1
結婚前に知っておきたい、恋人と夫婦の関係の決定的な違い4選

結婚前に知っておきたい、恋人と夫婦の関係の決定的な違い4選

4,784 views

誰かを好きになって付き合って、一緒になりたくて結婚したのに夫婦になったらあれ?こんなはずじゃなかったのにと思うことは多々あります。恋人と夫婦と一体何が違うのでしょうか?ここではできれば結婚前に知っておきたい、恋人と夫婦の関係の決定的な違い4選をお届けします。


恋人と夫婦の関係の決定的な違い①:遠慮がなくなる

恋人と夫婦の関係の決定的な違い①:遠慮がなくなる
まずお互いに相手に対しての遠慮がなくなります。恋人同士のような距離をとった気遣いが必要なくなるので、恋人同士だったときには言えなかったことも言えるようになります。これはどちらかというと女性の方がその傾向が強くなるようで、ご主人にたいして言いたいことをいう奥さん、結構多いですね。


恋人と夫婦の関係の決定的な違い②:要求が多くなる

恋人と夫婦の関係の決定的な違い②:要求が多くなる
前項の遠慮がなくなるから続いて派生することです。恋人同士だったときには遠慮して要求しなかったことも夫婦になると要求しやすくなるせいでしょう。あれを買ってほしいとかこうしてほしいとか、これもやはり妻からの要求の方が多いようですね。でもこれはある意味では結婚した場合の特権かもしれないので一概に非難することはできません。


恋人と夫婦の関係の決定的な違い③:見たくない部分まで見えてくる


恋人同士だったときには別々に暮らしていますから、お互いに相手のことで見えない部分が多々あります。それが結婚すると四六時中一緒にいるわけですから、当然相手の見たくない部分まで見えてきます。

それまで見せなかった部分も見せるようになるので、エッこんな面があったの?とびっくりすることもあるかもしれません。でもこれはもう好きで一緒になった相手だったら、相手のそのままを受け入れる以外ありません。


恋人と夫婦の関係の決定的な違い④:良いことも悪いことも共有する意識と責任感


結婚とは恋人関係の延長でもなければ、婚姻という書類上だけの関係でもありません。結婚とは世間的にも夫と妻として認められて二人が共に暮らしていき、より絆が深くなる関係です。生涯を共に歩んでいく上で良いことも悪いことも共有していくという共同体の意識を持つのが夫婦です。

そしてお互いに対しての責任感も強くなります。恋人関係の場合はこの責任感という観念は弱く、相手が嫌になればいつでも簡単に関係を破棄できます。相手に対しての責任がない分、恋人関係は気楽といえます。


いかがですか?長年連れ添っていてうまくいっている夫婦は、一般的に相手のすべてをそのまま受け入れています。そして夫婦とはお互いが一番近くにいる他人だということを認識しています。自分と同じではない他人という意識があれば、恋人だろうと夫婦だろうと、相手に対しての気遣いと配慮ができます。これさえ忘れなければ好きな相手と夫婦になってより深い絆が結べるのはいいことですよ!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
絶対に長続きしないカップルの意外な共通点5選
夫婦の絆が確実に強くなる!効果抜群の方法7選

セックスしたいならラブホは使うな!『ネカフェ』に誘うだけで、超簡単にセックスができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時、近所にセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る