内壁に惹かれて購入しました。
挿入した感想としては、期待通りのツルツル感で、微弱な快感をゆっくりじっくりと味わうことができます。
引用:NLS


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る